こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

水道水に水素って含まれているの?

水素水が話題になっていますが、一般の水道水に水素は含まれていないのですか?H2Oという化学式だから、Hが書いてあるので、水素が含まれているようなイメージがあるのですが…

投稿日時 - 2006-01-19 20:10:38

QNo.1907455

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

参考URLが抜けておりました。失礼しました。
ただし1月22日現在、このサイトは閲覧が不可能となっています。「水商売ウォッチング」でgoogle検索なさってください。関連のwebサイトが出てきます。

水素イオンはH^+であり、やはり水素H2とは全く異なった物質です。水素イオンは酸性をもたらす原因物質で、純粋な水には、日常語では「無い」と表現する程度が含まれています。
お酢や胃酸などにはかなり多量が含まれますが、その程度に濃いものはなめると酸っぱいですね。

また#4Jodie0625さんの示す溶解度データは、大気圧とほぼ同じ1気圧の水素が水面に接しているときの溶解度で、水素がほとんど含まれていない空気中では、溶存している水素はほぼゼロです。

>その水素水に興味をもっているので、真偽性が非情に気になります
真であるという証明がされていない以上、偽とするほかありません。(この逆は言えません。偽という証明が難しいからです。)

参考URL:http://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/intro.html

投稿日時 - 2006-01-22 13:42:53

お礼

ありがとうございます。
水素イオンとH2はまったく異なるのですね。
酸性のお水を飲むとかは想像するとこわいです。
水素水ならば、H2が含まれていなくては?
参考にとてもなりました。

投稿日時 - 2006-01-25 14:12:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

>25度でお水に水素が溶ける飽和ということでしょうか?
>それとも通常の水道水は、25度でそれだけ溶けているということなのでしょうか?

参照先の資料は溶解度の記述ですので、飽和の値でしょう。実際に溶けている量はこれ未満です。

参考URL:http://www.questions.gr.jp/chem/odoroki2.htm

投稿日時 - 2006-01-19 23:26:39

お礼

ありがとうございます。
飽和の値でこれだけってことだから、実際にはほとんど0に等しいくらいなのですね。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2006-01-25 14:04:11

ANo.4

文章の意味をいろんな意味で解釈すると、

1)化学組成としての水素
H2Oという式で表せるとおり、含まれます。

2)イオンとしての水素
水も中性の水溶液といえます。
水素イオン濃度は、10^(-7)mol/l

3)気体としての水素
水素は水に溶けます。 25度で、0.0175ml/mlです。

投稿日時 - 2006-01-19 20:34:34

補足

ありがとうございます。
(3)についてなのですが、25度で、0.0175ml/mlというのは、25度でお水に水素が溶ける飽和ということでしょうか?
それとも通常の水道水は、25度でそれだけ溶けているということなのでしょうか?

すいません、化学の資料をみてものっていなかったので質問させてください。

投稿日時 - 2006-01-19 22:43:32

ANo.3

「水素」といっても、ガスとして知られている水素と、原子の種類名としての水素では意味合いが異なります。
ガスとしての水素は、水素原子が2つ堅くつながって出来たH2と言う分子が多数集まっています。

水はH2Oという分子を持ち、水素原子を持っていますが、H-O-Hと、2つの水素原子が1つの酸素原子と堅くつながって出来たもので、水素ガスH2が含まれているわけではありません。

また、水素ガスは水に溶けにくく、大気中にもあまり存在していないので水中には水素ガスは無いと言って良いでしょう。

また、インチキ商売の疑いがあるという話題になっている水素水ですが、参考URLにもあるように、きちんと検証してもいないことをあたかも事実のように偽っている商品のようです。現在の科学の定説ではあり得ないことをうたい文句にしているにもかかわらず、販売会社はその証拠を突き止めようという姿勢すらありません。

投稿日時 - 2006-01-19 20:29:23

補足

すいません、水素水なのですが、活性水素(水素イオン?)の状態で入っているものと、水素ガスで入っているものがあるんです。
これって商品としては別物になるのでしょうか?
水素の状態が違うと効果とかも全然違うのでしょうか?

投稿日時 - 2006-01-19 22:51:59

お礼

ありがとうございます。
今、その水素水に興味をもっているので、真偽性が非情に気になります。
どれが本当の情報なのかが、本当にわからなくて困っています。

投稿日時 - 2006-01-19 22:48:05

ANo.2

当然、水の分子には水素原子が含まれています。
わずかながら電離して、水素イオンも含まれているでしょう。
ただ、水素分子(H2)は含まれていないと思います。

投稿日時 - 2006-01-19 20:24:33

お礼

通常の水道水には水素ガスは溶けていないということですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-19 22:49:16

ANo.1

含まれていると言えば含まれています。
(含まれているという表現が適切かはわかりませんが)

水素-酸素-水素

といった感じに化学的に結合しています。
電気分解すれば結合を切り離して水素と酸素に分解できます。

含まれているというよりは「水素と酸素で出来ている」という表現が適切かもしれませんね。

投稿日時 - 2006-01-19 20:23:04

お礼

ありがとうございます。
原子とか分子とかの意味が難しいなって、すごく実感しています。

投稿日時 - 2006-01-19 22:51:39

あなたにオススメの質問