こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住んでいない住居を売りたいのですが

家をまるごと相続することになりました。私は別の場所に住んでいてそこには住みません。
不動産会社へ見積もりをお願いしたいのですが、まだ家の中に家財道具一式残っている状態です。
ここで教えて頂きたいのですが、家財道具が残っているまま見積もりを取る場合と、そうでない場合とで金額が変わったりするのでしょうか?知っている方教えて下さい。

投稿日時 - 2005-11-28 16:57:23

QNo.1806994

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私も先日、上物付きの土地を買いました。売り主は、突然病気で倒れ、そのまま病院で療養中との事で、家財どころか、衣類や壁に貼ってある写真等もそのまま残っているという状況でした。

築何年か分かりませんが、築30年以上なら、上物は殆ど査定には入りません。瑕疵担保責任も付けないという契約になると思います。なので査定メインは土地に対して行われます。ただし買い主が現れ、引渡時には家財は全て撤去しなければなりません。

多少、費用かかりますが、解体撤去して更地にした方が評価が上がる場合も有ります。

投稿日時 - 2005-11-28 18:15:58

お礼

ありがとうございます。
結構古い家屋なのでまさに参考になりました。

投稿日時 - 2005-11-29 22:14:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

見積もりってのは、売却額の査定ということでいいですか?
不動産屋が見ても一般人が見ても、部屋の中が雑然としていれば印象が悪くなることはあっても良くなることは無いでしょう。

しかし業者を通して売却(仲介してもらう)ということは基本的には業者はあなたの味方でもあります。
とりあえず、一緒に見て貰ったら良いじゃないですか?そして家財道具に対しても、どうするのがベターなのか相談してもらえば良いだけです。

あなたのご質問は、なにやら先生にテストを添削される小学生みたいな感覚が伝わってきますが、売主にとっては仲介業者はよき味方であり相談者でなくては意味がありません。敵ではありませんので、勘違いなさらぬよう。味方に見てもらうのに今慌てて片付ける必要も無いのです。

投稿日時 - 2005-11-28 17:18:36

お礼

質問がいたらなく申し訳ありません。
私自身、少々あせっているのかもしれません。
不動産もnんとなく私の想像しているイメージがあまりよくなく、敵ではないと聞いて考えを改める事が出来ました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-11-29 22:19:05

ANo.2

専門家ではないですが・・・
家そのものの評価は
家財道具が在っても
関係ないと思います。
現実に取引をする時に
その道具を自分で処分するのか
中身の処分も不動産屋に
任せるにかで、
経費の面で違うとは思いますが。

また買った不動産屋がその家を
手を入れて中古として販売するのなら
家財の処分もしないとだめですが、
取り壊しをするんであれば
解体時に同時に処分してもらう事も
考えられますので
どちらにせよ、
売買契約の時までに
処分方法を決めれば言いと思います。

投稿日時 - 2005-11-28 17:13:16

お礼

ありがとうございます。
解体も含めて任せる事が出来るか相談してみます。

投稿日時 - 2005-11-29 22:20:54

ANo.1

その家財道具を不動産屋さんを介して処分するというならかわるでしょうが、見積もりをする場合、それは関係ないように思えます。

家の状態(設備関係ほか)と、その場所の立地がどうか?などをみるでしょうからね。

まぁあまりにすごい状態になっているのでしたら、心象は変わってくるかもしれませんが^^;

投稿日時 - 2005-11-28 17:10:07

お礼

ありがとうございます。
不動産に家財道具や解体のことなどひっくるめて相談してみます。

投稿日時 - 2005-11-29 22:23:33

あなたにオススメの質問