こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PiTaPaの種類と損得について

2月1日から、大阪市営地下鉄・北大阪急行などの線路でもPiTaPaが使えるようになるということで、
現在淀屋橋~千里中央まで通っている私も、PiTaPaに乗り換えようと思うのですが…
正直、得なのか損なのかも分かりませんし、種類もいくつかあるようでよく分かりません。
分かる方がいらっしゃれば教えてくださいm(_ _)m

多少割高になる程度なら、定期を購入する不便や改札機を抜ける際の快適さを考え、
この際クレジットカードを作ってPiTaPaに乗り換えようと思うのですが、
かなり不便!とか定期の方が断然お得!ということがあるようなら、教えてください。

また、下記のような条件ではどの種類のPiTaPaがよいのでしょうか。

現在は淀屋橋~千里中央まで1ヶ月の通勤定期で通っています。
普通の会社員なので月20日程度です。
クレジットカードは持っていません。
来年度あたり、勤務地が大阪市内に変わるかもしれません。
3ヶ月に一度程度、淀屋橋~出町柳を往復します。

北大阪急行ではHANA plusカードのPiTaPaがメイン(?)みたいですが市営地下鉄ではOsaka PiTaPaがメイン(?)みたいで…
PiTaPaベーシックでも普通に割引が受けれるんでしょうか??

投稿日時 - 2006-01-12 20:18:08

QNo.1891918

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは

このご質問を読んで興味が出まして、PiTaPaについてちょっと研究?してみました。回答というより一緒に考えてみるという感じになりますが…。

一ヶ月定期をフルに使う場合は、やはり定期の方が安いと思いますが、20日の使用だとするとPiTaPaの方が若干安いと思います。(と言っても同じくらいの料金になるようですが…)


現在、北大阪急行はPiTaPaに加盟しているのですが、利用額割引も利用回数割引も適用されないので、地下鉄部分のみ料金割引が適用されます。

それで計算しますと・・・

・千里中央~江坂(北大阪急行)の区間は、往復普通料金240円×20日=4800円(これはこのまま割り引きなし)

・江坂~淀屋橋の区間は、普通ならば往復料金540円×20日=10800円になりますが、
この10800円にPiTaPa利用額割引が適用されて9560円になります。
(10000円分は10%割引きで9000円に、10000円を超える800円分は30%割引で560円になるので9000円+560円=9560円)

結果、千里中央~淀屋橋間は4800円+9560円で14360円になると思います。

(もちろんこの区間、PiTaPaカード一枚で乗り降りできます。)

千里中央~淀屋橋間の一ヶ月の定期代は14940円なので14940-14360=580円分PiTaPaのほうが安くなるようです。

またPiTaPaは路線、区間を最初に設定するわけではないので、千里中央~淀屋橋以外のに乗ることがあっても、同じように割引の対象になって行くので、それも得だと思います。

ただ定期の場合は指定区間内は乗り降り自由ですが、PiTaPaの場合はその都度料金が加算されます。(この部分だけが定期の強みなのではないかと思われます。)

また京阪電車、阪急電車、阪神電車の場合は利用回数割引になりますので、月に11日以上使用しないと割引の対象にはならないので、「淀屋橋~出町柳」間の使用は特にお得にはならないようです。(例 http://holdings.hankyu.co.jp/ir/data/ER200511211N2.pdf

それからPiTaPaはおっしゃるように、HANA plus や OSAKA PiTaPaなどいろいろな種類のカードがありますが、交通機関を使うときはすべて共通に使え、割引の計算もすべて同じルールで処理してくれますが、それぞれのカードに付く特典などが違うようです。

たとえばOSAKA PiTaPaは利用額一万円(ショッピングの代金を含む)ごとに自動的に50円交通料金が割引されるという特典があります。また3/31までは入会時に1000円分のポイントプレゼントもあります。

HANA plus カードには色々なお店での優待割引や阪急百貨店での買い物ポイントアップなどの特典があるようです。(http://hanaplus.jp/

またPiTaPa ベーシックはカード紛失時の再発行費用が安いようです。


PiTaPaは年会費無料ですし、使っただけの後払いのカードですのでまずは作っておいて損はないと思いますが・・・。



計算も含めて、多分合ってると思うのですが、もう一度ご自身でお確かめになるようにおすすめします。^^;)

ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.kotsu.city.osaka.jp/,http://hanaplus.jp/,http://holdings.hankyu.co.jp/ir/data/ER200511211N2.pdf

投稿日時 - 2006-01-19 23:13:12

お礼

詳しい回答、ありがとうございます。

>ただ定期の場合は指定区間内は乗り降り自由ですが、PiTaPaの場合はその都度料金が加算されます。(この部分だけが定期の強みなのではないかと思われます。)
この部分の考えがまるまる抜け落ちてました(^^;
言われて初めて、そういえばそうだったと気が付きました。

gruyereさんの言われるように、PiTaPaの方が多少割引があるようなので作って損はなさそうですね(^^)
色々と悩んでましたが、やっぱり作ることにします!
回答ありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2006-01-22 13:56:12

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問