こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

不動産の収入が0の場合の確定申告について

個人事業主で毎年一般の事業収入と不動産収入の確定申告をしています。今回も例年通り、確定申告をするのですが、昨年1年間不動産の収入が全くありませんでした(0でした)。入居者の募集はしていました。そのような場合、固定資産税や火災保険、減価償却費を計上した場合、不動産の所得はマイナスになり、一般の事業の所得と不動産の所得は損益を通算してもよろしいのでしょうか。

投稿日時 - 2006-02-12 17:30:05

QNo.1961282

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

不動産賃貸業を廃業したのではなく、賃貸したいのに借り主が見つからなかったという状態なのであれば、通常の固定経費(固定資産税や減価償却費)を控除することも出来ますし、結果赤字になった不動産所得と他の総合課税の所得と損益通算することは可能です。
ただし、入居者が見つかってもすぐに賃貸することが出来ないような状態(例えば、建物の損壊がひどく、修理に相当の日数がかかってしまうような場合)には、「貸したいけど借り手がいない」状態とは認めがたいと思われますので、税務署を説得するにはかなり労力を要すると思われます。

投稿日時 - 2006-02-12 18:14:40

あなたにオススメの質問