こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚したら仕事は辞めるものですか?

いつもアドバイスありがとうございます。
女性ですが、そろそろ結婚を……と考え、2年ほど前にある結婚会社に登録しました。
相手に対する理想はいろいろありますが、いちばんの条件は、結婚後も今の仕事を続けられることと、夫も家事や育児の半分を負担してくれることです(もちろん仕事が忙しいときなどは、お互いに相手の分も家事を手伝ってあげたりしたいと思っています)。

これまで何人かの男性と出会いましたが、いまだに上の条件にOKを出してくれる方に会えません。
「仕事を続けてもいい」といってくださる方でも、よく話をきくと女性の仕事を趣味の延長(お稽古事やボランティアのようなもの)のように捉えていて、「家事に支障ない程度なら」とか、「夫が転勤するときは仕事を変わってもらう」とおっしゃるような方ばかりです。単身赴任などは考えてくれません。
男性だろうと女性だろうと仕事の重みは同じだし、家事や育児だって男女関係なく社会人として当然しなければならないことだと思うのですが、そのことについてみなさんはどう思われますか。
お見合いで、わたしの希望するような男性と出会うのは不可能なんでしょうか。

投稿日時 - 2006-02-19 21:20:27

QNo.1977508

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

再び#9・10です。

厳しい意見も出ているようですし、

>積極的には教員を選びたくありません。
>あえて教員の中から探す意義があるとは思えません。

という少々きつい口調のお返事に私も正直がっくり?きましたが
(まぁ、私の回答が至らなかっただけですが笑)
ひとつひとつの回答にきちんと向き合って、
ご自分のお考えやこれまでされてこられたことなどを
丁寧に書かれていますので、もう一度だけ。

>男性と出会える趣味って何でしょうね。

趣味ではありませんが、異業種交流会などに
参加されてみてはいかがでしょうか?
年配の方が多いビジネスライクなものではなく、
若手勉強会のような集まりが最近は多いですよ。
男女関わらず仕事を持つ人の集まりですので
お話もはずむんじゃないでしょうか?

(もう参加されてイマイチだったならごめんなさい)

よい出逢いがあるのいいですね。(^_^)

投稿日時 - 2006-02-22 11:06:47

補足

せっかくご提案いただいたのだし、少しでも参加する機会を増やそうと思って、とりあえずいくつかの団体のメールマガジンに登録しました。やはりどの団体も家から遠く、そうたびたびは行けませんが、年に1回でも2回でも参加する回数を増やしたいと思います。

投稿日時 - 2006-02-22 22:56:48

お礼

再度のご意見ありがとうございます。

>という少々きつい口調のお返事に私も正直がっくり?きましたが

すみません。冷静に自分の考えを書いただけのつもりでしたが、きつく当たっているように感じられたのなら申し訳ないです。
ご提案もご批判も、どちらも本当にありがたく思っています。

>趣味ではありませんが、異業種交流会などに

前の方へのお礼に書かせていただいたことと重なりますが、やはりこういったイベントがあるのは都市部になってしまいますので、そうたびたびは参加できません。特にこういう集まりって、平日にあることが多いので、仕事を休んで参加、というのは難しいです。
「本気で探してるなら仕事も休むはず」とか言われたらどうしようもないですが、人に代わってもらうことのできない仕事で、わたしが休むと大勢に迷惑をかけるので、病気などのやむを得ない事情以外では、できるだけ休まないようにしています。
交流会の情報自体はこまめにチェックしていて、参加できそうなときは行くように心がけています。といっても年に1~2回とかになってしまいますが。ちなみに参加者は女性や年配の方が多いです。

投稿日時 - 2006-02-22 21:06:53

ANo.18

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(31)

ANo.31

私も再び登場させていただきます!

質問者さまが結婚に対して、
「高学歴」や「高収入」を前提に思うことを、そうじゃなくてもいい人いるよ!とおっしゃっている人もいて、確かにおっしゃることはとても正しい!と思いますが、質問者様自身がそれに対してこだわりを持つことは結婚する人に対して「優しさ」や「包容力」を求めるのと全く一緒で、その条件がたまたま「家事や育児も半分する」「高学歴」や「高収入」なのですから、別にその条件を見直す必要は全くないと思います。
そういう人に自分が素晴らしい人が多いと思うからそうおっしゃっていると思うので、別にそこをどうこういうことはないですよね。そういう方を是非見つけてください!
結婚って、いろんな考えがあるんだろうなーって思っています。大好き!だから一緒にいたい、だから結婚する。これもあり。人生を1人で歩んでいくのはなんとなく寂しいから結婚する。これもあり。玉の輿にのってお金を自由に使える生活がしたいから結婚する。これもあり。別に結婚にはこだわらなかったけど、女として子供を産みたいから結婚する。これもあり。だと私は思うのです。みんながみんな、「貧乏でもいいわ!大好きだからこの人と一緒になりたい!」だけで結婚するわけではないと思うので。そんな結婚寂しいだけですよ!ってそういう結婚をした人はいうかもしれないけど、大きなお世話ってやつです。いろんな人がいる。
質問者さまをお見受けしていると、最初に自分の条件を持ってきているから、「大好きだから一緒にいたい」ということも大事だけど、自分の条件を満たしてくれる人と一緒に生活していきたい、という風に感じました。
私は前述させていただいたように、月に残業も60~100時間くらいあるし、海外出張も年に、5,6回ありますが、夫は好きなことをしてね!と言ってくれます。
もしかしたら本当の本音は、もう少し家にいてほしいと思っているのかもしれません。結婚するときに私は絶対に仕事を続けられる人かどうかを確認して結婚したわけではありません。
多分夫は、私を凄く愛してくれているから、今の状況を受け入れてくれて、結婚は共同生活だからお互いに思いやりを忘れないように、と思ってくれて今の状況を受け入れてくれているのかもしれません。そういうお互いを思う気持ちが自分の状況を好転させてくれるってこともお忘れにならないほうがいいかと思いました。最初に条件ばかり考えなくてもね。でも大前提として気持ちの中にもっておくことは自由。でも最初から「私はこういう条件を結婚に対してもっていますけど、どうでしょう?」は本末転倒。相手は愛を感じられなければ、心も動かないと思いますよ。
もし20代でしたら、今の自分の条件を崩すことなく、いけるとこまでいってみる!がいいかと。もし30代でしたら、やはりちょっと厳しくなってくるでしょうか。男の人は、心の中が「かわいい」人を求めると思いますので、仕事をしても、キャリアを積んでもかわいらしさをお忘れなく!
まだまだ女性が仕事をずーっと続けていくって難しい状況ですよね。
私はまだ子供がいないので、このプレス・広報という仕事を続けていますけど、ずっとやりたい反面、できるかな、という気持ちも持っています。
お互い、仕事をもつ女性としても頑張っていきましょう!

投稿日時 - 2006-02-25 12:50:29

お礼

ふたたびご意見ありがとうございます。

回答者様のお相手がすてきな方で、仕事も家庭もとても充実していらっしゃるのを感じます。
わたしも回答者様のようなすばらしい人生が送れるよう、皆様からいただいたアドバイスを参考にしながら、あきらめずがんばってゆきたいと思います。

本当はもっともっとたくさんのご意見をいただきたいし、まだ補足質問への回答をいただいていないものなどもあるのですが、この1週間みなさまとのやりとりにかなりの時間を割き、これ以上続けると仕事や生活にさしさわりが出そうなので、一旦、締め切らせていただきます。
また機会があれば質問させていただきますので(質問ではなく、幸せのご報告ができれば一番いいのですが)、みなさま、そのときはどうかよろしくお願いします。

なお、ポイントは全員に差し上げたい気持ちですが、そういうわけにもいかないので、一番具体的な提案(教員からさがす、異業種交流会に参加する)をしてくださった方と、唯一の男性回答者(ほかにも男性がいるのに気づいていなかったらすみません)を選ばせていただきました。

みなさま本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-25 13:38:16

ANo.30

結婚紹介所のシステム理解できました。
私も何回か無料体験で希望の男性を探したことがあります。
自分の希望よりちょっとそれた物が送られてきますね。
私は結婚紹介所よりも自分の趣味に直結をしたサークルに入ってお相手を探した方がいいと思います。

他の回答者の人へのお礼を見て思ったのですが。
学歴と身なりにかなり拘ってる人だなあと…。
学歴と身なりは比例しませんよ。
学歴が良いから素晴らしい人間だとは限りませんよ

私の親族には高学歴から中卒の人まで様々いますが学歴が下の人のほうが世渡り上手で人間性がありチャレンジャーです。
学歴のある人はちやほやされないとすねる挫折するとそのまんまが多いです。

ちなみに私は平凡な短期大学卒です。
女子だから十分だと思います。
付き合ってる人は4年制大学卒の人です。
別に学歴で付き合ってるわけではありません。

投稿日時 - 2006-02-25 11:17:05

お礼

ご意見ありがとうございます。

>私は結婚紹介所よりも自分の趣味に直結をしたサークルに入ってお相手を探した方がいいと思います。

これまでの回答へのお礼で、そういう活動もやっていると書かせていただいたと思います。なかなかうまくいかないのが現実ですが……。

>他の回答者の人へのお礼を見て思ったのですが。
>学歴と身なりにかなり拘ってる人だなあと…。

学歴だけにこだわってるわけじゃないんですが(学歴は一つの目安にしているだけですし、ほかの方へのお礼にも書いたとおり、学歴が低い方ともお見合いしたことがあります)、学歴の話を取り上げてくださる回答者様が多く、それに対してお礼や経験談を書かせていただいていますので、全体として学歴の話ばかりしているような印象を与えてしまっているのではないでしょうか。

>学歴が良いから素晴らしい人間だとは限りませんよ

そのことも、これまでのお礼で書かせていただいたつもりです。

>ちなみに私は平凡な短期大学卒です。
>女子だから十分だと思います。

そういう考えの方もいらっしゃると思います。
専業主婦になりたい、と思っている女性もいると思います。
そういう人に、「それじゃだめだ」とか、意見するつもりはありません。
でも、あなたが「女性なら短大で十分だ」という考えを持っていらっしゃるのと同様に、わたしは「男性も女性も、仕事も家事も責任をもって果たすべきだ」という、自分の考えを持っています。

投稿日時 - 2006-02-25 12:24:48

ANo.29

↓ no28ですが、飲んで帰って来て酔っぱらっていますので、誤字脱字文章が支離滅裂な部分があってすみません。
弁解しておかないと私が自分の事を高学歴と言っているのに、説得力がないと思いまして・・・(笑

投稿日時 - 2006-02-25 02:14:38

お礼

わざわざ補足いただきありがとうございます。

投稿日時 - 2006-02-25 13:08:31

ANo.28

既婚女です。ずっと読んでました。
なかなか面白いスレですね。
1つ突っ込み?させて頂きます。
1つのふるいとして低学歴・低収入の方ははぶいているみたいですが、その割に会話もろくにできないつまらない男性が多い。
そのことについては疑問はもたないのでしょうか?

私は高学歴・高収入の方が必ずしも人間として優れているとは限らないと思います。
まぁ一種のふるいにかける目安としてそのようなラインを引いているのだと思いますが、この辺は妥協してはどうでしょう?

天は二物を与えずと良くいいますが、頭も良くて尚かつ人間性も優れているという完璧な人はめったにいませんよ。
luftさんは仕事の経験上高学歴・高収入の方はしっかりしている人が多いと言っていますが、私は仕事の経験上頭の良い人は人にそのように思わせるのがうまい、一種の世渡り上手、計算高い人が多いと思います。
仕事上では素敵に見えるかもしれませんが、実際中身は?の人も結構います。
仕事はすごいのだけれども、ボキャブラリーが少なかったり、勉強・努力だけしかしてこなく、人や女性との付き合い方がヘタな人。
それとは逆にぶすっとしてて無愛想で印象が悪いのに付き合って見たら人情があつくて、人望もあって友達も多いという人もいます。
大変失礼ですが、luftさんも考え方的そのような人ではないかと思います。仕事は出来たとしても視野が堅いかと。
学歴・収入・職業・見た目抜きで一人の人間としていろんな人と友達付き合いも含めて沢山経験してきた人とは思えません。

1つの例ですが、私の父は司法書士です。まぁ世間から見れば高学歴・高収入ですね。頭も良いし切れますし、愛想が良くて仕事は出来ます。
でも家庭内暴力が耐えませんでした。母はいつも暴力を振るわれていました。

娘の私は自分で言うのも何ですが、高学歴です。それなりにいい学校を出ています。
でも同じ学校の同級生は人間として魅力的な人はあまりいなかったです。
昼休みや休み時間、休日も沢山勉強し、それは努力という意味ではすばらしいことですが、悪いことも良いことも、遊びもせずという感じの方が多かったので人間として豊かな人は殆どいなかったです。
視野が狭いのです。付き合っていても面白くないんですよ。
それに先生に気に入られるとか、そういった事は頭の回転が速い分うまいので世渡り上手です。

ですから上辺だけ、学歴・収入だけでふるいをかけるのには疑問です。
どこか妥協してもう少し範囲を広げた方がいいと思いますので、仕事と家事分担をしてくれる人が第一希望ならそこは妥協せず、この部分を広げたらどうですか?

ちなみに私の夫は高卒で、収入も多くありません。
私が専業主婦になったら食べていくのがやっとでしょう。
でも一生懸命仕事をし、愛してくれ、ボキャブラリーも多く、人間的にはとても魅力的な人です。
「給料は安いけど、家庭を守る為に頑張って働くから。頼りなくてごめん」と言ってくれる人です。そして私の不妊治療の為に無理を言って転職もしてくれた人です。

高学歴・高収入=幸せとはまったく関係ないですよ。(金目的な女性は別として)
luftさんは頭がキレそうな、賢そうな女性かと思われますので、もう少し視野を広げてください。もったいないですよ。

投稿日時 - 2006-02-25 01:48:21

補足

ご意見ありがとうございます。

>1つのふるいとして低学歴・低収入の方ははぶいているみたいですが、その割に会話もろくにできないつまらない男性が多い。
>そのことについては疑問はもたないのでしょうか?

ええと、順番が逆なんです。
紹介所に登録した当初は、収入のハードルもかなり(紹介所の人に、ほんとにそれでいいの?と聞かれるくらい)下げてましたし、学歴もこだわらずに探していました。
前の回答のお礼に書かせていただいた、高校中退の人に交際を申し込んだときなど、周りから「大卒と高校中退じゃ会話の内容もぜんぜん違うから合わないよ」と忠告されたのですが、低収入ではあってもしっかりした職業についていらっしゃるのだからきっと大丈夫、と思って申し込みました。
結果はこれまでに書かせていただいたとおりです。
そんな経験を何度かしたあとで、徐々に収入や学歴の希望を上げていきました。

>一種の世渡り上手、計算高い人が多いと思います。

わたしはあるていど世渡り上手、計算高い人の方がいいと思います。
計算高いだけで、思いやりのかけらもない人は嫌ですが。
極端な例かもしれませんが、映画の「寅さん」みたいな人情が厚いだけの人にはついていけません。
たとえば友だちがお金に困って借金にきたとします。
寅さんならきっと、自分の財産をなげうってお金を貸してあげるでしょう。
でも、わたしはそんな人と結婚したいと思いません。
自分たちにも生活があります。友だちを助けてあげる思いやりも大切ですが、全財産をなげうって、そのあと自分たちがどうなるか考えて行動できる人であってほしいです。
友だちを信用して保証人欄にサインした人たちがその後どうなったか、テレビでもときどきやっていますよね。
人情が厚い(情に流されやすい)だけの人には、わたしは魅力を感じません。計算高さや冷たさも、あるていど必要だと思います。

>でも同じ学校の同級生は人間として魅力的な人はあまりいなかったです。
>視野が狭いのです。付き合っていても面白くないんですよ。

わたしはむしろ逆です。
詳しくは書きませんが、高校、大学と上に行くほど、わたしと考え方や話の合う人が多くなり、学校に行くのが楽しくなりました。
回答者様のご経験も真実だと思いますが、わたしの経験もまた真実です。

>もう少し視野を広げてください。もったいないですよ。

はい。気をつけていきたいと思います。

投稿日時 - 2006-02-25 13:03:29

ANo.27

こんばんは。お礼、拝見しました。
なるほど、質問者さんの所属している紹介所のシステムはそういうわけなのですね。
仰るとおり、ある程度条件を絞らなければあらゆる人のプロフィールが送られてきて効率が悪い、というのも確かだと思います。

それでも、私が質問者さんだったらもっと許容範囲を広げると思います。
年齢は-5はそのままとして(というか、私は年下過ぎると結婚相手の対象に見れないので5歳下で精一杯。これは個人的な好みも入ってます。)、上は7歳上までなら可。
学歴は専門学校卒でもOK。職種はフリーターでなければ構わない。あ、でも自営業もピンからキリまであるので専門職でない限りパスするかな。
収入はあまり気にしません。

範囲を広げると選ぶのにも苦労すると思いますが、「数打ちゃ当たる」位の気持ちでどんどんトライします。話して駄目だったら断ってもいいのが、紹介所の魅力なんだから、そこら辺は遠慮しません。

ところで、一つ気になったのですが、質問者さんは今までだれかとお付き合いしたことはありますか?
人数は?その年数は?
また、アルバイトの経験はどのくらいありますか?
どうして、こういう質問をしたかと言うと、人を人として見ることや接することがあまり上手ではないように感じたからです。(すごく真面目で誠実な印象はとても伝わってくるのですが、どこか、堅く考えすぎという感じが拭えないのです。。。)
♯26さんへのお礼の中に、低学歴・低収入の人は楽な方へ流れた結果では…?というようなコメントが見られましたが、それは確かに一理あるかもしれません。
でも、それって、パートナーの条件から外れるほど、悪いことなんですか?
それに、皆が皆、高収入かどうかで仕事を選ぶわけではないと思います。決して楽するためではなく、何か考えがあって敢えてそういう結果を選んだのかもしれない。

質問者さんは一流企業に勤める人は考え方がしっかりしていると仰ってましたが、それはあくまでも、その人が仕事をしているときの顔ですよね。
プライベートの時の顔を見ているわけではないですよね?
医者や弁護士など、日頃「先生」と呼ばれる人の方が裏ではリベートをもらったりセクハラしたり、家の中では奥さんに暴力を振るったりしている率は高いという記事を新聞か何かで読んだこともあります。
一見すると人間関係も良く要領の良い人でも、表の顔と裏の顔を使い分けているかもしれません。
友達以上の付き合いをしてみないことには分からないような気がします。

私としては、質問者さんに足りないのは相手を受け入れる懐の深さ(いわゆる寛大さ)かな~と思いました。
努力することは決して悪いことではありません。でも、相手にも自分がしてきたことと同じことを求めたり(もしくは、そうでない人間を排除したり)、寛大さを失うようでは、少し傲慢な気がします。あまり人間としての魅力を感じません。


以上、失礼なこともたくさん言いました。
けど、ご理解下さい。私は本当に一所懸命で誠実な質問者さんを応援する気持ちでいっぱいなのです!
だから、質問者さんの疑問や反論には私も自分なりにできる限りは答えたいな~と思うのです。
また、何か疑問があれば仰って下さいね。☆

投稿日時 - 2006-02-25 01:42:25

補足

ご意見ありがとうございます。

>一見すると人間関係も良く要領の良い人でも、表の顔と裏の顔を使い分けているかもしれません。

そういう人もいますよね。わたしもそういう人を知っています。
でも、そうじゃない人も多いです。
逆に低学歴・低収入の人の中にも、遊んでばかりでろくに仕事をしない人、稼いだお金を賭け事や飲み代などに使い切ってしまう人、無計画に借金を重ねる人、口では勝てないのですぐに暴力をふるう人などがいます。(もちろん、そうじゃない人もたくさんいると思います。)
悪事(?)の程度や質は違えど、学歴や収入にかかわらず、どこの世界にも悪人はいるのではないでしょうか。

>それに、皆が皆、高収入かどうかで仕事を選ぶわけではないと思います。

誤解されていないとは思いますが、念のため言っておきます。
わたしは相手の条件として「高学歴・高収入」を望んでいるのではなく、「低学歴・低収入でないこと」を望んでいます。
ふつうの人でいいんです。
「低学歴・低収入の人の中にもいい人はいるよ」といわれればたしかにそうだと思います。それは否定しません。
でも、そうじゃない人(努力の足りない人、仕事に対する熱意や責任感がない人、感情をコントロールできない人、仕事と遊びの区別ができない人など)も多いと思うんです。

たとえばわたしの経験なんですが、派遣の人たちと一緒に仕事をさせていただいてたことがあります。派遣の人たち(同じ団体から数名~数十名のグループで派遣されていました)は、「○○さんから悪口を言われた」とか「後輩のくせに」とか「先輩づらして」とか、そんなどうでもいいことで毎日のようにけんかして、泣き出したり、帰ってしまったりしていました。まるで高校生どうしのけんかと同じレベルで、仕事だという意識がないようです。個人的な好き嫌いを平気で仕事に持ち込んでいました。
派遣の人たちの面倒を見ている正社員の人に、自分たちのトラブルを持ち込んで「なんとかしてくれ」みたいな、お門違いのことをいっていることもありました。また、休憩時間がくると、どんなに仕事が忙しかろうと、ぴたっと仕事をやめておやつを食べていました(休憩時間は契約で決められた権利ですから、取ってはいけないとは思いませんが、仕事に対する責任感が薄いのはたしかだと思います)。これは極端な例ではありません。派遣の人たちとは何度か一緒に仕事をしましたが、どこでもそんな感じでした。

別の経験ですが、紹介所からの紹介で、高校中退で専門学校卒という学歴の方に交際を申し込んだことがあります。高校中退ではあっても、きちんと資格をとって、福祉の仕事に就いている方だったので、高校中退したのだって、なまけていたんじゃなくて、何か理由があってそうなったのだろうと思ったのです。不特定多数の人と接するお仕事なので、人付き合いもお上手だろうと思いました。

でも、実際に話してみると、その人はぜんぜん会話のできない人でした。「中退した理由を聞いてもいいですか」とお聞きしたら「いいたくないです」とつっぱねられました。
「いいたくない」って、アンタ子どもじゃないんだから……と思いませんか?
たんなる知人や友人になら「いいたくない」でいいかもしれませんが、これから結婚するかもしれないお見合いの相手に対して「いいたくない」という返事をするのが誠実な対応とはわたしには思えませんでした。
その人にはその人なりの事情があったのだろうとは思います。でも、もしわたしが同じ立場なら「こういう事情があって中退しました。でも、そのあと専門学校でがんばって資格をとったし、今も真面目に働いています」というような説明をしたと思います。

低学歴や低収入の人みんながそうじゃないだろうとは思います。
低学歴であろうと、低収入であろうと、わたしの希望に合う人がいるならお会いしたいです。
でも、紹介所の紹介のシステム上、そうじゃない人を紹介されるケースの方が圧倒的に多くなってしまいそうなので、どこかで線引きせざるをえません。

寛大さが大切、というのはよくわかります。
できるだけ寛大さを失わないように気をつけていきたいと思います。

投稿日時 - 2006-02-25 11:11:38

ANo.26

貴女の考えは少数派では無いと思いますよ。
だって実際に仕事をバリバリとする既婚(子持ち)女性は日本中に山ほどいます。
日経新聞の夕刊とか読んでますか?本当に沢山の女性が一流企業のトップとして活躍している様子が記事になっています。そしてその方達の子育てや家事の話も載っているのですが、旦那様がとても協力的で助かったと口を揃えて言います。
日本の国会で活躍している女性達も既婚女性が圧倒多数ですよね。

そんなスゴイ女性達の例もありますが、平凡な会社員をしている私でも・・夫は家事に協力的というより「2人でやって当然」という人です。
毎朝夫は「今日の夕食どうるする?お米研ぐ?」「俺作ろうか?」「トイレットペーパー残1個だし俺が買ってくるね」とかの(本日の家事確認)をする人です。

皆が言っていますが、お見合いで上記の男性達を探すのは難しいと思います。
私が「学歴や収入や勤務先の条件を下げては?」とアドバイスしましたが、「低学歴・低収入の人はしっかりしていない人が多いから・・」と回答されました。
本当にそうでしょうか?
私はそんな事無いと思います。フリーターや専業主婦希望の男性は論外ですが、定職について真面目に働いている男性で十分では無いですか?

もう少し、男性に対する門戸を広げてみて下さい。
もう若くてチヤホヤされる年齢では無いのなら、尚更
「最初に条件ありき」では良い出会いはありませんよ。

投稿日時 - 2006-02-24 09:07:31

お礼

再度のご意見ありがとうございます。

>私が「学歴や収入や勤務先の条件を下げては?」とアドバイスしましたが、「低学歴・低収入の人はしっかりしていない人が多いから・・」と回答されました。
>本当にそうでしょうか?

本当にそうじゃないでしょうか。
否定ではなく、率直な疑問としてお聞きします。
低学歴・低収入の人は、なぜ低学歴・低収入になったのでしょう。
なかには、家が貧しくて進学したくてもできなかったという人もいるとは思います。なかには、ある仕事に特別なこだわりがあって「この仕事ができるなら給料がいくらだろうと問題じゃない」という人もいるでしょう。
でも、そうじゃない人たちは?
がんばれば進学できたのに進学しなかった人。
がんばればもっといい学校に入れたのにがんばらなかった(がんばりが足りなかった)人。
がんばればもっと収入のいい仕事に就けたのにがんばらなかった(がんばりが足りなかった)人。
楽なほう、楽しいほうを選んできただけではないのですか。
否定ではありません。疑問として聞いています。

あと、もしよければNo.25の方へのお礼(補足)をお読みください。

投稿日時 - 2006-02-25 00:26:27

ANo.25

28歳女性です。
貴方はいくつぐらいの方でしょうか?
私はこの歳で初めて結婚を考える彼氏と出会いました。
男の人は自分が妻を守る養う事で生きがいを感じています。
どら息子が更生するきっかけに守りたいとする女性が現れたりする事があります。
私の彼氏は「兼業主婦の時は家事は手伝うけど、専業主婦の時はきちんとしてね」と言ってます。
私は父を亡くし母も心臓の手術をして病み上がりなので将来の介護の事を相談すると協力をするとのことでした。

自分の望みばかりを表にして相手の望みを聞き入れないでは結婚センターの人もお手上げだと思います。
結局理想が高すぎるのです

女の人は働けなくなる可能性が高いというのは
・妊娠出産育児があるからです
・体力も男性の2分の1以下

もう少し自分に値した人を考えたら?
ちょっと我侭だとおもう

投稿日時 - 2006-02-24 03:13:47

補足

ご意見ありがとうございます。(また補足欄にお礼を書いてすみません。)

>自分の望みばかりを表にして相手の望みを聞き入れないでは結婚センターの人もお手上げだと思います。

ほかの方からの回答を読んだときにも少し感じたのですが、もしかして紹介所のシステムを誤解なさっているのではないでしょうか。

紹介のシステムは団体によってまちまちだと思いますが、わたしが加入しているところでは、希望条件を予め登録しておくと、その条件に合った男性のプロフィールが毎月数名分ずつ送られてくるしくみになっています。登録できる希望条件は、身長、年齢、学歴(高卒、大卒、専門学校卒など)、職種、年収などの基本的なものだけで、女性の仕事を認めるか、とか、進んで家事をする気があるか、といった細かい条件はつけられません。ですから、どんな考えの人のプロフィールが送られてくるかまったくわかりません。

相手の住所の希望は登録できますが、都道府県までしか選べないので、同じ県や隣の県の人ではあっても、自分の勤め先からでは通えない町に住んでいる人のプロフィールが送られてくることのほうが多いです。相手の会社の場所は選べません。プロフィールに会社の所在地(市町村名)が書かれており、その市名を見て、結婚後も通勤できそうか自分で判断することになります。

送られてきたプロフィールを見て気になる人(住所や会社が近い人など)がいたら、紹介所に頼んで相手にわたしのプロフィールを送ってもらいます。そして、相手もわたしのプロフィールを見て興味をもってくれたら、あとは本人同士で連絡を取り合うことになります。相手がどんな女性を求めているか(専業主婦になってほしいかどうかなど)は、連絡を取り合うようになって、直接本人に聞いてはじめてわかります。家事をする気持ちがあるかとか、転勤のある仕事かどうか、ということも、直接本人に聞かないとわかりません。しっかりした人かどうかなんてことになると、実際に交際してみないとわかりません。

つまり、毎月数名分のプロフィールが送られてくるものの、その中には、はじめからわたしの希望に合わない人のプロフィールがたくさん混じっているのです。
そんななかで、自分の希望に合った人のプロフィールが少しでも多く含まれるようにするには、年収や職種といった、登録可能な希望条件の部分で、どうにか工夫をする(この職種よりはこっちの職種の人の方が、わたしの希望に合う人が多いのではないか、といった勘や推測で条件を絞る)しかないのです。そうしないと、本当にあらゆるタイプの男性のプロフィールが送られくることになって、非常に効率が悪いのです。

こんな説明で、あるていどわかっていただけましたでしょうか?

投稿日時 - 2006-02-24 22:23:20

ANo.24

質問文と今までのやりとりをざっと拝見しました。(ちなみに、40分かかりました。)

「反論ばかり」という意見も一部見られましたが、私はそうは思いません。質問者さんはどんな回答にも真摯に答える誠実な方だという印象を受けました。
ただ、少し頭でっかち過ぎるかな…。

質問者さんのご意見は決して間違ってないと思います。私自身も基本的にそういう考え方だし、気持ちもよく分かります。(半同棲していた彼氏に買物を頼んだ位で不平を言われたことに嫌気がさして別れたこともあります。もちろん、別れの原因はそれだけではないですが。)
でも、現実問題として、最初から質問者さんの条件に合った男性はやはり少ないかな…という気もします。
というか、条件をつきつけられると気持ちが萎えてしまうというか。。。

私が思うに、♯20さんのご意見はある意味的を得ているようですよ。
知り合うのはお見合い形式だとしても、お付き合いする時間を惜しんで機械的に次から次へと相手をかえていては、本当に質問者さんに合った人とはめぐり合うのが難しい気がするのです。
相手のことを思いやり、自分のことを好きになってもらい、そして色々話し合いながら歩み寄っていく…という方が最終的にはうまくいく可能性は高まると思いますよ。(もちろん、第一印象があまりにもまずかったら考えものなので、一~二回のデートで付き合うかどうか決めると良いと思いますが…)

私の兄は「女は男の後ろを三歩下がって歩くべき」という今時信じられない考え方を持っていましたが、同棲&結婚してだいぶ変わりました。彼女にぞっこんだったもんで…。
こういうふうに相手が余程の頑固者でない限り、亭主関白の考えの男でも考え方が変わる場合もありますので、人を見るときは頭だけで考えずにもっと全身のアンテナを研ぎ澄ませて色々なところを見るようにした方が良いと思います。
言うまでもなく、質問者さん自身の魅力に磨きをかけたりアピールすることも必要となるでしょうけど。

また、相手の年齢やルックス、収入の許容範囲ももう少し広げてみてはいかがでしょうか。
私から言わせてもらえば、ルックスが良すぎる人や学歴や収入が高い人は、しっかりしていると言うよりはむしろ融通がきかなくて高飛車な人が多いような気がしますよ。

以上、よろしければご参考までに…。
いつか生涯の伴侶にめぐり合えると良いですね。応援しています!

投稿日時 - 2006-02-23 14:13:45

お礼

ご意見ありがとうございます。

>ただ、少し頭でっかち過ぎるかな…。

たしかほかの方からもそういうご指摘があったと思います。
なぜそうなのかと考えたんですが、おそらく自分が育った環境と関係があるんだと思います。詳しいことは書けませんが、どうしても慎重になってしまいます。

>また、相手の年齢やルックス、収入の許容範囲ももう少し広げてみてはいかがでしょうか。

年齢はどれくらいまで広げるのが適当でしょうか。わたしが±5歳と登録した主な理由は、小学校1年生と6年生くらいまでの年齢差なら共通した話題も多いけれど、それ以上になると話も合わない(ジェネレーション・ギャップ?)人が多いのでは?と考えたからです。年齢などで条件を絞るしかないという話は、No.25の方へのお礼(補足欄)をお読みいただければと思います。

また、収入はどの程度が適当とお考えでしょうか。相手が年下の場合はとくに、まだ給料が上がっていないかもしれないという考えもあって、自分よりも少し低めの人までを希望条件にしているのですが。わたし自身の給料もそれほど高いとはいえない(人並み程度?)ですから、それよりかなり低いとなると、その男性の働く能力や意欲になんらかの問題があるケースが多いのではないでしょうか。

>ルックスが良すぎる人や学歴や収入が高い人は、しっかりしていると言うよりはむしろ融通がきかなくて高飛車な人が多いような気がしますよ。

顔かたちはあまり関係ないかもしれませんが、だらしない身なりの人や不潔な恰好の人は、きちんとした人(自己管理ができている人)ではないと思います。
また、わたしが一緒にお仕事させていただいた経験では、一流企業に勤めているような人は、やはりしっかりしているな、という印象です。(それと比べて教員は……という感じでしたが、あまり言うとまたおしかりを受けそうなのでやめておきます。)高飛車というような印象は持ちませんでした。仕事を円滑に進めるには人間関係も重要なわけで、お互いに相手の立場も察して譲れるところは譲り合い、押さえるところはきちっと押さえるという感じでした。どんなに嫌な仕事でも、自分の仕事として責任をもって果たされていましたし、腹の立つことがあっても、声を荒らげたり暴力に訴えたりするようなことはなく、しっかり自分をコントロールして冷静に対処されていました。

投稿日時 - 2006-02-24 23:59:24

ANo.23

No.19です。
ああ言えばこう言う的なやりとりに思えていたのですが、だんだん質問者様の思いも伝わってきましたので、また出て来ちゃいました(笑)
私がお見合いしていたときは、アンチ専業主婦派、テキパキ仕事をこなす知的な女性を好む男性は、結構多かったですけどね…。
亭主関白タイプではなく、仕事する女の人が好きで、優しい人だったら、結婚してから話し合って折り合いをつけていく事も教育することも可能だと思いますよ。妻が上手く操縦するというかね。
だから最初に条件提示&確認、それもふるいにかけると言う点では必要だと思いますけど、やりすぎると誰もいなくなっちゃうので、あとは性格を見て少し付き合ってみる…って言うの駄目でしょうか?
少し付き合ってみようと思える相手すらいないのだとしたら、
地方ゆえの古い価値観なのか、質問者様が男性のルックスに厳しい方なのか、
逆に質問者様がお見合いに不向きなほどルックスが悪いのか(男性ってお見合いでかなり女性をルックスで選別してると感じましたので)
そういったところに原因があるのかもしれません。

ただ、結婚して分かったことは、いわゆる古い日本の価値観(妻は内助の功、夫は外で仕事)って上手くできてるな~って事です。
そういう夫婦の方が家庭が上手く行くように私は思いました。
何でも50:50、って思っているとまず妊娠出産するのがイヤになります。(つわりで苦しんだりおなかを痛めたりは夫婦で分担できない)
自分の収入が夫より少し多かった場合、帰宅後の夕食作りがイヤになります。(私だけでしょうかね?夫は残業が多いため、私は時給換算までやっちゃいました…定時で帰れる私の方が時給では上だと)
あと上に書きましたが、「妻が上手く夫を操縦」っていうのも、なんで妻ばかりが?夫が妻を操縦してくれてもいいじゃない?ってイライラしてました。

だから、質問者様の希望する様な男性がいない、のではなく、元々そういう考え方では夫婦関係は成り立たないのかもしれないと私は思いました。

「日経ウー○ン」なんかの雑誌によく載っているような素敵なご夫婦は、自然な環境の中でパートナーに出会えたんでしょうね。
それだって男性は最初から質問者様の希望条件に合っていたとかではなく、二人で生活していく中で折り合いがついていったのでは?
お見合いと言う場で、最初に条件を提示して、って言うのは難しいのかもしれません。
難しいというのを覚悟の上で、できる限りのことをすべく、頑張って下さい。

ちなみにうちの夫は、考え方的には質問者様の希望にあっていそうです。
(でも私より背が低くて、顔は割とブサイクで、頭はハゲてます…私はそれでも男性のルックスにはこだわりませんが、質問者様はいかがでしょうか?)

長くなってしまい、申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2006-02-23 10:36:47

お礼

ご意見ありがとうございます。

>仕事する女の人が好きで、優しい人だったら、結婚してから話し合って折り合いをつけていく事も教育することも可能だと思いますよ。妻が上手く操縦するというかね。

そうですね。
できればはじめから「仕事も家事も半分は自分の責任」という考えをもっている男性と出会えたらいいのですが、あまりそれにこだわっていると誰も見つからないかもしれませんから、交際する中で考えを変えていってくれるような男性も含めて探すようにしたいと思います。上手な話の持っていき方とかあれば、また教えてください。

>少し付き合ってみようと思える相手すらいないのだとしたら

相手と直接連絡を取り合うところまで話が進むこと自体そう多くありませんが、実際に連絡を取り合うとろこまで進んだときには、一度電話でお話をしたり、一度会ってみたりして、わたしのほうからお断りすることが多いです。それは、まともに会話もできないような男性(デートの途中で「話題がないときは無理に話さなくていいと思うんです」とおっしゃって、そのあと本当に30分以上無言だった男性とか)だったり、逆に自慢話(聞いてるほうからすると、ぜんぜん自慢になってないんですけど)ばかりする男性だったりしたからです。世の中そんな男性ばかりではないと思うのですが、なぜかそういう人とばかりめぐりあってしまいます。

>難しいというのを覚悟の上で、できる限りのことをすべく、頑張って下さい。

ありがとうございます。

>ちなみにうちの夫は、考え方的には質問者様の希望にあっていそうです。
>(でも私より背が低くて、顔は割とブサイクで、頭はハゲてます…私はそれでも男性のルックスにはこだわりませんが、質問者様はいかがでしょうか?)

あまりにもブサイクな人や、ふくよかすぎて冬でも常に汗をかいてるような人だと生理的に受け付けないかもしれませんが、人並みの容姿であれば、丸顔とか四角顔とかのこだわりはないし、がっしりタイプだろうとすらっとしたタイプだろうとかまいません。ハゲてても、かっこよく刈ってる人(小堺一機とか?)は素敵ですよね。バーコード頭は遠慮したいです……。

投稿日時 - 2006-02-24 22:55:34

ANo.22

no20です。

>あなたは好きな女性と一緒にいるために結婚されたのではないのですか。
それは自分の人生を豊かにするということとは違うのでしょうか。

間違っていませんよ。でも自分の幸せ以上に相手に幸せになってもらいたいというのが結婚だと思っています。
むしろそういう気持ちがないと続かないでしょう。

結婚とは相手を思いやる事。相手の幸せを考えること。相手が幸せなら自分も幸せだと感じるのものです。
それは「お互い」がそうゆう気持ちを持つと言うことが大切なのです。
相手がまったく自分の事を考えてくれずに好き勝手にやられてしまうのでしたらただの一方通行の思いやりなのでそれは結婚ではありません。

思いやりを持てば多少の事は妥協できますし、必要です。
独身時代に比べて失うものはあります。しかしそれ以上に得るものがあります。これは結婚して幸せな家庭を持った方なら誰しも感じるとは思います。


質問者様の意見を拝見するとなんとなく相手を思いやる気持ちよりも自分の幸せを優先的に考えているのではなかろうか?と思えてしまったのです。

条件を出してこれに合う男性でないと私を幸せにできないと思っているような、ちょっと欲張りなような気がします。
上手く言えませんが仕事をして家事も分担という考えは欲張りだとは思わないのですが、最初から条件としてハッキリ提示している部分や夫の転勤が困るとか、教員は視野が狭くて甘いから嫌だという部分ですかね。

>女性に家事をやってもらって自分はバリバリ働きたいと思っている男性は、何のために結婚するのですか。

どう表現していいか上手く伝わるか心配ですが、守るべきものを守るために結婚するといいますか・・・。
男は不器用な生き物で仕事も一生懸命やり、家事も一生懸命やるということは中々大変です。女性も大変でしょうが、頭や気持ちの切り替えが早いという面があるのでしっかりしている人は完璧ですけどね。
結婚したら男は家庭の為に一生懸命働かなければなりません。
それは守るべきものが出来たからです。
男性は家族の食いブチを心配させない代わりに他の事は考えたくないというのが本音です。
でも実際には妥協して家事分担をしています。

ちょっと話がずれますが、個人的には家事分担が嫌というよりもバリバリ働かれるのが嫌だという部分があるのですよね。

お互いすれ違いが多くなるので。
休みの日も噛み合わなかったり、寝る時間もすれ違ったり帰ってきても相手が帰ってなかったり、先に寝ていたりなどなど。
結婚生活というよりは、ルームメイトという感じですかね。
「家」に帰ってきたという気があまり感じなかったです。

そんなことを言うと何故女性ばかりが責められるのか!なんて思われるかもしれませんが、別に反対でもいいのですよ。

女性がバリバリ働いて男性はフリーターでも。
しかし女性には妊娠・出産があるのでそうはいきませんよね。
それに大概がそんなプーみたいな男は嫌だと思うでしょう。

質問者様は「自分は何も失いたくない」という意志が少し強いのではないか?と思いました。
男性も同じように仕事は失いたくないですよ。でもその代わり食いブチだけは心配させぬように一生懸命働くよという思いがあります。
質問者様はその替わりどんな思いがありますか?
男性からしたら「その替わりの思い」とは家庭を守って欲しい(家事をやれというのとは違います)やすらぐ「家」にして欲しいと言うことを大半の人が願っています。
お互いの仕事が忙しくてすれ違いの生活は嫌ですよ。

>日常のいろんな経験を共有したりすることに
これは家事を分担するという事も含まれるのでしょうか?
だとしたらキレイ事です。
実際二人で仲良く皿洗いなんて最初のうちだけですよ。
食器を戻す位置が違うだの、やり方が違うだの、挙げ句の果てに自分でやった方がいいって言われますからね。
食器洗いに限らず人それぞれやり方が違うので、叱られます。
これは経験の共有ではなくて、ただの分担です。

投稿日時 - 2006-02-23 01:24:51

補足

お返事ありがとうございます。
字数が多くてお礼欄に入りきらないので(これでもかなり削ったんですが)、補足欄に書かせていただきます。

>独身時代に比べて失うものはあります。しかしそれ以上に得るものがあります。

わたしもそのとおりだと思います。
結婚したら独身のときのように気ままに暮らすことはできなくなりますが、そのかわりに、ふたりで暮らす楽しみや、子どもといっしょに暮らす楽しみがありますよね。

自分だけいい目をしても、相手がつまらなそうにしていたり、いやな思いをしていたら幸せとは思えません。それは結婚だけじゃなく、友人づきあいや、ふだんの人間関係などでも同じだと思います。

もしわたしが家事をあまりしたがらない男性と結婚したら、相手はらくでいいかもしれませんが、わたしは楽しくないです。逆に「家のことは妻にやってもらいたい」という気持ちの男性がわたしのような女と結婚したら、今度はその人が楽しくないですよね。
「家事をあまりやりたくない」という男性に「家事をして」というつもりはないんです。相手の幸せ(「らくをしたい」という希望がかなうことが「幸せ」なのか疑問ですが)を無視してわたしの希望を押し付けるつもりはありません。
だからこそ、希望の押し付けにならないように、わたしとまったく同じとはいかなくても、近い考えをもった男性を探しています。

>食いブチだけは心配させぬように一生懸命働くよという思いがあります。
>質問者様はその替わりどんな思いがありますか?

一生懸命働くのは男性だけの特権ではないと思います。女性だって一生懸命働いています。たとえば夫が失業したり病気で倒れたりしたら、夫や家族を支えていく覚悟はあります。「利用価値(?)がなくなったから離婚」なんてふうには考えません。

自分が少数派なんだろうということは分かっています。
でも、その少数派の女性と考えを同じくする少数派の男性もいるのではないかと思います。いてほしいです。
そして、どうにかしてそんな男性と出会えたら嬉しいです。
そのためにここで皆様にご相談させていただいています。

>実際二人で仲良く皿洗い

それはぜんぜん考えてませんでした。言われてからその場面を想像してちょっとめまいがしました。(笑)
わたしのいった「日常のいろんな経験を共有したりすること」とは、あまりうまく説明できませんが、たとえば同じ料理を食べたり同じテレビ番組を見たりして、一緒に笑ったり感想を言いあったりできること。「そういえばあのとき、こうだったよね」といえるような、家族や夫婦としての経験、記憶、思い出を持つことです。いい思い出だけじゃなく、悲しい思い出や辛い思い出も。

投稿日時 - 2006-02-23 23:49:59

ANo.21

質問者様のおっしゃるような気持ち独身時代の私も持っていましたよ。
男性ばかりの中でそれなり仕事を任されていたあの頃、仕事は辞めたくなかったし、会社も制度などしっかりしていて、女性で働くひともそれなりにいました。
恋愛していなかったわけではないけど、なかなか成就しなくて、親もせかすし・・・半ば仕方なくですけど、お見合いも10回以上はしました。
ただ、条件として家事を分担してくれるヒトというのは考えなかったですね。
家事が得意とか好きではないですよ。
実家じゃほとんどしなかったし。
(ただ料理は男の料理みたいな感じで好きでしたけど)
ですが、台所や洗濯、掃除などやっぱり自分で仕切りたいのですよ。
料理作ってって言いたいけど、どこに何があるかとか何が残っているかとか・・・
自分でやって自分で片付けるのが楽で早いのです。
ただ、すごい立派な料理や隅々まで掃除が行き届いて、毎日お花を飾って・・・なんてことを要求されると困るのですけどね。
家事を手伝って欲しいとは思いませんが、休日に一緒に買い物にいったり、食事の支度の時出来上がった皿を運んだり、そして今は3歳弱の子がいるのですが、子供の面倒を見てくれたり・・・それだけで十分です。

今のダンナとでお見合いで出会ったとき、家事はやってほしいとは言いませんでしたが、仕事は続けて生きたいことをプンプン匂わせました。
仕事をしている私だから輝いているんだよ。
一緒に稼いで助け合って生きて生きたい。
そういったことを匂わせました。

何か手伝ってくれる時には手伝ってくれるヒトを探す・・・そういったスタンスでお見合いされてはどうでしょう。
きっと見つかりますよ。
女のヒトが好きなことをして輝いている姿をみて、一緒に暮らして生きたいと思う男性が現れますよ。
ちゃんと・・・

それには、条件はつけない方がいいと思うのです。
希望として伝えるのではなく、こうした方が私は楽しいし、一緒にいるあなたも楽しいでしょ。
みたいなことを態度で訴える・・・・
大丈夫ですよ。がんばって。。

投稿日時 - 2006-02-22 23:42:42

お礼

ご意見ありがとうございます。

>ですが、台所や洗濯、掃除などやっぱり自分で仕切りたいのですよ。

学生のとき、友人(女性)と一緒に暮らしていましたが、交代で料理をしたり、あとで入った方がお風呂を洗ったり、といった感じで家事を分担していました。あてにしていた冷蔵庫の中の食材がなくなっていた(=友人に使われてしまっていた)ときなどはちょっとショックでしたが、それ以外はうまくいっていました。
食材の件だって、たとえば月交代とかにすれば、あてにしていた食材が使われてたってことはなくなりますし、もっといえば、当番制にしなくても、料理はわたしであとかたづけは夫、みたいな分担のしかたもありますよね。
友人との生活がうまくいった理由のひとつは、友人もわたしも、自分の分の家事を責任をもって果たそうという気持ちがあったからだと思います。どちらか一方でも「自分がやらなくても、放っておいたらそのうち相手がやってくれるだろう」というような気持ちだったら、うまくいかなかったでしょう。こういう経験があるので、家事の半分を自分の責任だと考えられる男性を希望しています。

>どこに何があるかとか何が残っているかとか・・・
>自分でやって自分で片付けるのが楽で早いのです。

わたしが言うのもなんですが、たまにしかやらないからわからないんだと思います。
食材については上に書いたとおりですが、食器や調味料、洗剤などの置き場所は、わたしも友人も問題なく把握していました。

>仕事をしている私だから輝いているんだよ。
>希望として伝えるのではなく、こうした方が私は楽しいし、一緒にいるあなたも楽しいでしょ。
>みたいなことを態度で訴える・・・・

そうですね。ストレートに希望を伝えるのでなく、うまく相手をその気にさせるようにがんばりたいと思います。
具体的なテクニックや実例など、よかったらまた教えてください。

投稿日時 - 2006-02-23 22:27:34

ANo.20

結婚している男です。カミさんも働いています。私はなるべく家事に協力はしていますが完全に分担というとそうゆう訳でもありません。

ちょっとズバリいいますが無理に近い難しさかと思います。

というのは家事の分担や協力など男側の本音を言ってしまえばなるべくならしたくないという思いがあるからです。
(もちろん妻が病気・妊娠・子育て中で大変な思いをしている時は率先してやりますよ)

男はバリバリ働き家の事はやってもらい、安らげる家庭を持ちたい。
それを理想としている男性の方が大半かと思われます。

しかし、世の中には我が家のように両方ともバリバリ働いているという家庭は沢山あります。

でもそれは惚れた相手だからです。惚れた相手だからこそ妥協できたり相手にも幸せをと願います。
妥協してまでどうしてもこの人でなければならない、人生に必要な人だと思えるからです。

惚れる前にそのような条件を突きつけられたらやや引きますね。

自分で何でもできるのだし、経済的にも不自由がないのなら独身でもいいではないか、自分の人生をより豊かにする為の自分自身の為の結婚なら私の存在は何だろう?
ただ相手の精神面を豊かにする為の道具としてでしかないではないか。

極論ですが私ならこうに思うかも知れません。

男性側も相手を選ぶ権利はあります。

はなっから惚れてもいない女性にこのような条件をつきつけられては違う人を紹介してもらおうと思いますよ。

投稿日時 - 2006-02-22 14:19:52

お礼

ご意見ありがとうございます。
男性からもご意見いただけて嬉しいです。

>男はバリバリ働き家の事はやってもらい、安らげる家庭を持ちたい。
>それを理想としている男性の方が大半かと思われます。
>はなっから惚れてもいない女性にこのような条件をつきつけられては違う人を紹介してもらおうと思いますよ。

おっしゃることはよくわかります。

>自分で何でもできるのだし、経済的にも不自由がないのなら独身でもいいではないか、自分の人生をより豊かにする為の自分自身の為の結婚なら私の存在は何だろう?

考える手がかりとして、いくつか質問させてください(どうか反論とは取らないでください)。
あなたは好きな女性と一緒にいるために結婚されたのではないのですか。
それは自分の人生を豊かにするということとは違うのでしょうか。
また、女性に家事をやってもらって自分はバリバリ働きたいと思っている男性は、何のために結婚するのですか。
家事の負担を逃れたいからではないのですか。あるいは心を安らげてほしいからではないのですか。それって自分のためではないのですか。
そんな男性と結婚した女性には、どんなメリットがあるのですか。働かなくても夫の稼ぎで暮らせるというメリットですか。
それから、一緒に子どもを育てたり、日常のいろんな経験を共有したりするというのは、女性側のメリットにしかならないことですか。男性は、そんなことをまったく望んでいないのですか。

わたしは、わたしと同じように、一緒に子どもを育てたり、日常のいろんな経験を共有したりすることに結婚の意義があると考えている男性もいると思って、そういう方に出会いたいと思っているのですが、そういう人がいると考えること自体がまちがっているのでしょうか。

投稿日時 - 2006-02-22 22:00:35

ANo.19

某大手結婚情報サービスで出会った夫と昨年結婚しました。
えーとまず、都市部以外、30歳以上、ルックスが良くない、これが該当すればするほど対象となるお相手の人数が極端に減少するのはご存知でしょうか?
2年活動なさってたらご存知のはずですよね。

家事育児の負担をきっちり半分、分担しないとだめなんですね。
これって結構無理だと思うんですけど、きっちり半分、って最初から言い切っちゃう、それにOKだして結婚生活の条件としてくれ、転勤があった場合は必ず単身赴任してくれるって契約してくれる男性は多分いないと思います!!

投稿日時 - 2006-02-22 11:20:09

お礼

ご意見ありがとうございます。

>家事育児の負担をきっちり半分、分担しないとだめなんですね。
>これって結構無理だと思うんですけど、きっちり半分、って最初から言い切っちゃう、それにOKだして結婚生活の条件としてくれ、転勤があった場合は必ず単身赴任してくれるって契約してくれる男性は多分いないと思います!!

いえ、そうは言ってないつもりなんですが、そう取れてしまいましたでしょうか。
まず家事の件では、心構え・気持ちとして「家事の半分は自分の仕事」と思ってほしいとは思っていますが、お互いに忙しいときは相手の分もやるつもりだし、たとえば家がわたしの会社からは近くて、夫の会社からは遠いという場合だったら、通勤の分だけ、わたしが多めに家事を負担するのは当然だと思います。
それに、初めから「半分やります」と言ってくださる方は、現実としてほとんどいないと思いますから、ほかの方へのお礼にも書かせていただいたとおり「手伝いますよ」って言ってくださるだけでも、許容範囲(というと偉そうに聞こえてしまいそうですが)に入れています。
転勤の件も、「必ず単身赴任してくれるって契約して」とはまったく考えていません。単身赴任ということも含めて、いろいろな方法を柔軟に考えられる人を希望しているということです。
はじめから「ぼくが転勤するときは辞めてもらいます」と言い切ってしまう方とは考え方が合わない、と言ったつもりだったのですが。

投稿日時 - 2006-02-22 21:26:37

ANo.17

みなさんの質問・お礼を見ましたが正直質問者さんは答えに何を求めているのかわかりません。
みなさんが出してくれた提案について、既にやったはみたもものやはり難しかったという事実を書いておられますが、例えばカップリングパーティーなら20人中2人しか通勤範囲にいなくても、単純に考えて10回参加したら20人の人と出会えるわけですよね?
確かに確率的には低かったり、効率は良くないでしょうがそこまでやろうという意志がまったく見えないのですが、それはどうしてでしょう?
ご自身で可能性をさらに狭めているのですよ。

結局のところ、そこまでせっぱ詰まって結婚をしたいとは思っていないように見受けられます。
「いい人がいたら」「条件に合う人がいたら」「どこかで会わないかな~」と出会いを割と他人任せにしている節があるようにも思います。
それはそれでよろしいのですが、それならせっかくいろいろな提案を出してくれた方に失礼ではありませんか?

本当にしたい人なら合コンだってパーティーだって毎週のように行ってますよ。

結局のところ「条件に合うまともな男性がいない」という愚痴にしか聞こえません。
「そうそう」と共感して欲しい、自分の事を評価して欲しいという答えで満足という風にしか受け取れません。

投稿日時 - 2006-02-22 09:24:55

お礼

ご意見ありがとうございます。

>みなさんの質問・お礼を見ましたが正直質問者さんは答えに何を求めているのかわかりません。

皆様のご意見をうかがって、今後どうすべきか(相手の探し方、条件の出し方、譲歩できるところ、その他)を考える参考にさせていただきたく質問しました。
ですから、「まちがってないよ」といっていただくのもありがたいし、「こうしたらどうですか?」というご提案や「それはちょっと高望みしすぎだよ」というようなご指摘もありがたいです。
ただ、これまでわたし自身もいろいろ経験してきましたので、その経験と照らし合わせて、自分の場合はこうだったというご報告(?)をお礼の欄に書かせていただいています。
最初の質問でこれまでに経験したことを全部書くのは無理だったので、ご意見いただいてから「それはもうやってみました」みたいな書き方になってしまうのは申し訳ないですが、こうやって自分の経験を書くことで、それを読まれた方から、また新しいご意見やご提案をいただければと思っています。

>単純に考えて10回参加したら20人の人と出会えるわけですよね?
>確かに確率的には低かったり、効率は良くないでしょうがそこまでやろうという意志がまったく見えないのですが、それはどうしてでしょう?

すみません。さらにお怒りを買うか知れませんが、この点は反論させてください。
もっと近くでパーティをやっていたら、わたしだってもっと頻繁に参加しています。
電車で片道2時間とかかけて行かないといけないわけですから、そう簡単には行けないのです。往復とパーティの時間を合わせると1日がかりの仕事になってしまいます。
それでひとりふたりしか通勤範囲にいなくて、通勤範囲だったらだれでもいいというわけじゃないですから、交際したいと思える人がひとりもいないことのほうが多いのです。
それでも「本気で探しているなら毎週だって行くはず」とおっしゃるのなら、わたしはやる気がないということになるのでしょうが、現実としてそんなことをしていたら生活できません。

投稿日時 - 2006-02-22 20:54:49

ANo.16

お見合いで、となるとかなり厳しいのではないかと思います。
結婚したのに家事分担、では(男性側に)結婚するメリットがあまりないと思いませんか?
今までの生活と余り変わらない(今親と同居している場合は家での仕事が増える)のに自由だけはなくなっていく(使えるお金も女性関係も自分の時間も)
その代わりに得るのは一人の女性。
少なくとも、相談所に登録してまで結婚したいと思う男性が求めている結婚像ではないのでは。
それでもこの人と結婚したい、という気持ちが相手にないとクリアできない条件だと思います。

女性が働くことに理解を示す男性であっても
「男も家事して当たり前」という家庭に育っていないと、自分から進んで家事する男性はあまりいません。
家事をする男性、というのは、多くの場合最初から進んでしていたわけではなくて
女性側がうまく誘導して家事をするように教育する、などした結果なのではないでしょうか。
「女は家にいるもの」という考えの人でなければ、改善の余地はあると思います。
(最初はそうでなくても、質問者様の教育(操縦?)次第で変えることができる条件でもある、ということです)

お稽古、趣味の集まり、ネット(メーリングリスト、チャット、出会い系サイト等)など人と出会う場所はたくさんあります。
がちがちの条件を相手に突きつける相談所ではなく、まず恋愛から始めてみては?

条件に合う人がいないなら一生独身でもいい、ではないんですよね?
どうしても結婚したいのでしたら「家事を手伝ってくれる人(分担ではなくて)」等条件を緩めることも必要かと思います。

投稿日時 - 2006-02-21 11:27:49

お礼

ご意見ありがとうございます。

>結婚したのに家事分担、では(男性側に)結婚するメリットがあまりないと思いませんか?

そう考える男性がほとんどだと思います。
逆にわたし自身について言うと、収入も困っていないし、家事も自分でできるので、だったらなんで結婚するの?ってことになりますね。
わたしは、子どももほしいし、日常のいろんな経験を共有したり、困ったときに支え合ったりできる人がいたらいいなと思うので、結婚したいです。短くいえば「人生をより豊かにするため」でしょうか。
男性にもたれかかってラクしたいとは思ってないし、逆にもたれかかられるのもいや。自立したひとりの人間として、基本的に自分のことは自分でやりたいし、相手にもそうであってもらいたいです。

>お見合いで、となるとかなり厳しいのではないかと思います。

やはりそうですよね。
趣味の集まりなども参加していますが、参加者は女性ばかりです。
「いい人がいたら紹介して」というお願いは機会があるごとにしていますが(といっても、しょっちゅうじゃないですよ)、実際に紹介していただくのはなかなか難しいようです。
男性と出会える趣味って何でしょうね。スポーツが苦手なので、できればそれ以外がいいのですが。
男女一緒にやる料理教室があるといいな、と思って探したことがありますが、わたしの地元では料理教室に通うのは女性ばかりのようです。あとは「男の料理教室」みたいな男性限定の教室がたまにあるくらい。

>どうしても結婚したいのでしたら「家事を手伝ってくれる人(分担ではなくて)」

最初のほうの方へのお礼に書いたと思いますが、男性に「家事を半分ずつやりたい」というと「手伝います」という答えがかえってきます。
それだけで「条件に合わない」と決めつけて交際を断ったことはありません。それでいちいち断っていたら、だれも残らないだろうと思います。

投稿日時 - 2006-02-21 23:22:43

ANo.15

ええと、色々彼氏いましたけど、今度結婚することになった26歳(女)です。
私の仕事はプログラマなので、残業とか多いんですよね。
で、土日も出勤多いし・・・

私は、今、産んでないからかもしれないんですけど、育児ってあんまりしたくないな・・・系なんですよね。彼氏が頑張るって言ってました。
掃除とか洗濯は、自分でしないと気がすまないので、自分でしたいです。
ご飯は、本見て作ったらできる!頑張る!と彼氏が言ってました。
何しろ、私はずっと実家暮らしで、彼氏は一人暮らし経験ありなので、家事は経験済みみたいです。

ちなみに、彼氏は社労士で、暇なときは14時に終わったりするらしいので、私の仕事のお迎え(アッシー)もしたいと言っていました。
忙しいときは、18時ぐらいまで。
スーパーの買い物も結構荷物が重そうなので、一緒に来るまで行けばいいと言っていました。
出勤時間は同じぐらいなんですが、私の方が、会社勤めで帰るのが遅いので、私の会社の近くに住むことにしています。
彼氏が、頑張って渋滞を乗り越えて通勤することになりました。

なんにせよ、彼女のしたいようにして、彼女に幸せが僕の幸せって言ってくれる人がいいんじゃないですかね?

結婚紹介所にいるかどうかわかりませんけど・・・。

<男性だろうと女性だろうと仕事の重みは同じだし、家事や育児だって男女関係なく社会人として当然しなければならないことだと思うのですが、そのことについてみなさんはどう思われますか。

そんなに深く考えなくてもいいんじゃないでしょうか?
私のお母さん、専業主婦ですけど、決して怠けてると思いませんし、お父さんは家事できないですけど、立派なお父さんだと思いますよ。
ちなみに、両親はお見合いです。

私は、彼氏とエキサイトの結婚サイトで知り合いました。お見合いに近いですね。

それより、彼氏の親とかの方が大変ですよ~
どんないい人でも、やっぱ生活してきた環境が違うんで、腹立つことがいっぱいなんですよね~~
あたしは、色々、男に条件つけてきたつもりだけど、もっと、姑や舅にも条件つけて、探るべきだったと思いましたよ・・・

参考にしてください。

投稿日時 - 2006-02-21 11:07:27

お礼

おめでとうございます。
ステキな彼氏のようですね。
親のこととかも考えないわけではないですが、そこまで条件をいいだすと相手が見つかりませんから、とりあえず相手を見つけるのが先だと思っています。

投稿日時 - 2006-02-21 22:51:05

ANo.14

質問者さんの回答お礼を見て感じたのですが。

寄せられた回答の具体的な提案に対して、色々理屈をつけつつも、最終的にはほとんど否定してらっしゃいますよね?

上手くいかない場合でも自分が傷つかないように理論武装してるのか、頭でっかちになっているのか、はたまたご自身で気づいていない傲慢な部分があるのか・・・そんな印象を受けます。

もうちょっと自分の感覚・感性を信じてみてもよいのでは?

投稿日時 - 2006-02-21 10:18:20

補足

>もうちょっと自分の感覚・感性を信じてみてもよいのでは?

すみません。
「自分の感覚・感性を信じる」というのがよくわからなかったです。
具体的にどうすればいいか、例を挙げて言っていただけませんでしょうか。

投稿日時 - 2006-02-21 22:44:54

お礼

ご意見ありがとうございます。

>色々理屈をつけつつも、最終的にはほとんど否定してらっしゃいますよね?

そう読めるでしょうか。
でも、実際に考えてみたり、やってみたりして、うまくいかなかったという事実をお話ししているつもりです。
やってもみないで、あれはいや、これはいや、と言っているつもりはないのですが。

>頭でっかちになっているのか、はたまたご自身で気づいていない傲慢な部分があるのか

ご忠告ありがとうございます。できるだけそうならないように気をつけたいと思います。

投稿日時 - 2006-02-21 22:40:12

ANo.13

兼業主婦の者です。
わかります、その気持ち。
これからの女性はこのような考え方の人が増えていくでしょうね。
是非妥協しないで頂きたい。というより妥協して結婚しても多分後悔します。

ところで思ったのですが、やはりお見合いというのがどうしても条件に合う男性が少ないのではないでしょうか。
登録してまで結婚したい男性はやはり男は仕事、女は家庭を守る的な考え方の人が多い印象ですね。理想の結婚像があるのでしょう。

提案ですが、お見合いというちょっと堅苦しいものではなく、結婚を前提とした男女の集いのカップリングパーティーなどに行かれてはどうですか?
イメージなんですけどそちらの方が考え方、身なり等も若々しいとう積極的な方がいそうな気がします。
それに1回のパーティーで何人も合えるので、時間も有効活用できるかと・・・。
私は行ったことないですが、友達から聞くといろんなジャンルが沢山あるらしいです。例えば高学歴の男性の集いとか、医者・弁護士の集いとか。
頑張って下さい。応援してます。これからの女性はこう生きるべきだと私は思っています。

投稿日時 - 2006-02-21 09:02:31

お礼

ご意見ありがとうございます。

紹介所に登録する前に、別の団体のパーティに3回ほど参加しました。
あと、登録した後で、紹介所が主催しているパーティにも1度参加しました。
学歴の男性の集いとか、医者・弁護士の集いとかじゃなくて年齢制限だけだったからかもしれませんが、紹介所で紹介されるのと同じようなタイプの方ばかりでした。

あと、わたしの家や会社は地方にあり、パーティをやっているような都会に行ってパーティに参加しても、そこに来ている男性たちの会社や家から遠すぎるのです。男性が20人来ていたとしたら、ぎりぎり通勤できる範囲内の方が2人とか、そんな感じです。
「できれば仕事を続けたいんですけど……」のように、控え目に言うようにはしてるんですが、それでもわたしの住所や会社の場所を聞いたとたん、ほとんどの男性が興味をなくされてしまうようです。

>頑張って下さい。応援してます。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-02-21 22:35:07

ANo.12

お見合いって自分の都合や条件をカードのように最初から出しながら相手の晒したカードを見ていく形式かなとも思います。
マッチングの作業ですよね。初めてお会いした人に自分が条件を譲歩する方はいないと思います。
恋愛関係なら、相手を仕事を含めて認めているでしょうから、結婚後の生活についてもお互い話し合ったり譲歩したり出来るでしょうけど。

>お見合いで、わたしの希望するような男性と出会うのは不可能なんでしょうか。
皆無ではないにしても難しいのでは?登録して2年経ってなかなか出会えない現在、質問者さんは自分の譲れない条件を相手にあわせて変えようと思いましたか?思わないですよね?相手に対する気持ちがまだない状態では譲歩するとか理解するとかになりませんもの。
自分の生き方を尊重して欲しい相手を見つけるのは恋愛して結婚に結びつくのが一番の近道かもしれませんよ。勿論相手の方の考えも尊重するのが当たり前ですけど。
結婚の条件とか何も考えずにスタートさせた恋愛なら、相手に自分の考えとか理解してもらう余地が有りそうな。

とはいえ、なかなか出会いの少ない環境なのかな。
友人の紹介とかで男女かまわず友達の幅を広げていくのも良いかも。結婚はご縁ですからね。どこにご縁があるかわかりませんし、頑張ってください。幸せになられますように。

投稿日時 - 2006-02-21 00:42:26

お礼

ご意見ありがとうございます。

>質問者さんは自分の譲れない条件を相手にあわせて変えようと思いましたか?思わないですよね?相手に対する気持ちがまだない状態では譲歩するとか理解するとかになりませんもの。

条件を相手に合わせて変えるというのとは少し違いますが、とりあえず条件を出さずに付き合ってみてはどうだろうかと考えたことはあります。
交際してみて、その人のことを本当に好きになったら、仕事なんかどうでもよくなってしまうかもしれませんし、逆に男性の方が「この人と結婚できるんだったら、家事くらいやってもいい」と思ってくれるかもしれません。
でも、好きになったあとで「やはり条件が合わないから結婚できない」ということになったら辛い(精神的にも辛いですが、時間的にももったいないです)ので、やはり条件は最初に言うべきなのだろうかとも考えたりして、どうするのがいいか答えが出せていません。

>友人の紹介とかで男女かまわず友達の幅を広げていくのも良いかも。

友人・知人にも「いい人がいたら紹介して」という話はしているのですが、実際に紹介してくれる方はいないです。仮にわたしが友人の立場だったとしたら、わたしの紹介で結婚した友人が、浮気とか離婚とかいうことになったら申し訳ないですから、その友人のことを大切に思っていればいるほど、おいそれと紹介できません。

投稿日時 - 2006-02-21 01:28:50

ANo.11

結婚5年です。結婚前からバイヤーの仕事を続けて、今年念願の外資系ブランドのプレスになりました!
残業も出張も多分普通の男の人以上にあります。
海外出張5,6回、残業月60から100時間です。
夫と結婚するとき、若かったのもあり、仕事をやめることはお互いに全く考えませんでした。
結婚は共同生活だからお互いに尊重しあいながらやりたいことも大事にしよう、という考えです。
今でも仕事はとても楽しく、家事との両立は大変じゃない?と聞かれることもありますが、やり方なんじゃないですかね、全く大変とは思いません。
別に収入のことだけじゃないんですよね、仕事したいって。夫の稼ぎだけでも十分生活していけます。20代後半にして夫は1000万以上の年収ですから。でも私は私で仕事をしていたいって思っています。子供ができたらわからないですけど。もしかしたら子供とずっと一緒にいたくなるかもしれないし。それはその時って感じです。
お見合いですと、どうなんでしょう。やはり古風な考えの人が多いんじゃないか、なんて勝手な想像してます。でも、質問者様の考えを分かってくれる男性はたくさんいると思いますよ!私の周りの男性もその考えを理解してくれる人、たくさんいますから!
幸せな結婚を是非してくださいね!

投稿日時 - 2006-02-20 20:27:54

お礼

ご意見ありがとうございます。

>残業も出張も多分普通の男の人以上にあります。
>海外出張5,6回、残業月60から100時間です。

それはすごいですね。
わたしの仕事はそんな華々しいものではないですが、周りが遊んでいるときにがんばって資格を取るなどして、結果、自分の好きなことを仕事にすることができました。だからそう簡単には辞めたくないです。

>子供ができたらわからないですけど。もしかしたら子供とずっと一緒にいたくなるかもしれないし。

それはあるかもしれませんね。
「子どもとずっと一緒にいたい」という理由だけで辞めはしないと思いますが(子どもはすぐに大きくなってしまいますから)、子どもが障害を持っているとか、グレかかっているとか、いじめに悩んでるとかいう事情あるときに、それでもなにがなんでも仕事を続けるんだ!とは思いません。

>結婚は共同生活だからお互いに尊重しあいながらやりたいことも大事にしよう、という考えです。

すてきですね。できることならわたしもそういう恋愛結婚がしたいです。

投稿日時 - 2006-02-21 01:13:59

ANo.10

#9・追記です。

ちなみに教員なら都道府県をまたいでの転勤もありませんし、
県内で転居を伴う転勤の場合、単身赴任は珍しくないです。
質問者さまが転勤を伴うお仕事でないなら条件的にもぴったりかと。

質問者さまが転勤族でさらに仕事を続けたいとなると
さすがに教員でも難しいかもしれませんね。
まだまだ女性が仕事を続けるには難しい世の中ですね。
いいお相手が見つかりますように・・。

投稿日時 - 2006-02-20 16:50:19

お礼

追記ありがとうございます。
わたしは転勤はありますが、県内ですし、家庭の状況などもある程度考慮してもらえます。
逆に県外には行けないので、全国転勤のある方との結婚は、ちょっと難しいです。

投稿日時 - 2006-02-21 00:57:46

ANo.9

教員はお嫌ですか?

教員をしている友人がお見合いで同じ教員をしている方と結婚しました。
教職は仕事において男女の差はまったくありませんし
結婚・出産後も勤め続ける女性が多いので
普通の会社員などと比べて女性が仕事を続けることに
抵抗が少ない人が多いように思います。

友人が教員とのお見合いを希望したのも、
会社員の男性と結婚した複数の同僚が
「旦那が仕事を理解してくれない」
と嘆くのをよく聞いていたからだそうです。
(未だに教員を「子どもが帰ったら帰れる仕事」
と思っている人も多いようで・・)

もちろん、個々人によって違うとは思いますが、
相談所の方に教員で仕事を続けることに理解のある人を
優先的に紹介していただいたらいかがでしょうか?

昨今、教員採用試験も大変難しくなっていますので
30歳前後でやっと合格することも珍しくありません。
男性は職が不安定ではなかなか結婚できませんので
合格してからようやく相手探しのためにお見合いを利用する人は
いわゆる「収入その他の条件は申し分ないけどモテないからお見合い」
的な人が少ないので狙い目だとも・・
余分な情報でしたね。失礼しました。m(__)m

ただし、教員は休日も部活指導などがあったりしますので
自分が仕事を続けることを理解してもらうのと同様
相手の仕事も理解しないといけないですけどね。

ちなみに友人は帰りが深夜になっても、夕飯にお惣菜が続いても
ちっとも文句を言わないご主人と仲良くやっています。
(もちろん家事はご主人もしてくれるそうです)
ご参考までに・・。

投稿日時 - 2006-02-20 16:38:06

補足

最初にお会いした教員の方が最悪だったので、すっかり懲りて教員を紹介の対象から外してもらっていましたが、今回ご意見いただいたのをきっかけに、また対象に入れてもらう手続きをしました(教員だけを選んで紹介してもらうのではなく、教員も紹介してもらってかまわない、という程度で登録しました)。次はいい方と出会えるといいのですが。

投稿日時 - 2006-02-22 23:14:41

お礼

>教員はお嫌ですか?

すてきな方がいたらお願いしたいとは思いますが、積極的には教員を選びたくありません。
詳しくは書けませんが、教員の中で仕事をした経験と、そうでない方たちの中で仕事をした経験の両方があり、そうでない方たちに比べて教員の方たち(とくに男性)は非常に頼りないというか、考えが甘いというか、常識がないというか、そんな印象だったからです。子どもばかりの世界ですし、上下関係もない(校長・教頭以外は全員横並び)ので、大人の世界の厳しさがわかっていないように感じます。(そうじゃない人も多少はいると思いますが。)

それでもはじめのころは教員の方も紹介してもらっていたのですが、その中のおひとりと会ってみたら、会話のキャッチボールもできない痛い人で、やっぱり~という感じでした(学歴はかなり高い人でしたが)。それに懲りて、以後、教員の方は紹介の対象から外してもらっています。
くりかえしになりますが、そうでない人もいるとは思います。
しかし確率の問題で、教員をねらっていくよりは、それ以外のサラリーマンなどの中から探していくほうが、自分の結婚相手に出会える確率が高いのではないかと思います。

あと、わたしの知人・友人の中にも教員と結婚している方(夫婦とも教員)が何人かいらっしゃいますが、どこのお宅も、仕事は同じだけやっているのに家事は妻任せ(「お手伝い」程度は夫もしているのだろうと思いますが)のようで、女性陣は一様にぼやいていらっしゃいます。
なので、あえて教員の中から探す意義があるとは思えません。

投稿日時 - 2006-02-21 00:53:03

ANo.8

こんにちは。

>お見合いで、わたしの希望するような男性と出会うのは不可能なんでしょうか。

たぶん、そうだと思います。お見合いとか相談所って保守的なものなんじゃないかと・・・良くも悪くも。

もしくは入会されてらっしゃる結婚相談所がそういうところなんじゃないでしょうか?その相談所の男性向けの広告を見てください。「素敵なお嬢さんと巡り合えます」みたいな雰囲気じゃありませんか?

仕事を理解してくれる男性を探すのであれば、同じ職場、もしくは職場の人つながりで探すのがいいですよ。何というか・・・理屈ではなく「女性が働いているという現実」がそこにあるわけですから。

お見合いとか相談所以外のルートで探すか、もしくは質問者さんの場合、仕事に邁進された方が、ぽろっといい人に巡り合えそうな感じもします(無責任な言い方ですが^^;)

投稿日時 - 2006-02-20 11:47:25

お礼

ご意見ありがとうございます。

>「素敵なお嬢さんと巡り合えます」みたいな雰囲気じゃありませんか?

それは多かれ少なかれ、どこでもそうなんじゃないでしょうか。
大多数の男性は、家で美味しい料理を作って待っていてくれる、かわいい(都合のいい?)お嫁さんを探しているのでしょうから。

>仕事を理解してくれる男性を探すのであれば、同じ職場、もしくは職場の人つながりで探すのがいいですよ。何というか・・・理屈ではなく「女性が働いているという現実」がそこにあるわけですから。

それはちょっと無理っぽいです。
詳しい理由は、職業などがわかってしまうので書けませんが(すみません)。
でも、職場で探すという道も完全に捨てているわけではありません。
職場でもどこで、良い出会いがあればお願いします、って感じです。

投稿日時 - 2006-02-20 22:41:21

ANo.7

私は結婚後も変わらず正社員で働き続けています。
家事も特に「分担!分担!」と大騒ぎしなくても
夫と2人で適当に(私6:夫4)位の割合で分担出来てます。
なので逆に、「専業主婦になって欲しい」という男性としか出会わない貴女が不思議です・・
何故だろう?と考えたのですが、貴女のお見合いの条件の検索の仕方が悪いのでは?

・学歴と年収の高い男性を選んでいる。
・良い企業にお勤めの男性を選んでいる。

上記2点の男性は、奥様の稼ぎをアテにしません。
かつ、彼らの同僚の奥様方は皆専業主婦です。
なのに、何故自分だけが家事をセコセコしなくちゃいけないの?
と思ってしますのです。
家事なんて誰だってしたく無いですもの、男性なら尚更嫌でしょう。
(もちろん女の私だって本音嫌です)

視点を変えて、年収が低めで、かつ、あまり忙しくない職業について、趣味をエンジョイしている男性を捜してみては?
私の夫は上記のタイプで、仕事のストレスはゼロの趣味の人です。
年収は私より低いです。
だからこそ、私の仕事の愚痴をニコニコ聞いてくれて
家事も積極的に手伝ってくれるのだと思っています。

投稿日時 - 2006-02-20 10:57:09

お礼

ご意見ありがとうございます。

>・学歴と年収の高い男性を選んでいる。
>・良い企業にお勤めの男性を選んでいる。

たしかにそのとおりかもしれません。
学歴や年収や企業名にこだわっているというよりも、いろんな面で安心して任せられる、しっかりした男性と出会いたいと思っています。
「この人に任せておけば大丈夫」と思える、頼れる女性(友人や同僚)はわりといるのですが、男性で「この人に任せておけば大丈夫」と思える相手はなかなかいないです。

学歴や収入の低いグループの中にも、しっかりした人はいるだろうと思いますが、学歴や収入の高いグループと比べると、しっかりした人がいる確率は低いと思います。
もちろん、学歴が高ければ必ずしっかりしているというわけでもないし、収入がよければ必ずしっかりしているというわけでもありません。
ですが、闇雲に紹介された人全員に会っているわけにはいかないので、ある程度ふるいにかける意味で、学歴や収入などを目安にしています。
といっても、自分より少し低いくらいの方も対象に入れています。あまり基準を高くすると、ふるいにかけて残る人がいなくなってしまいますから。

投稿日時 - 2006-02-20 22:27:41

ANo.6

専業主夫希望の方を探してみてはいかがですか?
別に男性が結婚後に仕事をやめることについては問題ないのですよね?

男性側に女性と同様に家庭に入るという選択権があるのであれば、
luftさんの考えには同意です。

ですが、現実問題として全くのイコールの考えは
理解されにくいと思います。。

得に仕事面についは、どうしても女性の方が働けなくなる
リスクが高いので、難しいと思います。

投稿日時 - 2006-02-20 09:55:01

補足

すみません。お礼の訂正です。

>No.6の方へのお礼にも書いたとおり

「No.5の方」の誤りでした。お詫びして訂正します。

投稿日時 - 2006-02-20 21:43:29

お礼

ご意見ありがとうございます。

No.6の方へのお礼にも書いたとおり、はじめから「専業主夫志望」という男性はどうかなあと思います。
男性とか女性とか関係なく、仕事も家事もするのが当然だという気持ちです。
もちろん長い人生いろんなことがありますから、どうしても仕事を辞めざるをえなくなった場合はしかたないと思います。

>得に仕事面についは、どうしても女性の方が働けなくなるリスクが高い

この部分の意味がわかりませんでした。
職種や会社によっては女性が長く働きづらいところもあると思いますが、わたしの仕事は男女関係ないですし、女性でも定年まで勤めている方がほとんどです。わたしはもともと定年まで働き続けるつもりだったので、そういう仕事を選んでいます。
「女性の方が働けなくなるリスクが高い」というのは女性の方が病気になりやすい(?)とか、そういう理由でしょうか?

投稿日時 - 2006-02-20 21:42:52

ANo.5

luftさん!
私は、全くあなたと同じ考えです!
女性が結婚するときに、なぜ仕事か家庭か?と選ばなければいけないのでしょうか?
私の考えでは、仕事というのは特に支障がない限り、必然的に「しなくてはいけないもの」だと考えてます。例えば、既婚女性が仕事をしてる場合、よほど「やる気」があって、旦那に理解してもらわないといけない、という風潮がありますが、とてもおかしいと感じます。

私は、一回り以上年上の旦那をもつので、その点で旦那の考え方が少し古風だったのか、話し合いになった事があります。
とはいえ旦那は、私に仕事をばりばりこなす女性でいて欲しいと思っており、そういう意味では最悪なパターンではなく、最終的に私の好きなようにさせてくれるので良いのですが、「仕事に対するやる気が見られないから、嫌ならやめても良いのではないか?お前は仕事が好きなのか?」と聞かれた事がありました。
それに対して、「私は仕事が好きだから働いてるのではない。仕事はしなくてはいけないと思ってるから、してるだけだよ。その中で一番自分が好きな仕事を選んだ、というだけだよ。仕事とはやる気がないとしてはいけないもの、ではなくて、やる気がないときもしなくてはいけないもの、だと思ってる。男性にとってそうであるように」と答えました。

同様に、家事や育児もそう思います。「子を身ごもり、産む」ことは女性にしかできないけど、あとのことは男性にだってできるし、逆に得意、不得意に関わらずしなければいけないと思ってます。(この点もうちの旦那の考えがやや古く、やってくれるのですが、本人の口から「手伝うよ」という言葉が出るので気になります。手伝いって、子供じゃないんだから、家事もあなたの仕事よ?と思います・・・。)

基本的に、一人で完結できる状態でないと駄目だと思ってます。「働きつつ、家事をする」これは、健常者であれば社会人としてできなければいけないと思います。当然、その中で掃除は得意だけど、料理が苦手、とか、仕事も人それぞれ職種も給料も違います。それは、それでお互いが認め合いながら、協力すれば良いのだと思います。

質問者様の回答欄で特に共感した部分は
>一生のうちにはどんなことが起きるかわかりませんから、辞めざるを得ない場合もあるとは思っています。でもそれは単身赴任や別居、夫側が仕事を辞めることなど、あらゆる可能性を探り、夫ともじゅうぶん話しあった上で、やはりどうしてもわたしの方が辞めざるをえないという結論に達した場合のことです。

まさに、これなんです。
結果的には、日本の現代社会の労働環境、労働事情から考えていくと、どちらかが勤務時間を減らさないと家の中がゴタゴタになってしまう場合や、出産と同時にどちらかが育児のために仕事を辞めないと難しい場合もあると思うんですよ。ただ、「女だから」仕事を辞めるのではなく、話し合った結果、「この夫婦の場合は」妻が仕事をやめることになった、という意識でいて欲しいんですよね。

だから、仕事を平気でやめる意識の低い女性を見るとイライラしますし、家事は女がするものと考える男性にもイライラします。
かといって、私が家庭的ではない、わけではないですよ?
no.4さんのこれ↓共感です。
>No2さんの
>>「仕事はする気はない(だから高収入の夫を捕まえた)。が家庭重視なのかはちょっと疑問です・・・。

私は、仕事と結婚は、大小<>で比較する対象ではないです。それって、男性に「仕事と私、どっちが大事なのよ!?」と聞いちゃったりするのと似てますよね。
しかし、あえて答えるなら、私は断然「結婚(家庭)」を第一に考えてます。だから、必要なときがくればいつでも仕事は辞めます。それは、私が「女だから」ではなく、「たまたま旦那の方が給料が遥かに良かったから」です。

共感してる事を伝えたいばかりで、長くなりました・・・。
そのような考え方の男性は、他の回答者にもありましたが、都会の方が多いと思います。もっと極端に言うと、日本人よりも北欧系の男性とかが良いかもしれません。って、難しいですね。お見合い以外で、出会う事は難しいのでしょうか?確かに、お見合いをすること自体がやや古風なイメージが強く、お見合いをするタイプ(すみません、した事ないので偏見かもしれませんが)の男性は、経済力がある分、専業主婦等を求める古風な人が多いような気がしますが、どうなのでしょうか?
って、質問しちゃ回答にならないですね。
良い方に巡り会えると良いのですが・・・。でも、実は「専業主夫」に憧れている男性って結構いそうなので、いざとなれば、「専業主夫でも大丈夫です」と条件項目に追加してみたら、反応あるかも!?
がんばってください!

投稿日時 - 2006-02-20 02:50:52

お礼

ご意見ありがとうございます。

>仕事とはやる気がないとしてはいけないもの、ではなくて、やる気がないときもしなくてはいけないもの、だと思ってる。男性にとってそうであるように
>同様に、家事や育児もそう思います。「子を身ごもり、産む」ことは女性にしかできないけど、あとのことは男性にだってできるし、逆に得意、不得意に関わらずしなければいけないと思ってます。(この点もうちの旦那の考えがやや古く、やってくれるのですが、本人の口から「手伝うよ」という言葉が出るので気になります。
>「働きつつ、家事をする」これは、健常者であれば社会人としてできなければいけないと思います。当然、その中で掃除は得意だけど、料理が苦手、とか、仕事も人それぞれ職種も給料も違います。それは、それでお互いが認め合いながら、協力すれば良いのだと思います。

どれもまったく同じ意見です。
紹介所の紹介で会った方たちに「家事を半分ずつ協力してやりたいと思ってるんですけど」と話すと、「もちろんぼくも手伝いますよ」という返事をされます。男性にとって、家事は「する」ものではなく「手伝う」もののようです。

>お見合いをするタイプ……の男性は、経済力がある分、専業主婦等を求める古風な人が多いような気がします

どうでしょう。
お見合いといっても、紹介所から送られてくる履歴書を見て、気に入った相手がいたらこちらの履歴書をむこうに送ってもらい、あとは本人どうし連絡を取り合うという形です。昔風の「あとは若い人同士で……」みたいなお見合いとはちがいます。
昔風のお見合いなら、家柄や学歴や収入のいい男性が多いのかもしれませんが、紹介所に登録されている男性はむしろ学歴や収入の低い方(家柄は知りようがありません)が多いように感じます。
全員がそうではないとは思います(思いたい)が、どちらかというと女性とまともに会話もできないようなモテない感じの男性が多いです。

>専業主夫でも大丈夫です」と条件項目に追加してみたら、反応あるかも!?

「いろいろ事情があって、結果的に専業主夫をすることになった」というのはありえると思いますが、はじめから専業主夫ねらいの男性というのは、ちょっとご遠慮したいです。
>「働きつつ、家事をする」これは、健常者であれば社会人としてできなければいけないと思います。
ですよね。

投稿日時 - 2006-02-20 21:27:18

ANo.4

結婚後も独身と同じように働いています。
(家事は全て私)
主人の友人は結婚しても働いて欲しい人が多いです。

主人が働いて欲しい理由は
・経済面(二人で働いた方が収入が倍になる)
・働いている女性の方が、若い人が多い(見た目も気持ちも)等でしょうか。

私は「結婚したから仕事をやめる」と言うのが理解きません。(結婚後会社が遠くなったやあまりにも帰りが遅いから等の特別な事情は別です)

かと言って仕事>家庭ではありません。
家にいる時はキチンと家事をこなしますし食事もきちんと作ります。外食や惣菜はありません。

母親も働いてきちんと食事を作っていたので専業主婦の人が昼間何をしているか想像つきません・・・。

No2さんの
>「仕事はする気はない(だから高収入の夫を捕まえた)。が家庭重視なのかはちょっと疑問です・・・。

家庭も大事ですが、私の人生も大事です。
なんて言ったら良いのか難しいですが、主人がいないと生きていけない状態にはなりたくなく、お互いパートナーとしていたいです。

男性は仕事と結婚を天秤にかける必要はないのに、なぜ女性は天秤にかけないとダメなんでしょうね・・・。

luftさんの気持ちをわかってくれる男性はいると思いますよ。

投稿日時 - 2006-02-19 22:59:29

お礼

ご意見ありがとうございます。

>家にいる時はキチンと家事をこなしますし食事もきちんと作ります。外食や惣菜はありません。

わたしも、家事や育児もしっかりこなしたいと思っています。惣菜などもうまく利用したいとは思いますが。
女性は仕事も家事も両方やっているのに、男性は家事のほうはお手伝い程度というご夫婦が多いようですが、わたしは対等な立場で半分ずつ責任をもってやりたいという気持ちです。もちろん、質問にも書いたように、忙しいときは協力し合いたいと思っています。

>主人がいないと生きていけない状態にはなりたくなく、お互いパートナーとしていたいです。

わたしもまったく同じ気持ちです。

>luftさんの気持ちをわかってくれる男性はいると思いますよ。

だといいのですが。2年活動して、ひとりもいなかったので「やはり無理なのかなあ」と悲観的になっています。

投稿日時 - 2006-02-19 23:09:08

ANo.3

そういう意味で妻と対等な夫は私の周りに何人もいますよ。ある男性なんて、若い頃は育児休暇をとる女性を敬遠していたのに、しれっとキャリアウーマンと結婚して、育児・家事を見事に分担しています。収入だって、ほぼ同等という夫婦は少なくないし、むしろ、夫に不可抗力が生じて、妻が養うような形になっていたケースも知っています。特に、首都圏で今の30代以下の男性には、そういう寛容な人が多いように私は思います。

ただ、たまたまかもしれませんが、私の知っているそういうご夫婦はお見合いではありませんね。結婚相手には仕事をしてほしいと願っている独身男性も何人か知っていますが、そう言いつつ、彼らは家庭の責任を背負いたくないのか、なんだかんだと恋人との結婚を先延ばしにしています。

それから、転勤となると、夫婦別居にもなりかねず、そうなると夫婦生活が根本から崩れかねないので、難しい問題ですね。

転勤問題については、転勤があり得ない仕事に就いている男性を探すか、あなたが自由業など引越し可能な仕事に替えて、寛容さについては若めの人を探す、というのはひとつの手かもしれませんね。まあ、しかし、結婚はご縁ですから、条件さえ合えば愛が続くというものでもないかもしれませんが。

投稿日時 - 2006-02-19 22:51:50

お礼

ご意見ありがとうございます。
残念ながら首都圏在住ではありません。
恋愛結婚で好きになった相手がたまたまそうだったというケースはあると思うのですが、お見合いで最初から条件を出してお付き合いするとなると、やはり男性は自分の都合のいい女性を選ぶのだろうと感じます。わたし自身も、自分の希望をかなえてくれる男性を探しているわけですし。
転勤のない男性ともお会いしたことがありますが、やはり女性が家事をするのが当然と思っているようでした。
地方で、転勤のない男性で、なおかつ「家事も仕事も平等に」と思ってくださる方と出会うというのは、本当に難しいようです。
年齢はあまりこだわっていないので「わたしの年齢±5歳の方希望」で登録しています。年下の男性ともお会いしましたが、その方は、わたしのようにはっきり自分の意見をいう女はお嫌いなようでした。

投稿日時 - 2006-02-19 23:24:33

 luftさん、こんばんわ。luftさんにとって仕事と結婚とではどちらが大きい存在ですか?

 私の友達は結婚後専業主婦となった(又はなるつもりの)人が多いですが、独身の友達でluftさんと同じ条件を希望している人がいます。その人の話を聞くと「仕事は結婚しても続けていく!結婚もいつかはするつもりではいるよ。」と仕事>結婚という感じです。そのために転職したり資格取ったり学校通ったり…といろいろ努力もしているみたいだし、自分の考えを持っています。
 私はまだ独身ですが、もし結婚するとしたらパートやバイトなど私側が融通きくような仕事に就きたいと考えてます。なので、どちらかというと仕事<結婚です。

 私はluftさんの条件は悪くないと思いますし、その条件に合った男性は現れると思っています。
 ただluftさんが「結婚>仕事」なのか「結婚<仕事」なのかで待ち方が違うかな?と思います。結婚重視でしたら早く結婚をしたい!という焦りがあり、長々と待っていられないでしょう。それでしたら、luftさんの条件に妥協をつけるべきだと考えます。仕事重視でしたら仕事をしつつ、条件に合った男性を待ち続けるべきだと思いました。

 私の友達で結婚した人に「結婚後仕事をしないの?」と聞いた事があるのですが、専業主婦をしている友達は「仕事はする気はない(だから高収入の夫を捕まえた)。」とか「子供が落ち着いたら」とか「旦那は転勤族だから…なかなかねぇ。」とかやはり「家庭重視」の考えが多いです。

 結婚って他人同士が一緒に生活するわけですから、最初からある程度意見が合っていないと…先々大変だと思います。それに夫婦で働いている家庭もありますし、子供を保育所に預けて頑張っている夫婦もいます。
 私はどちらかというと「その場その場で動く」タイプなので結婚の事は全くイメージできていません(もう30代なんですが・苦笑)。luftさんのように「こういう人と一緒になりたい」とか「結婚後も仕事は頑張りたい」とかある程度考えを持っているのは素敵です、うらやましく思います。頑張って自分の意見を突き通してください^^

投稿日時 - 2006-02-19 22:35:15

お礼

ご意見ありがとうございます。

>ただluftさんが「結婚>仕事」なのか「結婚<仕事」なのかで待ち方が違うかな?

たぶん「結婚≧仕事」くらいです。
年齢のこともありますし、そろそろ(いい人がいれば今すぐでも)結婚したいと思っています。子どもだってほしいし、できれば一生独身は避けたいです。
仕事は「続けたい」という希望はありますが、一生のうちにはどんなことが起きるかわかりませんから、辞めざるを得ない場合もあるとは思っています。でもそれは単身赴任や別居、夫側が仕事を辞めることなど、あらゆる可能性を探り、夫ともじゅうぶん話しあった上で、やはりどうしてもわたしの方が辞めざるをえないという結論に達した場合のことです。
はなから女性の仕事を軽視している方や、妻が夫の都合で仕事を辞めるのは当然と思っている方とは意見が合わないと思います。

投稿日時 - 2006-02-19 22:57:45

ANo.1

そうですね。そういう男性は少ないでしょうね。
というより、貴女の理想に近づこうという男性はいたとしても、そういう男性を認めてくれる会社が少ないのではないでしょうかね?
個人的には、そうした会社が増えて欲しいのですが、社会の潮流として現状では少ないのではないでしょうか。もちろん、男性の意識があれば、100点満点ではなくても70点や80点に近づくことは出来るかもしれないですけどね。
男性の仕事へのやりがいという面を考えず、経済的な面で少し、意地悪かつ極端な質問をします。貴女の理想をかなえてくれる男性と結婚したとして、その男性の勤務態度が会社の逆鱗に触れてリストラの対象または閑職においやられたとします。貴女はその男性との家庭を経済的に支えられますか?その回答に、皆が悩んでいるような気がしますが?

投稿日時 - 2006-02-19 21:37:46

お礼

ご意見ありがとうございます。
確かに極端な質問ですね。
ですが、もし本当にそうなったとしたら、経済的に支えることは可能だと思います。何不自由なくとはいきませんが、人並みの暮らしができる程度の収入はあります。それだけの仕事をしているという自信もあります。
もちろんずっとぶらぶらされていては困りますから(経済的にというより、生活態度として)、新しい仕事を探してもらうと思います。場合によっては専業主夫になるという道も考えられますね。

投稿日時 - 2006-02-19 21:57:57

あなたにオススメの質問