こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学院入試について

今年他大学の大学院(生命科学系)を受験しようと考えています。試験には生物と英語があり、生物は昨年から少しずつ勉強しています。しかし、英語がとても苦手です!!試験まで約6ヶ月・・・何か勉強の方法はないでしょうか?参考書など具体的にアドバイスが頂けると助かります。

投稿日時 - 2006-01-28 23:20:26

QNo.1927998

L-S

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

現在私は元国公立大学の四年生で四月から大学院進学が決まっています。ですから私にとって大学院入試はつい最近のことです。そこで受験を終えてみての感想もこめてお答えします。まず他大学からの受験となると、やはり大学院入試は内部が有利ですね。これは採点側に汚い思惑があるとかではなく、問題を作る教授が各自の専門の研究内容を試験に取り入れることが多く、そのために授業を受けていたり、著書を読んでいたり、同じ研究室に所属している人間にとって少なからず有利なのは言うまでもありません。採点は出題した教授によって、受験者の名前を隠されて行われます。専門科目はおそらくいくつか選択して受験するものと思われますが、生態や進化学といったものは問題が予想しずらく僕は敬遠しました。ですからセルのような教科書的なものがある教科として発生、分子遺伝学、細胞生物学といったものの方が有利不利が少ないかと思われます。英語に関してがメインの質問でしょうか。それなら私は高校時代にやっていたDUOという単語帳を何回かやり直しましたね。英作文があるので、意外と専門以外の単語力って必要だと思ったからです。他にはそういうところの英文ってネイチャーやサイエンスなどのレビューが出たりすることが多いです。自分はサイエンスの最初の方にある科学レビューや総括みたいなものをいくつかコピーして読んでいましたね。結構勉強になったと思います。後はとにかく過去問でしょう。「真核生物」とか、「細菌」とか基本的な単語くらいは英訳できるようにならないとまずいかと思います。「転写」「翻訳」「複製」とかね。
合格目指してがんばってください。

投稿日時 - 2006-02-01 01:25:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

大学院入試の英語となると、大学入試とはかなり異なって専門色の強いものがでるのではないでしょうか?
私(薬学研究科)のときは科学者が実験方法を確立するまでの伝記っぽいのとか、単純に論文みたいなのとか・・・
だから、普段から専門用語などに触れる機会を増やすのはどうですか?今年4年生(ですよね?)なら自分の研究テーマに関わる論文を、辞書なしでもなんとなく意味がつかめるように慣れていけばいいと思います。
使われる英単語や表現も限られてきますので、少しくらい分からない単語があっても読めるようになってきます。

もちろん、過去の傾向にあった勉強が一番ですが!

投稿日時 - 2006-01-30 13:47:13

お礼

今は三回生で四月から四回生です☆
論文は何度か読んだことがありますが単語がさっぱりです。少しずつ勉強してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-30 16:44:14

ANo.1

たいていの大学院は過去問を公開していますから、まずはそれを手に入れましょう。
大学院の入試傾向は、大学によって千差万別なので、とにかく志望校の問題傾向を知る必要があります。

その上で、基本的な問題が多いとか、長文読解が多いとか、英作文が多いとか、あるいは、問題に出される英文は、一般的な内容が主なのか、それとも専門的な内容なのか、などなど、そういうことがわかった上で、対処していく必要があります。

それはともかくとして、一般的にもっとも大事なのは「単語」だと言われています。今すぐできることとして、とにかく単語を覚えてください。

参考URLもどうぞ。

参考URL:http://cocet.nime.ac.jp/

投稿日時 - 2006-01-28 23:32:24

お礼

お礼が遅れてしまってすみません。URL参考にしてみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-30 16:46:48

あなたにオススメの質問