こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジカメと一眼レフの違い

デジカメの初心者です。300万画素から始まって、現在はSONYの600万画素の手振れ防止を使っています。最初の300万画素の2倍もあるので、さぞかしくっきりと写るのだと期待していましたが、それほどでもありませんでした。よく写真のコンテストで入選した人は一眼レフを使ったと書いてありますが、

1.デジカメと一眼レフの大きな違いは何ですか?
2.一眼の意味は何ですか?
3.レフとはレフレックスの略だそうですが、一眼と一緒になるとどういう意味になるのですか?
4.一眼レフの600万画素だと普通のカメラのような画像が撮れるのですか?
5.パソコンに取り込んだ時、デジカメと一眼レフでは大きな違いが出ますか?
6.プリンターで印刷すると一眼レフの写真はきれいな画像に仕上がりますか?
7.買う前に一日、店にあるレンタル用のカメラを貸し出してくれるような所がありますか?

初歩的な質問ばかりですみませんが、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-01-24 23:33:31

QNo.1919236

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 まず整理しておきたいのですが、質問者さんが云われている一眼レフとは、デジタルタイプでしょうか? それとも、アナログ(銀塩)タイプでしょうか?
 どうも、デジタルタイプだと思うのですが、そうだとするとデジカメといっているのはコンパクトタイプのデジカメでしょうか?
 取り合えず、デジカメ=コンパクト・デジカメ、一眼レフ=デジタル・一眼レフとしてお答えします。

>1.デジカメと一眼レフの大きな違いは何ですか?

 大きな違いは2点あります。
 まず、一眼レフはレンズの交換により、接写から望遠までの切り替えが可能です。また、ズームは基本的に光学式のみです。コンパクトタイプは、レンズ交換が出来ないので、焦点距離は装備されているレンズの範囲でしか調節できません。また、電子ズーム方式で調整する物もあります。
 次ぎに、レンズ自体の大きさ(直径)と画素の面積が違います。どちらも一眼レフの方が大きいです。
 レンズや画素面積が大きい方が、当然捕らえられる画像のデータ量が大きく、より細部まで映し出すことが可能です。同じ画素数であっても、コンパクトタイプは一つの画素の大きさが一眼レフタイプより小さいので、表現力は劣ります。

>2.一眼の意味は何ですか?

 文字通り、レンズが1つだけのカメラをいいます。銀塩タイプだと2眼レフというのがあり、それと区別するために一眼レフという呼び方があるのです。
 ただ、デジタルタイプには2眼レフはありません。

>3.レフとはレフレックスの略だそうですが、一眼と一緒になるとどういう意味になるのですか?

 一眼レフカメラの構造的な特徴に由来します。
http://allabout.co.jp/glossary/g_digital/w000377.htm
 上記サイトにも説明がありますが、レンズから入射した映像を一旦ミラーで反射させ、カメラ上部のプリズムで再度反転させてファインダーに像を結んでのぞけるようになっています。シャッターを押すと、ミラーが下がり、画素部分で受光する構造です。このミラーとプリズムがあるが為に、レフレックスという名称が付いています。
 コンパクトタイプのカメラの場合、デジタルであれ銀塩であれ、レンズとは別にファインダーがあり、そこからのぞくようになっているため、ファインダーから見える画像と実際にレンズで捕らえる画像とで若干角度が違ってしまうという欠点がありますが、一眼レフの場合はその問題がありません。

>4.一眼レフの600万画素だと普通のカメラのような画像が撮れるのですか?

 かなり近い、といえるかも知れません。最近のデジタル一眼レフは800万画素というのもあるようですが、そのくらいになると大判印刷でも耐えられると思います。

>5.パソコンに取り込んだ時、デジカメと一眼レフでは大きな違いが出ますか?

 用途に依ります。HPなどで公開する程度のレベルであれば、容量の関係であまり解像度を上げることは出来ません。そのような場合は一眼レフのメリットはあまりないでしょう。
 一眼レフデジカメの能力が発揮されるのは、望遠や接写など、通常のコンパクトタイプでは対応できない距離での撮影や、大きく引き延ばして印刷するような場合でしょう。

>6.プリンターで印刷すると一眼レフの写真はきれいな画像に仕上がりますか?

 プリンターの性能にも依るので、はっきりとは言いがたいです。
 ただ、大きめに出力するなら、やはり一眼レフの方が表現力は高いと思います。

>7.買う前に一日、店にあるレンタル用のカメラを貸し出してくれるような所がありますか?

 レンタル用のカメラを置いている店があるかどうかは、それぞれの店毎の対応だと思います。
 少なくとも私は聞いたことがないです。

投稿日時 - 2006-01-25 00:10:11

補足

説明不足で申し訳ありませんでした。ご指摘のとおり、デジカメ=コンパクト・デジカメ、一眼レフ=デジタル・一眼レフが私の書いた意味です。明日、ゆっくり読ませていただきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-25 00:58:54

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

21人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

一眼と言うのは、レンズから入った像をファインダーを通してみる事のできるもので、レンズとファイダーが別々になっていれば、二眼になります。
一般に、一眼レフのカメラというと、レンズの交換できるタイプを指すことが多いですが、本来の意味ではレンズが交換できなくとも上記のような構造ならば一眼レフと言われます。

普通のコンパクトなデジカメとデジタル一眼との違いは、レンズが交換できるという事。被写体や用途に合わせて使用するレンズを交換して撮影できます。レンズによって写りが違ってくるので、レンズを交換して撮影する楽しみも生まれます。
また、センサーのサイズが全然違うので、画質が違います。ノイズが少ないクリアな画像が撮影できます。
同じ600万画素のコンパクト機とデジタル一眼を比べると、画質が全く違うのがよくわかります。

撮影した画像を何に使うかで、購入する機種の画素数が違ってくると思いますが、A4で600万画素だと300dpiには足りないので、A4かそれ以上に印刷したいなら800万、1000万画素位の画素数は欲しいです。(A4でも600万画素あれば十分綺麗だって言う心の広い人もいますが・・・)

綺麗に印刷できるかどうかは、プリンタの性能とあなたの”目”次第です。(お店でプリンタの印刷サンプルを見せてもらっては?)

↓レンタル店
http://www.maprental.com/

http://arena.nikkeibp.co.jp/tec/camera2/20050906/113362/
http://arena.nikkeibp.co.jp/tec/camera2/20050912/113428/
http://arena.nikkeibp.co.jp/tokushu/gen/20050729/112975/

投稿日時 - 2006-01-25 00:42:24

お礼

田舎に住んでいるので、どうしてもレンタルしてくれる店が見つかりませんでした。デジタルのレンタル料は安いことがわかりました。次回はレンタルして、実際に印刷してから、デジタル一眼レフを購入しようと思っています。下の3つのサイトも実際の映像が見れて、とても参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-25 13:52:38

ANo.5

写真の画質は単純に画素数だけで決まるわけではありません。また、600万画素のデジカメを使用していても大抵600万画素のすべてを使用していないので、300万画素の写真と比較してあまり差はないと思います。違いを見たければ、最高画質で撮影してパソコンで拡大してみればわかります。写真としてプリントしてしまえばプリンターの性能からして画素数ほどの違いは認識できません。

1、コンパクトデジカメとデジタル一眼レフの違いは、CCDやCMOSなどのセンサーの大きさが全く違います。一般に大きい方が同じ画素数であれば画質は向上します。また、一眼レフはレンズ交換できますし、ファインダーを覗いてみたまんまの写真が撮れますから構図がとり易いです。コンパクトデジカメの利点は小型で持ち運びしやすく、結構自動で設定してくれるのでカメラに詳しくなくても液晶モニターに写った画像を切り取るような感覚でとれる事でしょうか。レンズ交換しないのでセンサーにゴミが入る事もないですし。
2、3はカメラの構造からそう呼ばれます。一眼とはレンズが一つと言う意味で、レフは反射させてみると言う事です。ですから、一眼レフとはレンズが一つでかつ鏡やプリズムを使って画像を確認して撮るカメラの事です。
4、普通のカメラの画素数はどれくらいか、という疑問はよく聞きますが1500万画素相当とも5000万画素相当ともいわれよくわかりません。600万画素のデジタル一眼であれば、L判程度の大きさであればフィルムカメラと差はあまりないと思います。個人的にはフルムの方が綺麗な気がしますが。
5、差は出ますが、遠目には差はないと思います。ですが例えば、風景を撮った時に空の青空の階調表現の差はわかるかもしれません。
6、それはあなたの腕次第です。あとプリンターの性能です。
7、わかりません。近くのお店に聞いてみてください。

投稿日時 - 2006-01-25 00:21:01

お礼

私の質問の番号順に回答してくださり、ありがとうございました。よくわかりました。

投稿日時 - 2006-01-25 13:53:50

ANo.4

質問の疑問の全部ではないですが
http://www.pluto.dti.ne.jp/~suzuki-y/photo/phetc25.html
が判りやすかった。
二眼レフ
http://www.mediajoy.com/camera_review/nigan/history1.html

投稿日時 - 2006-01-25 00:14:50

お礼

私にもわかりやすかったです。二眼レフの写真も見れてとても参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-25 13:54:34

ANo.2

デジカメにも一眼レフはあります。
通常一眼レフとは、被写体の映像をフィルムに感光させるのとファインダーからのぞくための映像をひとつのレンズから取り入れます。
そうすることによって、フィルムに映る映像とファインダーから見える映像がほぼ同じになります。
また、レンズの交換も可能です。

そうじゃないもの、つまりコンパクトカメラなどはファインダーが別になっているので、フィルムへの映像とファインダーの映像が違ってきます。

デジタル一眼レフは、そのフィルムをメモリに置き換えたものと考えればいいでしょう。

画質については、家庭用のプリンタを使っているのであれば、プリンタの性能がネックになるので、いくらカメラの画素数が大きくても再現されません。
600万画素であればそこそこきれいだと思いますので、カメラ屋さんなどでプリントしてみてください。
ネットでもできるところがありますが、まずはカメラ屋さんでいろいろ教えてもらったほうがハードルが低くていいかもしれません。

投稿日時 - 2006-01-25 00:06:43

お礼

自宅のプリンターばかりで印刷していましたので、今度はカメラ屋さんで印刷してもらい、比較したいと思います。良いヒントをありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-25 13:55:59

ANo.1

ただの一眼レフですか?それとも、デジタル一眼レフ?

ただの一眼レフなら、ふつうのスチールカメラの一眼レフなので、ふつうの写真です。(ネガのあるやつ)
でも、デジタル一眼レフならデジカメと同じようにパソコンに簡単に取り入れられます。

一眼レフなら、レンズを換えることが出来るので遠くのものが大きく写せたり、速い動きを捉えることも出来ます。

投稿日時 - 2006-01-24 23:54:45

補足

申し訳ありません。デジタル一眼レフのことです。

投稿日時 - 2006-01-25 00:56:33

あなたにオススメの質問