こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ローストビーフとステーキの違いは?

ローストビーフとステーキの違いは何なのでしょうか?

投稿日時 - 2006-02-04 10:33:43

QNo.1942649

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

フランス料理でいうと

ビーフステーキはポワレと言う技法で仕上げたものです。要するにフライパンや鉄板などに油脂を敷き両面を焼いて仕上げたものです。ソテーの一種です。

ローストビーフはロティと言う技法で焼かれたものです。
もともと焚き火や暖炉などの直火に串で刺した肉などを回転させながら焼いたもっとも原始的な調理法だろうと想像します。それがオーブンが発明された後オーブン焼いて仕上げる料理ががロティと呼ばれるようになりました。

ロティは大きな肉を焼く料理に適しています。ポワレは原則的に1人前ずつ焼くのに適していますが現代は必ずしもそうとは限りません。また単独の技法だけではなく複数の技法を使う場合もあります。
ポワレした厚切りの肉をオーブンで好みの焼き方(ミディアムなど)に仕上げる。と、いう風にです。

投稿日時 - 2006-02-04 17:52:46

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

ステーキは、ロースかフィレ(とその他)の100g~300gに切った肉を鉄板(フライパン)か網(炭火)で焼く。
ローストビーフは、尻の肉の2kg~4kgのかたまりをオーブンで時間をかけて(乱切り野菜をいっしょに入れて)焼き、薄切りして食べる。

投稿日時 - 2006-02-04 16:56:08

ANo.1

調理法の違いです。
ある種の燻製もローストの部類になると思います。
ステーキは鉄板焼きの部類でブランデーフランペの光景で想像してください、

投稿日時 - 2006-02-04 10:49:18

あなたにオススメの質問