こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自動車対三輪バイクの事故の過失割合、この場合は?

私(自動車)と相手(三輪バイク)との衝突事故についてアドバイスをお願いしたいと思います。
場所は地元住民が抜け道として使う住宅地内の道路です。私(自動車)が片側1車線、センターライン実線の優先道路走行中に左手の路地(車線なし)より三輪バイク(宅配寿司のバイクです)が飛び出してきて私の車の左前に衝突してきました。バイクと運転者は倒れたものの怪我も無く、バイクも走行可能な状態でした。私の車は左前のボディ、ボンネット、ヘッドライト、バンパーなどにへこみや傷が出来てしまいました。
こちらは交通法規を遵守した運転をしていましたが、相手は進行方向とは逆に走行したのちにUターンで道路右端から優先道路に飛び出してきたので、私の車が路地に差し掛かったところでの衝突でした。そのT字路にはミラーも設置されているのですが、右寄りに走行されるとミラーには映りません。相手方は乱暴な運転で非を認めているのですが、現在相手方の保険会社と過失割合の件でもめています。保険会社は双方走行中なので自動車1:バイク9と言っています。
一般論からするとそうなるのでしょうが、どうしてもこちらに過失があるとは納得出来ません。
1割は路地からバイクが出て来ることを予測しなかった私の前方不注意とのことですが、通常走行していて衝突するまでバイクの存在を目視出来なくても過失を問われるのでしょうか?
どうやっても回避不能だと思います。
同じ状況であればどの車でも衝突すると言うのが同乗者や同じ道を利用している家族・友人達の意見です。
このような場合でも過失0には絶対ならないのでしょうか?
皆様のご意見をお聞かせ下さい。

投稿日時 - 2005-11-28 12:21:06

QNo.1806491

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

う~ん。
相当相手の過失を認めていると思いますよ。(私の経験と知識からですが・・・)
これが精一杯と言う気もします。(ゼロにはならないということ)

裁判になると返って、相手の過失が減る可能性もあると思います。

私の経験からは、妥協する方がよろしいのではと思います。

投稿日時 - 2005-11-29 00:07:23

お礼

お礼が遅くなりすみませんせした。
その後、『信頼の原則』の理論により無過失主張で弁護士を立てての結果待ちとなりました。
当方損保会社は無過失を認めており、相手損保会社が事実確認することなく一方的かつ威圧的な対応を続けたため、当方の保険の弁護士費用特約によりこのような運びとなりました。
相手損保会社のアジャスターが業務怠慢でなければとっくに話は終わっていたと思うのですが・・・^^;
ここまで来たら妥協することなく、納得の行く結果を待ちたいと思います。
ありがとうございました。(*- -)(*_ _)

投稿日時 - 2005-12-13 17:28:53

ANo.4

追伸 >通常走行していて衝突するまでバイクの存在を目視できなくても過失をとわれるのでしょうか。
バイクの存在を目視できないということが配慮を欠く運転
目視できてれば、回避措置をとるべき
どちらに転んでも前方不注意ということでしょう。

車 自転車 歩行者の飛び出し衝突事故、運転者はすべて避けられない状況です。と事故後いいますね。
でも、それを予感 予見 胸騒ぎを感じて徐行し避ける方もたくさんおられます。
先にも申し上げましたように、衝突事故になれば結果責任を問われます。
その過失責任が1割なのか2割なのかわかりません。
最終決定権者は裁判所です。示談の段階ですから保険会社 あなたの云うこと 両方正しいもしくは正しくないのかもしれません。
原因調査としてリサーチ会社に依頼することもありますけど、いずれにしても事故後の対応です。参考にはしますがこのレポートも正しいものとはいえませんね。
したがって、訴訟すればはっきりはしますけどね。

投稿日時 - 2005-11-28 16:15:57

補足

早急な回答ありがとうございます。補足させて頂きますと目視出来なかったのはバイクが飛び出してきた場所は擁壁のある住宅があり、擁壁の影からいきなり衝突されたので目視出来ませんでした。
それでも配慮を欠いたと言う事になりますでしょうか?
何度もすみません。。。
この状況で回避する方法は常に現場手前で一時停止するしかないのですが、一時停止するような場所ではないんですよね・・・(停止したら今度は後ろから突っ込まれそうです・・・)
取りあえず交通事故紛争処理センターに予約しょうと思います。
他に何か良いご意見ありましたらまたお知らせ下さいませ。

投稿日時 - 2005-11-28 16:56:38

ANo.3

ミラー確認はあくまで目安 自分の眼で確認 目視が原則です。
このケース100:0にはならないでしょう。
優先走行であっても、事故をすれば、前方不注意の過失は問われます。
相手がいくら乱暴な運転だとしても、それを回避する義務もあるわけで、衝突していいわけではありません。
>同じ状況であればどの車も衝突するというのがみんなの意見です。
同情を込めた意見です。 衝突すれば結果的にあなたも多少配慮が欠けていた。ということです。

投稿日時 - 2005-11-28 14:01:19

お礼

回答ありがとうございます。勿論回避する義務はあるし衝突は避けるべきだと思います。
ただ現場の状況から、衝突するまで相手のバイクが見えず回避不能な場合でも前方不注意になるのでしょうか?保険会社の担当者は写真と図面からバイクが見えないのは考えにくいと言うのですが、事故後何度同じ道を走行しても実際には見える状況では無いのです。
なので今、再度関係者揃えての現場立会いをお願いしていて返事待ちです。(現場立会いはしたくないようでしたが・・・)
こんな場合でもやっぱり前方不注意だと言われるかと思うとやり切れません。。。
今また保険会社から連絡がきて、相手方は立ち会わないと言うので現場立会いは無くなりました。
担当者だけでも現場に立ち会ってもらって実際にバイクが目視出来るか確認して下さいと言うと「その必要はありません。写真だけでバイクが見えるのは確認できます。」の一点張りです。
現場に行けば目視出来ないことはわかることなのに・・・。
とりあえずその写真のコピーをこちらに郵送してもらい確認することになりました。
そこで専門家であるdunbe-さんに再度質問なのですが、写真の方が優先されるものなのでしょうか?
このような場合別途事故調査会社にお願いした方が良いのでしょうか?

投稿日時 - 2005-11-28 15:13:21

ANo.2

確かに納得できないですよね。
私の場合は後ろから追突されましたが、双方とも走行中なので1対9といわれました。
交渉に交渉を重ね、私の車の修理費は9割支払い、相手の修理費を払わない条件で示談しました。
保険会社はもめるとすぐ「裁判」を持ち出します。
粘り強く交渉してみてください。

投稿日時 - 2005-11-28 12:37:40

お礼

お返事ありがとうございました。先程相手方の保険会社と電話で話した時に裁判を持ち出されました。
まだ納得出来ていないので引き続き妥協できるところまで交渉してみますね。

投稿日時 - 2005-11-28 14:32:34

ANo.1

元運転手です
住宅街での信号の無い交差点の事故ですよね
基本的に過失0にはなりませんよ
1:9なら かなり貴方にとって有利な裁定だとさえ
言えます。
出会い頭の事故は信号無視でも無い限り過失0は無い
と思っていいくらいです。

投稿日時 - 2005-11-28 12:36:51

お礼

相手方の安全確認無視で、こちらからは衝突するまでバイクを目視できなくても過失0にはならないんですね。回避の可能性0でもダメだと言われたらどうしょうもないんですね・・・。
お返事ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-11-28 14:29:08

あなたにオススメの質問