こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

キューティクルの性質についての質問

過去ログなどを調べて、髪の毛は濡れているとキューティクルが開いた状態になってしまう。そのために、髪が濡れた状態ではタオルでごしごし擦ったり、櫛をかけたりしない方がいい。魚のうろこが開いてる状態で、擦れば、キューティクルが剥がれてしまう

ということが分かりました。

そこで、気になったのが

擦ったりしなければドラーヤーを使わない 自然乾燥自体は、髪に悪くないのでは? ということです。

自分は入浴後、髪をタオルで押しつけて水分を取ります、そしてドライヤーの前に顔などにオイルを塗るんですが、洗面部屋にストーブをいれているせいでオイルを塗っている間には、もう髪がほとんど乾いちゃっています。
それで、自然乾燥は悪いという言葉を思い出して心配になって、調べたんですが、ウロコが開いていても、擦らなければ、問題ないんじゃないのでは?という結論に行き着きました。

この結論について、考えの浅さや、知識不足がないかを教えてください。

投稿日時 - 2006-01-20 14:20:52

QNo.1908941

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

美容師です。

問題ないですよ。
★濡れたまま寝てしまうのが、枕にこすりつけられて、かえって髪を傷めることに繋がります。
これが一番ダメです。ロングヘアで髪の細い人ならもつれて毛玉ができたりしている人もいます。

★ウェーブスタイルなどは自然乾燥でスタイリングしたりします。スタイリング剤をつけて自然乾燥。
自然乾燥がいけないというわけでは決してありませんよ。美容院でもスタイルによってはしっかりタオルドライした後自然乾燥を薦めることもあります。

 ↓参考に
美容メーカー(市販)のウェーブのヘアスタイングのコツ
http://www.lion.co.jp/life/life3p3e.htm

濡れている髪は傷みやすくなってますので扱いに注意が必要というだけです。タオルドライの時もゴシゴシこすらずに髪を挟むようにして、やさしく叩くように水分を取り除きます。濡れた髪は膨潤してキューティクルが立ち上がり、とても傷つきやすく、摩擦や刺激に弱いのです。

ドライヤーで素早く乾かした方が、髪が傷まないことが多いですね。
でもドライヤーの熱風は、髪を傷める原因の一つになるのも確かです。

ドライヤーによる髪の傷みが心配なのでしたら、
ドライヤーを使う前に洗い流さないトリートメントを使うのも一つの手です。ドライヤーの熱から髪を守ってくれて、傷んで流失した髪の成分を補給してくれます。

簡単に分けるとこんなかんじです

【濡れた髪】
 摩擦や刺激によって傷みやすい
【乾いた髪】
 自然な状態 (普通)
【乾かしすぎ】
 乾いた髪に繰り返しドライヤーをあてると髪のダメージになります(オーバードライ) パサパサになったり、毛先が焼けて茶色くなってきます。

ご参考までに。

投稿日時 - 2006-01-20 18:48:15

お礼

1さん、2さん、回答ありがとうございます
もう少しだけ様子みてから、締め切ります^^

投稿日時 - 2006-01-22 22:05:49

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

う~ん,結論から言えば,顔などへオイルを塗る前に髪の毛をドライヤーで乾燥させた方が無難だと思いますが,とりあえず,髪の毛がゴワゴワした感じがなければ,一応,大丈夫かもしれませんね。
ということで,髪の毛の専門家,理容師です。

一応,キューティクルが開いているとして,説明を書きますね。

髪の毛は,濡れたら出来るだけ早く乾燥させなければいけません。
というのは,yoyojiさんもご存じのように,キューティクルが開いてしまうからです。
では,何故,いけないのかというと,開いたキューティクルの隙間から水分が蒸発してしまうことで,髪の毛が乾燥しすぎてしまうからです。
また,次に髪の毛が濡れたとき,開いているキューティクルの隙間から,髪の毛内部のタンパク質が流れ出ていってしまう可能性が高くなってしまうからです。
もちろん,開いているキューティクルを何かで擦れば,yoyojiさんもご存じのように破損しやすいですね。
ちなみに,その何かの中には「髪の毛」も含まれますので,風や行動したことで髪の毛が動きますと,キューティクルが破損するおそれはありますよ。

投稿日時 - 2006-01-23 23:22:19

お礼

こんにちは

>顔などへオイルを塗る前に髪の毛をドライヤーで乾燥させた方が無難だと思いますが

顔が乾燥肌なので、オイルを塗るまえにドライヤーをするのは難しいです。(顔が乾燥してしまいますので)

>また,次に髪の毛が濡れたとき,開いているキューティクルの隙間から,髪の毛内部のタンパク質が流れ出ていってしまう可能性が高くなってしまうからです。


ということは、キューティクルは、開いた時間が長いほど、髪の毛内部のタンパク質が流れやすくする = キューティクルが開いた状態を覚えてしまうような形状記憶的な性質があるんですね。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-24 00:41:14

ANo.1

こんにちは。まだまだ美容の入り口に位置する物ですが、おもしろい質問なので答えさせて頂きます。

>擦ったりしなければドライヤーを使わない 自然乾燥自体は、髪に悪くないのでは? ということです。

その通りですね。ドライヤーによる熱もまた、髪にとって良いものではありません。髪に水分を含んだまま就寝→自然と乾いている、といった自然乾燥はもちろんダメージ以外の何者でもありませんが、yoyojiさんの状況での自然乾燥は最良の方法と言えると思います。

投稿日時 - 2006-01-20 14:53:31

あなたにオススメの質問