こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人向け国債

今個人向けの国債が12月末まで売り出していますが、詳しくわかる方おられますか?銀行に預けるよりも利率が良いと思うのですがデメリットはどういったものがありますか?元金割れとかあるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-12-13 18:42:51

QNo.1836996

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

個人向け国債は、普通預金や定期預金より利率がよいです。
元本割れはありません。
現在のおおよそのレートですが

定期預金が0.1%あるかないか
10年変動個人向け国債が現在0.7%
5年固定個人向け国債が0.8%

デメリットは、中途換金すると利子が減ることです。
10年変動は1年分の利子を失い、5年固定は2年分の利子を失います。
また購入後1年および2年経過しないと中途換金できません。

加えて、5年固定型は物価が急上昇すると損することもあります。
例えば1年間で物価が2%ずつ上がったときに5年固定国債が1%しか増えないのならば、
差し引き1%損をすることになります。
10年変動型はこのようなリスクが低いです。

投稿日時 - 2005-12-15 01:19:32

お礼

ありがとうございます。参考になりました。あと2週間しかないので早急に決めたいと思います。

投稿日時 - 2005-12-15 18:17:27

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

郵便局では、すでに完売です。発売日に売り切れてしまうのです。証券会社なら、まだ売っています。

投稿日時 - 2005-12-14 11:55:58

お礼

ありがとうございます。郵便局が一番買いやすいのに残念です。人気があるんですね。

投稿日時 - 2005-12-14 17:48:21

ANo.1

詳しくは、発行元の財務省のHPでどうぞ。今回から、2種類になります。

デメリットかどうか、ある程度の期間、2年以上換金しないお金で買うのが良いです。できれば、変動10年なら10年間です。
基本的に元本割れがない仕組みですが、変動10年の場合、金利が急上昇するときは要注意といえます。

参考URL:http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/kojinmuke/index.html

投稿日時 - 2005-12-13 19:42:41

補足

ご返答ありがとうございます。現在郵便局の養老年金にしてますが満期が近いのでこちらも思案中なのですが、どれぐらい得なものか悩んでます。

投稿日時 - 2005-12-13 20:04:28

あなたにオススメの質問