こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

西洋、東洋における人格者の捉え方の違い

西洋宗教(キリスト教)と東洋宗教(儒教)において
目指すべきとされる人格者の要素(条件)の違いって何でしょう?
たとえば東洋宗教では孔子、釈迦など
西洋宗教ではイエス・キリスト…。
彼ら人格者はどういった観点で違うのでしょうか?
それとも根本的には一緒なのでしょうか??
回答お願いします!

投稿日時 - 2006-01-22 05:22:44

QNo.1912801

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

西洋と東洋における人格者の捉え方の違いというのは、あまりにも茫洋として回答が難しいと思いますが・・・。
単純にキリストと、孔子・釈迦の違いということであれば、キリストは人ではなくて神であり、釈迦・孔子は人だということではないでしょうか。

キリストは、人に対峙する存在ととして、とても普通の人には及ばない絶対の存在というイメージであがめられていますが、孔子や釈迦はどちらかというと人と共にあるというか、人の延長上にいて、普通の人でも努力すればそういう存在になりうるというイメージですね。

投稿日時 - 2006-01-22 07:15:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問