こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「朝日新聞」と「読売新聞」

「朝日新聞」と「読売新聞」の違いを教えてください。
朝日新聞は実家が取っていたので、読んだことがあるのですが、読売は読んだことがありません。
教育関係に情報が豊富な新聞がいいのですが、
記者として働くとしたらどちらがいいのでしょう?
ネットでみるかぎり、アカだのなんでので
朝日に好感はもてないのですが・・・・
(特に、「日教組と朝日新聞」というつながりに関しても教えてほしいです。)

どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-02-17 20:01:13

QNo.1972986

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

26人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

質問者さんの質問への回答とは少し毛並みが違いますが、「朝日新聞の記事がひどいと
いう具体的例が欲しい」という事でしたので…。

日本にミサイルが飛んできても、一発だけなら誤射かもしれいのだそうです。
(02年4月20付け)。
実際に記事を見た(画像データですが)時には呆れてモノが言えませんでした。

投稿日時 - 2006-03-13 15:48:29

ANo.15

最近読んだネットの記事です。下記は読売グループ会長のナベツネ氏について書かれた記事を一部抜粋したものです。他にも朝日の事やインターネットについてなどのメディアについても書かれているので、参考にされてみてはどうでしょうか。

--------------------------------------------------------------------------


なぜそうなったのか、渡辺はこの対談で次のように説明している。

1つは、自分自身の戦争体験である。渡辺の戦争体験は、2等兵で奴隷のように酷使されたことくらいしかないが、同世代の若者が特攻隊にとられて、強制自爆をさせられた。

「僕は戦時中、こんなことを国がやるということは許せないと、本当に思っていた。それも天皇の名の下にでしょう」「僕は戦争時代から本当に反戦を主張してきました。先の戦争で、何百万人もの人々が天皇の名の下で殺された」「戦時中の体験もあって、そういうことを命令した軍の首脳、それを見逃した政治家、そういう連中に対する憎しみがいまだに消えないですよ」

こういう思いがもともと根底にあったから、しばらく前から靖国神社近くに引越して、よく靖国神社周辺を散歩するようになった。靖国神社をよく知るにつけ、靖国神社はその存在自体がよくないと思うようになった。

「靖国神社本殿の脇にある、あの遊就館がおかしい。あれは軍国主義礼賛の施設で、中を見てきた子供が、『日本はこの戦争に勝ったんだね』と言うんだな。軍国主義をあおり、礼賛する展示品を並べた博物館を、靖国神社が経営しているわけだ。そんなところに首相が参拝するのはおかしい」

だから小泉首相が、総理になったら、必ず8月15日に参拝するといっていたのに対して、自ら電話して、「反対だ」といい、「15日に行っちゃいかん。行くなら13日に行きなさい」と止めたのだという。小泉首相がその忠告通り、13日に参拝したことはよく知られる通りだ。

「A級戦犯がぬれぎぬだとか言っている宮司のいるところに、首相が行って、この間は昇殿しなかったからまだいいけれども、昇殿して、記帳して、おはらいを受けるなんてことをやっていると、『A級戦犯ぬれぎぬ論』が若い国民の間に広がってしまう恐れがある。そして遊就館を見れば、『勝った戦争を指揮したのは東条だ』なんていう錯覚を起こす危険がある」

読売新聞の戦犯追及キャンペーンの意味

そういう危険を感じはじめたので、読売は、あの戦争の責任者を、日本人自らの手で明らかにするというキャンペーンを昨年8月13日からはじめた。

これを1年かけてやり、今年の8月15日までに、当時の軍、政治の首脳の中で、誰がいちばん悪かったのか、誰ぐらいまでは許せるが、誰あたりから許しがたいかを明らかにしたいという。

そして、このようなキャンペーンは、靖国問題の解決にも役立つだろうという。

「中国や韓国が首相参拝に反発しているからやめよというのはよくないと思う。日本人が外国人を殺したのは悪いけれども、日本国民自身も何百万人も殺されている。今、靖国神社に祀られている多くの人は被害者です。やはり、殺した人間と被害者を区別しなければいかん。それから、加害者の方の責任の軽重をきちんと問うべきだ。歴史的にそれをはっきり検証して、『我々はこう考える』と言ってから、中国や韓国にもどういう迷惑をかけていたのかという問題が出てくるのだ。やっぱり彼らが納得するような我々の反省というものが絶対に必要だ」

渡辺読売グループ会長は、こういう考えなのだ。

上記は読売グループ会長のナベツネ氏について書かれた記事です。

参考URL:http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/060216_gaiko/index3.html

投稿日時 - 2006-02-28 17:06:31

ANo.14

「朝日新聞」はこれまで、読者も多く大きな影響力を持っていました。その為、違う論調をもった勢力は大きなフラストレーションを抱えて、インターネットにあふれ出しています。

今は、朝日 VS インターネットを返した反朝日同盟
といった状況でしょう。

投稿日時 - 2006-02-28 16:54:34

ANo.13

わかりやすくいうと朝日は左派、読売は右派です。ただ、どちらも脅しすかしで勧誘する最悪な新聞です。あと、毎日・日系もすごいですよ。これらはみな事大主義で、常に権力にごまをすります。戦前の朝日をごらんなさい。ヒトラー絶賛ですよ。私自身は父の興味本位から色々な新聞を見ましたが、一番まともなのは産経ですかね。中道左派が中心のマスコミであるさなか、右翼でもなく、親米保守派でもなく、中立を貫いてます。文章も筋が通っていて論理的です。第三の選択になりますが、産経がいいと思います。

投稿日時 - 2006-02-25 04:57:16

ANo.12

これについては、ご自身で読み比べて判断されるのが一番です。

「朝日はアカだ」とか「中国や韓国寄り」だとかいうのは「全くその通りなのだ」と公正に判断できるでしょう!

大体この「教えて!Goo」での朝日新聞を擁護する人達の意見を見てみれば実にくだらない詭弁である事がすぐわかるでしょう。
朝日新聞の捏造は中止した体育祭を開催したと報道するのとは根本的にレベルが違います。
珊瑚の件をはじめとして過去の捏造にしても未だに語り継がれるのは、朝日新聞に全く反省がなく体質的に全然変わっていないからです。

今の日本を(偏向した反日思想によって)批判したいのであれば朝日、中国・韓国・日教組などに(正しい見地からの)批判的な記事を書きたいのであれば朝日以外に入社したほうが、楽な記者人生を送れるとおもいますよ…。

「朝日」ともあろうものが。烏賀陽 弘道 (著)
元朝日新聞記者が実名で、あの大朝日を内側から描いた問題作。朝日には不思議がいっぱい。

内容
聞いてビックリ、見てビックリ。朝日の記者生活は「驚き」の連続だった!「捏造は当たり前」「偏向は常識」が朝日の社風?!―元朝日新聞記者の苦闘の青春記。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198618844/qid=1140553974/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/503-4414439-8974342

投稿日時 - 2006-02-22 05:57:15

ANo.11

これについては、ご自身で読み比べて判断されるのが一番です。

>ネットでみるかぎり、アカだのなんでので
朝日に好感はもてないのですが・・・・

周りから「朝日はアカだ」とか「中国や韓国寄り」だとか教えて貰って、果たしてそれがその通りなのかどうかと言う議論も含め、公正に判断できるでしょうか?
個人的には、10の方の回答が的を射たものだと思います。左寄りというのも、今の政府が歴史問題その他で中韓と感情的に対立してますから、反政府権力の立場を取る朝日≒左寄り、となるのは自然でしょう。尤も、全てにおいて左寄りだとは思いませんがね。

朝日も読売も、元を正せば創刊時はいわゆる三面記事中心の小新聞です。特に朝日なんかは創刊号は何度も複製されていますし、読売についても大きな図書館へ行けばマイクロフィルムなどを持っていると思いますので、一度ご覧になっては如何でしょう。
比較的政論記事で勝負していたのは、今もある新聞の中では毎日新聞の前身のひとつ、昔の東京日日新聞(明治末に大阪毎日に買収され、戦時中に「毎日新聞」に題字を統一、だったと思います)などでしょうか。
いいか悪いかは別にして、双方の特徴が融合するような形で、今のような新聞の形態が出来ました。

ちなみに、記事捏造については、別に朝日にはじまったことではありません。どこの新聞社でも表沙汰になるかどうかは別にして、似たようなことはありますよ。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1904737
http://www.h2studio.com/mt/archives/2005/11/04-1452.html

ちなみに、NHKの番組改変問題については、「梨下で冠を正さず」だと私は思いますね。

投稿日時 - 2006-02-19 01:22:59

ANo.10

 こんにちは。
世間一般の認識としては、読売新聞は渡辺会長を見たら判るように、一貫
して体制よりの報道を基本にしています。判り易く言えば自民党が心底
困るような記事やスクープは、殆ど紙面に載らないという事です。
このような報道姿勢は逆に言えば国民の立場に立っていないし、国民の
利益に反するともいえるのです。確かにトップがあのような独裁者なので、
致し方無いのかもしれませんね。
 その点、朝日は今もって与党とは一線を引いた立場で記事を掲載して
いますので、世の中の闇を少しでも知りたいと考えているのなら、読売新聞
よりは幾分まともではないでしょうか。
 何人かの記者が過去に犯した捏造等の犯罪を、いつまでも引用して朝日の
悪口を言ってる人達がいますが、はっきり言って幼稚な議論に見えてしまい
ます。日々掲載されている記事の中身で優劣をつけないと、質問者さん
への回答にはなりませんよ。
 右翼に狙われるのが朝日新聞。絶対に狙われないのが読売新聞。
生ぬるい記事を掲載している限り読売は絶対に安全なのです。
 逆に言えば今の日本の教育を痛烈に批判したいのであれば朝日、別に
批判的な記事を書きたいのでなければ読売に入社したほうが、楽な記者人生
を送れるとおもいますよ・・・

投稿日時 - 2006-02-19 00:04:32

「我、拗ね者として生涯を閉ず」 本田靖春 (講談社)をお読みになると、現在の読売の社内事情というか空気というか、そうしたものにおよその見当がつくのではないでしょうか。
東京オリンピックのころに敏腕な社会部記者として活躍した作者は、読売をこよなく愛しながら去るに至るのですが、「自由な言論で権力と戦うべき新聞記者が、社内の言論抑圧にすら戦うこともできずにいる状況」に絶望してのその退社には、しばしば話題のひとになるあの渡辺恒雄会長の存在が大きく影を落としていたようです。

投稿日時 - 2006-02-18 18:58:24

ANo.8

日教組は置いといて記者として働きたいのなら朝日がいいのでは?読売は朝日を落ちた人が行くようです。朝日の給料は他とは別格です。(日経を除く)

投稿日時 - 2006-02-18 12:50:30

お礼

ご返信ありがとうございます。
記者になるにしても、教育分野での記者になりたいと
思っていて、それだったらどの新聞が強いのかなあ、
と今回の疑問は始まりました。
でもやっぱりお給料も大事ですよね。悩みます。
読売と朝日、今年は同じ日に試験みたいです。。

投稿日時 - 2006-02-18 13:54:20

ANo.7

No.3・No.5です。「朝日新聞の捏造記事」で、検索してみたら、652、000件ありました。参考URLにて「ヤフー検索」してみてください。全部ではないですけれど、いかに「朝日」が「捏造」新聞かがお分かりになるかと思います。うちの父親は「朝日」の信奉者なので、物事を「客観的」「多面的」に見ることができなくなってしまいました。あまりにも「哀れ」です・・・・。

参考URL:http://search.yahoo.co.jp/search?p=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9%A4%CE%D9%D4%C2%A4%B5%AD%BB%F6&fr=top&src=top&search.x=23&sea

投稿日時 - 2006-02-18 07:47:31

ANo.6

朝日新聞は、中国、朝鮮(韓国)人の犯罪者の名前を、通名や日本名で報道しております。そこで、多くの読者は日本人の犯罪と思っている場合がよくあります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1315783

しかし、読売新聞は、外国人犯罪者の国名や、本名を正しく報道しています。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1315783

投稿日時 - 2006-02-18 01:57:57

お礼

ありがとうございました。
早速コピー先に飛んで読ませていただきました。
私の個人的な知識としてとても参考になりました。
朝日新聞社の志願書に書いてもいいものか・・・?
もちろん・・・だめですよね・・・

投稿日時 - 2006-02-18 13:52:08

ANo.5

そうですね、確かに具体的な例をあげないといけませんね。古くは「K・Y珊瑚礁」事件、昨今では証拠が不十分なのに自民党の安倍晋三氏が「NHK」に、ある番組の放送内容に「圧力」をかけたと、報道したこと(確たる証拠のないときに報道し、謝罪の記者会見をしたが、「NHK」と「安倍晋三氏」には、謝罪をしなかったこと)、あろうことか、自分の失敗は棚に上げて、「NHK」の受信料不払い団体を鼓舞するような記事を書いたこと(「NHK」に報復するためなのでしょう)、長野県庁詰めの記者が功名心を焦って捏造記事を書き、田中知事からクレームを受けた。など枚挙にいとまはありません。他にもあったはずでしたが、あんまりにも多いので忘れてしまいました(^^)。私は「アカ」というレッテルよりも「捏造」新聞との称号を「朝日新聞」には差し上げたいです。

投稿日時 - 2006-02-17 23:54:13

お礼

ご丁寧に、ありがとうございました。
安倍さんの話はなんとなく聞いたことがありました。
なんかの週刊誌で読んだ気がします。
具体例を出していただいたおかげで、
大変イメージがしやすくなりました。
朝日新聞は、みなさんおっしゃるように
あまり評判がよくないですね。
それを取っているうちの実家って一体・・・^^;;

投稿日時 - 2006-02-18 13:49:09

ANo.4

朝日新聞は、元々は大阪の字が読めない庶民向けの漫画新聞でした。
薩摩と長州に裏切られた土佐藩士が主筆で、政府をコケにするスタイルが、貧しい庶民に受けていたそうです。
毎日も同じ大阪の小新聞でした。
読売新聞は、東京の活字の新聞でしたから、朝日とは立場がまるで逆でした。

その後、朝日は庶民を扇動する姿勢は変わらず、日本が侵略することを激しく応援し、国民を煽りました。

戦後は逆に、左翼に国民を煽りましたね。

日教組も朝日新聞も北朝鮮とのつながりが深い組織です。
朝鮮総連や北朝鮮の工作機関は、在日のパチンコ業界の脱税資金があるので、工作資金は豊富なようです。

投稿日時 - 2006-02-17 22:09:40

補足

ご返信ありがとうございました。
新たな視点から説明してくださって、
とても面白く読むことができました。
この知識をトリビア調で友達に
自慢したいと思います。(笑)

新聞を見るときに、
いままで政治思想をまじえて見ることがなかったので
私はいまいち話の論点がつかめていないのかなあ
と課題が見えてきた気がします。
聖教新聞やしんぶん赤旗くらいしか
避けるものは分からない程度ですので・・・
日教組と教員と朝日新聞が関係を
ときほどくため、どのような視点で
新聞をみればよいのでしょうか?

投稿日時 - 2006-02-17 22:21:50

ANo.3

No.1さんからの論理からいえば論外ですが、「朝日新聞」は私は、読まないでいいと思います。ちなみに今日の読者の投稿欄を見ると「赤旗」よりひどいです。「赤旗」も時々、読んでいますが、「朝日」よりはひどくないです。記者の偏向報道も日常茶飯事、誤った記事を出しても、よほどのことがないかぎり「訂正記事」は出さない。勧誘は暴力団まがいのことをする(実際に私は警察に訴えて、やっとしつこい勧誘がおさまりました)。「朝日」はかえって見ないほうが貴方のためです。
「読売」「毎日」「日経」「産経」くらいで充分でしょう。というかこれだけ読むのも疲れます。怖いもの見たさの心があれば「朝日」もご覧になるといいでしょう。物事を多面的に見ることができなくなります。
当然教育関係に必要な「物事を見る多面性」は養えなくなります。

投稿日時 - 2006-02-17 21:54:43

お礼

「ひどい」とはどのようなことを言うのでしょうか?
ネットでも、runtouさんのおっしゃるような批判が
たくさん見受けることができるのですが、
私自身。これまで政治学について不勉強なので、
もしよろしければ、具体的に、記事を取り上げて教えていただけないでしょうか?

投稿日時 - 2006-02-17 22:18:37

ANo.2

図書館行ってみましょう、大手新聞全紙タダで読めますよ。

投稿日時 - 2006-02-17 20:21:54

お礼

ありがとうございます。
気になりだしたら止まらないタチで、
この時間ですので
マンションの隣の喫茶店に行ってみました。
朝日と日経と地元紙がおいてあったので
読んできました。明日は図書館で
まったりと読売や産経を読んでみたいと思います。

投稿日時 - 2006-02-17 22:11:30

ANo.1

>読売は読んだことがありません。
では、まずは読んでみてください。話はそれからです。

>教育関係に情報が豊富な新聞がいいのですが、
読み比べてみれば分かる話ですね。
その程度のことを自分でできないようであれば、
新聞記者として働くのは「夢のまた夢」です。

投稿日時 - 2006-02-17 20:17:46

お礼

早速のご返信ありがとうございます。

私の手順が間違っていましたね。
記事を手にする前に、気になって仕方なかったので
ネットで比較して書き込みをしてしまいました。
今日は日経と朝日と地元紙しか読めなかったので
明日は読売探しをしたいと思います。

パッと見た限り、今日付けの新聞で
すでに教育関係の記事がけっこうのっていたのですが
(比較したのが日経だったので
あんまり対象にならなかったかもしれないですが。)
朝日に教育関係の記事が多いのは、
「日教組」とのかかわりなのでしょうか??

投稿日時 - 2006-02-17 22:15:52

あなたにオススメの質問