こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅取得を会社にバレないようにするには?

一戸建ての住宅を購入した独身女性です。

住宅ローン控除は受けたいのですが、会社に住宅取得のことがバレたくありません。バレたくない理由は住宅手当のせいではなく、社内で私だけ給与・賞与で優遇されていて、ただでさえ 他の社員からねたみの対象になっているからです。

サラリーマンの場合、住宅ローン控除で確定申告が必要なのは最初の1回だけで、あとは年末調整でできることを知りましたが、私のように、会社にバレたくない場合には 2年目以降も自分で確定申告をすれば控除を受けられるのでしょうか?

その場合、初年度に提出する「住宅借入金等特別特別控除額の計算明細書」の「控除証明書の要否」欄の「要する」には○をせずに提出すべきですか?

また、2年目以降の確定申告の際にも 家屋の登記簿謄本や住民票は必要でしょうか?

どなたか詳しい方、教えていただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-02-15 21:42:45

QNo.1968684

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず、住宅手当については、#1さんが書かれている通りと思います。
(ただ、住宅手当そのものが、賃貸ばかりでなく、持ち家も含めてのもので、金額等も一律であるならば関係ない事とはなりますが、会社の規程等を確認して、きちんと対応すべきものとは思います。)

住宅ローン控除については、サラリーマンであっても、2年目以降も必ずしも年末調整でしなければならない訳ではありませんので、年末調整ではあえて控除せずに、毎年確定申告する、という方法もあります。
(現実に、ご質問者様とは違う理由により、そうされている方もいます)

>その場合、初年度に提出する「住宅借入金等特別特別控除額の計算明細書」の「控除証明書の要否」欄の「要する」には○をせずに提出すべきですか?

これは、会社ではなく、ご自宅に送ってきますので、要するに○をしていても構わないと思います。
この証明書は、年末調整用ですので、確定申告の際は不要ではありますが、確定申告時に持参された方がわかり易いとは思いますので、もらっておいた方が良いとは思います。

2年目以降は、基本的には、添付書類は住宅ローンの年末残高証明書だけとなり、それと申告書第二表の「特例適用条文等」欄に「居住開始年月日」を書かれれば良いです。
但し、共有の場合や、その他一定の場合は、明細書を記載して添付する必要があります。
詳しくは、次の国税庁のサイトの14ページをご覧下さい。
http://www.nta.go.jp/category/kakutei/tebiki/h17/pdf/10.pdf
(いずれにしても、2年目以降は、登記簿謄本等は不要となります。)

会社にわかる可能性としては、翌年5月頃に住民税の特別徴収の通知が来た時に、副業等がばれるという事はありますが、現時点では、住宅ローン控除については、住民税に対しての適用はありませんので、そこからわかる可能性はない事となります。
但し、これに関して、改正の動きもある所から、将来的には、流動的な部分もあったりします。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051203-00000017-san-bus_all

投稿日時 - 2006-02-15 22:41:16

お礼

詳しく教えてくださって有難うございます。

住民税の件ですが、給与の他に、株式の特定口座(源泉徴収なし)で年間20万円を超える利益が出ているので、今年から確定申告を行う予定です。その際 住民税を「特別徴収」ではなく、「普通徴収」にしておけば大丈夫ですよね?!

住宅手当については現在2万円が私に支給されていますが、賃貸の人と持ち家の人が一律の支給なのか、さりげなく経理の者には聞いてみようと思っています。

レスをくださった2名の方、有難うございました。

私の質問内容で、もしも不愉快な思いをされた方がおられましたら、申し訳ありません。

投稿日時 - 2006-02-16 09:59:50

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

そのまえに一つお尋ねします。
住宅手当はどうされるのですか。
手当てを辞退すれば理由を聞かれますよね。
それが嫌で手当てをもらい続けるとそれこそ大問題ですよね。

投稿日時 - 2006-02-15 21:45:17

あなたにオススメの質問