こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スペインでの服装について

来月、始めてのスペイン旅行で、マドリード・バルセロナ・アンダルシアに行く予定(パック旅行)です。
情報収集をするうち、やはりマドリード等は治安が良くはないようで、老父と2人の自由行動時について少々心配しております。

「目立つ格好をするとスリ等に狙われる。」「マドリードやバルセロナなどでは、地味な黒っぽい服装をしている人が多い。」との記事を何度か見ました。
父は赤のハーフコート(ユニクロ(笑))を着ていくつもりのようです。止めた方がよいのでしょうか?
また、私は白のウールのハーフコートに黒や茶のパンツで行動するつもりでしたが、これは目立つ部類に入るのでしょうか。

些末な質問で恐れ入りますが、どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-01-22 14:34:55

QNo.1913370

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>私は白のウールのハーフコートに黒や茶のパンツで行動するつもりでしたが、これは目立つ部類に入るのでしょうか。

これは目立つ部類ではないと思います。

5、6年前にバルセロナに行ったときは黒っぽい服装が多い気がしたのですが、最近マドリードやアンダルシア地方に行ったら、それほど黒ばかりではないなという印象でした。

でも個人的な印象です。
他の日本人に聞いてみると、やはり「地味な色が多いと思う」という感想は多いようなので。

ちなみに2000年頃よりも今はぐっと犯罪数が減ったそうです。
ゼロではないし、日本と比較すれば治安良くはないですけどね。

私は一人旅して、平気でしたけど。。
たしかに5,6年前のバルセロナでは引ったくり未遂に遭いましたが、ごく最近のマドリーは大丈夫であった・・・。
メインストリートを歩いて、細い脇道に入らないようにすれば、リスクはぐっと低くなると思いますよ。

それと、観光客が多い夏場よりは、観光オフシーズンの冬のほうが泥棒もオフシーズンなのかもしれません。

投稿日時 - 2006-01-23 09:13:53

お礼

白黒茶ならそれほど色的には目立たないようですね。マドリ全体が真っ黒だったらどうしようと心配しておりましたので(大袈裟?)ほっとしました。あとは身辺に注意して、父も私も旅行を楽しんで参りたいと思っております。

先日、ライオンのパティオについて質問したものです。再びのご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-25 00:53:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

白のウールのハーフコートに黒や茶のパンツという服装は、おそらく問題ないと思います。
赤のハーフコートも私的には大丈夫ではないかと思います。

欧米はどちらかといえば地味な色合いを好む傾向にはありますが、たとえば日本と違って女性にピンクがあまり好まれないとか、そういった程度のことでそこまで過敏になる必要はありません。

私の受ける印象では、他のヨーロッパ諸国と比べて、スペインではアジア人があまり多くないですし、日本人は目立ちます。
日本人である以上、狙われやすいのはもうどうしようもないのかもしれません。
確かに目立つ格好は避けるべきですが、せっかくのご旅行ですし、写真もたくさん撮られると思いますので、そこまで深くお考えになる必要はないと思います。

ご質問を読む限りでは、服装一般というより、治安を気になさっているようなので、他の部分で注意なさってはいかがでしょう?
例えば、都会の中心部(例えばマドリッドのソル周辺)や観光地(プラド美術館周辺など)では特に気をつけて、時々後ろを振り返って怪しい人につけられてないか確認する、怪しい人がいたら歩調をゆるめて先に行かせる、貴重品を持ち歩かない、等々・・・。

楽しんでくださいね!

投稿日時 - 2006-01-24 21:54:22

お礼

そうですね。写した写真が全て同じような黒っぽいものばかりというのも寂しいもの。服装より態度・行動に充分気をつけ、旅行を楽しんできます。
こころ強い回答、ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-01-25 01:00:15

ANo.3

服装が目立つのもあまりお薦めで無いと思います。
町を歩いていてまず目に留まりますよね。
それで「日本人観光客だ」とわかってしまったら、隙を狙うために目を付けられてしまうかもしれませんから。
もちろん、服装だけでどうとは言えませんが、
外国の人から見るとやはり日本人は危険に対する認識が甘いようで
手荷物に対して意識が向かなくなってしまったり、
歩いている道でもつい端を歩いてしまって路地に引っ張られてしまったり、車から引ったくられてしまったり・・・。
防犯への意識に集中する自信が無いようでしたら、服装も目立つものは避けた方がいいでしょう。

カバンも肩から斜めに掛けられるものを。
出来れば上着の下にカバンが来るようにした方がいいかもしれません。
パスポートはホテルのセイフティーボックスへ預けて持ち歩かない事。
念のため、コピーを取って別にしまっておいた方がいいですね。
お金も必要以上持ち歩かない。
ただ、ひったくりもお金が目当てなので、ちょっとしたお金を渡せばそれを持っていってしまう事もあるようなので、
多少の現金はあった方がいいかもしれません。
その場合もお財布ではなく、ポケットなどすぐに出せるところがいいようです。
お財布から出そうとするとお財布ごと持っていかれてしまいますから。
それと、夜はもとより、日が落ちてきて暗くなり始めた時、人通りの少ない所は歩かない、一人では歩かない。

気を使ってのんびりと楽しめない~と思うかもしれませんが、備えあれば憂いなし。
お国柄の違い、生活レベルの違いなどをしっかりと認識した上で、意識して行動してください。

投稿日時 - 2006-01-22 21:29:04

お礼

回答ありがとうございます。
私自身は幾度かフリーでヨーロッパ(スペイン以外)に行っており、防犯に対する意識はある程度あると考えておりますが、父は還暦を迎えているうえに10年以上前にハワイに行ったきり海外には出ておりませんでしたので心配なのです(老人はやはり弱者であり狙われやすいのではと考えております)。
やはり、目立つかもしれないのであればやめておくに越したことはないのでしょうね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-22 22:20:21

ANo.2

現地に於いては、日本人は日本人なので、どうあっても誤魔化せません。
闘牛ではないので、服装の色はなんともわかりませんが、
少なくとも、ブランド品、高級品の持ち方には気をつけるべきです。
白昼堂々と、引ったくりや、強盗に遭う事があります。
ブランド物のバッグは身につけない、カメラはブラブラ手に持たない
などの自衛策は必要です。
あと、街中で地図を広げないとか、きょろきょろしないとか、
お金を支払う場面で大金を見せないとか、態度で示すことも重要でしょうね。
パックと言うことなので、現地係員か、添乗員がいると思いますので、
それらの人にも治安状況や、対応方法などを聞くのも良いと思います。

投稿日時 - 2006-01-22 17:53:57

お礼

回答ありがとうございます。
父とふたり歩りする際に、ブランド品や高級品を見えるところに身につけて歩くことは考えておりませんでしたが、注意頂いたような「つけいる隙を与えるような行動」はくれぐれも控えるようにしようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-22 22:09:12

ANo.1

こんにちは。

スペイン旅行いいですね!
私は卒業旅行で行ったのですが、同じツアーにいた女性(おそらく卒業旅行)は、
ブランドのバック・ヒールの靴・派手な柄のパンツで
堂々と歩いていて、衝撃を受けたのを覚えています。
(私は黒のダウンジャケットにジーパンにスニーカー)

だから、毅然とした態度でしっかり歩いていれば大丈夫じゃないでしょうか。確かに地味な黒系の服を着ている人は多かった気がしますが、黒系が多いのは、日本でもどこの国でも同じような気もします。目立つ部類には入らないんじゃないでしょうか。

楽しい旅になるといいですね!!!

投稿日時 - 2006-01-22 15:56:40

お礼

回答ありがとうございます。
確かに日本でも特に秋冬は黒が多いですね(私自身の服も黒・茶・ベージュ中心で構成されています。)。
周囲に十分注意して毅然と歩こうと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-22 22:01:45

あなたにオススメの質問