こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

一戸建て希望!無理ですか・・・?

二年後に一戸建てを買う夢をいだいております。
ただいま結婚五年目、子供二人、住宅購入用の貯金400万(二年後には500万+αになる予定・・・)
年収350万ながら今は県営アパートでせっせと貯金に励んでいます。
私は長女が小学校に上がる二年後までにどうしても定住の地を決めたいのです。夫は今の年収では無理だといってなかなか話にのってくれません。
主人の両親ははっきりとは言いませんが実家を建て替えて二世帯住宅を希望のようです。
私としては実家に近くても家は別々が良い・・・贅沢な希望ですが・・・。
家は小さくても良いのです、広島市の郊外で一戸建てを購入することは可能でしょうか?
また実家の両親に自分の希望を聞いてもらうにはどんなタイミングできりだせばよいでしょうか?話を切り出したら二世帯住宅を薦められそうで・・・。
お金のシビアな意見、体験談、何でも良いので教えてください。

投稿日時 - 2006-01-16 00:14:11

QNo.1899050

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 広島の西原に住んでいた家を売っておのぼりさんしている者ですが。

 広島市の場合、交通網の整備形態が他の都市に比べて異質ですし(汽車の駅に近いよりもバス停に近い方がありがたがられるとか)、将来の発展性に若干の疑問符がありますので、安い土地は入手しやすいものだとは思います(比較論)。
 ただし、その場合は、何らかの瑕疵がある可能性が高いことを考慮なさるべきかと。例えば、20年に1回くらいは浸水するとか。とんでもない斜面の上にあるとか。
 結局、安心できて便利な土地というものは、高くつくものです。その当たりのことは年収(加えて、お子さんの学費の変遷なども。例えば、才能もあり、女学院へ行きたいとか言い出したらどうなさいます?)としっかり相談しないと、ローンが払えないというのでは最悪の結末を迎えることは必定です。
 あまり不吉な話はしたくありませんが、先程述べたとおり、広島は首都圏と違い物件(特に土地)の価格の維持が難しい場所です(アストラムラインの駅から徒歩1分とかいう特殊な場所は除きます。)。「中古」と名が付くだけで、価額が暴落するどころか、下手をすると買い手自体が全く見つからないという事態は、珍しいことではありません。
 したがって、将来的に何かローンの返済に支障を生じたからといって、簡単に任意売却で整理するということも比較的困難です。「家は何とか出血価格で売った。でもローンは残った。」では、洒落にならない人生になりますので、それくらいの覚悟がないのであれば(特に年収の低さはネック。)、県営アパート住まいの方が正直なところ無難です。

 なお、親世帯との同居問題ですが、これは親からすれば二世帯住宅の方がありがたいと思われるのは人の情の常というものでしょう。
 しかも、年収が不足していることが住宅取得のネックになっている場合の最高の打開策は、親からの贈与です(持ち分を共有すれば贈与自体にすらなりません。)。
 そのおいしいところだけを持っていって、同居は嫌よというのは、なかなか難しいものですよね。(^^ゞ
 また、ご主人にご兄弟がいらっしゃる場合には、土地建物の名義の一部がご両親名義になっていると、相続が発生したときに「家を売らねば遺産分割不能」というような落とし穴にはまりかねませんので、事前のご注意を。
 結局妥当な妥協案として出てくるのが、「同居して面倒を見る代わりに、相続が発生した場合は全て相続」と遺言で解決する・・・といったところでしょうか。
 親子で「妥協」しなければならないと言うのも悲しい話ではありますが、ご主人のご両親と貴女とは所詮他人であるということもまた事実ですから、深く考えておく必要があります。ちなみに、うちは、同じマンションで別居してます。楽です。二世帯だとこうはいかないでしょう。

 通勤手段や普段の足が自動車であるなら、交通の便を考慮する必要性が低いので安くて広い土地を入手しやすく、そこを文筆(分割)して、それぞれの世帯の平屋を建てる・・・というのも、妥協案の一つと思います。どうしても一戸建てにこだわるのであれば。
 ただ・・・(贅沢な話だと言われるかも知れませんが)、一戸建てというのは、結構大変ですよ。アパートなどは維持に気を遣わなくて良いのが最大の美点ですが、一戸建てはその真逆を行きますので。ウチの母親などは、一戸建てを一人で維持する大変さと不安から抜け出すために上京したくらいですから。

 なんか、とりとめのない話になりましたが、参考までに。

投稿日時 - 2006-01-16 09:06:41

お礼

ありがとうございます。マイホームに夢膨らむ日々を過ごしていましたが、現実はかなり厳しいですね、宝くじでも当たらないと・・・。貴重なお話ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-16 16:43:31

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

地域を限定しなければ、選択肢は広がります。
郊外の団塊世代向けの古い団地は、中古住宅の売りものが増えています。
例えば、中古住宅を土地代の価格で買って、リフォームして住み、お金を貯めて建て替えと言う手もあると思います。
これから、団塊の世代の退職者が、郊外の戸建てを売って、市内のマンションに移りつつありますので、2008年の消費税アップまで待つつもりで、検討されてはいかがでしょう?

投稿日時 - 2006-01-16 00:56:11

お礼

早々のお返事ありがとうございます!
>中古住宅を土地代の価格で買って、リフォームして
良い案だと思いました、ガラリとリフォームしたとしても新築を購入するよりは安いですかねえ?しかしいずれお金をためて建て替えというのは無理かなと思うので、後々の補修費も気になります。
新築ばかりを考えていましたがリフォームについても勉強してみます。

投稿日時 - 2006-01-16 02:07:29

あなたにオススメの質問