こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

友人に対するモヤモヤした気持ちを消したい!

学生時代からずっと仲良しの友人Bがいます。20年来のつきあいで(現在30代半ば)、これからも仲良くしていきたいと思っています。

先日、つきあいはじめた彼がいると言われました。その彼にはもともと彼女がいて、結婚の日取り、式場もほぼ決まっていたのですが、結局友人Bを選び彼女とは別れたとの事。無理やり奪ったというわけではなく、告白は彼からだそうです。

別に友人Bが悪いわけではないと思います。彼の元彼女に何かしら問題があったのかもしれませんし、二人の気持ちが沿わないまま結婚して、うまくいかなくなるよりは誠実な対応とも言えます。それでも、なんだか友人Bに対してイヤな気分になってしまいました。それは、単に自分が結婚が決まっているからなのかな、と思います(自分を見も知らぬ元彼女にダブらせてる?)。
普通の状態だったら、こんなモヤモヤ感は起きないものでしょうか?自分が幸せボケというか、自己中花嫁気分になっているのかと心配です。どうして単純に、彼が出来てよかったね、と思えないのか…良ければ、ご意見をお聞かせ下さい。

ちなみに、友人Bは彼との結婚は全然考えていないそうです(結婚願望も無いようです)。私は自由奔放な彼女がうらやましいのでしょうか…

投稿日時 - 2006-02-13 23:40:22

QNo.1964361

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。既婚女性です。
あなたが彼女に対してモヤモヤした気持ちになるのも仕方ないと思いますよ。
「結婚も決まっていたのに別の女性に走った男性」ってだけで不信感を持ってしまうじゃあないですか。
しかしあなたが物事の実態や自分の気持ちの正体を冷静に分析なさっているととても感じます。
書いていらっしゃる通り、彼と元彼女にしかわからない事情もあるのですから、杓子定規に嫌悪すべきではないでしょう。
・ご自身が結婚を前にする立場から元彼女にシンクロする気持ち
・自分の婚約者とBさんの彼を重ね合わせる気持ち
・婚約者をすててBさんに走ったのにもかかわらず、当のBさんが(そこまでした彼と)結婚を考えてもいない
そんな気持ちが入り混じってモヤモヤする。特に最後のBさんが結婚を考えていない、って部分ではないかと想像します。婚約者を捨ててまでしてくれた男性に結婚を考えないなんて、というのもあるでしょうが、30代半ばという年齢もあるのに、とも思っていませんか?
本当に引っかかっているのは年齢と結婚を天秤にかける事から開放された彼女への嫉妬なのかもしれません。

しかし彼女には彼女なりの葛藤もあったのでしょうし、せっかく長いお付き合いなのですから大人の女性としてお互いの人生観を認めて今後もお付き合いしていってほしいなと思います。

投稿日時 - 2006-02-14 00:10:00

お礼

回答ありがとうございます。
三点あげて下さった気持ち、どれも当てはまり納得できました。確かに、彼女への嫉妬もありますし、人生観の違いに寂しさを感じている部分もあります。
モヤモヤするのは仕方ないと割り切って、時間が解決してくれるのを待つようにします。
お互いの人生観を認めて大人のお付き合いが続けられるのが一番よいですね。友人を大切にしたいと思います。

投稿日時 - 2006-02-18 22:41:53

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

多分、防衛本能みたいなものだと思います。
特に、女性は子供を生み育てるので男性よりも防衛本能が強いのではないでしょうか?そういうちょっと危ないことに巻き込まれている彼女に対して危険だと感じるているのです。

>なんだか友人Bに対してイヤな気分になってしまいました。

それで普通ですよ。

あなたは泣いている人がいると知っているのに、「彼ができてよかったね。」とは言えません。
でもきっと、友人も本当は悩んでいるでしょうね。
そこのところだけ、友人の気持ちを理解してあげるように努力すれば、きっと今まで以上にいいお友達でいられるではないでしょうか?

>私は自由奔放な彼女がうらやましいのでしょうか…

うらやましいというよりも、彼女が人から恨まれたりしないか心配してるのでは?
または、あなたが彼女にこの先恨みを持つような出来事が起こったらどうしようかと心の底で心配している。

どうでしょうか?

投稿日時 - 2006-02-14 17:32:06

お礼

回答ありがとうございます。

友人は、元彼女に対して申し訳ない気持ちがあるようなことも言っていました。まだ、友人の気持ちをすべて理解することはできませんが、批判するような事は絶対に言いたくないと思っています。自己中心的にならずに歩み寄りをしたいと思います。

「あなたが彼女にこの先恨みを持つような出来事が起こったらどうしようかと心の底で心配している」

そういう部分もあるかもしれませんね…。はっとさせられました。

投稿日時 - 2006-02-18 23:22:14

ANo.5

人間の気持ちって、不思議なものだね。

>単に自分が結婚が決まっているからなのかな、と思います(自分を見も知らぬ元彼女にダブらせてる?)。

たぶん、そうじゃないでしょうか。
結婚を目前に控えたあなたにとっては、
物事が予定通り進むことが、一番の幸せです。
何事もなく、安定して。

でも、お友達は、あなたが恐れる現実を見せてくれました。
時間をかけて地道に積み上げてきたことも
誠実に約束したことも
あっという間に破壊できることを示したのです。

他人とはいえ、その見知らぬ女性に同情するのは、
ごくごく自然な気持ちの流れではないでしょうか。

ただ、人それぞれいろんな事情や状況があるのは、
よくお分かりのことだと思うので、
自分は自分、友達は友達、他人は他人、
と割り切って気持ちを整理するしかないでしょうね。

ご自分の幸せをきちんと見つめましょう。

投稿日時 - 2006-02-14 02:18:14

お礼

回答ありがとうございます。

結婚まではまだ少し間があるので、それがダメになったら怖いな、とは思いました。絶対にそうならない、という保証はないわけですから(彼を信用するしない、というレベルの問題ではなく)。そういう話を聞かされたくなかった、というのもモヤモヤした気持ちの根底にあるのかもしれません。

それぞれの価値観があるのだから、割り切って気持ちを切り替えるようにします。友人にも幸せになってほしいし、自分も幸せになれるようにがんばります。

投稿日時 - 2006-02-18 23:17:03

ANo.4

ご結婚決まってるんですね。まず おめでとうございます!
勝手な私の推測ですが、質問者さんは、結婚に至るまで 順調だったんではないでしょうか?

友人の彼が婚約者がいる彼女がいるにも関わらず
それを捨ててまで友人を選んだって凄い情熱的で、ドラマチックで激しい恋愛ですよね。彼は犠牲を払ってまで、友人を選んだんですよね。(もちろん、婚約者は気の毒ですが)  

私なら そういう友人が、もし 身近にいたら 嫉妬しちゃいます。しかも、結婚する気ないなんて自由奔放ですよね。

質問者さんも そんな 気持ちが奥底に少し有るのかも知れませんね。違ってたら ごめんなさい。



   

投稿日時 - 2006-02-14 00:41:35

お礼

回答ありがとうございます。
お祝いのお言葉もありがとうございました。確かに彼との結婚はあっさり決まりました。

うーん、ドラマチックな部分にはあまり憧れてはいないんですが…友人も情熱的…というよりはあっさりしているタイプです。

投稿日時 - 2006-02-18 23:05:19

ANo.3

無理やり奪っていないとしても、結婚式場、日取りも決まったものを取り止めして付き合っているのですから、一悶着はあったと思います。
友達の彼女は眺めているだけだったかもしれませんが、彼が自分の親や相手の親、そして婚約者を何と言って説得?喧嘩別れ?お金で解決?したのやら…。

質問者様のモヤモヤはあらすじしか伝えられていないからだと思います。
彼女もサラッとして詳しくは話さないのではないでしょうか。
そして一番の引っかかりは、やはり真逆の立場だからと思います。
式が取り止めになってしまった元彼女の気持ちは解りますよね。
でも、そんな一悶着あったかもしれないのに、サラッとして結婚するつもりすらない友人。
親しければ、親しい程何を考えているのか理解できないので、モヤモヤもさらに濃くなるでしょう。

質問者様にはご自身の幸せが大切ですから、サッサッと忘れて集中されるのが一番とは思います。
ただ、ここまで書いてきて、ふと思うのは式をドタキャンに追い込むような息子の彼女をご両親が簡単に許すだろうか、と思います。
「するつもりは無い」と聞かれているのですから、深読みする必要も無いですね。

ほとんど憶測です。的外れでしたら、すいません。

投稿日時 - 2006-02-14 00:16:06

お礼

回答ありがとうございます。

確かに、彼や元彼女とのいきさつについて詮索するのは失礼だな、と思ったので詳しくは聞きませんでした。ただ、友人も元彼女に対して、少し申し訳ない気分がある…というようなことを言っていました。正直いって、友人の気持ちを理解しかねているのは確かです。

友人つきあいも長くなれば、それぞれ環境や人生観の違いもでてくるので、それはそれとして認めて自分のことに集中するようにします。

投稿日時 - 2006-02-18 22:57:49

友人とは関係ない結婚を前にした女性特有のもやもやからきているような気がします。(あなたは独身時代と別れて結婚という拘束された環境に変わろうとしている)友人は今までどおり自由を謳歌する・・・・

本当にお話のような事情ならBさんを責めることは何もありませんね。たとえ彼と結婚する気がなくても。
あなたのもやもやは時間が解決するでしょう。

投稿日時 - 2006-02-14 00:13:31

お礼

回答ありがとうございます。
私は結婚願望がとても強かったので、「拘束される」というよりは「安心感」を感じているのですが、そういった人生観の違いがモヤモヤの原因になっているのかもしれません。
時間が解決してくれるのを待つようにします。

投稿日時 - 2006-02-18 22:43:47

あなたにオススメの質問