こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

映画館で上映する映画は誰が決めるのでしょう

ちょっと間の抜けた質問かもしれませんが、どなたか教えてください。

日本で上映される外国映画は、配給会社があって…という事は何となく知っているのですが
人に説明できるほど知りません。

外国映画が日本で公開される場合、どのように選択されて上映に至るのでしょうか。

投稿日時 - 2006-01-29 14:30:48

QNo.1929190

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

配給会社と映画館です。

配給会社が買い付けをしたものの、上映してくれる映画館(興行会社)が見つからない、なんてこともあります。

映画館側も客が入らないことには商売になりませんから、どの作品を上映するかはビジネスとしてあれこれ考えるわけです。

いまだと韓国映画で日本でも人気がある俳優が出ていれば客足はそこそこ伸びると考えられますけど、配給会社が契約を結んでも、映画館の側は一年近くも先の上映予定をすでに決めてしまっているので、今から一年先にこの映画を上映しても、果たしてどうなるかわからない、ってことになりますよね。

もうすぐアカデミー賞のシーズンですが、受賞作を受賞直後に公開できれば、すごくタイムリーですけど、半年も一年も前から上映の予定を組んでいるので、そうそう巧い具合にはいきません。

数年間公開が見込めなかったのに、穴埋め(公開作品の客足が悪く4週間の上映を2週間で打ち切ってしまった)で上映したら、思ったよりもヒットした、なんて例もあります。


配給会社も大きな映画祭の見本市で、”監督が誰でどんな話で、誰が出る予定”くらいの情報しかないのに、契約を交わす場合もあるので、これもビジネスとしてはかなり大変だと思います。

数年前に「アメリ」が大ヒットしましたが、買い付けた配給会社は「監督がみょ~な映画ばっかり作っている監督だからきっとこれもみょ~な映画に違いない」と契約を結んだそうです。
で、出来たのを見たら当初の予想とはぜんぜん違っていたけど、思いも掛けない大ヒット! ってなことだったそうですよ。

どうしても映画館(興行会社)が見つからないと、レイトショーだけで上映するなんてこともあります。
これはDVD化する際に、劇場公開作品かそうでないかで、価値が変わってしまうので、致し方ないようです。

まれにですが興行会社側の上層部が、特定の監督を応援したいがために、「うちでやりまっせ!」と上映を買って出る、なんてこともあります。

投稿日時 - 2006-01-29 15:46:52

お礼

たくさん書いていただきまして恐縮です。ありがとうございます。
しかも興味深いお話で"うんうん…"という感じで読み入ってしましました。

配給会社で買い付けたものを次に映画館が選ぶのですね。それとずいぶん先まで上映の予定が組まれているのも驚きました。確かに映画館に行くと"次回上映予定"として映画が紹介されていますが、1年近くも先の予定まで組まれているとは
知りませんでした。
レイトショーで劇場公開作品として、DVDの価値をあげる作戦?のお話も面白かったです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-29 16:08:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

私は#2さんのような専門家ではないただの映画好きの素人ですが少しだけ(間違ってたら他の方教えて下さいね)

洋画の映画館は東宝系、松竹・東映系、ミニシアター系に別れると思います。

まず配給会社が海外などで映画の興行権を買ってきます。

配給会社はその映画を劇場に販売するわけですが東宝系の映画館が購入すると東宝系列の映画館、松竹・東映系の映画館が購入すると松竹・東映系での映画館での公開となります。

例えば「キングコング」は東宝系で購入していますので松竹・東映系での公開はできません。

邦画「有頂天ホテル」は東宝の映画ですので東宝系での映画館でしか公開できません。

そして東宝系や松竹・東映系で購入されなかった作品がミニシアター系へ流れることになります。

ただ数年前に大ヒットしたミニシアター系公開の「猟奇的な彼女」は大ヒットして公開後、東宝系の映画館でも続いて公開されることになりました(こんなことはほとんどない!)。

海外では「タイタニック」が予算オーバーとなり配給であるユニバーサルが米国以外での配給を20世紀フォックスで受け持つこととなり予算を補助してもらった。公開後は全世界で大ヒットしてしまい苦い思いをしたユニバーサルであった・・・というような配給会社のお話もあります(笑

投稿日時 - 2006-01-29 19:02:57

お礼

ご回答をありがとうございます。そしてたくさん教えてくださり感謝です。

劇場に東宝系、松竹・東映系などがあることは知っているので、配給会社系列の劇場はそれを上映するんだな…と#2様の
ご回答から推測しておりました。

それにしてもタイタニックについてのユニバーサルはさぞかしショックだったでしょうね。おもしろいエピソードを聞かせて
いただいてありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-29 21:26:05

ANo.1

基本的には配給会社がまず映画の公開権利を買い付けします。その時に選ぶわけですが、基準はその会社が考える事なので無いです。会社の意向とか部類とかその考えは会社事です。つまり何処の会社も選ばなければ公開されないわけです。

投稿日時 - 2006-01-29 15:01:34

お礼

ご回答をありがとうございます。
まずは配給会社の考え方、気に入り方で決まるわけですね。勉強になりました。

投稿日時 - 2006-01-29 16:01:40

あなたにオススメの質問