こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中国語の窗と日本語の窓

窓 という漢字は、日本語と中国語で異なりますが、なぜ違う字を使うようになったのでしょうか。


中国語の窓は「窗」という字が使われていることが多いのですが、はじめ簡体字なので、もともと難しい字があって、日本と中国で省略の仕方が違っただけかと思っていました。

ところが広東語圏には、窗も窓もあるようです。
繁体字として、窗も窓も同じくマドをあらわしているのかはわかりませんが、どちらの字も広東語にはそんざいするようです。

普通話圏で窗と書いたときに、英語でwindowと訳されるのは間違いないようです。

なぜ違う字を採用したというか、違う字を選んでしまったのでしょうか。

投稿日時 - 2006-02-03 00:12:15

QNo.1939971

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

当然、ご存知と思っていますが・・・
漢字の由縁は中国です。日本が真似たので質問的には、

何故、窓がWindowになったのか?だと思います。

中国の漢字にあいては「窓」の問題だけでなく、たくさんのことが日本と異なります。
違う文字を選んだのは日本です。


気持ちは解りますが、漢字伝来とされる平安時代から日本と中国は1200年以上も
異なった文化で生活しています。

増してや、江戸時代には鎖国をし、互いに独自の文化を生成し、
明治以降は列強各国に中国は侵略される歴史を、日本は帝国主義を進み
互いに違う道を歩んでいます。

そんな中、文明開化という時代に接点がなければ互いの言葉が誕生しても
不思議では無いと思います。

それに矛盾を感じるのは図らずも、日本人として言葉をみているからではないでしょうか。
もう少し外を見て、実際に中国の空気を吸ってみれば、言葉が何故違うのか?という問題も
解ってくると思います。

僕は中国在住2年目になりますが、最初の頃は同じような疑問もありましたが、
根拠や具体的な○○というのは、ありませんが、生活していくうちに感じてくるモノがあり、
今では、そのような疑問は日本人の一人よがりなのだ、と思ってます。

理系派なので、なんでも、理屈や理論で解決できると思っていましたが、
それだけで理解できない事がたくさんあると知りました。

中国語の話題なので、こう言いますが、実際に空気を吸って文化を感じれば
自ずと答えは出ると思います。

投稿日時 - 2006-02-03 12:12:16

補足

きのうから調べていて、たぶんこれが元の字ではないかと思うのですが

窻 (窓の異体字→穴かんむりに、中国語の窓の下の部分、その下に心 と3段にになっている)

これは異体字なので、日本語のIMEでも出ました。

これが日本の窓の元になった文字かどうか、の疑問が残りますが、
単純に中国は、国を挙げて漢字を簡体字化したので、この字が「まど」であれば、納得できます。
広東語圏では、いろんな漢字が現在混在しているので(簡体字から取ったものや日本語の漢字なども)、どちらも採用されたと考えられます。

この元の字が見つかったので、国語や漢字のカテゴリで聞けそうです。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-03 13:19:29

お礼

レスありがとうございます。
わたしも中国に住んでいたので、この字を知っていますし入力ができたのですが、質問は

>何故、窓がWindowになったのか?だと思います。
ではないんです。

単純におっしゃるように歴史と文化が違いますので、はじめ採用した漢字が異なっただけ、元の漢字から形が変わっていっただけ、で納得していました。

が、広東語に、窗も窓の両方が存在することを知ったので、
「窗は単純に簡体字化された文字ではないのではないか」「窗と窓は別物なのか」という疑問が、今回の質問の裏にあります。

逆の言い方でいえば、中国で窗になった理由。
「窓は中国の大陸圏では、まったく使われていなかったのか」「窗と窓になる前の、元になった同じ繁体字はあるのか」ともいえます。

投稿日時 - 2006-02-03 12:55:24

あなたにオススメの質問