こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

進路について。

福祉の専門学校に通い、社会福祉科で勉強している19才です。
これからのことに悩んでいます・・。
専門学校では、社会福祉士になるための勉強や実習は難しく辛かったですが、その福祉の世界が嫌になったわけではなく、少し前から写真について学びたいという気持ちが大きくなってきました。
そして、今の専門学校を辞めて写真の専門学校へ入学したいと考えています。しかし、このまま辞めなければ
ホームヘルパーの資格、社会福祉主事もとれ、就職もあまり困ることはありません。
写真の業界では、就職が難しいとききました。
まだ、知識不足や色々と調べたりしていないのでわからないのですが、写真の専門学校から就職は本当に難しいものなのでしょうか?
それとも、学校は辞めないで福祉職について写真は趣味にとどめておくほうがいいのか・・・すごく悩んでいます。
回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-02-02 23:44:17

QNo.1939902

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

この問題はあなたの将来に関わる事なので、僕の経験談を。現在僕は臨床検査技師をしています。免許を取得して10年目です。僕も写真が大好きで、小学生の頃からいじりはじめ、高校生の頃は写真部に入って本格的に撮ってました。コンテストにもよく応募したものです… そんな折、専門学生になって2年目の時に友達が大坂芸大に進学し、すごく影響を受けて真剣に進路変更を考えたことがありました。しかし、結局そのまま検査技師の道を選んだわけですが、理由は1つ、「もし真剣にカメラマンになりたいと思ったら悩んだりしない」ということに気づいたことです。将来の安定はやっぱり悩みますよね。まあ、未だになりたい気持ちはあるんですが、僕の場合は「趣味」に位置づけてコンテストに出しまくってます。仕事で自由に撮影できる時間は限られるのですが、カメラマンになっても自由に好きなものを撮る!というのはなかなかできないと思うんです、食べていかなければならないからです。以上の意見を見るとやっぱり僕にはカメラマンは無理ですね(笑)。なぜ今通っている学校に進学したかをもう一度思い出して、本当にやりたいことを見つけて下さい。卒業してからでも全然遅くはないと思います。頑張って!

投稿日時 - 2006-02-03 00:24:32

お礼

やはり担任や、校長先生にもkajitsukkoさんと同じようにお話を受けました。まだ、今でも考え中です。
自分の将来に関わるので慎重に考えていきたいと思います。回答ありがとうございました^^

投稿日時 - 2006-02-21 23:33:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ここの回答でかなり難しいと読んでことがあります。信憑性の問題がありますけど。僕はそれを信じて回答します。参考URL参照。

今の福祉科で成績はどれぐらいですか。実習、学科すべて95点以上取れていますか。クラス、学校内で最優秀、主席レベルですか?

今までの実習で習ったことを覚えて作業手順などを確実に円滑に人に説明できますか?覚えていなくても作業手順をメモしていますか?

今の仕事は、優秀な人間にはたくさん仕事がきます。無能な人間には仕事はきません。

あなたは、優秀なカメラマン、写真家になろうとする気がありますか?自分の目指すカメラマン、写真家の前に、世間一般、業界から言われているすごいカメラマン、写真家になろうとする気がありますか?

専門学校へ行って、学校で最優秀になろうと思いますか?授業時間以外も、写真に関する勉強ができますか?教科書1冊を1週間かけて理解し、1ヶ月ぐらいで覚えて人に説明できるレベルまでになれますか?常に優秀なカメラマン、写真家とは何かを考えれますか?自分には何が足りないか考えそれを埋める努力ができますか?写真のことで人から叩かれることに対して痛み50%喜び50%となりますか?どんなに辛いこと、経済的に辛くても初めに決めた年数まで最善を尽くしてがんばれますか。

僕は、mie-0131について、能力などは解りません。だから、どっちの方へ進めばいいかは解りません。

世の中には、成功する人と失敗する人がいます。失敗しても良い経験だったという人、馬鹿なことをした人生を無駄にしたと思う人がいます。mie-0131さんはどっちのタイプでしょうか?

ここで回答する人は、mie-0131さんがどんな結果になっても責任は一切持ちません。ただ、自分の意見や考えを言っているだけです。

もし、写真家を目指したならどんなことがあっても考えて乗り越える覚悟が必要だと思います。後は、良い師匠に出会えるかどうかですね。結果的に。また、自分が師匠の課題に対してどれだけ学べるかですね。知識や技術だけでない、心構えやセンスなども。そして、専門学校生になった時から、カメラマン、写真家を目指したときから、もうカメラマン、写真家だと思うことです。学校を卒業してからカメラマン、写真家だと思わないことです。いつ誰に聞かれても、すごいカメラマン、写真家を目指しているものです、と答えれるようにね。できれば、自慢の一品ぐらい人に見せても、さすがだな。と思われるぐらい。そして、優秀な人間だけが残れて、無能な人間は淘汰される。1日でも早く優秀な人間にならなければと思い続けることですね。

僕は、夢を追う人は好きですからがんばってください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=729474

投稿日時 - 2006-02-12 04:29:41

お礼

はっと目がさめるような気がしました。
どれだけ志し高く、目標につきすすむことが大切なのですね。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-21 23:26:45

ANo.2

ご参考程度にお聞き下さい。

写真がやりたいという事ですが、今、社会福祉士の勉強をなさっているのなら、もう少しだけ続けてみてはいかがでしょうか?きっちりとした資格も取れるのならなおさらです。
そして、その間趣味として写真を突き詰めて行って見てはどうでしょうか。

何でもそうですが、遊びではなく突きつめていくと壁にぶち当たる物です。写真にはきっとまだそれがないでしょう。一方社会福祉士の方はそれが見えてきているはずです。でも、嫌になったのではないと言っているのですから、向いているのだと思いますよ。

そうして1年でも2年でも、仕事をしながら趣味の写真をやってみたらどうでしょう。その上でどうしてもやりたかったら専門学校へ通ったら良いと思います。

その間お金をためる事も出来ますよね。

ちなみに私は現在32歳。30の時に11年勤めた畑違いの仕事を辞め、夜間のデザインの専門学校へ通っています。まだ一人前には程遠いですが、なんとか頑張っていますよ!

自分が思っている事が、本当にやりたい事なのか「試す」期間を取ってみても良いと思いますよ。
介護福祉士の経験から生まれた視点で写真を撮ることも出来るかもしれませんしね。

頑張って下さい。

投稿日時 - 2006-02-03 12:06:53

お礼

pochitarouさんも新しい分野にチャレンジされているんですね。同じ目線な感じがした回答で嬉しかったです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-21 23:29:36

あなたにオススメの質問