こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

LUXMANのアンプについて…

この間、LUXMANのアンプを中古で購入したのですが、どうやら古い機種らしくネットで検索に掛けても何も出てきません。どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、詳しく教えていただきたいのですが…。
型番は下記の通りです。

プリアンプ:5C50
トーンコントロールアンプ:5F70

どうやら、プリアンプの方にはスピーカーの出力端子が付いていないみたいで、他にもパワーアンプみたいなものが必要なのでしょうか?また、MATCHING TRANS と書かれた端子があり、おそらくトランスか何かを付けるようになっているのですが、どのようにしたら良いのか分かりません。

その辺のことも合わせてお願い致します。

投稿日時 - 2001-12-24 17:26:05

QNo.189988

TVR

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

パワーアンプがなければスピーカーを鳴らす事は出来ません。

懐かしいです。
当時、その組み合わせだと、5M20 と言うパワーアンプがマッチしたようですね。

詳しい回答は rakki さんがされていますので、購入された2品についての情報を記載します。

5C50 これですよね。
  ↓
http://www.retroaudio.ru/luxman/preaml/5C50.htm

5C50、5F70 等のの定格です。
  ↓
http://www.xs4all.nl/~vrut/archief/Gegevens%20diverse%20audio/Luxman/

当時の組み合わせ例です。
  ↓
http://www.1388.com/doctor/jonopinion/11042001/pg2/pg2.html


現在お持ちのプリメインアンプに「Power-amplifier IN」等、パワーアンプへ直接接続できる端子があれば、それを利用できますし、なければ別途パワーアンプが必要です。

投稿日時 - 2001-12-24 18:57:40

お礼

詳しく教えていただいて、ありがとうございました。
見つけていただいたホームページもとても参考になりました。
もし宜しければ、教えていただきたいのですが、これは、やはり高級機種だったのでしょうか?当時、僕はまだ生まれてませんので、全然想像がつかないのですが…。
あと、トランスの接続と、メインアンプへの接続はどのようにしたら宜しいのでしょうか?

投稿日時 - 2001-12-25 10:09:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

#4の補足です。

下記サイトが参考になると思います。

カートリッジとMCトランス
  ↓
http://www2.cds.ne.jp/~yogawa/emt/cart_mc.htm

オーディオの基礎知識 AVINFO.HTML
  ↓(「昇圧トランス」参照.他のも簡単なオーディオ用語)
http://home10.highway.ne.jp/vaio-g/av-files/avinfo.html

参考URL:http://www2.cds.ne.jp/~yogawa/emt/cart_mc.htm,http://home10.highway.ne.jp/vaio-g/av-files/avinfo.html

投稿日時 - 2001-12-26 15:09:37

お礼

本当にどうも有り難うございました。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2001-12-26 18:40:48

ANo.4

#2の補足です。

詳しい方に聞いたところ、トランスは MCカートリッジ(レコードプレーヤーの針・カートリッジの種類)を使用する為にトランスを利用していた機種もあったそうです。

パワーアンプへの出力は、「LINE OUT」「pri-OUT」等の出力を使用して良いと思います。


>やはり高級機種だったのでしょうか?

なんとも言い切れませんが、当時もマニアックな製品だったと思います。

投稿日時 - 2001-12-26 00:21:50

お礼

そうなんですか。教えてた頂いた5C50のスペックの載っていたページにも”phono moving coil”と載っていましたので、多分そのことだと思います。
色々とどうも有り難うございました。

投稿日時 - 2001-12-26 10:21:01

ANo.3

トランスはメインアンプ(パワーアンプ)の主要部品のことです。
電気信号を増幅させる部品です。
メインアンプとはこれだけのためにあるといっても良いくらいの部品です。
ですから、トランスを取り付けるということではなく、メインアンプに接続すれば音は増幅されます。
プリアンプに「OUT」の端子があると思いますので、これとメインアンプの「IN」を接続すればよいのです。
ただし、LUXMANの表示がどうなっていたかは覚えていません。
OUTと書かれた端子ではなくMATCHING TRANS と書いたものしかないなら、それがメインへの信号伝送端子でしょう。

投稿日時 - 2001-12-25 22:22:09

お礼

いろいろと教えていただいて、どうも有り難うございました。とても参考になりました。

投稿日時 - 2001-12-26 10:17:13

ANo.1

LUXMANのその型番ということではなく、一般的にお答えします。
プリアンプはレコードプレーヤーからの信号をコントロールアンプやメインアンプで扱えるように変換します。
他のオーディオ機器からの信号を集約して、コントロールアンプやメインアンプに送る役目も負っています。
トーンコントロールアンプは信号成分の周波数帯域を補正するものです。
高音強くしたり、中音域を目立たせたりといった音の味付けを行うものです。
その結果できあがった信号を増幅してスピーカーを鳴らすメインアンプ(パワーアンプ)が必要です。
トランスとはメインアンプの増幅をする部品です。
その名のとおり『メイン』アンプですから、メインになるものがなければ音が出ません。
ただし、コントロールアンプやプリアンプにヘッドホーンの端子がついていると思いますので、ここにヘッドホーンをつなげば音楽が聞けます。
質問のアンプのヘッドホーンの端子はでかい奴でしょうから、携帯用に使っているヘッドホーンの端子とは合いません。
アダプターを使うか、オーディオ用の物が必要です。
とりあえず音楽を聴くならヘッドホーン、スピーカーにつなぐならパワーアンプ購入してください。
お手元にコンポがあるならそのパワーアンプだけを使うことが可能な場合がありますから、コンポの取扱説明書を読んでみてください。

投稿日時 - 2001-12-24 18:08:25

お礼

詳しく書いていただき、どうも有り難うございました。
オーディオは初めてではないのですが、今までプリメインアンプしか使ったことが無かったので、とても参考になりました。
もし宜しかったら、トランスのことも教えていただけないでしょうか?

投稿日時 - 2001-12-25 10:05:08

あなたにオススメの質問