こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

友人の転職

 私の友人の転職のことで相談します。その友人は、自分のキャリアアップと現在の会社への不満と将来性の不安から、転職を決意して、同業他社の就職試験を受けて、内定をもらいました。転職しようとしている会社は、現在勤めている会社と同業とは言っても、会社の規模も大きく、労働条件等も良くて、現在勤めている会社の顧客でもあります。
 現在の会社に退職を申し出ているのですが、上司との話は1ヶ月以上、「辞めさせてください」「君に辞められては困る」という平行線の状態が、続いているそうです。確かにその友人は、その部署のリーダーとして、中心的な役割を果たしており、辞められては困るというのは本当だとは思います。
 現在の会社に対して、不満が多くあるようですが、長年勤めてきて、不満をぶつけても改善されないのは分かりきっているし、感情的な言い争いとならないよう、転職したい理由として、「自分を発展させたい」と前向きな理由のみを言っているようです。
 自分自身のことではないので、抽象的なことしか書けず申し訳ありませんが、上司を納得させる転職理由や平行線の状態を打開できる良い方法について、経験談などありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-01-07 20:05:31

QNo.1881462

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

既に法律的なことは知っておられると思いますが、辞意を伝えてから2週間で、合意なしで辞職できます。一般論では、雇用主が引きとめても1ヶ月たてば、”円満退社”とみなすことが多いと思います。文書でなく口頭でもよいことになっていると思います。すでに、交渉が難航しているようですので、現在の会社を管轄しているハローワーク、労働基準局の相談室でアドバイスを受けるのがいいと思います。
なお、辞める意志が固まっている場合、即ち辞めることを示唆して、労働環境や待遇改善を求めるのでなければ、辞める理由を上司および会社に伝える義務はありません。逆に、このための交渉を続けること自体が、まだ辞職意志が固まっていないとみなされます。昔の例ですが、弁護士に相談しながら辞めました(強硬な引きとめ工作にあって)。トレードシークレット法がありますので、会社から物理的なものとしての機密情報をもちだすことはできません。ただし、会社に従業員に機密情報として明示する義務があります。辞めるに当たって、機密保持義務を負わせる契約(誓約書)を求める場合がありますが、これにサインする義務はありません。ただ円満退社を望むなら、サインした方がいいですが、機密保持年数を明示したものに限ります。通常3年です。新しい会社で、以前の会社の機密情報を聞くことは、新しい会社の行為は違法となります。回答しても違法です。ただ、自分の身についた経験を制限するものではありません。
再度、お伝えしますが、辞める理由や新しい会社の名前を伝える必要はありません。事務的な引継ぎで、新しい会社のことはいずれわかりますが。
取引先なら、"違法に圧力をかける”場合がありえますので、言わない方がいいと思います。
米国の場合には州によってもっとはっきりした法律があります。州によっては、頭に残っている記憶を利用することは可能です。ただし、前の会社が特許などで権利抑えていたり、機密事項として社員に明示していて、それが第三者からみて機密に当たる場合のみです。
繰り返しになりますが、平行線なので打ち切る必要があります。ハローワークで法律的な事項を聞き、どのように対応したらいいか聞いてください。そこまでしなくても、辞表をだし、いつ退社するかの希望日を明確に文書でだすのがいいと思います。後は法律が守ってくれます。

投稿日時 - 2006-01-08 05:02:28

お礼

回答ありがとうございます。
具体的な対処法として、大変参考になりました。友人と今後のことを相談しようと思います。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-08 09:20:01

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>転職したい理由として、「自分を発展させたい」と前向きな理由のみを言っているようです。

単純に、今の会社は待遇がよくないから居続けるのが嫌なのだ、というようなことを(もちろん社会人ですから、言葉は失礼のないように)はっきりと上司に訴えるべきでしょう。
また、次の行き先での仕事のほうが今よりもやりがいがあり、自分のキャリアを伸ばせることも伝え、完全に気持ちが転職先に傾いていることをアピールすべきです。

恐らく上司には、ご友人が今の会社に愛想を尽かしていることが伝わっていないと思われます。
上司としては「今の会社が別に気に入らない訳ではないようだから、説得すればいつかは気が変わるだろう」と思いこんでいるフシがあるのではないでしょうか。
曖昧にしていると、いつまでもずるずると退職を引き延ばされますよ。

引継云々のことまで、ご友人が心配することはありません。そんなことを気にしていた、誰も転職などできなくなります。

投稿日時 - 2006-01-08 00:34:26

お礼

回答ありがとうございます。
おっしゃる通り、「今の会社に愛想を尽かしていることが伝わっていない」のかも知れません。やはり、そのことを上司にはっきり伝えるべきですよね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-08 09:02:57

ANo.2

文面から次の転職先が決まっているということを、その友人は上司につたえていますよね?
それで、上司は「辞められると困る」、友人は「転職したいのでやめたい」と。それなら、次の会社がいついつまでに来てくれと催促しているので何日までに辞めさせてくださいと、その上で引継ぎはしますといった形で上司に伝えるのはどうでしょうか?


実は私も似たような事例にあいました。私ともう一人しかデータシステムを満足に使えるものがおらず、「辞められたら困る、君は会社にとって財産なんだ」と言われました。しかし「前々から決めていたし、他の人も、充分やっていけると思います」と伝え、1ヶ月後に辞めると伝えました。

辞めた後、しばらく同僚からシステムのことで質問の電話がかかってきましたが、その後はかかってきません。多分うまくやっているのでしょう。会社ってそんなもんです。「君がいないと困る」と言われても、所詮必要人物がいなくなっても、会社は成り立つんです。そんなに会社はヤワではありません。私はそれを身をもって体験しましたから。

投稿日時 - 2006-01-08 00:16:04

お礼

回答ありがとうございます。
私は転職を経験し、周りの転職を見てきたので、私も「そんなに会社はヤワではありません。」と思っています。そういうことを友人に伝えようと思います。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-08 08:55:45

ANo.1

「私がいなくても、私の代わりになれるような人材はいます。そして、私がいるうちはなかなか言い出せないでいるかもしれませんが、部署のリーダーとして役割を担っていきたいと考えている人たちがたくさんいるはずです。私がいなくなったからといって傾くような、弱くてもらい人たちじゃないですよ。お互いが強い柱で支えあっている、すばらしい人たちばかりですから、私も安心して転職することができます。」

リーダーがいなくなった後は、他の人がリーダーを継ぐ。これはどこの世界でも同じです。ですから先輩のリーダーとして後輩にバトンタッチをするという感じで、上司を納得させてください。

もし上司から「お前の代わりになるやつはいない」と言ってきたら、「何を言っているんですか?みんなの能力を認めてあげてください。私の代わりになるどころか、それ以上に会社の利益を上げてくれるかもしれませんよ。」と反論すれば良いのではないでしょうか?

参考になれば、嬉しいです(良い例を挙げれなくてすみません)。

投稿日時 - 2006-01-07 20:21:08

お礼

早速の回答ありがとうございます。
非常に参考になる回答だと思います。
実は、私も転職の経験がありますが、私の場合は強硬な態度で転職したのですが、それをその友人に勧めるのか迷っていました。m0o0mさんの回答は、非常に前向きに受け取ることができます。
真面目な回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-07 20:31:35

あなたにオススメの質問