こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

短大英文科就学中に取得可能な資格は?

娘が4月より短大・英文科に入学します。
本人次第では2年後に大学編入もあるかも知れませんが、まずは、短いとはいえ、せっかくの2年の間に何らかの資格を取得できればと考えています。

入学先のサイトによれば、短大では中学の英語教師(採用困難との噂も聞きましたが資格だけでも)と図書館司書(職場がどれほどあるのかよくわかりませんが)が挙げられていました。(1)中学教師と司書の両方を追いかけるのは難しいのでしょうか。

勿論TOEICや英検はおさえようと思っていますが、(2)上述資格の二つ以外に、何か在学中に取得可能な資格、または有効な過ごし方などあれば教えて頂けませんか。

投稿日時 - 2006-02-06 12:38:47

QNo.1947329

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

合格おめでとうございます。
せっかく自由な時間ができるのですから有意義な二年間にしたいですよね。
(1)教師と司書の両方は不可能ではないですが、難しいと思います。
 短大の場合は詳しくないのですが、大学では、教職課程や司書課程で取得した単位は卒業に必要な単位とは別にされるので(資格取得はあくまで本人の意思によるため)、学科の授業+資格課程の授業とで過密スケジュールになります。
図書館に関係する学科では司書課程の科目が卒業単位に加算されたりしますが、娘さんは英文科ということですのでおそらく別ではないでしょうか。教師と司書という2つの資格課程を履修されるのでしたら相当の忙しさを覚悟された方が良いと思います(短大の事務室に聞けば、卒業に必要取得単位数など教えてくれると思います)。

図書館司書は資格者に対して採用数は本当に少なく、高倍率ですので、司書資格よりは教員資格の方が就職を考える上では現実的だと思います。コスト等の関係で無資格の職員の方が多い、という図書館もまだまだありますから・・・。

(2)パソコン関係の資格はどうでしょうか。技術系の資格も多くありますが、文系の方でしたらステップアップに初級シスアドが良いと思います。
闇雲な資格取得は金銭と時間を捨てるようなものです。もしやりたいことの大まかな方向性があるならそれに沿った資格を考えられた方が良いと思います。ないのなら、少しでも興味のあることを特技にしたり(茶道など)、アルバイトを頑張ってリーダーになるなど「2年間でこれをした」と人に言えるようなものがあると良いと思います。

娘さんの短大生活が実り多いものになると良いですね(^-^)

投稿日時 - 2006-02-20 20:06:28

お礼

大変参考になりました。親は気が急くばかりで・・・。
教職と司書の件、どちらか取れるよう、娘に一度調べるよう話してみます。
初級シスアドも、視点になかったものでした。本人が興味あるようなら、趣味の延長でやれるか考えてみます。(親も興味ある資格でした)

何より、闇雲に走らないよう、バイトであれ何であれ、「2年間でこれをした」と自身が持てるよう、配慮したいと痛感しました。 ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-20 22:20:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問