こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ドヴォルザークの『 ユーモレスク』のエピソード

ドヴォルザークの『ユーモレスク』。
特に第7曲が有名だと思います。
この曲の作曲エピソードついて、御存じの方、教えて下さい。

小学校か中学の教科書に載っていたという大昔の記憶なのですが、、、
ドヴォルザークが「汽車に乗った時に聞こえたきた汽車の動く音から
この曲のタッタタッタタッタタッタ~(←解り辛くてすみません)
というフレーズが作曲された」という逸話は本当でしょうか?

ドヴォルザークが鉄道マニアなのは良く知られていますが、
どこにもこの逸話が載っていません。
鉄道マニアというところから創造された作り話なのでしょうか?

興味があります。
御存じの方いらっしゃったら教えて下さい。

投稿日時 - 2006-02-01 20:27:03

QNo.1937042

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ご参考までに、どうぞ。参考URLをお読みください。

参考URL
熱狂的鉄道オタクだった、ボヘミア国民楽派の巨匠
http://www.yamaha.co.jp/himekuri/view.php?ymd=19990908

参考URL:http://www.yamaha.co.jp/himekuri/view.php?ymd=19990908

投稿日時 - 2006-02-01 20:38:17

お礼

お礼が大変大変遅くなりました。
ほんとうに熱狂的鉄道オタクだったんですね。。。
面白かったです。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-05-17 12:22:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問