こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ホントのアジアを知らない。

高一男子生徒です。テレビでは中国・韓国の反日デモなど、ネットでは日本に対する侮辱(日本が災害に遭うと喜ぶ文章など)・・・。僕はマスコミやネットが伝える報道はアジアの全ての表情ではないと思っています。報道を全て丸呑みにしていた僕は、中国・韓国人は日本人を見ると石を投げてくるものばかりだと思っていました。ただ、僕には中国人の知り合いがいて、いつでも遊びに来なさいととても親切です。どんなに反日国家でも、国境を越えて仲良くなることは素晴らしいと思います。ホントのアジアを知るべく今年の夏に中国に行こうかと思っています。知り合いに会いに行くために。そしてアジアを知るために。韓国は修学旅行で行くんです。大規模な反日デモが起きない限り(安全が確保されていれば)中止にはならないようです。同じ年代の子・・ただ住んでる場所と言語と国籍が違う子と交流できるチャンスです。
僕の思いを少しだけ書きました。みなさんがアジアへ行った時の印象深いエピソード、教えてください。

投稿日時 - 2006-01-16 21:12:17

QNo.1900835

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

自分の目で見た事を大切にしたいですね。
営利目的のマスコミに踊らされないようにしてください。

先日、8月15日にソウルにいました。解放60周年記念です。
恐らく、日本のテレビでは、韓国が反日のデモや運動をしている映像を流したかもしれませんが、ソウルでは南北統一が主な活動でした。
ソウル駅では、おじいさん達が日本を糾弾するイベントを開いていましたが、見ていたのは駅に住むホームレスだけ。
韓国人といろいろコミュニケーションしましたが、普通ですね。
夜に個人商店でビールを買おうとしたときに、テレビで日本の政治家(石原?)が韓国を植民地にした事を正当化する昔の発言のビデオを流していました。
店のオヤジと目が合って、やれやれといって二人で肩をすくめました。もちろん僕が日本人とわかっていました。

植民地時代も、現在も、マスコミも政治家も変わりません。
庶民を煽動し、他の国を敵視したり、やたらもちあげることで、自分たちの利益につなげています。

振り回されないようにしようぜと、おっさんと意思が通じた気がしました。

まちなかで南北統一を叫ぶ若者は、かわいそうに煽動されていましたね。そうならないように気をつけてください。

他人を哀れに思う偽善者が、実は騙されやすいのです。

どこの国の人も、皆真剣に生きています。
哀れに思われなくてはならないほど落ちぶれた人はいません。

修学旅行は気をつけてくださいね。

投稿日時 - 2006-01-16 23:57:26

お礼

政治家のやりとりをみて、日韓両国の国民は「ヤレヤレ・・・」状態みたいですね。実は日韓の問題で沸騰してるのは政治家と一部の過激者だけなのかもしれませんね。
マスコミも国も所詮は自分の利益求めなんですね。金ですね・・・。あぁ悲しい・・。

投稿日時 - 2006-02-11 14:58:54

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

どうも。こんにちは。

本質問とはちょっと関係ないかもしれませんが、No.5さんの回答の中で補足しておきたいことがあるので、書き込みさせていただきます。

石原都知事の韓国併合についての発言ですけども、正しくは「併合を100%正当化するつもりはないが…」と言っていたのですが、反日メディアが無理矢理「正当化するつもり」の部分で編集して報道したために、視聴者に誤解を生じさせた訳です。

まあ、結局はメディアの言ってることを鵜呑みにしないでデマに踊らされることのないように注意してくださいと言いたかったんです。
どうも失礼しました。

投稿日時 - 2006-01-31 13:31:53

お礼

ありがとうございます。マスコミもたいしたものですね。

投稿日時 - 2006-02-11 15:27:10

ANo.10

すいません、前のおかしい点があったので書き直します。。。


中国周遊(一ヶ月程度)、韓国、台湾ともに1週間程度の旅行に行き大学では上記3カ国
の留学生と交流していたものです。

さすがに、中国や韓国といっても暴動は一部でしょうし、相当運悪くその日、その場所
にいない限り石を投げてくるということはないでしょう。

韓国--留学生の一人は学校では日本人は鬼と教えられていたため「過去の事は考えない」
と日本人とは交流できないと仲良くなってから言われました。

旅行に行ったときも、日本語を話していると下に書いてる人もいましたが多少悪口を小言で
言われることもありました。ただ、それ以外は特になにもなく普通の旅行でした。


中国--中国人の留学生は、よく日本は報道が偏っていて中国人犯罪を大きく取り上げす
ぎといってました。

旅行でいくと、寝台鉄道で仲良くなったおばちゃんに市内旅行で連れて行ってもらったり、
ごはんをおごってもらったりとやたら親切な人がいました。5,6カ所の都市に行きまし
たが結構親切だった気がします。

台湾--やたらフレンドリーだった気がします。TVでも日本の番組がやっていて「日本」
というのがブランドという感じがしました。

南の方の高雄という都市で宿泊したとき小さいホテルだったためか外出するたびに呼び止め
られ、日本に興味があるんだなと思いました。
何故か翌日の朝、朝食をそのホテルのレストランで食べていると「日本人か?」と言われお
じさんに握手を求められました。

投稿日時 - 2006-01-18 11:30:39

お礼

アジアの旅行・・いいですねぇ~。なんで握手を求められたんでしょうね。日本人だから、ですか?
それと、確かに日本の報道は大げさな気がします。まるで日本の犯罪の殆どは中国人だって感じ。
はやくアジアの国々を旅してみたいものです。

投稿日時 - 2006-02-11 15:21:01

ANo.9

中国周遊(一ヶ月程度)、韓国、台湾ともに1週間程度の旅行に行き大学では上記3カ国の留学生と交流していたものです。

さすがに、中国や韓国といっても暴動は一部でしょうし、相当運悪くその日、その場所にいない限り石を投げてくるということはないでしょう。

韓国--留学生の一人は学校では日本人は鬼と教えられていたため過去の事は考えないと日本人とは交流できないと仲良くなったから言われました。

旅行に行ったときも、日本語を話していると下に書いてる人もいましたが多少悪口を小言で言われることもありました。ただ、それ以外は特になにもなく普通の旅行でした。

中国--中国人の留学生は、よく日本は報道が偏っていて中国人犯罪を大きく取り上げすぎといってました。

旅行でいくと、寝台鉄道で仲良くなったおばちゃんに市内旅行で連れて行ってもらったり、ごはんをおごってもらったりとやたら親切な人がいました。5,6カ所の都市に行きましたが結構親切だった気がします。

台湾--やたらフレンドリーだった気がします。TVでも日本の番組がやっていて「日本」というのがブランドという感じがしました。

南の方の高雄という都市で宿泊したとき小さいホテルだったためか外出するたびに呼び止められ、日本に興味があるんだなと思いました。

何故か翌日の朝、朝食をそのホテルのレストランで食べていると「日本人か?」と言われおじさんに握手を求められました。

投稿日時 - 2006-01-18 11:27:19

ANo.8

 こんにちは。

 貴方の熱意に押されて、キーを叩いています。

 北京に1年間、語学研修のため滞在していました。学校の休みには、地方を旅したりしていました。

 なにしろ12億ですから、人間の見本市みたいなものです。立派な人は、ものすごく立派です。怖いくらい。

 それと、向こうの人々がよく口にすることばで、「上に政策あれば、下に対策あり」というのがあります。中国の人々は、歴史的に、時の政権に振りまわされてきたので、政権を信用してないんですね。で、政権のやることから、自分とその周りの人を護る、という感じ。政府に頼らないんです。
 でも、まあ政府を無視もできない。だから、表向きは、政府にさからわないようにして、うらで舌を出してる、という感じでした。つまり、政府が「反日」を叫べば、まあデモくらいはしておこうか、というような……。

 だから、独立心、自分を頼む思いはとても強いです。群れないですね。集団行動は苦手かも。
 自分ひとりでは自信がなく、集団で力を発揮するタイプの日本人とは、反対。アメリカに近い気がしました。

 反日感情ですが、中国の教育は、敵は「日本の帝国主義的傾向」であって、日本の一般民衆ではない、さらに、中国の民衆と日本の民衆と手を結び、一緒に「帝国主義的傾向」と闘っていかねばならない、と教えます。だから、表立った「反日」はありません。でも、旧満洲出身の人から、「北はいいけど、南京とか長江流域は、反日感情は強い」と聞かされたことがあります。長江流域……日中戦争で、日本軍が爆撃やら虐殺やらを繰り返した地域ですね。

 それから、私は、中国に一定期間住んだことによって、「日本」を、いろいろな面で、客観的に見られるようになりました。
 日本のマスコミが、いかに日本人の口に合いそうな情報しか流さないかも、痛感しました。貴方はすでに気づいておられるようですが、敬服です。

 最後に。私は、ある程度中国のことを勉強して留学しました。だから、こんな感じかな、という、ある種先入観がありました。でも、実際の体験は、それとは質量ともに比べものになりませんでした。先入観が裏切られる、とかそういうレベルじゃないんですね。「何を知っていたんだろう」という感じ。

 なにとぞ、若い真っ白な心で、異文化体験に臨まれますよう、祈念しております。

投稿日時 - 2006-01-17 14:35:48

お礼

中国の人って一人でやってけるんですね、すごいなぁ。外国から見た日本ってとても興味があります。中国行ってみたいです。観光としても。
自分の夢がもう一つ増えました。それは、「正直で真実を伝えるテレビ局をつくる・報道する」ことです。大きな夢ですね。中国に行くときは「真っ白」な状態で行ってみたいです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-11 15:16:21

ANo.7

環太平洋の複数の国に在住していましたが、
韓国でも日本のマスコミには、「日本人はタクシーには乗れない、店にも入れない」とか報道されていて、心配して家族から連絡が来たことがありました。

其のとき、私はタクシーは毎日6回は乗っていたし、食事も単身だったので、毎食外食でしたが、一度も拒否などされたことがありませんでした。

「日本人はいるべからず」のチラシが・・・なんて報道もありましたが、日本人観光客なら絶対に行かないような地下街の壁の下のほうに小さな紙に、ハングルでそう書いてありました。
ハングルしらない日本人が行って、わかるか?って事です。 つまり自国民をまとめるだけの目的です。



マスコミって消費者が喜ぶ報道だけをしますが、私の様に何にも無かったら、報道のしようが無いので、大騒ぎになることばかり報道しています。

大勢いる中で、大声で日本語を話していると(韓国語って発音が日本語よりすごいから、声自体は日本語よりすごいのですが)、たまーーーに、日本人の悪口を韓国語で言っている人はいます。1%もいないって感じです。特に田舎に多いですね。

教養のある人はもちろん、普通の生活をしている人でも情報を持っていれば、、政治と民間交流は別物だと知っています。(*^^)vそのため、危ない国は情報操作をして国民を自分の思う方向だけに向かわそうとするわけです。

韓国はこういう点ではすでに先進国です(事件などは報道規制があるようですが、それはまだ準戦時体制下だからでしょう。台湾も同じです。中国も)。
中国はまだまだ規制があります。

投稿日時 - 2006-01-17 12:32:14

お礼

マスコミは都合の良いようにつくるんですね。これから食事の時はテレビ見るの控えようかな・・・。
日本って言論の自由とか報道の自由とかあると思ってたけど、こんなの自由とは思えません。

投稿日時 - 2006-02-11 15:08:47

ANo.6

 僕も修学旅行は韓国でした、社会人になってから仕事やプライベートで韓国には数ヶ月程、中国は数週間程滞在していました。

 実際にあちらの学生と交流があるのですか?僕も様々な人に会いました、素晴らしい人に出会いとても良い経験もしましたし、罵られ差別され二度とこんな国に来るか!と思ったりもしました。
 韓国に関して言えば、若者とお年寄り(実際に日本を過ごされた方)では歴史の捉え方にすごく温度差を感じました。自分自身の肌で僕らと同じような世代と一時期を日本人として過ごされた世代の方々と接することができたのは今でも良い経験だと思っています。
 
 あなたがこれから経験すること、それだけがその国全体を現しているのだとは限りませんし、もちろんそれが「アジア」を示すものでもありません。でも一つ一つが真実の交流だと思って有意義な修学旅行を楽しんでくださいね。

投稿日時 - 2006-01-17 10:27:31

お礼

これからサラリーマンとして働く人は中国出張が増えるんでしょうね。それはおいといて、やっぱいい人がいる反面、日本人ということだけで差別する人もいますね。これも良い経験になるのかな。

投稿日時 - 2006-02-11 15:05:03

ANo.4

 アジアということで、韓国の事例を。中国とは「特定アジア」仲間ですから、似たようなものです。

 韓国に行ったときは、極めて普通でした。
 普通に観光に行ったので、向こうとしては客ですから、わざわざ嫌な思いをさせてその後の客足を遠のかせるようなことはしないというだけのことでしょうけれど。

 でも、その商売人の顔の裏で、参考 URL にあるような阿呆な教育を国家レベルでしている国です。あなたが何を見ようと、好い目を見ようが悪い目を見ようが、それがメインストリームだとは思わない方が良いでしょう。
 所詮、数日の旅行でその土地の本質が分かるわけが無いということを重々踏まえておかないと、数日「お客さん扱い」された程度の印象で誤った道に踏み出してしまいますから。

参考URL:http://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/k-textbook/

投稿日時 - 2006-01-16 22:26:03

お礼

客ですか・・・。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-02-11 14:43:06

ANo.3

エピソードですか。難しいですね。
中国には、十数回行っていますがとても、いい国だと思います。というか、十数回では行きたいところの1/5くらいしか行けませんが。
中国は、反日国家みたいな無意味な先入観は持たないほうがいいでしょう。旅行中に反日を感じることは、こちらが先入観・偏見を持っていかないかぎり、まずないと思います。
ただし中国は他国です。日本とは「国」としては、文化・歴史・価値観や国益が違います。当然、日本は外国である中国とは利害が一致しないこともありえます。そのときに、自国の国益をできるだけ守ろうとして使えるネタは何でも使って相手国と交渉するのは、一国の政府としての義務です。したがって、日本との交渉で、中国が日本の過去を謝罪しろと迫るのはある意味当然です。ただし、あんまり相手を責めすぎると逆に自国の国益を損なうことになったりするので、その加減が難しいところなわけですが。

国と国の関係ではなくて、人と人との関係であれば、国籍は全く関係ないですよね。
例えば私にとっては、中国で地震が起こって私の中国人の友達が被害にあえばとても心配ですが、日本のどっかで地震が起こって誰か知らない人が被害にあっても、かわいそうにと思うだけですしね。
もし、中国人の友達に、歴史についてどう思うと聞かれたら、自分の思うことを普通に言えばいいです。別に、あなたが日本の立場を代弁する必要は全くありません。自分の思うことを素直に言えばよいと思います。

投稿日時 - 2006-01-16 21:44:52

お礼

思い込むのは止めます。他国では日本と思いが同じ訳ではないのですよね、気をつけます。
>例えば私にとっては、中国で地震が起こって私の中国人の友達が被害にあえばとても心配ですが、日本のどっかで地震が起こって誰か知らない人が被害にあっても、かわいそうにと思うだけですしね。

これとっても分かります!!国籍なんて関係ない、知り合いが被害に遭えば心配だけど、自分の住んでる隣町で火事があっても可愛そうって思うだけです。人とのつながりってすばらしいですね。

投稿日時 - 2006-02-11 14:40:33

ANo.2

私も高校の修学旅行は韓国でした。反日感情が強いんだろうなって思っていましたが、短い修学旅行ですし、向こうにとって我々は客なわけで、それを実感することは全く無かったですね。

一番印象的だったのは、博物館で韓国の小学生の団体がいたのですが、チビッコたちが我々に対して非常に好意的というか懐っこいというか、とにかく憧れと羨望の眼差しを感じました。握手を求められたりもしました。彼らが大人になる頃には日韓の関係も今よりは良くなるんじゃないかなって期待は持てる体験でしたね~。

投稿日時 - 2006-01-16 21:41:42

お礼

自分はマスコミに洗脳されていた気がします。最近では反日に関する本も沢山出版されていたりして、日本と反日国家が一番良い方向に進む最善の方法が分かりません。
政府が反日を推し進めても、純粋な子供には効かないみたいですね。

投稿日時 - 2006-02-11 14:36:09

ANo.1

昔、日本に侵略されたとする東南アジア方面に
行った方の話ですが、現地では反対に
侵略どころか、「昔の日本もわが国に良いことを
してくれた」というご年配のかたが
いらっしゃったそうです。

複数の国に「侵略」とか「統治」をした、
という風に学校の授業では習ったのに、
どうして国によってはこんなに考え方が違うの
だろうと、素朴に疑問を持ちました。

最近(国内での話しですが)、
勤務先にかなり年配の戦争経験者がおりまして、
「満州国ではしっかりした行政で収めていて、
平和だったよ」
とか「反対に国内の兵隊さんの中にスパイみたいな
者がいて、コッチの方が悪い人だったなぁ」とか、
教科書に載っていないことを、
貴重な体験談として聞かされました。

学校で教えてくれないことですが、
今よりずっと日本は真面目だったのかなぁ…と
感じましたね。

感想はこんな感じです。

投稿日時 - 2006-01-16 21:24:35

お礼

みなさん、お礼遅れてしまいまして申し訳ないです。
中国韓国より東南アジアの地域の人は比較的親日みたいですね。政府の政策にもよると思いますが、教育の違いでしょうか?
満州の評価には驚きました。自分はてっきり日本軍が満州を支配して住民に暴行を加えているものだと思っていました。文句の言う奴は殺したり・・。平和だったんですね。ホントに驚きです。
昔の日本人は今よりひたむきだったんでしょう。

投稿日時 - 2006-02-11 14:32:37

あなたにオススメの質問