こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows XP Professional と Oracle 10g

お世話になります。

WindowsにOracleソフトウェアをインストールする際には
UNIXやLinuxと違って環境変数を指定しなくてもインストールできると聞きました。

そこで何の準備もせず、
ソフトウェアのインストールを開始し、
同時に初期データベースも作成して検証してみたのですが。。。

幾つか分からない動きをする部分があるのです。

ORACLE:Oracle Database 10g Release 1(10.1.0.2)
OS :Windows XP Professional Version 2002 Service Pack2

Windowsのレジストリを確認したところ、
ORACLE_BASE、ORACLE_SID、NLS_LANGなど自動でちゃんと書き込まれていました。

しかしOEMのプロセス状況を確認しようとして
コマンドプロンプトにて「emctl status dbconsole」などと入力すると
「Environment variable ORACLE_SID not defined. Please define it.」と出ます。

そこで「set」として確認したところ、
確かにORACLE_SIDは定義されておりませんでした。

もちろん「set ORACLE_SID=xxx」と入力してから
「emctl status dbconsole」などと入力すると、ちゃんと動くのですが。

どのようにすれば
ORACLE_SIDを登録することができるのでしょうか。
もしや「.cshrc」のようなファイルがWindowsにもあるのでしょうか?

お教え頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2005-12-01 16:31:41

QNo.1813187

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

マイコンピュータ右クリック→プロパティ→詳細設定→環境変数

にて設定してみてください。

投稿日時 - 2005-12-01 16:36:48

お礼

0KG00さん、早速の回答ありがとうございます!
ご提示いただきました方法にて解決いたしました。
やはりWindowsにも環境変数を指定する必要があり、そちらも設定しないと不便ということなのですね。

本当にありがとうございました。
また何かありましたらよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-12-01 16:42:35

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)