こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不倫は比べるって無いのでしょうか・・・

例えば、普通の恋愛の場合・・・彼女と別れて、新しく好きな人が出来たとします。でも、付き合っている内に、事ある毎に昔の彼女と比べてしまい、やっぱり 前の彼女のことが忘れられなくて 元サヤになったって話を良く聞きます。 

これが、例えば不倫の場合・・・・【 男は新しい物を欲しがる 】って聞いた事があります。だから、過去の不倫女を思い出すなんて事は まず、無いでしょうか? 
不倫する男性の殆どが、家庭は守りながら不倫します。

結婚していても恋愛気分を楽しみたいとか、ずっと現役でいたいとか、家庭とは別の刺激や癒しが欲しい…色々あるけれど、家庭を守りながら不倫する場合、新しい不倫を築いたら、「過去の不倫女」何て簡単に忘れると聞きました。 
だから、比べる何て事は無く、新しい相手を探す方が圧倒的に多いのでしょうか・・・?
最終的に返る場所は奥様の所ですよね…?
普通の恋愛とは違う…だから、男性は過去の不倫相手と、今の不倫相手を比べたり 思い出したり何てことは無く、新しい物を求める方が多いのでしょうか・・・
結婚しているから、ただ楽しい不倫をしたいって感じで 家庭を思う気持ちとは別だから 比べたり 思い出したりなんてしないのでしょうか・・・
新しい物を求める方が新鮮で楽しいって思ってるのでしょうか・・・?

投稿日時 - 2006-01-25 17:22:06

QNo.1920591

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

男性からの書き込みが多いように感じられますが。。女性としても一言発言させてくださいね。
私の経験上、人の人生を家に例えるとしたら、結婚しているか否かということは、その家の大黒柱のようなもので、家族は大きな家具類のようなものなのではないでしょうか。なので、それを揺るがしてまで新しい家を建て直す選択を、人はなかなか簡単にできるものではないと思います。 そして愛人(不倫相手)は、その家の装飾品や調度品のような物に例えられるように思います。とても気に入って手に入れてきたものでも、あっという間に他のものと置き換えられてしまうものもあれば、どれだけ古くなってもいつまでも大切に扱われるものもある・・それぞれのものに対する愛着や思い入れの違いはあるにしても、やはりもともとの重要性・・というか役割が違うと思うのです。
彼が調度品を人生の中でどれだけ集めたがっているのかはわかりませんが、いずれにしろ彼の人生そのものを支えているものが「結婚」という大黒柱であることに変わりがない限り、調度品の新しさ云々はそんなに
重要なことではないのかも知れません・・・。

投稿日時 - 2006-01-26 14:53:06

お礼

アドバイス有難うございました。装飾品や調度品、分かる気がします。
やはり、cyoran321様の言う様に、彼に取って調度品を変えることは それ程重要な事ではないのかも知れません。重要なものは彼の城ですから・・・
有難うございました。

投稿日時 - 2006-01-26 22:25:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

#2です

(。-`ω´-)。。。

も、もしかして30女が不倫男の新しい不倫相手ですか?違ってたらごめんなさい。(この質問には答えなくていいです)

うーん。。なぜそこまで相手の男に固執するのか、私にはそこのほうが問題だと思います。関係の終わった男に自分を思い出してもらって楽しいですか?私のことなんか思い出してほしくもない、位に思わないとだめですよ。ああ、くだらない男に時間を使っちゃったな、位に思わないと。。

早く相手の男を忘れないと、あなたはいつまでたってもこうしてここで泣き言を言うのでしょう。でもそれじゃだめです。最初は優しくしていてくれた人たちも「いつまでもめそめそして」と離れていくし、不倫男だって「なんだかいつまでもくっついてくるなー。地雷だ。近寄らないようにしよう。」と思うでしょう。

私が友達なら、あなたを引きずってでも合コンに連れて行くのですがあなたの周りにそんな友達はいないのでしょうか。慰めているだけじゃ解決にならないのですが。。

あなたももう少し自立してください。お礼欄を見る限り、自分がどういう状況か、相手がどんな男か良くわかってる。でも気持ちがついていって無い気がします。

いい男を捜して、いい女になって、不倫男に「大きい魚を逃がした」くらいに思わせてはどうでしょうか。。

投稿日時 - 2006-01-26 10:35:05

お礼

私は、その相手の方を良く知らないので解りませんが、友人の話からだと、その位じゃないかと・・・。それも、その方は以前にも不倫していたと聞きました。 会いに行ったら拒絶され傷心の所へ、彼と会ったんだと思う。 そう聞いています。
合コンは もう学生では無いので流石に無いです。仕事帰り、皆で飲みに行くことはありますが・・・。合コンって年ではもう無いですし・・・^^; 
多分、切り替えが 私自身遅いほうなのかも知れません。 アドバイス有難うございました。

投稿日時 - 2006-01-26 18:59:14

ANo.4

下世話な話になりますが、思い出すことはあるでしょう。体が合うとか合わないとか。
単に恋愛気分の思い出というよりは、そういう面で思い出すほうが多いかもしれませんよ。

それに、一度成功すれば二度目三度目もうまくいくと思うものです。へたな地雷さえ踏まなければ。
ある意味、過去の女(不倫相手)に逆戻りすると、自分の家庭を脅かす存在になりがちなので(相手の女も未練がなければ復縁はしないでしょうから。不倫だとわかっているのだし)復縁は望まないんじゃないですかね。
よほど夢中になった相手なら別ですが。
しかしこの場合は家庭が壊れてもいいと思うほど、彼自身が夢中になった相手でなければありえないでしょう。
もしくはものすごく聞き分けがよく、本当に彼の都合にあわせるだけ、性欲処理だけに徹することができる女です。


あなたにとっては恋でも、相手にとっては不倫です。
相手があなたと同じように、あなたに未練があると思わないこと。家庭を壊すつもりのない男の「恋愛」ごっこは、そのときだけです。
いつまでも感傷に浸るのはやめましょう。
彼があなたを思い出すのは、あくまでも彼自身の家庭とプライベート(現在の不倫でしょうね)がうまくまわっていて、何気なく自分の過去を振り返るとき、ついでに思い出す程度です。

現実を見てください。

投稿日時 - 2006-01-26 09:07:59

お礼

男性は体が合った、合わなかった、何て思い出したりする事があるんですか? そう・・・やはり家庭とは別の刺激を求めてる事も多少あるのだから、それもあるかも知れませんね・・・? 
「新しい物を欲しがる」今、その新しいものが新鮮で 刺激的で 家庭を壊す起爆剤にはなりそうも無い相手だから、安心して楽しくて仕方ないって感じに見て取れます。 
結婚して、子供も順調に育って、仕事も 人生の抑えるべき所は押さえて、不倫を楽しんでいるって所なのでしょう・・・・
アドバイス有難うございました。

投稿日時 - 2006-01-26 18:46:56

ANo.3

らき です。
コメントに対してお答えします。

「一度不倫を経験すると、2度目は最初の不倫より抵抗感が無く、意外にも簡単に出来てしまったりする…。
 一度不倫を経験すると、しなかった頃にはもう戻れなくなりませんか?」

についてですが、

私の回答内にあったように、
前者に当てはまるような不倫の形だったら、
「一度不倫を経験すると、2度目は最初の不倫より抵抗感が無く、意外にも簡単に出来てしまったりする…。」
は大いに考えられます。
むしろ、回数を重ねるほど、家族に嘘をついていることに抵抗がなくなり、「家族+愛人が当たり前だから」なんていうようになるかもしれませんね。

しかし、 
「一度不倫を経験すると、しなかった頃にはもう戻れなくなりませんか?」
の場合は別です。
ものすごい苦い経験が不倫であった場合、

・不倫相手が妊娠をした。おろすおろさないでもめた。
・「家族にばらされたくなかったら」という脅しをされ手切れ金をという形をとった。
・愛人側は純粋に恋愛をしていると思っていたが、結婚していることがわかり、慰謝料を請求された。
・家族にばれ、家族からの信用をなくした。
                       などなど

このようなことから不倫をしなくなるケースはあります。
また、
不倫をした→家族に後ろめたかった→二度としないように誓う
なんてケースもありますので。


「今まで普通に送っていた家庭生活が退屈になってしまうのでは無いでしょうか?」
これには、「どうして退屈に思うのか?」がわからないとなんとも言えないのですが、
よくある言い分を例にしますと、
「スリルがやめられない」
「夫が女としてみてくれなくなった」
「妻が男としてみてくれなくなった」
などの場合、
スリルがなくなったら退屈、女・男としてみてくれる相手がいなくなったら退屈(不満)、
なわけですから、
当然、退屈と思うでしょう。

これも例外があり、
スリルを求めすぎたがため、女・男に思われすぎたがため、自分で首を絞めるケースで、
それっきり辞めるケースもありますので。

と、いうことで、
「だからまた不倫したくなる・・・そんな事って無いでしょうか?」
は大いに考えられますね。




「今の不倫相手と、過去の不倫相手・・・比べても、結婚しているし、普通の恋愛している男性が 元カノと比較して恋しくなる・・・って言うのとは違うでしょうか・・・?」
すいません。
この一文ですが、私の力不足で解釈が以下のようになりました。
それたような形になっておりますので、解釈が違う場合コメントの欄にお手数ですが、改めて説明してください。

【私の解釈】
今の不倫相手と過去の不倫相手を比べる
比べた結果「過去の不倫相手が恋しくなった」
よって、過去の不倫相手とよりを戻したい。

今カノと元カノを比べる
比べた結果「元カノが恋しくなった」
よって、元カノとやり直したい。

この場合、
まったく同じ考えですね。
今よりも昔がいい。
だから昔がよいと思う。



最後に、
「奥様がいるから、結婚しているから、もう本当の意味でパートナーを探す必要は無いから、
「過去の不倫相手を思い出す」事があっても、やはり不倫だから新しい物を探す方が圧倒的に多いでしょうか? 」
についてですが、

結婚している以上、妻・夫となった人だけを愛すものですね。
(愛し合ってても別れる場合もありますが、)
この考えができないと、婚姻を継続しがたい重大な理由にとなり離婚が認められるわけですが、
そんなに離婚をすぐに決められないものです。
離婚はできないorしないけど、心がない、とか、体の関係がない以上、
心を求める、体の関係を求める。
と考えるようになる。
そうすると、
「過去の不倫相手を思い出す」うんぬんではなく、
精神面、性欲面を満たすために、不倫相手を探すかも知れませんね。

この、「離婚がすぐに決められないもの」というのが、
「新しい物を探す方が圧倒的に多い」
と感じられる原因を作っているのかもしれません。



もちろん、
「過去の不倫相手を思い出す」ことから、
「あのときの経験、気持ちにもう一度なりたい!」と、
不倫相手を探す人もいるでしょう。



「どっちですか!!!???」
といわれても、
「こっちだ!!!!」
と言えない内容なのであることはわかってください。

投稿日時 - 2006-01-25 20:42:44

補足

有難うございます感謝します!! 
今、付き合っている不倫相手の女性も、きっと彼の家庭を壊す気何て はなから頭に無いと思う・・・ただ、好きだから今は一緒にいたいだけ・・・それで付き合ってるのだと思う。 昔の不倫相手の子も、彼の家庭をどうこうしよう何て そんな事思ってない。
だから、苦い経験は 彼はしなくて済むと思う…。
彼は、家庭に不満は無い。奥様も愛している。
多分・・・結婚していても、恋愛気分を味わいたいからか、恋人気分を味わいたいからか、性欲を満たすためとかでは無く、恋愛ごっこを味わいたいって方が大きいと思う・・・・。
でも、独身男性が恋愛をして 彼女ができ、好きになっていつか結婚したいって思う そんな感情があるから、
別れた彼女でも、今カノと元カノ、比較して 元カノが忘れられない場合、一生のパートナーにするなら あの娘でなければ…って思うから 復活愛でヨリが戻るって事があるんだと思うんです。 
でも、不倫は違う…。奥様に対して、不満など無い男性だったら、パートナーを探す必要何てもう無いから、結局 今が楽しい不倫だったら 比較してもヨリを戻そう何て思うより、新しい物の方が新鮮で刺激的に見えないかしらって思って・・・・
独身の男性が 元カノを思ってヨリを戻すのは将来も絡まってるし、でも不倫はヨリを戻しても 独身の男性が元カノを恋しいって思うそれと 同じ訳がないのでは…って思って・・・。
だから 不倫の場合、「新しい物を欲しがる」って言葉が当てはまるのでは無いかと思って・・・ 
過去の不倫相手なんて それ程 大事な存在にはならないのではって思ったものですから・・・
文章滅茶苦茶で 本当に御免なさい・・・。

投稿日時 - 2006-01-25 21:03:10

#1さんといってることがかぶってしまいますが、不倫男がどういう不倫をしていたかによるんではないでしょうか。

不倫するつもりなど毛頭無かったのに、どうしても心惹かれる女性がいて不倫してしまった場合は、たとえ別れても思い出したり元鞘になったりするでしょうね。

が、元から不倫する気満々でちょうどいいところに自分の思い通りになる女がいたから不倫した、っていうなら、まぁ思い出すことも無いでしょうね。また次の獲物を探すのに大忙しですから。

そんなわけなので、思い出すかどうかは
「不倫女に対して強い愛情(恋心)を抱いていたかどうか」
「次から次へと新しい獲物を探す男かどうか」
ってところではないでしょうか。

蛇足ですが男は「抱ける相手より抱けない女に興奮する」といいますから、もう抱けない女=関係の終わった不倫女とのセックスは、思い出してるかもしれませんね。。

投稿日時 - 2006-01-25 18:57:50

お礼

有難うございます。もう一つだけ聞いても良いでしょうか・・・。 もし、本当にある意味で不倫相手に愛情を抱いていたとしても、もう結婚しているので、だから実際 パートナーを探す必要はもう無い訳で・・・ 
だから、仮に 独身の男性が 新しい彼女が出来ても、元カノと比べてしまう…何て事があったとしても、それは、普通の恋愛をしている男の子が思うそれと、不倫男性が思うそれと同じものでしょうか・・・? 
元カノが忘れられなくて、今の彼女と比較してしまい、 復活愛でよりを戻したって話は、普通の恋愛になら 良くある話で、不倫の場合は当てはまらないでしょうか・・・?
不倫はやはり、新しい物を欲しがる・・・って事で、パートナーを探している訳では無いのだから、新しい方が新鮮だし、過去の不倫相手を思い出すことはあっても、
不倫として付き合っていた愛情は 段々失せて行く物なのでしょうか・・・ すみません・・・書いてある事が解り難いかも知れませんね? 理解不可能だったら 御免なさい。

投稿日時 - 2006-01-25 20:55:41

ANo.1

はじめまして、
らき といいます^-^

大きく分けると不倫というのは二通りあります。

一つ目は、noel025さんが考えている通りの不倫をさします。
家庭を壊さずに、愛人と不倫の関係を楽しむ。
愛人と関係が終わっても家庭は壊れていないので、また新しい愛人を探すor探さない。
この場合、愛人を体だけのパートナーと見ることが多く、全くといっては嘘になるかもしれませんが、ほぼ愛人のことを愛しはしません。


もう一つは、
家庭があり、妻・夫を愛しているが、愛人となる不倫相手も愛してしまう。
または、妻・夫よりも愛人となる不倫相手を愛してしまう場合です。
この場合、不倫関係が終わってしまっても、相手のことを簡単には忘れられず、妻・夫のことをもう一度思いなおす、または新しい愛人となる人を愛すまで、心に残り続けるでしょう。

後者の場合、充分に「過去の不倫相手を思い出す」ことは考えられると思います。

投稿日時 - 2006-01-25 18:42:11

お礼

有難うございます。らきさん、教えて下さい。
一度不倫を経験すると、2度目は最初の不倫より抵抗感が無く、意外にも簡単に出来てしまったりする…。
一度不倫を経験すると、しなかった頃には もう戻れなくなりませんか? 今まで普通に送っていた家庭生活が退屈になってしまうのでは無いでしょうか?
だからまた不倫したくなる・・・そんな事って無いでしょうか? 
今の不倫相手と、過去の不倫相手・・・比べても、結婚しているし、普通の恋愛している男性が 元カノと比較して恋しくなる・・・って言うのとは違うでしょうか・・・? 
奥様がいるから、結婚しているから、もう本当の意味でパートナーを探す必要は無いから、「過去の不倫相手を思い出す」事があっても、やはり不倫だから 新しい物を探す方が圧倒的に多いでしょうか? 
解り難かったら御免なさい… 
教えて欲しいんです・・・

投稿日時 - 2006-01-25 19:23:47

あなたにオススメの質問