こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

カードローン:ニコスとソニー銀行の金利差について

現在、ニコスカードのキャッシングを利用しています。

返済額は毎月1万円のリボルビング払いで内訳は、元金1万円に対して「手数料/利息」が6220円です。
【質問1】この場合の年利は何%になるでしょうか。

一方、ソニー銀行のカードキャッシングの年利は6%程度らしいです。
【質問2】この場合、ソニー銀行で新たに借り入れをして、二コスのキャッシングを完済したほうが賢明なのでしょうか。

【質問3】両者の毎月の「手数料/利息」には何円程度の差額があるのでしょうか。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-12-03 21:22:01

QNo.1817556

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#2です。ご質問の文の意味がわかりました。「元金1万円に対して『手数料/利息』が6220円」と書いておられますが,これはその月の支払いが「元金返済分1万円,手数料/利息分6,220円」という意味だったのですね。わたくしは「元金」を「まだ返していない借入元金の総額」(残債)の意味で受け取っていました。
この場合,「対して」という言葉を遣うのは不適当です。なぜなら,利息は残債に対してかかってくるものですから,「○○に対する利息」の「○○」に当てはまる言葉は「残債」しかないのです(したがってご提示の条件では,計算だけで利率を出すことは不可能です)。
ニコスの場合,返済方法は「元金均等型」です(ニコスでは『元本定額型』と記述しています)。毎月の返済額は「選択したコースの元金返済額+手数料/利息」となりますので,今月はキャッシングの返済分として「元金返済分10,000円+手数料/利息分6,220円」=16,220円請求されたということだと思います。

#3,4さんは「完済まで4年」とおっしゃっていますが,これは恐らく毎月の返済額が一定である「元利均等型」の返済方法を想定しておられるのでしょう。この場合,毎月一定の返済額の中に手数料/利息額が含まれますので,毎月の元金返済額は次第に増えていきますが,完済時期は元金均等型の場合よりも遅くなります。
ニコスでは,このタイプの返済方法は扱っていないようですが,ソニー銀行はこちらの元利均等型(2005年9月の利率は6.5%)です。

ちょっと計算してみましたが,ニコスで借り続けた場合,12月初めでの現在の残債が270,000円(11月27日に16,220円支払済と考えました)だとすると,完済は2008年の2月になりますね。元金と金利を含めた支払総額は270,000円+82,782円=352,782円です。
いっぽうソニー銀行で借り換えたならば,支払は毎月10,000円のコースになります(参考URL)。この場合の完済は2008年5月で,支払総額は270,000円+22,970円=294,487円となります。ニコスとソニー銀行とで,支払う利息の差額は60,000円ほどになります。結構大きいですね。
もちろん余裕のある月に繰り上げ払いをすれば,この数字は変化します。

このぐらいの計算ならば表計算ソフトがあれば簡単にできますから,いちど支払総額も視野に入れた返済計画を立ててみてはどうでしょう。

参考URL:http://moneykit.net/visitor/loan/loan03.html

投稿日時 - 2005-12-03 23:47:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

No.3です。12.24%はショッピングリボの手数料でした。No.2の回答者様のおっしゃるようにキャッシングは、26.28%です。

従って、現在の残額は28万円ほど、完済まで4年ほどかかりそうです。
どちらにせよ、早期の返済をおすすめします。

投稿日時 - 2005-12-03 22:23:01

ANo.3

【質問1】ご質問の条件だけでは年利は計算できませんが、ニコスのリボ払い手数料は12.24%です。従って、質問者様のリボ残額は61万円ほどかと思います。

【質問2】低利のものに乗換えられれば、それにこしたことはありません。

【質問3】金利が約半分ですので、手数料/利息も半分になります。

いずれにせよ、残額に比べ返済1万円は少な過ぎ、このまま完済するには8年、手数料総額は35万円にもなります。返済金の増額をおすすめします。

投稿日時 - 2005-12-03 22:10:20

ANo.2

【回答1】
元金10,000円に対して1ヶ月あたりの利息が6,220円だとしたら,年利にして746.4%になる計算です。これはいくら何でもおかしいですね。なにか計算間違いをしていらっしゃいませんか?
ニコスのキャッシングのリボルビング払いの場合,年利は26.28%です。参考URLにもありますし,契約時にもらった会員規約にも明記してあります。これを12で割れば簡易的な月利が出てきます(厳密には「26.28%×借り入れていた日数÷365」ですが)。計算すると2.19%となりますね。この利率で6,220円の利息が発生するには,元金が284,292円なければなりません。
【回答2】
片や26.28%,片や6%なのでしたら,借り換えをして利息の負担を軽減するという点では,意味があると思います。ソニー銀行のカードキャッシングの審査に通って無事にカードが発行されれば,という前提がつきますが。
【回答3】
1ヶ月あたりの元金10,000円に対する利息の差は簡単に計算できます。仮にソニー銀行の年利を6.00%とすれば
■ニコス
 10,000円×26.28%÷12=219円
■ソニー銀行
 10,000円×6.00%÷12=50円
元金が300,000円ならば
■ニコス
 300,000円×26.28%÷12=6,570円
■ソニー銀行
 300,000円×6.00%÷12=1,500円
となります。

参考URL:http://www.nicos.co.jp/hp_cash/cash/card_index.html

投稿日時 - 2005-12-03 21:47:27

ANo.1

そりゃあ金利高すぎですよ。ソニー銀行でもどこでもいいので、金利が
低いところにすぐにでも借り替えるべきです。
返せるだけのお金があれば、すぐにでも一括で返済できますので。

投稿日時 - 2005-12-03 21:38:25

あなたにオススメの質問