こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結婚祝いに オススメの料理本は?

春に後輩が結婚する事になり、料理本をお祝いに欲しいと言われました。
ずっと実家にいてほとんど料理ができないので、初心者向けの物を・・とのことでしたが、本屋にはたくさんありすぎて困ってしまいました。
そこで、オススメの料理本を紹介していただきたいのですが。

探しているのは、
*初心者向けに、簡単で短時間(1時間程度まで)でできるおかず
*普通のスーパーで売っている食材で作れる
*定番もの(おふくろの味系)ではなく、オレンジページやレタスクラブに載っているような、アイデア料理のようなもの
*和洋中が網羅されていれば尚良し
といった感じです。

これは?と思われるものがあったら教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-01-14 13:48:16

QNo.1895334

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

これは!と思った本をご紹介します!

『別冊NHK きょうの料理 材料別使いきりおかず』
(日本放送出版協会 1500円)


和風の毎日食べても飽きないメニューをメインに、洋・中からエスニック風のものまで載っています。オレンジページにも載っていそうなメニューです。250ページほどあるので、500品前後のメニューが紹介されていると思います。

野菜・きのこ・海草・肉・魚介・卵と、スーパーで売られている基本的な食材をカバーしています。
その食材ごとに約2~6品のメニューが載っています。つまり、「大根」のページがあり、そこに「大根と豚ひき肉のきんぴら風」「大根サラダ」「大根のナムル」など数品が載っているといった感じ。
各メニューの作り方は3~4項目で書かれているだけなので、どれも短時間で作れると思います。

毎日の料理となると、まずメニューに悩み、素材をムダなく使うにはどうしたらいいか悩むと思いますが、この本は「ジャガイモが余っているけど何が作れるかなぁ?」と調べるのにピッタリです。全メニューに大きなカラー写真が載っているので出来上がりをイメージしやすく、お料理初心者にもとっつきやすい本だと思います。
かくいう私が料理苦手の新米主婦。自分でも闇雲に何冊も買いましたが、贈られて毎日重宝している本です!

投稿日時 - 2006-06-09 19:55:37

ANo.6

自分は小林ケンタロウさんの著書を利用しています。
本当にシンプルで簡単なのが、「はじめてのキッチン―小学生からおとなまで。小林 ケンタロウ (著)」です。ケンタロウさんでの人気があるのが「むずかしいコト抜き!」です。などもお奨めです。女性に人気があるのがやはり栗原はるみさんでしょうかね…。自分はむずかしいコト抜き!はすごく役立ちました。レシピが簡単なのが好きです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4579209494/qid=1142687957/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-3711592-2580213

投稿日時 - 2006-03-18 22:33:37

ANo.5

有名人の書いた簡単クッキング本を色々試しましたが、
手を抜いた分、それなりな味、になってしまうレシピ
が少なくありませんでした。

その中で、奥薗寿子著
「ズボラ人間」シリーズは、
驚くほど簡単なのに、美味しいレシピばかりです。

奥薗さんは
「TVチャンピオン・3分料理人選手権」
の優勝者ですので、お墨付きというか、

プレゼントだということであれば、
「チャンピオンの本だから」
というような、ウンチクも重要な選択要素(?)かと
思われますので・・お勧めします~!

# 読み物としても面白いです。

参考URL:http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31029611

投稿日時 - 2006-01-18 20:25:22

ANo.4

私も先の回答者さんに続いて、栗原はるみさんの「ごちそうさまがききたくて」シリーズをオススメします。

私はその2冊と「20分でできるお弁当」を持っていますが、とても役立ちます。

レンジで作れる料理、自分でも応用をきかせられるようなレシピ、意外性のある組み合わせ、おいしく食べるためのアイデア、野菜ひとつだけで作れる料理などが随所に見られて、パラパラとめくっていると自分なりの応用も重ねたりして新しい料理も作ったりできます。それほど繰り返し見て愛用できる本だと思います。

投稿日時 - 2006-01-15 03:03:34

私も結婚したときに色んな料理の本を貰いましたが一番重宝したのは「もう一度ごちそうさまが聞きたくて 栗原はるみ」です。これは家の中の冷蔵庫にありがちなものを使ってぱっぱと作れてしまいます。

「ごちそうさまが聞きたくて」もありますが、それよりも、「もう一度 ごちそうさまが聞きたくて」の方が断然いいですよー!!

投稿日時 - 2006-01-14 17:03:25

ANo.2

とても太くて重い本なので、宅配で送るといいかもしれませんが、
ノンノの、「お料理基本大百科」「お菓子基本大百科」は
私も重宝している本です。
太さは5cmくらいある、大型の本ですが、食材1つ1つ丁寧に
解説してあり、野菜なども処理の仕方などかいてあります。
基本としては、あると便利な1冊です。
私も新婚で、これだけは・・・と思い、結婚前に購入したので・・・。

投稿日時 - 2006-01-14 14:23:59

ANo.1

初めまして。
私は現在2年目の主婦です。
料理のことに関しては、結婚前は実家にいてほとんどしていませんでした。なのでとても苦労しましたが、
 自分で本だけは揃えていたので、それを使って勉強して今に至ります。
 私が色々試してみてよかった料理の本は、オレンジページ オレンジテーブルシリーズですね。今は1~10まで出ています。その中に、NO,2でおかず一年生というのがあるんですが、これは本当に初心者用に細かく書いてあるので私は今でも重宝しています。
 もちろん、おかずシリーズや和洋中のご飯、パンやスパゲティに至るまで揃っているので、ほしい物だけを買うことも出来るので良いのではないかと思います。値段は1冊980円ですね。
 後は、同じオレンジページシリーズで COOK BOOKというのがあるのですが、これは今は1~16まであります。
 こちらは肉のおかず、魚のおかず、卵、野菜、豆腐、冷凍食材のおかずなどなどいろんな素材の項目があるのですが、こちらも普通に手に入る食材で構成されています。材料も二人、四人分と細かく書かれているので、こちらもお勧めですね。値段は1冊890円です。
 とりあえずこれらを持っていると私は他に買わないでも作れるので役立つかと思います。おっしゃっていた条件もすべて満たしていると思います。
 書店で一度見てみてください。参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2006-01-14 14:23:36

あなたにオススメの質問