こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

株価が上がると企業はうれしいの?

どうして1企業にとって、その自社株価価格が上がるといいのでしょうか?

企業はもともと資金調達のために株式をいくらかで発行するのですよね???
いっぱい資金がほしければ、株式をいっぱい発行すればいいというわけではないのですか?

ライブドアのニュースで株式の値段を上げるための風説の流布という話を聞いて疑問に思いました。

投稿日時 - 2006-01-17 19:39:31

QNo.1902889

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

いっぱい発行したら、あっという間に価値が下がってしまいます。お金をたくさん刷ればインフレが起きるのと同じですね。

企業の株価が上がる→時価総額が増えることです。
時価総額=株価×発行済み株式数 で表わします。

一般に、時価総額というのは企業の価値の大きさを比べるのに使われます。

たとえば、JALとANAですが業績好調のANAの時価総額は7870億円の反面で、業績低迷のJALは6340億円です。
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=9205%2C9202&d=c&k=c3&h=on&z=m

株価が上がればあがるほど、増資などで効率的に資金を調達しやすく、他の巨大資本から買収されにくくなります。

投稿日時 - 2006-01-17 20:00:55

お礼

大変参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-17 20:36:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

株価が高ければ少ない株式で多くの資金を調達できますし、株価が上がる期待がなければ株式を発行しても誰も買いませんので思うように資金調達ができません。

投稿日時 - 2006-01-17 19:49:11

お礼

大変参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-17 20:36:37

あなたにオススメの質問