こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

真如苑にはいることによるメリットとデメリットについて教えてください。(真如苑の信者・元信者に限定)

真如苑にはいることによるメリットとデメリットについて教えてください。(真如苑の信者・元信者に限定)

私は無心教ではあるものの、正月には神社に、稀に座禅を組みにお寺に行ったり、なんとなくそのような事が好きなものです。

友人が真如苑に入会(?)しており、興味があるのなら、一緒に行ってあげても良い旨の連絡を受けました。

本サイトを含め真如苑の状況が分かってきたのですが、具体的なメリット及びデメリットが分かりません。

本サイトで得られた真如苑の内容を要約すると、

メリット
1.有難いお説教や接心が受けられる。
→有難いお説教や接心の内容が不明。
→A.お説教(涅槃経?)
→B.接心(具体的にどのような内容か不明)
(悟りが開ける?)

デメリット
1.時間がかかる。
→朝の掃除をする事やお説教を受ける事。
→C.その頻度について不明。

2.お金がかかる。
→1ヶ月200円。だけれども、そのうち数万円となる。
また、衣装等にお金がかかる。
→D.具体的に幾らなのか不明。

3.E.競争心を煽られる。

以上。

これらのA~Eについて詳細と真如苑にはいることによるメリットとデメリットについて各人の意見を信者の方、元信者の方に限定して詳細な内容を教えていただけないでしょうか。

F.ちなみに一度だけは行って見たいとも考えていますが、一度行くとどうなるのか?
恐怖心を煽られて継続して行かないと行けなくなることは避けたいのですが・・・。

G.また、一度行くと友人にどのようなメリットがあるのでしょうか。
H.更に、その後、二度と私が行かなくなるどのようなデメリットがあるのでしょうか。

長い質問ですが、A~Hのどの点に絞っても結構ですので教えてください。

以上、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-01-15 21:50:56

QNo.1898660

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

136人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

=A・Bについて=
接心は、アテモノ・予言とは異なって、自らの力で道を切り拓く、その指針・方向を示すものです。自らの努力が重要で、「お告げの通り、言われたまま」では何も得られません。
イスラーム神秘主義では、「心を鏡のように磨くのが修行」とされます(井筒俊彦「イスラーム思想史」)。また人は、自らの姿を知ることが最も困難、とも言います。
鏡に映すように、自らの課題に覚醒するのが接心と、私は考えています。

仏教の修行とは『戒定慧』で、接心はそのうちの定、つまり禅定で、いわば3分の1です。
慧つまり智慧が、仏教の教理で、お経をとなえる事もその一部です。涅槃経だけでなく、般若心経・法華経・舎利礼もよくおとなえします。
戒とは、仏教徒として守るべき、生き方のルールです。

「お説教」とお尋ねにあるのは、この戒・慧について法要で話される内容の事と思います。最も大切なのは、『世のため人のため』という心で、それを道徳・倫理ではなく、信念として固めるのが、この教えだと思っています。

=C=
法要は、正味1時間10分程度です。
禅寺では、掃除・食事の準備も大切な修行とされています。自分が捨てたゴミではなくても、一心に掃除することは、いわば「お経を身体で読む」ことだと思います。ただし強制は一切ありません。喜びで行わないと、何の意味も無い。むしろ有害です。

=D=
私が支出しているのは、月2000円程で、これもムリに支出するなら有害です。

=E~H=
同じ教徒と切磋琢磨するのは、励みになりますが、「競争して勝ちたい」となってしまうと我執です。励みを、いかに我執とせずに、自らの人格を磨くか?が課題だと思っています。
仏さまがバチを当てるなど、ありえない。「世のため人のため」と行動しているか?が問題で、そこから外れない事が重要と思います。
ご友人と、損得ではなく、もしご縁があればずっとおつき合いが続いて、それがお互いの修行になります。

投稿日時 - 2013-06-13 06:40:57

ANo.13

元信者です。

真如苑のデメリットは、カルト新興宗教ですので、私の母の場合のように真如苑のマインドコントロールに犯されてしまうと、その家庭は崩壊し、真如苑にさらにのめり込んでいき、さらにマインドコントロールにはまっていきます。

私の場合は母が受けた真如苑の鑑定接心のせいで結婚をしたかった相手と別れならねばならなくなり、その後うつ病にかかり自殺を考えるようになりました。その様な状態でも、私の母は真如苑の偽霊能者の嘘の霊言を否定する事は無く自分自身を否定しているようです。
カルト宗教のマインドコントロールに犯されてから普通の状態に立ち直ることは非常に困難です。私の母の場合は、もう手遅れだと思います。

今から真如苑に入信するかた、少しでも真如苑に対して疑問がある信者の方はコールドリーディング、ホットリーディングについて学ばれると良いかと思われます。真如苑の接心修行はこれらの偽占いのテクニックが用いられていますので、そのテクニックを知る事により接心修行が子供だましの偽占いである事に気づいていただけると思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/コールド・リーディング
http://ja.wikipedia.org/wiki/ホット・リーディング
http://www.geocities.jp/sonomama_da/kokoro-manual.html

投稿日時 - 2012-10-04 23:41:44

ANo.12

宗教観においてメリット&デメリットを考えるのであれば、宗教を信仰するに

価しない思想の持ち主なのではないでしょうか?

全ての宗教は共通して、他人を幸せに導く為に「働き損・尽くし損」の世界です。

しかし、「損」から金銭以外の「利益」を導き出すことができるのも宗教(真如苑)です。

真如苑の金銭的負担は、苑費で月200円 袈裟代・念珠・教本で数千円です。

その他はご自身の気持ちの持ち方です。

(私は数年間、帰苑するも出費は0円の時期がありました)

冒頭でも申しましたが、利益のみを考える宗教観であれば信仰心を持つ必要はありません。

利益を求める自身の仏性を信仰してはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2012-02-09 22:05:07

ANo.11

みなさんいろいろな主観で書かれていますが、率直に申し上げます。
真如苑とは純粋な仏教教団です。
あなたが、宗教的な体験をしてみたいと望むのであれば比類なくすばらしい体験をできます。
他の宗教グループと比較したら、迷うことなく正真であると明言します。
自身のこころの裕福をねがうのが一般的な『幸福』なのかもしれません。
『自身の裕福』をのぞめば、『他の裕福』を願わずににはいられない、それが本当の心の裕福であることを体験から得られるのが真如苑の教義です。
あなたの個別の質問内容は、個人レベルの受け取り方によって結果はさまざまになるとお答えするのが正しいでしょうか。

私は10年くらい真如苑で学びましたが、現在は離れています。
まがりなりに僧階の授与にいたりましたが、自らの半生を省みたときに階の授与をいただくにいたって、
まだまだやり残していることを自身の中に感じました、現在もそのテーマに独自に取り組んでいます。

『他がために』真如苑の人たちは、以外に簡単に口にします。

あなたが真に他人の幸福を願える人になれた時、質問の答えが現れることだとおもいます。

やってみてください、けっして無駄とか、だまされることはありません。いつでもやめることはできます。
嫌なら嫌と自己表現できる、自由な信仰です。
何の義務も、脅しも、不幸も起こりません。

あなた自身のポテンシャルを見出せる信仰のスタイルです。

すべては、あなた自身です。
なにも強いられるようなことは、一切ありません。

特別に信仰と考えることもないとおもいます。
自己啓発の手段だと、かんがえてみてはいかがでしょうか?

やってみて、そんをすることはありません。
それだけは、確実にお伝えしたいと思います。

投稿日時 - 2010-01-01 19:12:22

ANo.10

wanwanwan777さん、はじめまして。とても簡単に説明しますねw

 質問内容を拝見致しましたが、全部心配しなくても大丈夫ですよw
僕も最初全く同じでしたからw 
疑問に思ったら全くお金は払わなくても大丈夫です。もし辞めたくなったらいつでも辞めれます。真如苑はそこらへんは大丈夫です。

投稿日時 - 2009-11-23 10:07:24

ANo.9

真如苑にはいることによるメリットとデメリットについて教えてください。(真如苑の信者・元信者に限定)
★いくようになりますと時間をかけて メリットデメリットを考えない 自分のしあわせだけを考えない人間になれます。

私は無心教ではあるものの、正月には神社に、稀に座禅を組みにお寺に行ったり、なんとなくそのような事が好きなものです。
★なんとなく、、、と日々にしていたことがなんとなくではなかったんだとはっきりわかるようになります

友人が真如苑に入会(?)しており、興味があるのなら、一緒に行ってあげても良い旨の連絡を受けました。
★一緒にいってあげてもいいとゆう姿勢は 真如苑の教えとは異なります。真如苑の方は周りの方に仏に仕えるように仕えていくのが根本です。

本サイトを含め真如苑の状況が分かってきたのですが、具体的なメリット及びデメリットが分かりません。
★あなたはいま おいくつで、どのような人生経験をおもちのかたか存じませんが、サイトひとつで、なにかがわかるのであれば 家にこもり、サイトと生きていけばいいですね。友達家族職場 周りの方と触れ
話し 初めてその人がわかるように、真如苑にも 自分から確かめに行き、空気に触れ はじめて 真実がわかるのではないでしょうか
サイトで わかったようなことをゆう 、、そこがまず問題ではないでしょうか

本サイトで得られた真如苑の内容を要約すると、

メリット
1.有難いお説教や接心が受けられる。
→有難いお説教や接心の内容が不明。
★自分の中で 内容を全て把握し、納得がいくなら行く。
それでは世間のスーパーと一緒です。
まず一度行き、なにかを感じ、感じたことにより いくならいくいかないならそれもよし。密教。。とゆう言葉をあまりにも軽く考えすぎではないですか?密教はまず口にはあらわせないような、ものも多いですよ。だからといってシャーマンではありません。 そこを自分で確かめにいく。それが大事です。

→A.お説教(涅槃経?)★ちがいます・
→B.接心(具体的にどのような内容か不明)★密教ですのでこんな場所で内容はいえません。ゆってるひとは、入りたての真如苑をよくわかっていないひとです

(悟りが開ける?)★接心をいただけば悟りが開けるのではなく、そのいただいた接心を 日常(家庭職場友達あなたのあらゆる身近に実践することにより、涅槃経が 身近なかたをとおし、涅槃経を こうゆうことか、と体解できるのです。  接心で聞いて悟りが開けるなら、修行を重ねる必要もないですね。一度で終わります。
 経典を読み悟りが開けるならそうゆう大学にいけばいいのですよ その大学はみんな悟りが開けますね。


デメリット
1.時間がかかる。
→朝の掃除をする事やお説教を受ける事。
★そのご友人はまだなにもはなしていないのかもしれませんが
朝の掃除は掃除でありません。  六波羅蜜とゆう出家の修行を 在家の私達ができるように集約したもののひとつが 朝のご奉仕です。
朝の掃除(=世間の目) 朝の掃除(真如苑は出家を基盤とした在家出家なので 朝の掃除は ご奉仕とゆう 磨く修行 徳積みの大事な修行なんですよ) 
徳を積みたい、朝 出勤するかたが少しでも気持ちよく 行ってほしいと 思えばなされたらよろしいのではないでしょうか


→C.その頻度について不明。
★強制はないのでひとそれぞれですよ。 週に一度のかたもいれば 週三日、 毎日、 のかた また何時間もかけて、 早朝奉仕の場所に車にいかれるかた、


2.お金がかかる。
→1ヶ月200円。だけれども、そのうち数万円となる。
また、衣装等にお金がかかる。
(かかります 200円。 でも中に行けば ハワイの飲料水、無料、
冬は暖かい暖房 夏は冷房、、大きな法要ではお供物が無料でくばられ、 200円がそんなにおかしいですか?

そのうち数万円。。それはお施餓鬼やお護摩のことですね。
数万円もいかないですよ。 そのかたそのかたによりちがいます。
世間では 運命も変えもできない占いで、1時間一万だの、 祈祷代でいくらだの。。  真如苑は 先祖ご供養に一人500円です。 
なにかおかしいですか?

→D.具体的に幾らなのか不明。
★お金は 大丈夫ですよ。普通の方で充分やってけます。
たぶんありえない 良心的な場所ではないでしょうか。
私は入って18年。 あなたが今思う気持ちもはじめ自分もそうでしたからわかります。  でも 普通の 庶民でやってけます。

3.E.競争心を煽られる。
★ 競争心とゆうことじたいがもう 真如苑の教えとちがうのですよ。
   たぶんあなたがゆってる競争心はいい意味での競争心なんだとはおもいますが  。
まず。涅槃経はなにが主旨かだけでも わかれば、よいのかなと
思いました。
以上。


F.ちなみに一度だけは行って見たいとも考えていますが、一度行くとどうなるのか?
★そんなのあなたしだいですよ。 どうにもなりません
あ~落ち着くいいとこだなと感じるひともいれば、
やはり神聖な場所なので なにか感じ 泣いているひともいます、
深いですね。

一度いってどうなるのかなど なにか俗っぽすぎてお話しになりませんが  変な期待をされているなら おやめになったらどうでしょうか?
そうゆう場所ではありません。 

恐怖心を煽られて継続して行かないと行けなくなることは避けたいのですが・・・。
★ご友人にもよりますが まずきちんと真如苑に添ってるかたなら
恐怖心をあおることはないでしょう・・

G.また、一度行くと友人にどのようなメリットがあるのでしょうか。
★お友達はメリットなんてないですよ。
あなたのようにああだこおだとゆう 人と一緒にいって、仏さまの前に
お連れして そのお友達は大変だと思いませんか?
大変ですよ。いちいちゆうわけですから。
メリットはその中でも あなたが 真如苑の善さをわかり、喜んでくださる日がきたときに、 とても同じくらいうれしく感じる そのときのうれしさではないでしょうか 

H.更に、その後、二度と私が行かなくなるどのようなデメリットがあるのでしょうか。
★ 本当に自分がどうなるかだけに興味がおありのようで。。
  デメリットは、、、誰にでもおこりうる 生涯の中の 喜びも苦しみも、、とくに苦しみの運命のほうでは、、 苦しみのままでおわってしまうことでしょうか。
接心をいただくと 苦しみも苦しみでない 視野(心)をいただけます。とゆうか 気づいていくことができます
これはあなたさまが今おいくつが存じませんが 人はだれでもよくない運命も持ち合わせながら生きていて、 その違いは 生涯 死ぬまでで、大きな デメリットではないでしょうか。

では 失礼なことも申しましてすいませんが 無事 貴方様が
ご精進されることを 願っております。
最後に しあわせになれる ところですので がんばってくださいね。
(経験者より)

投稿日時 - 2009-03-13 22:04:20

ANo.8

メリット。孤独な人に友達が出来る。精神の病にある方の精神が安定する。

デメリット。あること無いこと言い掛かりで指導される。組織貢献をしつこく勧められる。盲信となるよう勧められる。
多くのお金を払っても、お金がかからないと思うようになる。
救われていないのに救われていると思うようになる。 教主に騙されているのに、騙されていないと思ってしまう。
勧誘すれば出世できるので、嘘をついてでも勧誘するようになる。

>文部省の認定もあり、修行重ねると、ちゃんと僧階も頂けます。
僧階は、各宗派が勝手に与えるものですから、文科省の認定ある僧階は、無いです。

>メリットとしてはちゃんとやるならば完全に幸せになれるということです。
ちゃんとやっていても、息子が事故で亡くなったりします。 その場合は、「修行が足りないからだ」と言われます。

まず入信して確かめるのがよろしいです。ただし、最小限のお金と時間に留めないと、後で詐欺に気付いた場合に後悔します。
がんばってください。

参考URL:反苑の会 http://www.geocities.jp/hanennokai/

投稿日時 - 2008-07-20 09:42:53

ANo.7

現役の教徒です。宜しくお願いします。 何か・・不安のようですね(^^)。無理もないですが・・。

A: 教えが解り易く入ってくるようなお話が法要時の読経後あります。涅槃経の解説と言うのではなくて、社会での生かし方、心のあり方みたいなお話しですかね。個人的感想では何十年聞いていても「なるほどねぇ~」と感心するお話ばかりです。
B.接心 この修行は真如苑独特のものです。禅に近い修行ですが色々と個人的な修行の仕方を教えてくれます。これも個人的感想では何十年頂いていても「なんでそんなに凄いの?!」と言う内容です。

1.時間がかかる。
→朝の掃除をする事やお説教を受ける事。
最初から喜びで頂ける事ではないですよね(笑)。なので「デメリット」と言い切ってしまうのも最初は解りますが(笑)。。まぁ、修行ですから。やってみるところに解ることばかりですからね。本当に苦痛だったら辞めてみては如何でしょう。誰も強いる事はしませんから。

→C.その頻度について不明。
早朝奉仕は大体週1~2、隔週など場所によってさまざまです。でもいつもいかなくてもいいし、遅刻してもOKです。心が大切なので。「やらせて頂こう」と言う気持ちが大切です。できた、できないの結果は大切じゃないんです。この辺がこの教えの凄い所です。
接心は月に1回は頂いた方がいいかと思います。接心があると1日苑で時間が潰れる事は否めませんね。初心の頃はとってもこの時間が苦痛でしたね。でも接心頂くのがそれ以上に楽しみだったりもしました。

2.お金がかかる。
→1ヶ月200円。だけれども、そのうち数万円となる。
強要されません。数万円になってたら私、生きていけません。ご安心を。私、生きてます(笑)。でも、1ヶ月200円は本当です。年に一度、1年分納めます。でも、お精舎に行けば冷暖房完備でトイレは綺麗だし食堂のお茶もタダだし。月に200円分以上は使ってると思ってます。それも1家族なので、家族全員で真如教徒の人は割安ですね。

D:衣装代 何もないです。ご奉仕の日は皆さんにお仕えする日なのでジャケット着用になりますね。でも手持ちのものでOKですよ。

E.競争心 何もないです。仏道ですから。我の強い己の心との戦いはありますね。私の場合。

F.1度だけ行く、と言っても、法要を見たいなら入信手続きはとらないとなりません。なので次の3月までの月の数×月会費200円は発生してくると思います。でも、一見の価値はあると思いますのでお薦めはしますが・・。入信したくないならきちんとその旨は伝えた方がいいでしょう。

G.また、一度行くと友人にどのようなメリットがあるのでしょうか。
入信用紙を書いて頂くと、自分の所属としての実績にはなります。でも毎年「更新手続き」と言うのがあるので手続きをしなければ2年間の後に自然退会になります。 本当のメリットはもっと深くて心に頂いていくことです。

H.行かなくなることでのデメリットは何も無いですよ。今と何も変らないだけの事です。

他の方にもありましたけど、1年やってみてイヤだったら辞めてみてはいかがかと思います。この教えは深いですけどシンプルでとっても解り易いので1年やってみると自分の答えが出ると思いますよ。

投稿日時 - 2008-04-21 05:35:49

ANo.6

はじめまして。
母親と親戚一同が真如苑教徒で、その家族会員の者です。

メリット
1.お説教や接心の具体的な内容
受け取る側によって説教くさかったり、ありがたいお言葉だったりするようです。メリットと取るかデメリットと取るかは、本当にその人の心次第だと思います。内容は、霊能者の人と向かい合って座り、座禅を組みます。すると霊能者の人が話だします。今の自分の悩みをズバリ言い当てられる事もあるし、全然関係ない抽象的なことを言われて終わることもあるし、もっと教えを歩まなければなりませんよと注意されることもあります。私は最初全然信じてなかったので「全然信じてないですね」と言われて驚いた記憶があります。宗教を科学的側面から捉えようとしていた友人は、しょっぱなから「この教えは科学で解明できるものではありません」と言われていました。(勿論こちらはなんにも言わず座っているだけです)接心マスターの母親によれば、接心を受けることによって今起きている問題の原因(因縁)と解決法が分かってくると言っています。しかしこれで悟りが開けるのとはまた違うと思います。

2.デメリット
時間はかかります。法要の後に接心があるので、セットで受けようと思うと週末1日つぶれます。さらに熱心な方は土曜早朝にボランティアみたいな感じで町の掃除をします。さらにさらに熱心な方は平日の家庭集会(勉強会)、また教団中枢を担いたい方は何年かかけて学習(学校みたいなものです)がありますから、ハマるとプライベートは全て真如苑になります。しかしこれは全く強制ではないので、お経だけ読んで帰ったりとか、時間は自分でコントロールできると思います。私はお経のリズムとかが好きで聞きたくて行っているので月1回とか決めてます。もちろん熱心な方には「随分マイペースねえ」と言われますが。

3.お金
接心は1回1000円、年会費は2400円ですかね。HPとか見れば料金体系は載っていると思います。質問者様が心配しておられるのはその他にかかるであろう「お布施」的なものですよね?これは払うも払わないのも自分の自由なので、あと強制されたり「払わないと悪いことが起きるよ」などと言われたりすることも(その人が真の宗教者ならば)ありえないことだと思います。だからお金に関してはご自分の判断で、自由に考えればいいと思いますよ♪

4.競争
マイペースでいいと思います。仏道を極めてすごい霊能者になってやる!と思えば、頑張ってくださいと言うしかないというか


1度行って、自分に合っていると思えば、たまにでも顔を出すとよい気分転換になるのではないでしょうか。私事ですが初めて般若心経が読めるようになった時は嬉しかったですよ。そういう目的で行ってもいいんじゃないでしょうか。2度と行けなくなった場合、友人が異性なら困ってしまいますね、なぜなら誘った側は誘われた側の面倒をずっとみなければならないからです。退会届を出せば連絡はしてこないと思いますが、例えば恋人を誘って、その後別れたりした場合は面倒なことになるような気がします。ので、そういう話し合いは事前にしておくのがベストかも。

私もあまり熱心な信者ではないので、もし的外れな助言だったらごめんなさい。
あと、あまりハマるとなんでも真如苑のせい、真如苑のおかげになってしまうのが怖いな、とも思うのです。「当てもの」を期待して行っても苑の場合はダメですし。苑の基本姿勢は自分自身の修行と、他人の幸せのために。が大原則だと私は苑に通って思いました。しかし信仰はあくまでも自分の心身をより豊かにするための添え木。やっぱり人の意見に流されず、1歩引いた冷静な判断が必要かなと、考えているところです。

投稿日時 - 2008-02-05 22:55:21

ANo.5

知らない世界への入門ですから当然の不安ですね。

メリットとしてはちゃんとやるならば完全に幸せになれるということです。

私の家庭は他宗教をしておりましたが10年しても救われることはありませんでした。真如苑で言われるがままに取り組んだら1年とたたずに家庭的な人間関係、経済苦などが救われました。真如苑はそのようなご利益を求めるための教えではありませんが、お任せしたときそれらが叶いました。

何より、余計なことにとらわれなくなるのでとても生きてて楽です。

デメリットとしては

真如苑は普通にお参りに行って手を合わせてお願いするだけではあまり意味がないことです。
物事を修めるには時間と労力とお金がある程度かかりますが、真如苑も同じです。お参りというより修行をする場なのでそれなりに努力がいります。


結論としてはやるのなら1年間バリバリに頑張ってやってみて合わないと思えばおやめになるのがよいと思います。

真如苑と普通の宗教の違いは、真如苑は仏教徒(修行を積んだ寺を預かれるレベルの教師)を育成すること。他宗では単にお願いごとが中心でしょう。

そしてその修行は心の修行なのでかなり厳しく感じられるということがあげられます。

ここで質問するより、実際に行ってみて自分で確かめるほうがよいと思いますよ。私も自分で確かめて、この教えは確かだと思って今でも求めさせていただいてます。

投稿日時 - 2007-10-19 06:59:32

ANo.4

 導く親次第、最低の親なら上から物を言うし所属を自分の小間使いにしよう、実際精舎に行き、こんなのが教師バッチを付けて居るなど、ここ最近は相当程度悪いと思います。
 経親システムをとるので、どうしても電話なりするが、下の所属が適度にあしらわれゴミ扱い。
 所詮は新興宗教を考えています、どっぷりはまり何万円使った人も知っていますが、家族離散もある暗い、実際は会員をふやすマルチまがりのやり方かもしれません。
 ほどほどのつきあいをしないと、大やけどです。

投稿日時 - 2007-05-23 05:12:15

ANo.3

>1.有難いお説教や接心が受けられる。
依存させる仕組みが整っています。

>嫌なら辞めればいいのです。
辞めさせない仕組みが整ってます。

>真言密教の伝統のある密流もある、
中身は普通のカルトです。

>般若(空)の修行です。
空ではなく 偏った思考が身に付きます。

参考URL:http://www.geocities.jp/hanennokai/

投稿日時 - 2007-02-24 22:48:59

私は、かなり古い信者です。
また、歩んで良かったと思っています。
こうした、書き込み系では、他の信仰もそうですが
賛否両論ですし、でたらめもあり、悲しいなと
思います。

勿論、宗教は自由です。選べる権利があります。
嫌なら辞めればいいのです。
もし嫌がらせがあったら、真如苑の事務局に申し出てください。導き手によっては、尊敬出来かねる方もいるので、事務局を利用してください。

(メリット)
最勝の教えを中心に、真言密教の伝統のある密流もある、それを、出家しなくても身に付ける事が出来る教えです。そういう魅力があります。
文部省の認定もあり、修行重ねると、ちゃんと僧階も頂けます。
<涅槃経はお釈迦さまが無くなる直前に説いた教えです。法華経が法の華のような教えなら、その後には実が成ります。涅槃経は実の教えと平たく言えます。>
<接心は独特なものですが、霊能者をココロの鏡として、自分のココロを観る、般若(空)の修行です。>

(デメリット)
しかし、苑も人の集まりですので、
信仰に導く側が、無理やりだったり、
良識の無い方ですと、誘われる側は苦しいと思う。
あまりに、ひどい信者は、当然、破門すらあります。
特に最近は、教えを利用した悪質なネズミ講での商売をし、教えにドロを塗るような、破壊者もあり、
長年、教えを信仰し、教えそのもののすばらしさが
解っている自分には悲しい話です。
世間様に謝りたくなります。
<時間がかかる、お金がかかる。多少なりかかりますね。ですから、教えを求める気持ちがなければ、お金を掛けなければいいですし、時間も掛けなくていいのでは?伝統の法流のある教えです、無理矢理やるような安い教えでは無いですから、嫌なら信仰を断ればいいのです。憲法で自由となっているのだから>
<年間の苑費は2400円、お護摩一つ500円、お施餓鬼一体500円、その他は、誘った方より詳しくお聞きください、ただ、他よりは安いと思いますね>

3.E.競争心を煽られる。
<これは、無いと思う。強制はないので>

F.に関しては、月の15日に未入信の方が内部を見れる日が設けてございます。
オウムの事件以降、真如苑はどうなのか?と思う方々もおおくなり、地域社会の和合を図るためにそういった日もあり、見学出来ます。また「退苑願い」という書類を提出すれば、信者をいつでも辞められます。

GとHですが、
苑では、3つの歩みで、徳を積めると言われています。1、おたすけ(お誘いすること)2.歓喜(布施)3.ご奉仕です。
布施は金額ではなく、「まこと」が大切。
おたすけも、人数ではなく、「まこと」。
ご奉仕も回数ではなく、誠意だと説かれ、強制はありません。
行かなくなっても、直接、組織からのアプローチはありません。
真如苑は、親制度ですので、導いた人が、信心の育ての親になり、見守りながら手をたずさえ、導いた方と困難をも共にしてゆきます。
誘った方から、たまに元気?と連絡が入るか、
きっぱり、質問者さんが断ったなら、連絡も入りません。デメリットはありません。

科学では遺伝。キリスト教では運命、仏教では因縁と言う言葉があります。おおむね共通した部分がありますが、この悪い因縁を消してゆくために、さまざまな宗教があると個人的には思っております。
自分は、真如苑は伝統法流もあり、また現代にも即応した大乗仏教な部分に魅力を感じています。

詳しくという事ですので、長く書きました。
失礼致します。


苑での

投稿日時 - 2006-01-28 11:26:23

ANo.1

母が入信してます。私も表向きは入信してますが元々信仰心がないので行ってませんが母からいろいろと話を聞いてますので詳しくわからない点もありますが回答させて頂きます。

メリット1のA 説教って何ですか?多分そんなの無いと思いますが。

B 接心についてですが一人1000円で霊能者に助言をもらうんです。人によって言われることが違うようですから一概にどんなことを言われるのかを説明するのは難しいですね。
強制してるわけではないので自分で必要性を感じたら受けてもいいんじゃないですか。
私は随分長い間受けてないですけど。

デメリット1 朝の掃除は早朝奉仕のことですね。
私の母は毎週土曜の早朝に近所の駅のごみ拾いをしてます。
これも義務ではないので行きたくなかったら行かなくてもいいんじゃないですか。ちなみに私は15年行ってないです(苦笑)

2 お金も例えばご先祖様を供養したりするおせがきのことだと思うんですがこれまた強制ではないのでしたくなかったらしなくていいんです。私もやりません。

でもたまに給料日などに母から
「ご先祖様を500円でもいいから供養してあげたらがいいんじゃない」って言われると500円ぐらいならまぁいいかって感じで供養することもあります。
最低500円からだったと思います。
衣装代って何ですか?真如宛に着て行く衣装??皆さん私服ですよ。

3.E 何の競争心でしょうか?

F 一度行っても続けるかやめるかは結局のところ本人次第じゃないですか。それと恐怖心ってなんでしょう?
私脅かされるようなこと母に一度も言われたことないですよ。

G 例えば自分が紹介した人が入信するとあなたの友人があなたの経親(すじおや)になるんです。
すじおやさんがある程度人数を増やして(何人かは知りません)行くと山田さんなら山田経ってなるんです。
あなたが行かなくてもそのご友人に何のデメリットもないでしょう。

投稿日時 - 2006-01-18 11:50:30

あなたにオススメの質問