こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

詳しい方、教えてくださいませんか?

いわゆる職場でW不倫?で、私が退職になり、相手の男性社員は始末書を書いたそうです。
最初はセクハラから始まった関係でした。彼は仕事もスポーツも万能で会社からの信用は厚く、何を言っても、私のほうが分が悪く、このような処分になりました。
この結果に不服な私は労働基準監督署に相談にいきました。
それで、やっと、会社の上層部の方々と話し合いの場を持てました。
要は、それぞれの配偶者が一番の被害者であり、会社の管轄外の問題なので、裁判にするなり、当事者同士で納得がいくまでどうぞ・・と取り合ってもらえませんでした。最もだと思いますが。
彼とは一度だけ関係を持ち、以後、逃げるように私の前には姿を見せなくなり、言葉は汚いですが、やり逃げ、としか思っていません。

彼の始末書の内容には疑問も多く(自分に有利に書くのは当然でしょうが) 上司は、彼を飛ばし、処分はするとのことです。ただし、会社を辞めた私にはどんな処分かを知る必要は無いと言われ、不公平さと不満から、納得できないままの話し合いを終えました。

こういう問題の始末書とは彼にとってどんな意味があり、今後、本当に処分はされるのでしょうか?
それを確かめる方法はありますか?
会社は本当に私の希望通りに彼にも処分をしてくれると思いますか?

投稿日時 - 2006-02-11 12:09:02

QNo.1958536

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

文面を読むにつけ、なぜ貴女が退職させられたのかが分かります。

セクハラから始まったのにもかかわらず、どうしてその際はっきりと断らなかったのですか?始まりがどうであれ、付き合ったのならもう文句は言えないはず。セクハラからスタートする時点で、貴女は自分を安売りしすぎです。

今でも大抵の場合、男性が一家の大黒柱となり働きます(貴女のご家庭のケースは分かりませんが)。ですから、男性を生かして、女性を切るのは会社の判断として、また社会的な価値観からしても納得できます。

不倫というのは、元々、女性の方が損をするものなのです。それを知らず、また覚悟もせずに不倫していた貴女にも十分落ち度があるのではないでしょうか?

貴女にも非がありますが、もちろん、このようなけじめのつけ方しか知らなかった男性側にもいつか天罰が下ることでしょう。たとえ、今の貴女にはそう思えなくても。

今回は高くついた勉強だと思って、先に進んだ方が後々の貴女のためです。

投稿日時 - 2006-02-11 18:52:11

お礼

軽率だった自分を恥じ、後悔ばかりが先に立ちます。
彼は女性慣れしていて、甘い言葉が巧く、見事にしてやられたという感じです。
確かにセクハラからのスタートは完全に甘く見られていたのですね。私がたった一人派遣だったことを良い事に、誰にも言えないと高をくくっていたのだと思います。六畳くらいの個室の事務所で、普段の彼とは想像もつかない姿を何度も見せられましたが、仕事が順調でとても辞める事が出来ませんでした。私は大馬鹿です。
いつか天罰が下ること、そう思いたいです。
なんか涙が出てしまいました。
高くつき過ぎた勉強ですが、今後、社会生活をする上で世間知らずの私にとって良い勉強になりました。
参考になるご意見、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-11 19:31:50

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

文面を読む限り、あなたは、被害者では、ありません。
肉体関係を1度もったとのことですが、それは、合意のもとでしょ?
それをぎゃーぎゃー騒ぎ立てるのは、おかしいです。
あなたが会社を退職に追い込まれ、彼は、残っている。
彼のほうが優秀で会社にとって必要だったからでしょう。
しっかりしてください。
あなたは、彼の奥さんも、自分の旦那も傷つけたのです。
自分のとった軽率な行動が1番悪いんでしょ?
それを彼の処罰がどうのこうのって言うこと自体が、
もう間違っているのではないでしょうか?
あなたが悪いんです。自分の行動に対してしっかり反省をしてください。
あなたは、被害者ではなく加害者なのですから。

投稿日時 - 2006-02-12 09:39:39

お礼

ぎゃーぎゃー言ってるつもりはありません。そう聞こえてしまってすみません。
要するに、会社ではとにかく優秀なら何もかも許されるということがよくわかりました。優秀なら、加害者にもならずに済むのが、会社社会なのですね。
好き好んで関係したのではありません。私にとって仕事は失えなかったので、自分を犠牲にしました。それがなければ、今まで仕事を続けていくことは困難でした。その煩わしさから逃れるためです。事実、一度だけで彼は離れて行ってくれました。
軽率さは今回、大勢の方々とお会いして、十分に反省しています。
ただ完全なる加害者とは認識できないだけです。
許せないのは、会社という傘の元に、良い顔をして、
他人を陥れる悪が潜んでいる、という事、それだけです。

投稿日時 - 2006-02-12 10:07:35

ANo.4

 セクハラは、れっきとした犯罪であることはお解かりのことと思います。貴方の場合、貴方がセクハラと判断されたのならその時点で、彼に法的処置をとるべきでした。セクハラであるかないかは、貴方の感性しだいなのであって、万人に共通な基準があるものではありません。つまり、貴方がその方と肉体関係を持った(積極的であれ、消極的であり、結果的に)
ということであれば、強姦された場合は別として、結果的には、セクハラではなかったという証拠になる場合があります。きっかけはいろいろ在ったでしょうが、貴方もいい思いをしたのですから、彼の処分云々を論じる資格はすでに欠落しています。自分の生き方にかかっていることです。過ぎてしまった過去にこだわるより将来自分はどう生きるのか考えてみてはどうです?さすれば自ずと答えは出てくるのではありませんか?

投稿日時 - 2006-02-11 17:22:59

お礼

そうですね。私に彼を批判できる資格は関係を持った時点で、すでに欠落しています。これがすべてにおいてネックであって私の負けです。(勝ち負けではありませんが) 後で舌を出すような彼の態度が余計に憎いです。
今は恨みの塊みたいな日々を過ごしていますが、早く立ち直って、夫に尽くし、感謝を忘れず、大切にしていきたいと思っています。
世の中には予想もしない落とし穴があるものです。身をもって知りました。この経験を教訓に、これからは真っ直ぐに歩いていきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-11 17:58:20

ANo.3

>会社は本当に私の希望通りに彼も処分をしてくれると思いますか?

貴方の希望はこの際全く関係無いでしょうね。
ご自分だけが被害者みたいにお感じになっているようですが、貴方も彼もお互いのご主人や奥さんに対して申し訳ないという気持ちはあるのでしょうか。

会社としてはそれ以上この問題に関して引きずりたくないと判断すると思います。
何処の会社でも同じような処分だろうと思われます。

少なくとも貴方と不倫相手の彼は、“問題を起こし会社に対しても迷惑を掛けた”と反省すべきことであって、会社に対して不平・不満を云う立場では無いと思います。

投稿日時 - 2006-02-11 13:32:37

お礼

もちろん奥様、私の主人に対して申し訳ないと思っています。
でも、本心で言えば、職場の密室でのワイセツ行為や
卑猥なメール等を奥様にお見せしたいくらいです。
上司も彼の変態性は認めております。
ただし、私が辞めて穏便に事を終えたので、彼も救われたのではないでしょうか。
その面では、私は損をして、良い事をしたのです。
業務成績が有望なら、どんな問題でも会社は多めに見てくれるのが、常識なのですね。
理不尽なのが世の常なので、ひとつの教訓になりました。

投稿日時 - 2006-02-11 16:07:09

ANo.2

彼は有能であるから残り、あなたはいらないと判断されただけに過ぎないと思います。それを腹立たしいとは思うかもしれませんが、会社の決定ですのでどうしようもないでしょう。綱紀が乱れるのでどちらかに辞めてもらうというのもやむを得ません。

そもそも、みつかったらこういう結果になることを最初から予想できなかったのですか?ご主人を裏切っておいて自分だけ被害者面するのもどうかと思いますが。

投稿日時 - 2006-02-11 12:40:16

お礼

別に被害者面はしておりません。
ただ応じなければ、今まで仕事をしてこられなかったので、その面では被害意識は消せません。
社員の立場を利用しての性の強要は良くないと思うのです。
仕事を失いたくなかっただけです。
主人を裏切った事は、一生をかけて償っていくつもりです。

投稿日時 - 2006-02-11 15:56:51

ANo.1

一言で言えば企業は裁判所ではないということです。
あなたと彼に平等な処分をする義務はありません。

例えば入社試験では筆記や面接をするでしょうが、
最終的には会社の判断で採用がきまるでしょう。
会社にとって利益になる人材、つまり都合のよい
人材が採用されます。コネで入るひともあるでしょう。
入学試験のように、成績順に公平に決まりはしません。

会社が彼の方が必要な人材で、あなたはどうでも良い
と判断しても、それを責められません。

投稿日時 - 2006-02-11 12:30:31

お礼

やはり、そうなのですね。
会社は有利な方を残すのに決まっていますよね。
それを知っていたので彼は最初から自信有り気に誘惑してきたのですね。
女性社員というのはいくら頑張ってもこんなものなんですね。
わかりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-02-11 15:50:57

あなたにオススメの質問