こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ウィルスが怖い。。

なんか最近Winnyというソフトに顧客情報のデータが流出した事件がありましたよね?
僕は無料のウィルス対策ソフトを使っています。いつもやっても、ウィルスは検出されません!なのですが、ウィルス進入経路などについてよく知りません。
ですので、CPウィルスにおける留意点などありましたら、是非お教えください!

投稿日時 - 2006-01-16 14:32:37

QNo.1899940

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

情報の流出が怖いなら、ファイヤーウォーととルーターですかね、まあ、ネットとの情報伝達を制限するという事ですが、まだやっていないなら、ファイヤーウォールぐらいはやった方がいいですよ、無料のもありますし、

投稿日時 - 2006-01-18 14:21:47

ANo.4

はじめまして。-_-az09と申します。


怖いですねー、確かに。ただ、ファイル交換に関しては「自業自得」
という言葉で片付けたいので、同情とかはしません。


それで、以下はけっこう興味深い記事でしたので紹介しておきますね。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[NETWORK調査隊]「ボットネット」の正体を探る  2006年01月10日

命令一発で大量の“ゾンビ”が動く
従来のウイルス対策が効かない


セキュリティ対策をしていないパソコンをインターネットにつなぐと、
約4分でボット化する…らしいですよ。あなたはもう仲間入りしてた
りして…

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20051215/226309/
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

アドバイス:

「ネットでの行動」「セキュリティスキル(情報収集)」「対策ソフト」
他にもあるかもしれませんが、このあたりの「バランス」でどれだけ
危険性を減らせるかっていうのが重要かな、と今は思います。
一般人であるわたしがどれだけ考えても答えは出ないし、専門家でも
答えは示せないと思うので、考えないことにしました。(笑)
答えがあったら悩まないから。


と、いうことで、以上よろしくお願いします。   -_-az09より。

投稿日時 - 2006-01-16 21:39:20

ANo.3

まあ、ウイルスもそうだけど、最近だとスパイウエアの被害もあるしね。文面からすると、市販の定評ある対策ソフトにした方がいいと思うよ。フリーのやつは自力がない人には向かないよ。

進入経路としては、

1 ネットワーク関連
2 メディア

かな。1に関しては、メール、WEB、P2P、メッセンジャー、DLしたファイル・・・いろいろだね。なので、対策としては、

1 OSをはじめ、各種ソフトウエアのアップデート
2 ルータ+PFWで不正なトラフィックを遮断
3 実行型ファイルの起動には細心の注意。
4 ネットワーク機器のファームウエアのアップデート
5 スパイウエア対策ソフト
6 データ&システムのバックアップ

セキュリティーの基本は多層防御です。情報収集とともに、できるだけスキル習得に努めたほうがいいです。

投稿日時 - 2006-01-16 18:30:28

ANo.2

まずウイルスですが、次の経路から感染することが多いです。

1.メールを介して感染する。
メールにウイルスを入れたり、
メールの中に書かれているアドレスをクリックすることでウイルスのあるサイトにアクセスさせられて感染する。

2.インターネットにアクセスしているだけで感染する。
これは、プログラムの問題点(セキュリティホール)があるのを発見されて、その箇所を修正してないパソコンに感染する。

3.CD-RやFDやインターネットからのプログラムやデータから感染する。
よく訳のわからないフリーツールを入れたりすると、その中にウイルスが入っていることがあります。

4.ホームページを介して感染する。
普通にホームページを見ていて、ホームページがウイルスに感染していると、それからウイルスが入り込むことがあります。

ですから、インターネットが出来ない、見知らぬプログラムも入れないと言う環境でないと、
ウイルスに感染する可能性はいつでもあり得ると言うことです。

ですから、次のことが必要なのです。

1.見知らぬメールは開封しない。
2.メールはテキスト形式で見る。
3.WindowsUpdateやofficeUpdateの修正プログラムをインストールする。
4.ウイルス対策ソフトを使い、ウイルスに関する情報を新しいものに更新する。
5.不正アクセスを防止するために、ルータやファイアウォールソフトを使う
6.見知らぬプログラムをダウンロードしない。
7.見知らぬデータをダウンロードしない・開封しない。

これぐらいは最低限必要でしょう。

他には、メールについてメールサーバでウイルスチェックサービスをしているのであれば、加入する。
これを使うと、メールから感染についてのリスクは下がります。

投稿日時 - 2006-01-16 16:04:09

ANo.1

通常市販のワクチンソフト最新版をインストールして、パターンも常に最新版にしてあれば、ほとんどのウイルスに感染することはないと思います。広い意味でのウイイルスと考えられるスパイウェアなどはこの限りではない場合もあります。市販のスパイウェア対策もありますので、これを試しても良いのですが、フリーウェアでも結構使えます。
有名ところではspybot search&destroy, adaware, spywareguard,spywareblaster などでしょう。
またインターネットに接続する際、直接モデムにつなぐのではなく、ブローバンドルーター経由にすることも有効です。

投稿日時 - 2006-01-16 14:39:05

あなたにオススメの質問