こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ABC粉末消火器の消火薬剤について

最近消火器の点検に携わることがあるのですが、
通常のABC粉末消火器の薬剤は淡赤色のりん酸塩類ですよね?
15年前製造の消火器をばらしたところ、黄色の薬剤が出てきたのですが、これは同じものでしょうか?
いろいろと探したのですが、明確な答えが見つからなかったのでここでお聞きします。

現在は法的に淡赤色となっておりますが、以前は黄色だったのでしょうか?
また、そうであるならばいつ頃法改正があったのでしょうか?
どなたかご存知のかたがいらっしゃいましたら、ご教示のほど宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-12-27 19:11:58

QNo.1862704

VVF

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

数年に一度の割合で、この粉末の色を変えて製造されています。
組成は全く同じもので、適時薬剤が交換されているかどうかを簡単に見極める為に、行なわれています。

廃部を開けただけで、この薬剤はどの程度前のものか判別できる用にする為です。
(薬剤そのものに製造年月は表示できませんからね。)

現在流通している薬剤の色は、ご質問に有るように淡赤色(ピンク)の粉末です。

古くなった薬剤は、畑の肥料として使えば結構イケますよ。(原料は同じ)

投稿日時 - 2005-12-27 20:40:12

お礼

アドバイスありがとうございます。
そうするとまた数年すると色は変るんですかねー。

とりあえず黄色とピンクは一緒と思っておけばいいようですね。

投稿日時 - 2005-12-31 10:52:53

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問