こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

経済学の教科書を探しています

 大学の工学系と農学系の学部で一般教養科目の経済学を教えていますが、適当な教科書が見つからず困っています。
 経済学の基礎的な教科書は沢山出ておりますが、それらは経済学部で将来専門的に経済学を勉強する学生のための入門書として、経済学部の先生が書かれたものがほとんどです。
 経済学部以外の学生は4年間で履修できる経済学の講義は限られており、私の教えている大学では現在は1科目(2単位)しかありません。従って基礎的入門を勉強しても、それで終わりでは役に立つとは思えません。せめて社会に出てから、経済関係の新聞記事やテレビの経済問題報道を理解するのに役に立つ経済学の基礎を薄くても広く教えたいと考えていますが、適当な教科書が見つかりません。
 教えておられる立場の方、あるいは勉強しておられる方で、これは良い本と思われる心当たりがあったら、ぜひご教示ください。 
 なお現在は、中谷巌著「痛快 経済学」を使っておりますが、もっとコンパクトで初心者向けに緻密な理論を展開しているものを探しています。

投稿日時 - 2005-12-09 18:17:31

QNo.1829079

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

既にご検討とは思いますが、やはり有斐閣の図書から1冊を選ばれるのが、妥当な選択肢ではないかと思います。。。


例えば以下など如何でしょうか?

What's経済学 新版
シリーズ名 有斐閣アルマBasic
著訳編者 辻正次,八田英二/著
http://www.yuhikaku.co.jp/bookhtml/011/011954.html

ハート&マインド経済学入門 <有斐閣アルマ>
著訳編者 林敏彦/著
http://www.yuhikaku.co.jp/bookhtml/010/010429.html

経済学への招待-現代経済のしくみと日本経済-
著訳編者 池上惇/著
http://www.yuhikaku.co.jp/bookhtml/009/009775.html

経済学はどんな学問か
著訳編者 斎藤謹造/著
http://www.yuhikaku.co.jp/bookhtml/009/009522.html

投稿日時 - 2005-12-09 19:19:04

補足

「What`s 経済学」の新編に決めようかと思います・

投稿日時 - 2005-12-22 15:43:45

お礼

心から感謝します。
タイトルをみる限り、辻先生の本は凄く魅力的です。

投稿日時 - 2005-12-09 21:58:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

日本の全員合意の議決方式の中、理系の合理的な意見は、ほとんど無視され、どんどんジリ貧になっていく社会。
この中で、理系の人に有効な経済学ということで、あなたの主義にお合いできるか、分かりませんが、次の方法を提案いたします。
1. 経済の概要を理解させる。例えば次の用語の説明をする。
 株、国債、銀行、公定歩合、預金準備率、自己資本率(BIAS)、恐慌、倒産、設備投資、在庫が増える社会など基本的なことを教えておく。 
2. 昭和の経済史 下 日本経新聞社発行 有沢広巳監修
3. 入門経済思想史 世俗の思想家たち 筑摩書房発行 八木 甫訳 
経済学部に負けない理系を育ててください。

投稿日時 - 2005-12-09 20:56:35

お礼

ご教示有難うございます。
2.は私も読みましたが、1学期で教えるには大部に過ぎます。
3.はこれから読んでみます。

投稿日時 - 2005-12-09 22:04:34

あなたにオススメの質問