こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

性的虐待の治療法

現在婚約中の彼女は、幼い時に性的虐待を受け、今でもそれによるフラッシュバックで苦しんでいます。
そして最近会った際に、「SEXができる状態に今後なれないと思う」と婚約を破棄し、別れると言い出しました。
その時は「カウンセラーに会ってお互い話し合って納得してから別れるなら別れよう」といって、
その場は終わったのですが、私的には何とか彼女を良くしたいと思ってもあまり良いアイデアが浮かんできません。
そこで皆さんにお聞きしたいのは、以下の点です。
・大阪、京都に性的虐待の専門家で、お奨めのカウンセラーを御存知ではないでしょうか?
・カウンセラーに相談すること以外に、私に出来ることはないでしょうか?
私も彼女から話を聞いたばかりで、混乱しており話がまとまってはいないとは思いますが、
上述以外にも何かアドバイスがあれば一つでも多く頂きたいです。
宜しく御願い致します。

投稿日時 - 2006-01-08 21:06:31

QNo.1883560

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

IFFという機関のHPをのぞかれてみて下さい。何らかの参考になればと思います。

余計なお世話かとは思いますが、彼女様が過去の体験に関連することを話し始めたら、まずは聴いて差し上げることです。善意からであっても不用意なアドバイスや励ましは時に相手を傷つけますが、「うん、うん」と相槌をうちながら、「それは辛いよね、苦しかったんだね」と誰かから言ってもらえるだけで、人は自分が理解され受け入れられる存在であることを知り、それはまた自ら立ち上がる力の糧にもなるかと思います。カウセリングの基本は「共感的態度で傾聴する」ことだそうです。傷を癒そうとする前に、痛みを共有することから始めるつもりで接されるといいかと思います。

参考URL:http://www.iff.co.jp

投稿日時 - 2006-01-11 01:55:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

申し訳ありませんが質問文だけ読んだ時点で私も生半可な気持ちなのかなと感じてしまいました。No5さんのおっしゃるようにトラウマ治療は過去の体験を掘り起こすとても辛い作業です。そんなことをした上で「カウンセラーに会ってお互い話し合って納得してから別れるなら別れよう」とは何事?散々嫌な事を掘り起こしといて失敗したらサヨナラ?と受け取れたからです。
質問者さんも本気で彼女との将来を考えていらっしゃるとわかりますが、治療は必要なのでしょうか・・。
フラッシュバックはしないまでも、似たような経験を持つ身としては一生直らなくてもいいから辛い思いはしたくない、という考えを持ってしまいます。
私だったらわがままかもしれませんが治療したからといってすべてふっきれる問題ではありませんし、一生抱えるという事実は変わらないので嫌な思いをしたくないです。
彼女が直したいと思っておられるなら試してみるのもいいかもしれませんが、そのあたりはどうなんでしょうか。
回答になってなくて申し訳ありません。いち意見として聞き流してください。

投稿日時 - 2006-01-11 20:55:10

補足

御回答ありがとうございます。

>私だったらわがままかもしれませんが治療したからといってすべてふっきれる問題ではありませんし、一生抱えるという事実は変わらないので嫌な思いをしたくないです。
>彼女が直したいと思っておられるなら試してみるのもいいかもしれませんが、そのあたりはどうなんでしょうか。

私の言葉足らずで、多くの皆様に誤解を与えてしまっているようで、
申し訳なく感じております。

回答頂いた内容ですが、まず私として私の言葉だけでは感じれないかもしれませんが、
new2929さんと同意見で今接しており、今まで接してきました。

今回回答頂いた方のように完全回復に近い状態に戻るという事は稀だと感じているからです。
よって私はnew2929さんが仰られるように、ピークにならない状態を避ける事が基本スタンスで、うまくいけば根本的な部分が少しずつでも減ればと考えております。

>彼女が直したいと思っておられるなら試してみるのもいいかもしれませんが、そのあたりはどうなんでしょうか。
私が上述のような考えで接してきたので、根本的な箇所を彼女ができるだけ触れないように接してきました。
しかし彼女は今まで頑張ってきたのに、根本的な箇所が改善されていない事をかなり考えているようで、私もそのようには接してこなかったから、これから治したいならそのようにやっていこうと説明したのですが、「今まで深く考えたことなかったから、今は誰にも気を使うことなく一人で考えたい」と言って、私の言う事が伝えられない状態です。

ただこれも説明不足でしたが、カウンセラーは私にとっては治療のためにと彼女に勧めたのですが、彼女にとっては自分自身の考えを整理できる機会になると進んで行こうとしております。
よって方向として彼女自身が治したいと思って試そうとしていると回答できるのではと思います。

回答頂いた件とは少し話がそれますが、彼女は現在仕事が忙しく、話を聞いていても結婚の事を真剣に考えているので(私が考えている以上に結婚したらこうあるべきだと考えていると感じました)、今まで以上にプレッシャーがかかってしまった事が、今回の原因の大きな部分だと今考えております。
それは今まで非常に忙しく余裕がない状態の時にも、
今回までとは行かなくとも似たような状況は何度かあったからです。

だから取りあえず、私は彼女から距離をおいて、
できるだけ私の事を考えさせないようにという行動をしております。

new2929さんの回答頂いた事に答えられているか自信がありませんが、
new2929さんさえよければ、御意見宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-01-13 20:23:08

ANo.7

No6です。重ねてすみません。先ほどのURLのリンクのぺージと場合によっては、下記URLも参考になるかもしれません。

それから、「専門家」もトラウマ治療において質問者様のような強い愛情で支えてくれる人物を協力者として大いに必要としていることを心に留めておいてください。つまり、質問者様も「専門家」と同じように、むしろそれ以上に彼女様の力になりうる潜在性があるということです。

お二人で幸せになってくださいね。
 

参考URL:http://www.iff.or.jp

投稿日時 - 2006-01-11 02:35:22

お礼

御回答ありがとうございます。

>「うん、うん」と相槌をうちながら、「それは辛いよね、苦しかったんだね」と誰かから言ってもらえるだけで、人は自分が理解され受け入れられる存在であることを知り、それはまた自ら立ち上がる力の糧にもなるかと思います。カウセリングの基本は「共感的態度で傾聴する」ことだそうです。傷を癒そうとする前に、痛みを共有することから始めるつもりで接されるといいかと思います。

上述の内容は、非常に重要な言葉だとわかりました。
ポイントを突き過ぎて何と言っていいかわからないぐらいです(笑)

>それから、「専門家」もトラウマ治療において質問者様のような強い愛情で支えてくれる人物を協力者として大いに必要としていることを心に留めておいてください。つまり、質問者様も「専門家」と同じように、むしろそれ以上に彼女様の力になりうる潜在性があるということです。

これもこれから彼女と取り組むにあたって、大きな助けになる言葉です。

本当にありがとうございます。

私も彼女同様混乱状態にあるので、まず私がいつでも聞いてあげるよ、という状態になるようにまず頑張ります。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-11 22:56:42

No.4です。私が書いたことで、気分を害されましたことお許しください。6年も愛情を育まれていることは知らなかったこともあります。

なぜ、> 生半可な愛情。。。と言ったかといいますと、こういう理由からです。フラッシュバックが始まると今まで一生懸命、彼女が心の底に押さえつけてきた幼児体験への怒り・罪悪感(自分が加害者にそうさせる原因を作った、etc)など、いっぺんに噴出すことになります。パンドラの箱を開けるようなものです。ひどいことになると、彼女は自分を傷つけることをしかねません。なので、私は被害者の立場である、質問者様の婚約者様の立場を考えて意見を述べさせていただきました。今はまだ彼女は助走の状態です。本当に専門家のところに行って心のふたを開けると、今まで抑圧されてきたものがヘドロのように出てくるのです。彼女にとってみても、精神的にもすがる人がいたら心が癒されることも早いと思います。でも、決してきれいごとではなくなるでしょう。それだけの覚悟が必要ですよ、と私は言いたかったのです。失礼ですが、(6年の歴史があるわけですが、まだ結婚なされているわけではありませんし)それだけの心積もりがありますか?という老婆心からでした。本当に失礼しました。

誰も彼女の心の痛みを本当に理解できる人はいないでしょう。質問者様のような優しい心を持つ周りの人々は助けてあげられなくて、悔しい思いをすることがあるかもしれません。彼女を心底思うあまり焦れることもあるでしょう。でも、私が言いたかったのは、どんなに持久戦になっても彼女に伴走できるだけの愛情と、彼女をあせらせないことが必要であるということです。彼女が婚約破棄をしたいと言うのは質問者様の将来を思ってのことですよ。本心ではないと私は思います。彼女には質問者様が必要ですが、それまでの犠牲を払わせるのは良くない、という彼女の愛情から来ているのでしょう。

おこがましいことですが、もうひとつ提案できることは質問者様も性的虐待の被害者のリポートとか、そのサポートの仕方をネットなり書籍なりで調べてみることもいいのではないかと思います。それに、彼女が承諾すれば、彼女が落ち着いてから後ほどいっしょにカウンセリングを受けることをお勧めします。そうすると、彼女のことをもっと良く理解できることでしょう。

彼女を支えられないと思ったら、深呼吸して何か息抜きでもしてくださいね。あなた様も人間です。限りがあります。旅行なり、趣味なり彼女なしの気分転換もたまには必要です。それが彼女を長期支えられるコツでもあります。心から質問者様と婚約者様の幸せを願っております。

投稿日時 - 2006-01-09 21:21:41

お礼

回答ありがとうございます。
いえ、こちらこそ不快な思いをされるとは思いながらも、自分のより正確な感情を少しでもmaimai22_2005さんにお伝えでき、それに対する回答が頂けたらと思い補足させて頂きました。
正直不快になられて無視をされても仕方がないと思っていたので、ここで改めて回答を頂き本当に感謝しております。
本当に親身になって回答頂き、誠にありがとうございます。

>彼女には質問者様が必要ですが、それまでの犠牲を払わせるのは良くない、という彼女の愛情から来ているのでしょう。
私も彼女がそのように感じて言い出したのだと感じております。
だからこそ余計に心が痛むのです。

最終的に彼女と別れることになっても、少しでも良い方向に向かった状態でと思っております
そのような状態に少しでももっていけるように、
今までアドバイス頂いた事を何度も読み返し、頑張りたいと思います。
重複しますが、不快な思いをさせてしまったにも関わらずアドバイス頂き、
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-09 21:56:06

私は質問者様の婚約者とは同じ問題ではないのですが、やはり幼児時代からの長期体験がもとで、27歳のときフラッシュバックを経験した者です。心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断されました。そのときはすでに家庭もありました。その体験上のことをお話することで、少しでもお役に立つことが出来たらうれしいと思います。

> カウンセラー選びは慎重にしてくださいね。相性的に合う・合わないがあります。(繊細な問題を扱うことなので、相性が合うことはすごく大事なことです)私も2回替えました。

> 質問者様にできること:彼女が話したいことは真摯になって聞いてあげること。決して、重荷になるような励ましはしないこと。何か言うよりは、そっと抱きしめてあげて背中をなでてあげるだけで充分なのです。一言で言えば、精神的なサポートでしょうか。助けてあげられなくて、じれったいこともあるでしょうが、この問題に対してはあなたの意見を控える方が望ましいことです。これは専門家におまかせくださいね。

このようなダメージの場合、心の傷が癒えるまでには長い時間を必要とします。その覚悟がない場合は早めにお互いのことを考えれば、別れた方がいいと思います。生半可な愛情では彼女を支えてあげられないと思います。私の場合、幸い素晴らしい夫と娘が支えてくれましたので、2年目でフラッシュバックがなくなり、その後も専門家にお話を聞いてもらったりして、自分の中の問題と立ち向かうことにより7年目にはほぼ癒されました。現在はそれから9年ほど経過していますが、心から、過去の問題からは完全に解き放たれたと感じています。今はそれをありがままに受け止められます。完全にその問題からは自由です。

彼女の中ではこれから、たくさんの葛藤が現れると思います。否定>怒り>あきらめ(悲しみ)>受け入れ(最終点)、という具合に。最終点にたどり着くまでの段階ひとつひとつにどれだけ時間がかかるかは本人次第ですが、彼女自身が諦めない限り道は開けます。まわりの人々(家族・友だち)の真のサポートがあれば、問題解決は比較的早いようです。あせらずにじっくりと取り組むことが必要です。質問者様が徳川家康のように振舞えることができればいいかと思います。

長々と書き連ねてしまいましたが、陰ながら応援しております。

投稿日時 - 2006-01-09 09:56:08

補足

御回答ありがとうございます。
少し下記文章に対し補足させてください。
>このようなダメージの場合、心の傷が癒えるまでには長い時間を必要とします。その覚
>悟がない場合は早めにお互いのことを考えれば、別れた方がいいと思います。生半可
>な愛情では彼女を支えてあげられないと思います。
アドバイスを頂いたのに以下の文章は不快に思われるかもしれませんが御許し下さい。
私は彼女と付き合って6年になります。そして今回の事も付き合って1年目で知りました。
彼女が一番大変な事はわかっていましたが、私も知った時誰かわからないがその男の事を心底憎み、
そして自分も悩みました。
別れたらそんな悩む事も今後ないだろうとも考えました。
しかしその辛さを感じてでも彼女と付き合っていこうと思い今まで付き合ってきたのです。
だから生半可な愛情という表現には強く否定させて頂きます。
もし本当にそうであれば今でもすぐに別れればいいのですし、
それにここで皆さんに何かアドバイスをともいいません。
不快な思いをさせてしまった後に何だと思われるかもしれませんが、
回答内容は非常に詳細でわかりやすかったので、感謝しております。
失礼で申し訳ありませんが、他に何かありましたら御教授宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-01-09 13:33:19

ANo.3

こんばんわ。
質問者様の心中お察しします。
私も長い間精神的に悩まされ続けた問題があり(フラッシュ・バックなどはなかったのですが)周りの協力や、自ら克服したいという意思も働いて、現在は以前と比べてかなり穏やかな生活を送っています。(完全に良くなったかは
分かりませんが)
果たしてアドバイスになるかは分かりませんが、少しでも
何か出来る事があればと思いまして、書き込みました。

>・大阪、京都に性的虐待の専門家で、お奨めのカウンセラーを御存知ではないでしょうか?

お勧めのカウンセラーさんは正直分かりませんが、私が利用したことのあるいわゆる自助グループがあります。
「神戸メンタル・サービス」という所です。
この名前で検索されると出てきます。
性的虐待の問題を専門にしている訳ではありませんが、やってくる人々は本当に様々な悩みを話しにやってきます。
なかなか知り合いなどにはうかつに話せない事が多いです。
私が見た中ではフラッシュ・バックに悩まされている相談者さんも結構いました。
まず、彼女が「悩んでいるのは自分だけではない」という
思いが芽生えるだけでも前進していくのではないかと思います。
是非一度まずはHPだけでも覗いて見て下さい。
きっかけになればいいのですが・・

>・カウンセラーに相談すること以外に、私に出来ることはないでしょうか?

お気持ちはすごくわかります。
でも、見守ってあげる気持ちで十分ではないかと思います。
特に専門家で無い限り必要以上にできることなんてほとんどありません。
彼女がすでに気づいているのですから、私はこれほど大きいものはないと思います。
たいていの人は内容にもよりますがメンタル面ではっきり
病名などを位置付けたり認識できるのは難しいからです。
彼女が望めばいつでも話に応じてあげるスタンスでいいのではないかと思います。

そして、フラッシュ・バックの問題にしろ精神面での克服というのはかなりの時間を要します。
そのことは頭に入れておいたほうがいいかなと思います。
時には投げ出したくなる事もあるでしょう。
そんなときも絶対に彼女もご自身のことも決して責めては
ダメです。
言える事はそんなこと位なんですが・・
必ず克服出来る日がきます。
その日が一日も早くなることを願っています。

投稿日時 - 2006-01-09 00:34:30

補足

質問内容に対し詳細に御回答頂いた事、本当にありがとうございます。
>まず、彼女が「悩んでいるのは自分だけではない」という
>思いが芽生えるだけでも前進していくのではないかと思います。
彼女の場合は、虐待系のサイトを見るなどして知識は得ていたようですので、かなりこの問題に関しては向き合える方であると素人目ではありますが、認識しております。
>彼女が望めばいつでも話に応じてあげるスタンスでいいのではないかと思います。
今の自分自身にとって非常に難しい事です。
何より自分自身が思っていた以上に、日が立つ毎に混乱していきそうな予兆があるからです。
しかしできるように自分も頑張りたいと思います。
>そんなときも絶対に彼女もご自身のことも決して責めては
>ダメです。
この言葉、今後においても私を非常に救ってくれそうな言葉です。
ありがとうございます。

まだ余裕が持てない私でありますが、他に何かアドバイスありましたら一つでも多く御教授下さい。
お手数おかけしますが、宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-01-09 13:24:17

ANo.2

伴侶に同じ経験をした者です。ご婚約おめでとうございます。でもご苦労をお察しします。いろいろなケースがあるかと思いますが、私の経験で気付いたことをお話しますので、ご参考になれば幸いです。
・まず、彼女様が乗り越えようという意思と勇気をお持ちかどうかが大切です。質問者様からのプレッシャーにならないように。
・カウンセラーは具体的なアドバイスはしませんでした。ひたすらこちらの話を聞くことを大事にします。
・この問題はたいへん根深く、時間が掛かります。質問者様の忍耐と努力が求められます。愛が試されるとも言い換えられると思います。
・両家にも理解いただく必要があります。ご結婚されればお孫さんを期待されると思いますので。
たいへん厳しい意見になりまして申しわけございません。ただ、私が経験した事実ですので他のケースもあると思いますが、ご参考になれば幸いです。ただ、いえることは、結論はお二人で(自分で)出すのだということです。少ないスペースですので結論だけをお伝えしてしまい、ぶっきらぼうになりましたことをお許しください。他に必要なことがありましたら、補足下さい。

投稿日時 - 2006-01-08 23:06:13

補足

早速の御回答ありがとうございました。
経験談という事もあり、どれも非常に参考になるものばかりでした。
アドバイス頂いた文にもありましたが、確かに私達も最終的には二人で結論を出すつもりです。
ただこれは私の個人的な意見だと言われるかもしれませんが、私は「できる事はやってから結論を」というスタンスを現在持っております。
そうでなければ、お互い今までこの問題に対して二人の話し合いでだけですが、解決できないかと試みてきた事を後悔しそうな気がするからです。
やはり私の気が済むまでという事なのかもしれませんが、これで彼女が少しでも良くなればと考えるとこれしかできないのが現状です。
補足の欄に書く内容ではなかったかもしれませんが、少しでもアドバイスを頂きたいと思い書かせて頂きました。

投稿日時 - 2006-01-09 13:13:55

ANo.1

彼女さんは、過去の事実に向き合っていますか。
フラッシュバックがあると言うのなら、到底そんなことはできないと思いますが。
この場合、おそらく一生付き合い続けることになる可能性が高いと考えられます。
それほど、時間がかかると言うことです。
あなたにそのような彼女と一生付き合い続ける、それほどの覚悟がありますか。

>別れると言い出しました
これは、悪い意味でないが、あなたの存在が彼女の重荷になりつつあるのでは。

また、素人療法はケガの元です。
相手が話をしてきた場合を除き、こちらからあれこれ世話を焼くようなことは、逆に彼女の負担になりえます。
できるとすれば、聞き上手ですが、これは精神分析の文献などを見ればわかると思いますが、素人にできるものではありません。
あくまで、第三者の立場のカウンセラー、精神科医などに任せてください。
まぁ、親兄弟ほど親密な関係なら、思わぬ効果を発揮することはありますが。
むしろ、違う話題で気を紛らわせる位にとどめておい他方が安全です。

>お奨めのカウンセラーを御存知ではないでしょうか
これにはお答えしかねます。
カウンセラー、医師も人間ですから、人対人の相性など、それこそネット上でどうこう言えません。
私は医者ではありませんし、そんな無責任なこと書けません。
過去の経験から意見を申し上げているだけです。
ただ、先にも一生の付き合いであると申し上げたとおり、毎週通い続けることとなるので、近くの保健所で精神保健相談員に相談されてみては。
精神科医が同席してくれる場合もあり、アドバイスしてくれると思います。
先ず、入り口として訪問されてみてはいかが。

投稿日時 - 2006-01-08 22:00:19

お礼

>ただ、先にも一生の付き合いであると申し上げたとおり、毎週通い続けることとなるので、近くの保健所で精神保健相談員に相談されてみては。
>精神科医が同席してくれる場合もあり、アドバイスしてくれると思います。
早速の御回答ありがとうございました。
上述のアドバイスは選択肢の一つとして考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-09 13:12:26

あなたにオススメの質問