こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地盤について

開発の許可がおりてから1年間も寝かさず造成された土地は購入やめた
ほうが良いでしょうか?
しかし、そこには何百軒とゆうビッグタウンが建つのです。(10何社の不動産屋が入っています)
地盤保証10年もついております。

主人が仕事柄、一戸建て購入に当たり、地盤を一番気にするんですが、
仮に気に入った号地の地盤調査報告書を不動産屋からもらったのですが
その結果(グラフ)を仕事関係の専門家のところへ3社ほど見せたところ、「この結果なら杭打ちしたほうが無難」との回答をもらったようです。
が、その地盤で10年保証がついているのも事実で・・・。不動産屋いわく、「地盤改良は行ったし、杭打ちまでする必要はないですよ」と。
いったい、どちらの言うことが正しいのかわかりません(汗)

主人いわく、その地盤で許可がおりて10年保証がついていたって
姉○みたいな問題が実際おこっているし、あんなに明らかに欠陥でも
業者はみな責任逃れして住民は困り果てている。と・・・。

地盤に10年保証がついていても、専門家がグラフみて「良くない」
とゆう地盤はやめたほうがいいですか?

投稿日時 - 2006-01-04 19:12:42

QNo.1875137

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

参考意見としてお答えします。
どこの土地かまったくわかりませんが、地盤で10年保証
が付いているそうですが、その内容を確認しましたか?
10年間より、その内容が理解できたかが重要です。
自分で、理解できない内容で契約しても意味がありません。
(契約した会社が、無くなれば保証も無くなるのではないでしょうか?)

※ 土地の変形(地盤沈下)は、10年より長い場合があります。
 (10年で大丈夫とは、単純に言えません。)

>不動産屋いわく、「地盤改良は行ったし、杭打ちまでする必要はないですよ」
地盤改良には、種類が多く素人さんだとわからないはずです。
地盤改良の計算書理解できますか?
不動産屋さんの言葉より専門家の意見を信じるべきです。
(不動産屋は、販売が主で、地盤や建物専門家とは限りません。)

私なら地盤改良より杭打ちを信じます。

ご主人と不動産会社どちらを信じるか、真剣に考えてください。
(不安を残したまま購入されても心は、晴れないと思います。)

投稿日時 - 2006-01-04 19:49:31

お礼

ありがとうございます。
10年保証の内容をきちんと確認しないといけないですね。
たとえば、地盤沈下だけでは何も対処してもらえないとか、
住むのに支障が出てもどの程度までの支障かによる、みたいな
内容を把握しないといけないんですよね?
不動産屋が10年以内に倒産した場合、国が保証してくれる制度に
加入しているようなのでそこは大丈夫かも。

杭打ちするに越したことはないんですが、やはり費用こちら持ちになる
ので・・・(汗)でも長年住むのだから、安心を○十万の追加費用で買うと考えたほうが良いですね。
でも、こうゆう地盤が不安な土地ですが、400以上の分譲が建つんですね!各号地によって地盤は全然違うんですが、自分の買う土地さえ地盤がしっかりしてれば安心なんですか???
たとえば、隣の土地が極端に地盤悪くても・・・

投稿日時 - 2006-01-05 12:39:17

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

使用する杭は、地盤条件、建物の面積、荷重(重さ)等
の条件によっていろいろ変わります。

前から再三再四言っておりますが、当方、そちらから判
断材料を一切いただいておりません。このため、判断で
きません。(一般論として申し上げています。)

不動産屋の話を引き合いに出されても何も解決しませ
ん。その上、費用がかかる問題なので、言葉ではなく見
積もりをいただいてください。

今回は、特にご主人の関係で専門の会社3社から助言・
見積もりは、いただけると思えますので、そちらと急ぎ
相談されるべきです。

投稿日時 - 2006-01-11 19:13:04

お礼

再三再四言わせてすいません(;;)
>今回は、特にご主人の関係で専門の会社3社から助言・
見積もりは、いただけると思えますので、そちらと急ぎ
相談されるべきです。

はい、そうしたいと思います!
ありがとうございました^^;

投稿日時 - 2006-01-16 11:12:10

ANo.5

土木を専門とする者としてお答えします。
地盤がどれだけ軟弱かは、地質柱状図、1軸圧縮試験、
粒度試験、密度試験他の試験結果を見て判断します。
なんら知識を持たない素人さんでは、判断できません。

簡単に言うとあなたがグラフと言っているのが多分、地質柱状図です。
この図の縦方向が、地表面からの深さ、横方向に0から50
までの範囲で折れ線グラフになっているのが、N値です。
このN値が0~20程度が軟弱地盤になります。
このやわらかい層が10mなのか20m続くのかによって対応が変わってきます。
(専門家が判断すべき問題です。)

>各号地によって地盤は全然違うんですが、自分の買う土地さえ地盤がしっかりしてれば安心なんですか???

一般的に言ってジャスト・ポイントでボーリング(地質
調査)がされており良好であれば、問題無いと判断されます。
(場所にもよりますが、調査箇所が3m違うとまったく違う調査結果となる場合がありますので注意が必要です。)

ただ、その土地が元々沼地等であり、広い面積で軟弱地
盤である場合は、全体として変異しますので、周辺の調
査結果も合わせて検討するのが望ましいです。

御主人が、依頼した3社が杭打ちが必要と言われておら
れることから判断するに、杭打ちすべきです。

杭打ちは、100万未満で終わると考えづらいので、ちゃん
とした専門家に頼み見積もりを出していただいてから判
断してください。

開発許可ですが、1軒屋は、2階建の木造家屋までだと
思います。2級建築士が建築の確認申請を出せる範疇で
す。開発許可を出す市町村が、どれだけ審査しているか
疑問があります。不動産屋の言うことを鵜呑みにせず、
開発許可を出した役所に、どの程度まで審査したか確認
すべきです。
(法律で、どこまで審査するか決まっています。役所が将来的な地盤の変形まで審査する義務があるとは思えません。)

(不動産屋から言われた説明を、許可した役所の担当に同じように伝えてください。それで疑問は、晴れるはずです。文書にまとめって言ってください。相手の対応が早く済みます。)

他人を信じるより、まず、御主人を信じるべきです。

投稿日時 - 2006-01-05 20:06:21

お礼

回答ありがとうございます。
杭打ち、30万くらいですって不動産屋が言ってたんですが@@
100万もするんですか!?種類があるんですかねぇ?

投稿日時 - 2006-01-09 20:54:24

ANo.4

相談の内容からして
杭工事または柱状改良の実施しか無いでしょう
地盤が落ち着くのは1-2年の話ではありません
杭が必要か否かを判断するのは不動産屋ではなく建築技術者です
(あのヒューザーも不動産屋ですよ)
仮に100万円の杭工事だったとしても
後で後悔するくらいなら安いモノです
(やらないと「悔い工事」になる場合有り)
姉○事件でも杭工事には問題が出ていないですよ

投稿日時 - 2006-01-04 23:00:39

お礼

杭打ちにも種類があるんですよね?
その種類によって値段も色々なんですねぇ?でももし杭打ちするとしても30万くらいですって不動産屋が言ってたんです。
100万なんてとても無理です↓30万のでも杭打ちするべきですかね。

投稿日時 - 2006-01-09 20:52:29

ANo.3

地盤補償といっても、10年では障害は発生しません。
やめたほうが無難ですね。

投稿日時 - 2006-01-04 20:15:45

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-01-09 20:49:18

ANo.1

 その報告書が改良前のものか後のものかで、内容や評価が全然違ってきますよ。
 まずはそれを確認すべきでしょう。
 通常地盤調査報告書というのは、改良前のものをいいます。そのデータにより改良工法などを検討し、改良工事を実施します。

投稿日時 - 2006-01-04 19:22:33

お礼

不動産屋からもらった地盤調査報告書は改良後のでした。
不動産屋いわく、専門家が見て良くないと言っても、うちは
騙しているわけじゃないし、実際にこの地盤報告書で第三者
の許可がおりているんで、と言います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-05 00:58:08

あなたにオススメの質問