こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故 事故時の停止位置から

初めての物損事故です。当事者になり自分の考えに自信がありません。第三者の皆様のご意見を、どうかどうかお聞かせ下さい。
信号のない交差点(一方が優先道路=こちらの事故です)での事故です。私からみた事故時の状況ですが、相手の方は(道に迷ったそうです)全くスピードを落とすことなく交差点に飛び込んできた感じです。接触箇所はこちらのフロント(かなりぐしゃっとつぶれ、エンジンかからず)と、相手の運転席側右前タイヤから側面後ろの方までへこんでいます。接触後、こちらの車は相手の進行方向に90度曲がり、交差点端で止まりました。相手の車はかなり衝撃を受けたと思いますが、交差点を直進し、相手の進行方向道路左車線に止まりました。
こちらのスピードは40キロ程の状況です。このくるまの止まった位置関係から、相手の方がこちらの車よりはスピードが出ていたと考えてよろしいのでしょうか?またそうだとした場合、相手側が交差点に入る際には徐行の義務があるそうですが、徐行したと考えられますでしょうか?当事者になり、自分の考えが一方的なのではないかと思いまして、全く自信がありません。どうかご意見宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-12-21 13:34:51

QNo.1851559

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

再追伸 再度補足を読み返し点検しての推測ではやはりあなた2:相手8の過失割合を基本にプラス マイナス10%の範囲内で交渉されたらいかがでしょうか? スピード 減速したかどうかは相手が認めない限り証明することはむずかしいでしょう。
したがって相手保険会社がどの程度の過失割合を提示するかですが、少なくともあなたに過失を大きくとるとは考えにくいですね。
2M程の幅 差があれば充分広路 狭路と云えますけどね。
欲をかかねば上記過失相殺で折り合い、つけば通常の示談だと思いますが・・・・。 どうでしょうかね?

投稿日時 - 2005-12-23 01:01:09

お礼

ありがとうございます。徐行に関しては事故当日”今回は自分が悪い”とその点は認めてたので大丈夫と思います。損害はこちらの方が倍以上ですので、頑張れるところは頑張りたいと思います。後は勉強代と思っています。話がこじれるようであればまたご意見宜しくお願い致します。

donbe-さまはじめ、皆様親身になっていただいて本当に感謝しています。

投稿日時 - 2005-12-23 14:11:39

ANo.11

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.10

#3です。

今更かもしれませんが、自分のをはじめとしてカキコミされている意見は「絶対的」なものではありません。そこの点を誤解されませんように。(ちなみに断言はしてないと思いますので、そのあたりを理解していただくように)

過失割合についてですが、通常の交差点での出会いが白的な事故と、一方が優先道路である交差点での事故では、基本的な割合が変わってきます。
過失割合の決定には、基本の数字から様々な修正要素によって修正していきます。「左方優先」というのも修正要素のひとつですし「広路狭路」もそうです。
特に「広路狭路」を適用しようとする場合は、その現場確認が必要になります。現場を確認した上で、相手保険会社にそれをしっかりと伝えることです。必要であれば保険会社で道幅を計測したり、調査会社に調査を依頼することになります。そういったことは相手保険会社にやらせることが得策です。勝手にいろいろと動いて「聴いてもらえない」となるよりも、上手に相手側保険会社を利用しましょう。

投稿日時 - 2005-12-22 06:14:46

補足

道路についてご報告します。道幅に関しては2M程の差しかありませんでした。中央線、交差点内はやはり等間隔で破線が続いていて、丁度交差点中心の破線の上に上書きしたような感じで+が書かれてありました。(正確には十字架に似た感じで縦線が倍以上長かったです)
管轄の警察署の事故係に電話で内容を話したところ、優先道路と言うことでいいそうです。(重要な点はやはり交差点内に破線が続いているということだそうです)
ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-12-22 14:28:37

お礼

はい、了解しています。初めてと言うこともあり、また事情があり相手の保険会社さんと私との話し合いになりますので、皆様からのいろいろなご意見を頂いて、考えられる状況すべてにおいて予備知識が必要と思っていますので、本当にありがたいです!!何度か現場に足を運び写真を撮ったり、交差点のまでの距離を測ってみたりしましたが、おっしゃるとおり保険会社さんと共にが大事ですね。ただ、道路に関してはやはり重要と思いますので、警察の方に聞いて見ることにします。ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-12-22 09:22:05

ANo.9

> 交差点の中も同じように波線が続き、丁度真ん中は+←このように小さなバツ印のようにっています。優先道路にはなるのでしょうか?

センターラインが貫かれているなら、優先道路だと私は思います。優先道路にいちいち表札は立てないですから、表示を確認し警察で見解を求めれば良いと思います。デジカメで撮影して持って行くといいでしょうね。
ごく基本的な過失割合だと、一方が優先道路である場合の出会い頭の事故であるなら、過失割合は10:90と言うところでしょうか。10が質問者さんです。

投稿日時 - 2005-12-21 22:15:29

お礼

ありがとうございます。近くの交番でも教えてくれますでしょうか?行ってみます。

投稿日時 - 2005-12-22 09:12:35

ANo.8

追伸 先の書き込みはあなたのお礼の書き込みから優先道路と解釈しての意見です。相手道路幅に対し少なくとも1.5倍のひろさがあれば一応広路優先道路とみなすのが一般的考え方です。
その辺はどうなのでしょうか? これを踏まえて交渉 考えて下さい。

投稿日時 - 2005-12-21 22:07:13

補足

道路についてご報告します。道幅に関しては2M程の差しかありませんでした。中央線、交差点内はやはり等間隔で破線が続いていて、丁度交差点中心の破線の上に上書きしたような感じで+が書かれてありました。(正確には十字架に似た感じで縦線が倍以上長かったです)
管轄の警察署の事故係に電話で内容を話したところ、優先道路と言うことでいいそうです。(重要な点はやはり交差点内に破線が続いているということだそうです)
ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-12-22 14:41:25

お礼

度々ありがとうございます。道路幅ですが、何度か現場に行ってみたものの、狭い道路という印象しかなく具体的には今はわかりません。相手の道路が交差点入り口に路肩の白線がある以外、全くラインがない道路なせいで狭く見えたのかもしれません。天気の良い日(路面の状態が良い日)にもう一度行って調べてみますので、その際は補足からまたご意見下さいますようお願いします。

投稿日時 - 2005-12-21 23:54:27

ANo.7

#3です。

今回の場合、おそらく「優先道路」には該当しないと思われます。中央に”+”があるということは、その場所で交差する道路があることを意味しています。しっかりとその表示を認識していれば、横から車が来ることも想定できたと思われます。

状況説明を読むと相手が左から来たように読み取れます。であれば最悪「左方優先」が採用され、質問者さんが不利になることも考えられます。

過失割合について具体的な数字も出ていますが、信号機や標識の無い交差点での過失割合は5:5が基本です。なお具体的な数字については当事者でも交渉担当者でもない人間がいろいろと口を挟むのは交渉の妨げになります。

なお保険会社は過去の判例・事例を基に話を持ってきます。別にそれに従わなければならないものではありませんが、交渉ごとなので話がまとまらなければ裁判ということもあります。

投稿日時 - 2005-12-21 19:58:45

お礼

そうでしたか、ありがとうございます。警察の方が来た時、”この道路は優先道路だから、交差点に入るときは徐行、左右確認しなければいけない””優先道路を走っている車の進行を妨げてはいけない”ということを相手の方におっしゃっていたので、後から自分なりに調べてみて、その内容が優先道路に関することと内容が同じでしたので、そうなのかと思っていました。もう一度勉強し直し、保険会社の方との話し合いに備えたいと思います。

投稿日時 - 2005-12-21 21:29:34

ANo.6

警察 保険会社も事故後の対応 保険担当者は当事者双方の主張を聞いた上で、過去の基本的過失相殺をたたき台に示談交渉するようになります。
過失割合は2:8を基本にプラス マイナス10%の範囲内での交渉になるのでは・・・?
あなたの主張をはっきり伝えたうえですべて保険担当者に交渉は委任されれば良いと思います。
人はどうしても、自分有利に主張したがるものです。
スピードうんぬんも 左右確認も 減速徐行も 証拠もしくは認めない限りは水掛論におわります。
出会い頭事故に、こうだったら 避けきれない などはまずあり得ません。
お互いなんらかの過失が 重なり結果としての衝突
ここは保険会社にまかせて、事故に遭わない運転を心がけてください。

投稿日時 - 2005-12-21 15:34:04

お礼

ありがとうございます。本当にこれからは事故に遭わないよう、事故にならないように心がけます。諸事情がありまして、相手の保険会社と私との交渉になりますので、ご意見を参考に頑張ります。
過失割合は1:9の基本と思っていましたが、2:8ということですね。勉強し直します。

投稿日時 - 2005-12-21 17:28:21

ANo.5

優先道路には、優先道路と明らかに分かるセンターラインなどがあります。幅がちょっと広いかなと思えるだけではダメです。
http://amami.rindo21.com/ks_car/16/
過失割合
狭い道の直進車A:90
優先道路の直進車B:10

あなたが優先道路だと勘違いしていた場合は過失の度合いが違います。
http://amami.rindo21.com/ks_car/14/
自動車の交差点では左方優先となっています。

直進車Aと直進車Bがともに減速をしなかった場合
過失割合の基本
直進車A:40(B車から見て左方)
直進車B:60(A車から見て右方)

直進車Aが減速せず、直進車Bが減速をした場合
過失割合の基本
直進車A:60(B車から見て左方)
直進車B:40(A車から見て右方)

投稿日時 - 2005-12-21 14:32:37

補足

すみません、↓の道路の状態で、これは優先道路といえますでしょうか?おわかりでしたらお教え下さい。

投稿日時 - 2005-12-21 17:33:35

お礼

ありがとうございます。認識不足で恥ずかしい限りです。警察の方が”ここは優先道路だから”という話をされ、自分なりに調べてみました。優先道路との標識はなく、片側1車線、波線の中央線がずっと続く道路になります。波線ですと中央線にはならないでしょうか?交差点の中も同じように波線が続き、丁度真ん中は+←このように小さなバツ印のようにっています。優先道路にはなるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-12-21 14:46:12

ANo.4

相手の車はすぐに止まれなかったのですから、徐行していたとは考えられません。
もし徐行していたなら、接触事故時にブレーキをかけずとも、ほとんど停止した状態になります。

「相手の運転席側右前タイヤから側面後ろの方までへこんでいます。」とのことですから、
相手の車の右側面にあなたの車が衝突したのは客観的に明らかです。
衝突時にあなたの車を回転させたうえに、それだけ進むほど
相当のスピードが出ていたと考えられます。

車の性能や大きさ重さも関係あるので、
どちらの方がよりスピードが出ていたかは一概には言えませんが
おそらく相手の方がスピードが出ていたでしょう。

しかし、どちらの方がよりスピードを出していたかはあまり関係なく、
どちらにより過失の度合いがあるのかが重要なので
ポイントとしては、

・相手側が交差点に進入時に
相当なスピードを出したまま進行し、スピードを落とさなかった。

・優先道路を横切る交差点に進入する際に、徐行の義務がある。

・自分は優先道路を走行中で、一時停止および徐行の必要は無い。

・40キロ程で法定速度内で走行中、急に出てきた車をとっさに避けることは無理だった。ブレーキは踏んでいる。

以上を主張しましょう。

投稿日時 - 2005-12-21 14:21:31

お礼

ありがとうございます。スピードに関しては、徐行していてからアクセルをギュっと踏み込んで、あれほどでるのかな?という意味合いです。文章下手ですみません。自分の考えが、すべて自分寄りの勝手な物じゃないだろうか不安になっています。本当にありがとうございます。避けられなかったのは残念です。

投稿日時 - 2005-12-21 14:53:16

ANo.3

何を持って「優先道路」とされているかわかりませんが。

仮にその交差点で条項義務がある場合、「徐行したか否か」というのが問題であり、質問者さんの車よりスピードが出ていたか否かは問題ではありません。

「優先道路」というのも道交法で規定されています。こちらの方こそ「思い込み」となる危険があります。

投稿日時 - 2005-12-21 14:02:31

補足

すみません、↓の道路の状態で、これは優先道路といえますでしょうか?おわかりでしたらお教え下さい。

投稿日時 - 2005-12-21 17:36:39

お礼

ありがとうございます。認識不足で恥ずかしい限りです。警察の方が”ここは優先道路だから”という話をされ、自分なりに調べてみました。優先道路との標識はなく、片側1車線、波線の中央線がずっと続く道路になります。波線ですと中央線にはならないでしょうか?交差点の中も同じように波線が続き、丁度真ん中は+←このように小さなバツ印のようにっています。スピードにかんしましては、徐行していたと言えるかどうかがと言う意味合いで書きました。混乱させてしまってすみませんでした。

投稿日時 - 2005-12-21 14:43:39

ANo.2

No.1に補足です。

道路交通法第2条の20
徐行 車両等が直ちに停止することができるような速度で進行することをいう。

と言う定義はありますが、○km/h以下という定めがないという意味です。
この速度が概ね10km/h以下というつもりでした。

投稿日時 - 2005-12-21 13:48:15

お礼

補足していただいてありがとうございます。

投稿日時 - 2005-12-21 14:54:18

ANo.1

徐行していたとは思えません。

徐行の定義は道路交通法にはなかったと思いますが、車がすぐに停止できるような
速度で走行することをいいます。
(概ね10km/h以下くらい)

投稿日時 - 2005-12-21 13:41:19

お礼

ご意見ほんとうに感謝します。事故後、警察の方が”優先道路に入る際は左右確認と徐行義務があるんだよ”と言う内容の
話を相手にしたときに、”徐行して確認しました”と話し、”してたらぶつからなかったでしょ”という感じでしたので、徐行して確認したとこれからまた主張されるのかと心配していました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-12-21 14:33:50

あなたにオススメの質問