こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

再婚について

32歳、×1、女性です。大学卒業と、ほぼ同時に結婚しましたが、2年前から別居、7ヶ月前に離婚しました。
前の主人とは、お見合いで知り合い、そのまま結婚に至りましたが、家庭内での会話が殆どなく、共通の趣味を持とうと試みたり、何とかコミュニケーションをとろうと自分なりに考えましたが難しく、子どもなかった事から離婚を選択しました。

3ヶ月前、私には恋人ができました。相手は37歳初婚です。お互いの年齢のこともあり、お付き合い当初から、結婚はそれなりに意識しています。

しかし、いざ再婚と考えると、私は体も丈夫とは言えない方ですし、離婚時も慰謝料などは一切受け取ってないため、金銭的に負担できない、両親に甘えるにも、私は二度目になりますから、それはするべきじゃないと思っています。

二週間前、勤務先の紹介で、お仕事のお話を頂くことができました。この仕事は3年の契約ですが、私にとって、生活の地盤を固めることにつながりますし、スキルアップという面でも、とてもありがたいお話です。
しかし、彼に話したところ、3年は厳しいと言われました。私と彼は住んでいるところが離れていますから、もし結婚ということになれば、私が仕事をやめなければなりません。
けれども、このお話を一度引き受ければ、途中で退職することが相当難しくなります。

付き合って3ケ月。いくら、お互いの年齢のことがあるとはいえ、たった3ケ月の間柄で何かしらの決断を相手に求めるのもどうかと思いますし、かと言って、相手の存在を無視した選択をするのもどうかと思います。
また、再婚に踏み切るには私ではまだ微力すぎること、そして、何より、初婚の彼に対し、自分が×イチであることが心苦しく、悩みは深まるばかりです。

再婚に踏み切られた方は、経済的な面などどうされているのでしょうか?もしよろしければ、相談にのって頂ければと思います。

※文章が乱れ、すみません。

投稿日時 - 2006-02-02 10:01:42

QNo.1938186

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

先日再婚しました。私の場合子連れだったので、余計厄介だったと思います。

とりあえず経済面ということですが、私は当時実家からは独立していたので、家電などは全て揃っており、特に揃える必要がなかったので、実家からは特に何もしてもらってません。
が、彼のほうは初婚でしたので、親からの援助(というか結納金に当たるのでしょうか)を頂きました。

ちなみに挙式・披露宴は親族中心で100万ちょっとでした。レストランウェディングで子供中心のほのぼのとした披露宴にしました。私は再婚なので挙式などはしなくても…といったのですが、最初の結婚では何もしてないことから、彼の強い希望があって行うことにしました。
私は最初から「お金はないから式はしなくていいよ」と言ってたので、本当にぜんぜん出してないのですが、その代わり得意の手作りで、作れるものは全て作り、一番お金がかかるドレス代もかなり浮かせました(ドレスも作ったので)。

そして仕事との兼ね合いですが、その3年契約のお仕事が終わったら、先はどうするおつもりでしょうか?結婚されない場合は自分自身で生活の基盤を固め、老後のことも考えていかないといけません。
かといって確かにお付き合いして3ヶ月、しかも遠距離ということなので、早いのかな~とも思います。私もほとんどお付き合いせぬまま結婚したのですが、私たちの場合10数年ずっと仲の良い友人だったことなどから、交際期間の短さなどは今のところ全く問題になってません。

彼と結婚したらスキルアップのチャンスはないのか、結婚したら専業主婦になるのかならないのか、子供を産むのか産まないのか(産みたくても産めない場合もありますが…)。そういう部分も含めて、話し合いをすべき時期ではないでしょうか。もちろん彼のご両親が、「結婚相手がバツイチ」ということをOKしてくださるかどうかについても。
今後彼以外でも結婚を視野に入れているのであれば、スキルアップの話はとりあえず置いておいて、今の仕事を続けながら結婚の話を煮詰めていくと言う方法もあると思います。結婚の話が流れてしまったら「あの時スキルアップしていれば」と思うかもしれませんが、能力のある人であれば3年間の間にまた他のお話が来る可能性だってありますし。

私もあまり体が丈夫ではありません。ちょうど再婚話が出たのは、今までにないくらい体調を壊していたときでした。なので「逃げ」なのかなと躊躇した部分もありましたが、結婚することで健康になれる可能性もあるのでは?と考え、前向きに検討しました。
今後の出産の件も年齢が年齢なので(質問者さまと同年代です)、今後妊娠が難しくなることもあって、最悪出産は出来ないかもしれないとは伝えています。

やはりバツイチ子持ちであることが最初は物凄く負担に感じていましたが、幸い理解ある優しい彼とその家族に恵まれて、実の子供・孫のようにかわいがってもらっています。

また現在の家計はごく普通の一般家庭と同じように、夫のお給料を中心に生活しています。貯金は同年代のお子さんがいる家庭よりずっと少ないと思いますが、贅沢をしなければ生活するには苦労しません。

やはり話し合いに勝るものはないと思います。バツイチである不安、経済的なこと、仕事のこと…全て彼に話してみてはどうでしょう?その中で「やっぱりこの人じゃダメだ」と思うこともあると思うので。
さすがに2回失敗は出来ないので、2回目は慎重に、後悔のないように検討されることをお勧めします。

投稿日時 - 2006-02-02 11:30:50

お礼

ご返信ありがとうございます。
ドレス手作りですか!!すばらしいですね!!

仕事は、3年契約の後は、大体の場合その次がくるシステムになってまして、この3年をこなすことが、安定した生活(老後も含めて)へのステップというかんじです。

sisyuumishin様のおっしゃる通り、時期尚早とは思いますが、話し合いが必要な時期なのだと思います。正直、できれば戸惑う彼の顔は見たくないという気持ちが、こうして一人で悶々と悩んでしまう結果になっているのだと思います。彼を信用していないわけではないのですが、何かしらの結果を求めるにはあまりに尚早な気がして悩んでいました。何分、いきおいというか、無責任なことは言わない人なので、そこが私としては、好きな部分でもあるのですが、今回のような場面では、逆にそこが不安でした。
先程、彼から電話がありまして、話し合わなければならないことだからと言ってくれたので、今夜にでもじっくり話し合ってみようと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-02 17:21:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

再婚どころか結婚経験もないのにすみません。

>しかし、いざ再婚と考えると、私は体も丈夫とは言えない方ですし、離婚時も慰謝料などは一切受け取ってないため、金銭的に負担できない、両親に甘えるにも、私は二度目になりますから、それはするべきじゃないと思っています。

これは結婚式などの費用ということでしょうか?それとも結婚後の生活費?

式ということであれば双方納得の上なら無理に挙げなくてもよいと思いますし、
彼や彼のご両親がどうしてもとおっしゃるならそこは甘えてよいと思います。
質問者様に余裕がないということをご存知の上で申し込んでらっしゃるのだと思いますから。
仮に質問者様のご両親が強く望まれるのならそれも出していただけばよいと思いますし、
質問者様ご自身が挙げたいけど今現在は余裕がない、でも彼に甘えるのは気がひける、ということなら、
結婚されてから一緒に貯めて(一緒に住むようになれば生活費など今よりだいぶ浮くと思います)
それから挙げても遅くはないと思います。

生活費ということであれば、体が丈夫ではないとはいえ、今もお勤めされているようですし、
ご結婚後もその土地で質問者様ができるお仕事を探されてはいかがでしょうか?

推測で申し訳ありませんが、彼も37歳初婚であれば将来に向けてそれなりに貯めておられると思いますし、
逆にそうでなければこの先が不安ではないですか?
(ご両親へ仕送りなど特別の事情があればごめんなさい・・)
質問者様の事情をすべてご存知の上での申し出であれば甘えられるところは甘えてよいと思います。
これからはふたりで資産を形成していくのですから(^_^)

そして、仕事の問題ですが、これは質問者様が結婚(正確には同居)は
3年後でもよいと思っておられるのなら、受けられるべきだと思います。
期間の問題ではないと思いますが、質問者様ご自身が3ヶ月という交際期間にまだ不安を感じておられるのなら、
納得できる交際期間を持って、決心がつかれたら入籍だけでもされたらいかがでしょうか?
ただ、彼には彼のお考えがあるでしょうから、そこはしっかり話し合うしかありませんね。
彼が3年も待てない、そして一緒に住むということを譲れないという結論であれば、
あとはあなたが選ぶだけです。

おふたりの人生がよりよい方向に進まれますよう。

投稿日時 - 2006-02-02 11:43:09

お礼

ご返信ありがとうございます。
経済的な負担というのは、結婚式・披露宴の費用や、新生活の開始時のことを書いたつもりでした。分かりにくい文章になってしまい申し訳ございません。
彼は「自分の年齢も年齢だし、披露宴などしなくても、とりあえず式だけ挙げればいいんじゃないか」と言ってくれています。ただ、彼のご両親が、どうおっしゃるか、また、私が二回目ということで、彼に色々と気遣わせてしまうことに申し訳なさと気後れというか「もし私が再婚でなく初婚だったら、こんなこと考えさせずに済むのに…。」と思ってしまいました。

前回の結婚の時に、式・披露宴は男性側、貸衣装、その他はこちらというかんじで負担しましたので、今回は再婚することになっても、前回同様というわけにはいかないことに、申し訳なさがつのっている気がします。

生活は8soba8様のご意見通り、彼もそれなりに貯金があるようですし、私も一日数時間のパートならできますからさほど不安は覚えていません。

一度、勇気を出して彼とじっくり話し合おうと思います。
話し合うべきことだと思いつつ、付き合ってからの期間を考えるとなかなか言い出せずにいました。
お仕事の話を頂いて、とても嬉しかったのですが、私たちは今、東京-大阪で離れているので、(今は二週間に一回、彼が大阪まできてくれています。)さすがに、この生活を3年続けるというのは難しいだろうと思い、けれども、まだはっきりと結婚がきまっているわけでもないのに、お仕事を断ってしまっていいのか悩んでいました。

お忙しいところ、相談にのって頂きましてありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-02 17:20:20

ANo.3

質問拝見しました。
私も20で結婚、25で離婚しました。子どももいました。
幸い、離婚するちょっと前から仕事を始めていたので都や区からの手当などを受けながら、それと実家の援助もやはり少なからずあり、でも慰謝料、養育費などは全くもらわずやってました。

年齢のことなど考えると質問者さんが今お仕事のできるチャンスがあるならそれにかけたいと思われるお気持ちもわかりますし、私もそうしたいと思うでしょう。
でも結婚を考えてる恋人もいらっしゃって、彼は3年結婚を待つということになるかもしれないとなるとそれは・・・という意見であれば、結婚をとるか、自分のキャリアをとるか、になってしまいますよね。

×1の自分に対して彼は初婚、そういったことは気にされなくてもいいと思うんですね。
彼がそれを気にしているのであれば結婚話など出なかったわけですし、彼のご両親もご承知であればクヨクヨされる必要はないと。

彼とは苦労もともにできる人だと思いますか?
一生、一緒にがんばっていける人だと思います?

ちょっとでも「この人と結婚していいのだろうか、この人のこんなところ(性格、考え方など)がちょっと・・・」など不安があるなら、それが大丈夫という確信にかわるまで(変わるかどうかもわからないですけど)、結婚を早まらず、ご自分のキャリアを磨くほうを選択したほうがいいのかなと思います。
でも彼とずっとがんばっていけると思えるのであれば、お仕事のチャンスは今は流して彼のそばにいってからでも、何かしら自分を磨くものを見つけられるかもしれません。

私は×1のあと、一人でがんばる疲れや不安、寂しさから再婚を早まりました。
結果、また失敗しました。
2度の離婚はすごく葛藤しましたよ、子どもにも申し訳ないと思いましたし。
でも相手が死ぬまで我慢して一緒に暮らすことのほうがずっとしんどいと感じて、離婚に踏み切りました。
もう結婚はこりごりとも思いましたが、出会いがまたありました。
その人の性格や考え方、私とぴったり合うし、何よりお互い思いやれて穏やかな気持ちになれるんです。
裕福な暮らしはできそうにないですが、そんなことはちっとも気になりません。
よく「お金がなければすさんでいく、愛だけでは・・・」とか言われますけど、彼の収入だけでやっていかれなかったら私もパートにでるなりして協力するし、楽しく節約して、本当に2人でがんばれそうと思える人だったので、3度目の結婚をする決意ができました。

彼が本当に一生添い遂げられる人かどうか、それだけをしっかり確信できれば解決すると思います。

投稿日時 - 2006-02-02 11:37:49

お礼

ご返信ありがとうございます。

>彼とは苦労もともにできる人だと思いますか?
>一生、一緒にがんばっていける人だと思います?

彼と一緒にいると、こころがとても安らぎます。
変に気取らなくていい、背伸びもしなくていい。
こういった気持ちは初めてで、だから私も結婚を意識するのだと思います。

>よく「お金がなければすさんでいく、愛だけでは・・・」とか言われますけど…

前の結婚から、このことは本当によく分かります。

rica19様からの回答を拝見して、再婚に対する不安はもちろんありますが、やはり「この人と一緒にがんばっていきたい」という気持ちを大事にしたいと思いました。彼とじっくり話し合ってみようと思います。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-02 17:21:16

ANo.1

32歳 再婚経験者です。
 確かに2回目は両親に何かをしてもらう気持ちは全く有りませんでした。相手が初婚だったけれど、相手方両親にも資金的に何もしてもらわないように頼みました。ただ相手が初婚だったため結婚式は普通に執り行いました。資金的には300万くらいです。お祝いを頂いた事もあり自己負担は60万くらいで済ませることが出来ました。また生活準備資金は生活家電(洗濯機、冷蔵庫、電灯、ガスコンロなど)と新居の敷金礼金などで80万くらい必要でした。車、カメラ、テレビやDVDなどは結婚後購入しました。とりあえず最低限の生活から始めました。
 相手に離婚歴があることを伝えた上でそのことをくよくよ悩んでいては相手方に失礼かと思います。彼はそのことを踏まえて年齢的なハンデを今後の生活に残さないよう事を急いでいるように見えます。定年60歳と考えると彼の実働年数は22年と少々。子供を持ちたいと考えると大学卒業までのぎりぎりの年齢ではないでしょうか?
 ただ結婚すると価値観の違う他人が一緒に生活するので性格に問題があると感じたら様子を見る時間を長く持つことが必要だと思います。もしくはわざと相手を限界と思えるまで怒らせてその感情の表現を自分が受け入れられるかどうか試してみるのも良いかも知れません。

投稿日時 - 2006-02-02 10:45:24

お礼

ご返信、ありがとうございました。
彼自身は結婚に対してそれ程の焦りは感じていないようなのですが、私は、ept63様のおっしゃる通り、彼の年齢から、子どもを持つと考えると、ここで後3年このままお付き合い下さいとは言えないと考えました。彼自身も、今の状態を続けるのは1年が限界だと言っています。

たまたま、お仕事の話を頂いてしまい、私としては、離婚した以上、一人で生きていくということは常に頭にありますから、彼からは、「できれば自分との将来を念頭において、仕事のことは考えて欲しい。」と言われ、けれども、それは確約ではありませんし、この言葉を信じて結婚という将来を優先させて考えるべきなのか、自分の生活を優先させて考えるべきなのか、分からなくなってしまったのです。

それでも確かに、離婚のことをいつまでもくよくよ考えるのは相手方に失礼ですよね。これ以上、そのことを言うのはやめたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-02 17:22:23

あなたにオススメの質問