こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

新生銀行パワードワンを解約して・・・

新生銀行のパワードワンを契約してしまった物です。
先日新生銀行からの新商品で、パワードワン なる物を発見。
知り合いに相談したところ
「あーー、買っちゃたんだぁ、あれはダメだよぉ。だって10年後は1.1%の金利は安すぎだよ」
と。
この方は投資信託を進めている方です。

確かに今後どうなるかわからないのですが、まだ間もないのに前よりも金利の高い新商品を出したり、ATM手数料無料のからくりはどうか?
とか考えると、ここは見切りをつけた方が良いのではないかと考えています。

損切り覚悟で解約しようと持っているのですが、どなたか解約決行された方いらっしゃいますでしょうか?
どのくらい盗られましたか?


投信はさわかみファンドを考えています。

投稿日時 - 2006-02-14 12:49:10

QNo.1965152

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

すみません。普通のパワードワンでしたね。

しかし、両者の商品設計はほぼ同じですので、参考にしていただければと思います。

補足ですが、「延長特約付き定期預金」とは、満期を銀行側が自由に決められる代わりに高利を約束するといった商品です。(1.1%は全然高利ではないですが・・・)よって、銀行が「解約していいよ」と認めない限り、解約できないのです。

「延長特約」についても金融機関の都合による延長ですので注意が必要です。仮に、5年後に再びゼロ金利政策下にあり、1.1%という金利が預金者にとって有利な状況にあれば、おそらく5年後に解約させられるでしょう。

投稿日時 - 2006-07-09 12:15:36

ANo.4

FP(ファイナンシャルプランナー)のすけさんといいます。

これは、現在流行の「延長特約付き定期預金」って商品で、預金者にとってかなり不利な金融商品です。

現在のパワードワンプラスの金利は5年もので1.5%、6年目以降は1.6%となっています。

よって、市中金利が5年後に1.6%以上であった場合、銀行は必ず期間を10年に延長します。というか、ゼロ金利政策が解除されるならば、1.6%という金利は低すぎだと思います。ゆえに、10年間資金を拘束されると考えて間違いないでしょう。

これらの預金の多くは、災害遭遇時や死亡時以外は解約できないような仕組みになっています。よって、3年後くらいに「他の銀行の方が金利いいから解約したい」と申し出ても却下されることになります。

解約した場合の具体的な返金額については、どこの銀行に聞いても教えてくれないと思います。しかし、過去の実績等によると、契約早々の解約では元本の約20%の解約手数料が必要とのデータがあります。(100万円預けた場合、20万円の手数料が必要)

結論としては、満期まで保有するのがよいと思います。(この場合は元本と利息は保証されます。)

あと、さわかみファンドですが、僕も個人で保有してます。個人的にさわかみさんの講演会などで彼の投資手法について聞いたことがありますが、それには共感できます。今後、アメリカ景気の衰退等のあおりで株価は下落すると思うので、これから数年間運用成績は落ち込むかもしれませんが、長期的にはオススメの投資信託です。

投稿日時 - 2006-07-09 12:03:41

ANo.3

最近は解約すると手数料が高い定期預金があったり、解約自体を受け付けない定期預金もあるので注意が必要です。
特に外資系の銀行にそのような傾向があります。

さわかみファンドについては、運用方針を理解できる人のみ買って欲しいファンドです。
基本的には長期投資を前提とし、短期保有はお断りのファンドです。
ただ、さわかみファンドについては意見が分かれており、その質問と回答例を参考URLに挙げておきました。
私は#2で答えていますが、立場が違えば結構、回答も違ってきますので、一度読んでみてください。
よく調べて納得した上で投資する事をお奨めします。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1932618

投稿日時 - 2006-02-19 21:57:54

お礼

ありがとうございます。勉強になります。
さわかみは余剰金でゆっくり温めたいと思います。
株式投資をしてみたいと思っているのですが、なかなか勉強がおぼつかないので、まずは投資信託から。と思っているのです。
まずは小額で様子をみながら始めてみたいと思います。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-21 14:03:28

ANo.2

パワードワンって円定期ですか?

円という金利の低い国日本の通貨での定期ということと、元本保証を考えたら金利は低いです。

ただ、質問者様がそれに気づかず(知らずに、あるいは自分で調べて決めようとせずに)に定期を組んだように思うのですが、どうでしょうか。
自分で判断できずに投資信託等に手をだすと、また損失を膨らます可能性大です。

まずは解約するにしても、慌てて解約を先にせず、どの時期に解約するといくらくらいもどるかを調べること。
またこれから投資しようと考えている商品は、どんな商品なのか、元本保障なのかどうなのかなども調べること。
過去の運用がいいから、今後もいいとは思わず、自分が納得した上で次はお金を入れることです。
売る側はいつも、いい話を割りまして、よくない話は割り引いて売りますから。はい(笑)

それからATM手数料無料のからくりと書いていますが、からくりでもなんでもなく、システムを自前で開発してコスト下げていますし(日本の他社は何十年も前からのシステムの呪縛で手数料がかかる)、運用がうまいのですよ。出資と運用が外資ですから。

ここのキャシュカードは、香港や台湾など海外のセブンイレブンでもお金が出てくるので、重宝します。

投稿日時 - 2006-02-18 02:36:40

補足

そうですね。
ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-02-18 02:56:06

ANo.1

パワーコールで聞いてみたらどうかと思います。以前教えてgooで、解約したとかいう方は、利息分そっくり取られたようなことを書いていました。

さわかみファンドは優秀ですが、基準価額が下がらないという保証はありません。

元本保証の商品と元本保証がない商品を比較すれば、元本保証がない商品のリターンが高くなるのは、当然です。

10年後の1.1%は低いというのは、今の判断としては妥当だろうとは思います。

投稿日時 - 2006-02-15 13:02:26

補足

ご回答ありがとうございます。
なんというか、やっぱりまわりで、生での体験を聞くと心揺らぎます。
確かに元本保証でいったら妥当だと思いますが、なんとなくベストって気がしなくて。
自分の資産。なんとか良い方向で運用したいと思っています。

投稿日時 - 2006-02-15 23:33:42

あなたにオススメの質問