こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フリーターor正社員

今、短大1年で就職活動中の者です。
私は短大で音楽科に入って音楽を学び、
楽器店で販売、もしくは事務の仕事
(楽器や音楽に関わる企業なら!!)
に就きたいと考えています。

しかし現状としては、講師の求人はあるのですが、
講師は目指しておりませんし、
楽器店からの求人がほとんどありません。
アルバイトから社員に上がることは可能ですが
それも何年かかるか分からず、悩んでいます。

もう、いっその事一般企業に正社員として就職しようかとも考えていますが、やはり今まで音楽をしてきて大好きですし、短大でも学んできたのだから、この知識や能力を生かしたいと思っています。

楽器店等でフリーターでもいいから入りたい企業に入るべきか、音楽には関係ない企業で、正社員として就職するべきか…
アドバイスをいただけたら嬉しいです。

投稿日時 - 2006-02-12 21:05:07

QNo.1961697

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

あなたが「楽器や音楽に関わる企業」にはいって何をしたいのかをもう一度考えた方がいいと思います。

たとえその希望通りの企業であっても、仕事は千差万別で総務・経理・販売・仕入れ・営業など様々でしょう。
総務・経理などの事務になると企業は「楽器や音楽」を扱っているかもしれませんが仕事上はほとんどまったく出てこない事もあるかもしれませんよ。
楽器などの商品に触れることなくひたすら書類業務とか。

で結局、就職するかどうかですが
正社員で入社しても仕事が楽しくないとやっていけないです。多少我慢したところでやっぱりあそこでバイトしておけばよかったと思う事もあるかもしれません。

ただアルバイトとして生活すると親の扶養に入ってその中で生活するのか、そこから抜けるのかで生活費や社会保険などのお金関係の問題も出てきます。

まだ20代前半なので色々やりたい事やるのもいいと思います。ただ両親とも一度お話をした方がいいと思いますよ。

投稿日時 - 2006-02-12 23:36:51

お礼

確かに、販売などでは楽器を取り扱うかもしれませんが、事務となると、また変わってきますね…。
親は、とても楽観的で「別にフリーターでもいいやん」と言っていますが…たいして興味なさそうです(^^;)
ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-02-13 23:49:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

ものすごくその気持ち分かります!
私も音楽関係の学校で音楽の仕事がしたいと思っていました。確かに楽器店や音楽業界の求人は少ないですよね。
実際フリーターでもいいから入りたい企業に入ったほうがいいと思いますよ。まだ短大1年生だし、やりたい!と今思うその気持ちを大事にした方が絶対いいです。アルバイトから正社員になれるのが可能とか最高だと思いますよ。その好きな楽器店で働きながら、なおかつ正社員にも可能というのは。そして、別に正社員になる事が全てではないと思います。自分のやりたい仕事に、やりがいを持ってすることが一番大事だと思いますよ。
それにしてもバイトから社員なんてうらやましいっす(笑)

投稿日時 - 2006-02-15 01:28:59

お礼

音楽関係の学校でしたか!!やはり音楽で食べていくのには、かなりの努力が必要だったようです…。バイトから社員に上がるのは、何年、何十年とかかるかもしれません…。今は、とりあえず他の業界の説明会に参加して、新しい発見を探しています。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-02-15 12:25:13

ANo.9

#1,7です。しつこいようですが、追加投稿です。

先にご紹介した、「隙間のない仕事」などを収録した文庫本は、秋元康さんの「君らしさを僕は知っている」という文庫本に収録されています。
この本は、恋愛、家庭、仕事、生き方など、職業観や生き方について秋元流の語り口でやさしく説かれているので、お勧めの本です。
ただし、30代の女性に向けてのメッセイージですが、示唆されることはいろいろあると思いますよ。
幻灯社から出版された文庫本です。ブックオフなどの古本屋で百円で売られているので購入してみては、いかがでしょうか。

投稿日時 - 2006-02-14 21:54:45

お礼

ありがとうございます!本屋さんで探してみます(^▽^)

投稿日時 - 2006-02-14 23:18:29

ANo.8

NO6です。お礼ありがとうございます。
参考にならなくてごめんなさいね。
選ぶのは、自分です。自分が後悔しないように選んで下さいね。
私も事務職で正社員でしたけど、すごい焦ってしまい悪い物を掴んでしまった事に実感しました。
しかも2回もです。苛めに遭ったり、一方的に解雇を言われてしまったりです。
焦って悪い物を掴むと良い事はありませんよ。
お互いがんばりましょうね。

投稿日時 - 2006-02-14 20:18:19

お礼

やはりじっくりと考えて選ぶことが大切ですね!!まだまだ自己分析が甘いような気がして参りました…。ありがとうございます!

投稿日時 - 2006-02-14 21:11:35

ANo.7

#1です。お礼有り難うございます。
私の舌足らずのアドバイスに対して、よく解釈して頂いた事に感謝します。
その上で、すこし補足させた頂きますね

秋本康さんだったと思いますが、
人の働き方について、「隙間のない仕事」と「隙間でやる仕事」という区分けがあり、そのいずれかを自分の生き方によって、選ばなければいけない、という様な文章があります。
つまり、仕事を自分の人生の中心に置いてほかの隙間のない仕事のやり方、一方は、仕事は生活のためであり、自分の家族や趣味など自分の生活を中心に考え、仕事は隙間でやるという生き方、その二つの生き方しかない、と彼は言うんですね。
確かに自分の好きな仕事を中心に、全エネルギーをかけて生きられればよいですが、それはなかなか難しいことではないでしょうか。
もちろん、どっちつかずの生き方もありますが、自分の生き方として、あなたはどちらを選択するか、厳しい言い方かも知れませんが、ご自分の能力と周りの状況を考えて、決断するべきだと思います。

投稿日時 - 2006-02-14 00:50:54

お礼

非常に分かりやすいですね、それ!いろんな会社を見ていて、「隙間のない仕事」でしか見ていませんでした。趣味や余暇を大事にする生き方も、選択肢としてあるという事に気付かされました。
とても参考になりました!ありがとうございます!

投稿日時 - 2006-02-14 21:08:42

ANo.6

26歳の女です。
私も質問者さんと同じように学生の時すごい悩みました。
私は、高校を卒業後、和裁の専門学校に4年通っていました。
縫って行く事や着付ける事は好きでした。
私も4年の頃、悩みましたよ。卒業が近くなるに連れて和裁でやって行くのに疑問を感じました。
就職ガイダンスに行ってもそれなりの求人が無く悩みました。
このまま、和裁を続けるか、別の職種に行くかの選択肢になり、私は、卒業を気に方向転換をしました。
内職で徹夜でやっても生活できる位、貰える金額で無いし仕事としては難しかったです。
私は、卒業を気に和裁から方向変換をして県庁の臨時職員に就きました。
3回転職し、2回の試用期間中の解雇を経験しました。
私も今、就職に悩んでいます。周りから和裁関係に就いたらと言われますけど、なかなか無いのが現状だったりです。
私も和裁から離れたけど、和裁で学んで来た事は無駄にしていません。着物は縫っていないけど、小物を作ったりするのに生かしています。
質問者さんはまだ短大1年生だそうで、まだ1年ありますのでゆっくり考えられると思います。
正社員とフリーターでは待遇が違います。正社員だと給料は固定給ですけど、バイトだと会社によりますけど時給や日給ですよ。休むと給料の貰える額が減ってしまいますし、待遇面では違ってしまいます。
本当にやりたいと仕事だったらやった方が私は良いと思います。
私がアドバイス出来る立場で無いけど、選ぶのは質問者さんだと私は思いますよ。
やりたい思うのならやった方が良いと思いますよ。
好きな事をやらないで後で後悔をしてしまうのは自分だと思います。
音楽に関係ない仕事に就いても仕事で生かせなくても趣味で生かせる事も出来ると思いますよ。
好きな事をやりたいと思うのなら私はやった方が良いと思いますよ。
焦って決めない方が良いと思いますよ。
1度、ご家族やお友達にご相談してみたらどうでしょうか?
参考にならなくてごめんなさいね。

投稿日時 - 2006-02-13 23:14:22

お礼

とても近い経験をしている方のアドバイスは、嬉しいです!やはり自分がどれだけ強い気持ちで「この仕事がやりたいんだっ!」と思うかが大事ですね。
一般企業も見ながら、楽器店も同時進行で見ていこうと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-02-13 23:53:01

ANo.4

あなたが何を重視するかで行動も変わってくると思います。

・正社員として働きたいのか
・アルバイトでもいいから楽器店などで働きたいのか
・正社員として音楽関係の仕事をできるなら場所はどこでもいいのか、通える範囲に限るのか

ただ、就職活動をすることによって他の仕事に興味を持つことも多々ありますので、就職活動を行いながら、
実際にアルバイトとして楽器店等を探して勤務してみるのがいいのでは?

逆にまだ2月ですので、焦って決断を急ぐ必要もないと
思いますよ?

様々な会社を見て、それでも楽器店がよければアルバイトから入ればいいわけですし、

自分で会社を作るという選択肢もあるわけですから。

投稿日時 - 2006-02-12 22:18:55

お礼

企業説明会にいくつか参加してみようと思います!
会社を興すことは、沢山の経験をつんでから考えるべきでしょうね(-_-;)
ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-02-13 23:46:41

ANo.3

入りたい企業に入るべきです。
興味のない仕事の企業の歯車のとして働くのは安定しているかもしれないけど、どうせ60になったら定年ですしあの時アレをやっておけば良かった…と思うような気がしてなりません。
短い人生ですし、例え30過ぎてフリーターでも私は好きなことやって生きたほうが絶対に良いと思うのです。

投稿日時 - 2006-02-12 21:19:41

お礼

フリーターという響きに引け目を感じてばかりいました。周りの目ばかり気にせず、自分のしたいことをよく考えて見ます!ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-02-13 23:42:16

好きな職業があるのなら、それに没頭するのがいいと思います。
万が一ですが、仕方なしの仕事は続かない可能性があります。

それは個人差がありますが、やはり好きなことをするのが一番だと思います。
ちょっとより好みして、音楽関係のアルバイトをしながら、音楽関係の就職を探してみてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2006-02-12 21:19:38

お礼

そういう手段もありますね!!参考にさせていただきます☆彡
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-13 23:40:31

ANo.1

んー
あなたの選択次第ですね。

趣味として、音楽をやっていくのか?
あるいは
常に音楽と関わっていたいのか?

ただ、音楽関係と言っても、それが一般事務であって音楽と関わる仕事でない場合もあったりして・・・

あなたが、どう一生音楽と関わっていきたいかのイメージって、どうなんでしょうね。

アドバイスになって、いなくて…ごめんなさい。

投稿日時 - 2006-02-12 21:16:05

お礼

「音楽」を生活の手段として取り入れるのか
趣味で楽しむのか
まずそこから考えを深めていくべきですね!
ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-02-13 23:38:36

あなたにオススメの質問