こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

民主主義とその問題点

大学の講義で今、日本の経済・政治について勉強しています。質問のタイトル通り、「民主主義とその問題点について説明せよ」という課題がでております。字数制限はなく、あまり沢山の量を書かなければいけないわけでもないので、簡単にで結構ですので、素人にわかりやすく説明してもらえないでしょうか?恥ずかしながら本音を言えば、単位のためだけに取っている講義なので、政治・経済について基礎知識すらほとんどない状態です。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-01-18 00:00:28

QNo.1903533

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.2

 例えば 「公益と私権」というテーマは 民主主義の問題点をあぶり出すのに恰好の材料ではないか・・・と思います。
 戦後のわが国では「基本的人権の尊重」だとか「国民主権」だとかがかまびすしく その結果 さまざまのシーンで 行き過ぎた私権の主張が公益を圧迫・毀損しています。
 一例を挙げますと「成田空港問題」です。
 極めて限られた少数の人々の「権利の主張」が国家的プロジェクトを掣肘し 開港以来三十年になんなんとする現在も「片肺飛行」を余儀なくされています。
 今や世界は「大量航空輸送」の時代です。主要各国は この「空の時代」の「制空権」を得るため 孜々営々と「大空港の建設・整備」を進めています。
 ところが わが国は この地球規模の流れに乗り遅れ 「成田空港」は 「東京国際空港」と もっともらしい名称を持ちながら その実態は 「国際的ハブ空港」と言うには あまりに貧弱に過ぎます。 
 なぜ こういう惨憺たる状態になったのか?
 おそらく 中国のような「強権国家」だと こんな問題は旬日の内に片付けたことでしょう。
 わが国は「民主主義国家」であったがゆえに このような問題で懊悩しているのだと 考えます。
 「公益と私権」・・・。
 このテーマは 「民主主義の問題点」を論じるのに十分に足りるものです。煮詰めていけば 良いリポートが出来るんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2006-01-18 00:49:11

あなたにオススメの質問