こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

いったん外したブリッジをつけています。

下奥歯にかぶせてあったブリッジの中で虫歯ができたのでブリッジを外して中の歯を治療し、新しいブリッジを作るまで(まだ型も取っていません)取り外したブリッジを詰め物などで修復したものを仮にかぶせています。この古いブリッジは壊れやすいと言われた上、少し噛み合わせがあっていません。いろいろあり今の歯医者の信用を失ったのでこの先の治療をどうするべきか悩んでいます。ちなみに私はアメリカ在住です。
考えているのは、

1.5月末に日本に一時帰国した時ににブリッジを作る。
この場合白いものでも日本で作った方が安いのか、5月まで今の状態でほっておいていいのかが心配です。

2.すぐに新しい歯医者を見つけてブリッジを作る。
アメリカでは白いもので安くて2-30万円すると思います。

どなたかアドバイスをお願いいたします。

投稿日時 - 2006-01-02 14:02:11

QNo.1871259

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

仮に入れたブリッジの一部が崩壊を始めている(たぶんセメントが取れている)ようなので、そちらで治療する事をお勧めします。
どんなに一生懸命磨いても、隙間の奥は磨けませんし、虫歯菌は空気を嫌うので、磨けない部分で繁殖しますから。5ヶ月もあれば、虫歯が再発し、進んでしまう危険性が高いですから。

以前、米国で治療した方の冠が清掃中にぼろぼろになってしまい、驚いて恩師に相談したところ、米国では中低層を相手にしている歯医者は使う材料が極端に悪い事があるとか…。
通う医院は吟味した方が良いようです。同僚に紹介して貰うか、中階層以上をターゲットにしている歯医者を選びましょう。

投稿日時 - 2006-01-03 13:43:44

お礼

お礼が遅くなってしまい、ごめんなさい。その後、アメリカで他の歯医者にセカンドオピニオンを聞いたりして相談の上、今は古いブリッジを外して新しい仮のブリッジを入れて、5月に日本で本物のブリッジを入れる事に決めました。

適切なアドバイスのおかげで古い壊れかけのブリッジを入れたままの状態にしておく事は間違えだとわかりました。ありがとうございました。仮ブリッジを作ってくれる先生は信用がおけそうなので5月まで様子を見てもらいながら歯を守っていきます。

投稿日時 - 2006-01-18 10:20:59

ANo.1

古いブリッジを使っているのは、土台となる歯が移動しないようにしているだけです。隙間などがあるので、そのままではまた虫歯になってしまいます。
出来れば早急に治療する事をお勧めします。特に神経が保存されているなら米国で治療した方が良いと思います。
既に神経が無いのであれば、根の治療を米国で、被せるのを日本でという選択肢もない訳ではありません。
奥歯の白い歯は保険が利きません。国内では根の治療があれば、その部分は保険で治し、土台から被せるまでが自費になります。
自費の部分については国内でも一本につき7~10万程度をみて間違いはありません。(3本ブリッジなら三倍)但し、材料や方法によって医院毎に設定しているので、よく相談してから決めるのが良いと思います。

投稿日時 - 2006-01-03 07:17:15

お礼

ご返答ありがとうございます。適切なアドバイス、とても参考になりました。古いブリッジを入れて四日目の今日にはものを食べている最中に白い部分がかけて来てしまい、このままぼろぼろと欠け続けるのであればあまり長い間待てないなと思始めました。
知らないで飲み込んでしまうことだってありますよね?

また虫歯になるのは避けたいです。削った部分が露出していると虫歯になりやすいのですよね?ブリッジをかぶせた片方は神経を取りもう片方には神経があります。やはり急いだ方がいいのでしょうか。

待っても費用的にあまり変わらないのであれば早めにこちらで作った方がいいように思い始めています。

投稿日時 - 2006-01-03 09:05:22

あなたにオススメの質問