こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夜の業界での経験を活かす転職って?

長年夜の業界(運営・経営する側)で生きてきましたが、年を追うごとに昼間の世界で認められたいという気持ちが強くなり一念発起して去年末に周りの猛反対を押し切り退職し現在転職活動中です。在職中は業界でも大手のグループチェーンに属し数店舗の経営と約100名のスタッフを一任されておりました。会社に求められる結果も実績として出してきましたし、接客の現場を通じ特に社員教育には力を入れ取り組んで業界の体質改善に努め、最終的にはグループの経営の一端を担う経験も積んできました。現在その夜の業界で人材育成を学び培ってきた経験を活かし新しい可能性にチャレンジしようと考えての転職活動を続けています。しかし、私が思っている以上に前職のイメージが悪いのか、ひどい所では水商売と言うだけで話しを聞かず頭から犯罪者のような扱いで面接を受けたりと悔しい思いを抱きつつ(希望職種以外では内定を頂いた所もありますが)上手く活動が出来ていません。受け入れたくはありませんが所詮夜の業界と世間の対応の厳しさに戸惑いを隠せません。私が生きてきた世界はそんなに悪い所なのでしょうか?私の経験ではスキルになりませんか?このまま妥協して無難な職に就くことは避けたいですし、出来れば前職の経験を活かした人とかかわる人材育成の場で活躍していける事を望んでいます。こんな私に今後の良きアドバイスやさらに厳しいご意見などをお願いします。

投稿日時 - 2006-02-20 03:20:22

QNo.1978255

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

水商売・・・厳しい社会ですが、他の社会からの差別はあります。
いろいろな理由があり、私も大手で短期間ですが、ボーイから店長まで遣ったことがあります。 水商売とヒモができれば、どの社会でも大丈夫です。

それだけ遣ってきているのですから、自分がトップになる仕事をされるとか、資格を取ったほうが良いと思います。 
ただ、ある程度その目安をつけてから止めたほうが良かったかとは思いますが。

私が転職をしたときは、毎回図書館で本を読み漁りました。
工学部も医学部もそれで入りました。
上記しましたが、水商売でやってこれた人は他でもまず大丈夫なはずです。がんばってください。

体が資本ですから、早寝早起きから初めてください。 
ここの部分が水商売と普通の社会と一番大きな部分です。

もしここまで遣られるなら、再度質問して下さい。
質問の方向と違っていたらスイマセン<(_ _)>

投稿日時 - 2006-02-20 12:52:22

お礼

ありがとうございます。実はこのまま転職活動が困難な場合は職業訓練や資格取得もしくは専門学校などへの進学も検討しておりました。只、家族がいるためにどこまで可能かは考えてしまいます。まずは、もう少し転職活動をがんばってみたいと思います。体のお気遣い感謝致します。

投稿日時 - 2006-02-20 14:23:36

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

僕は、不動産業界で働いてきましたが、水商売出身の人は多いですね。
お客商売の、不動産や飲食業界や建設やリフォームとかは、いいのじゃないかな。
そのかわり、プライドもってると、かならずいじめにあいますよ。 そういう人も、みてきた。そして、やめてしまうのもね。
独立希望で、なんでもやる気しかもたないでしょう。
会社員で、いまどきは収入や将来性はないしね。
僕は、独立希望で不動産業界にいてます。
不動産業界なんて、安定しないし、売上でリストラ当たり前の、ヤクザな業界です。
でも、独立のチャンスはあるんでがんばってます。
検討いのります。

投稿日時 - 2006-02-21 11:11:47

ANo.2

人生の裏表も全部見てきたのですね?

勤め人ではなく自分で起業したらどうですか?
多分勤め人になると最初は一番下っ端です。
質問者さんより能力の無い人の意見に嫌でも従わなければならないと思います。質問者さんのやり方の方が絶対に利益が出る結果になったとしても、自分はこのやり方でやりたいと思う意見も握りつぶされると思います。結果を出す前に、それは駄目だとお堅い考えで却下。ってこともある可能性もあります。

自信と実績があるからこそ、難しい事もあります。

ぜひ起業を・・・。

投稿日時 - 2006-02-20 10:33:50

お礼

ありがとうございます。慎重すぎるかもしれませんが起業するにはまだまだ勉強不足な部分も沢山あると思います。前職を退職の際にもう一度下っ端から始めるのは覚悟の上なのですが‥負けずにがんばってみます。

投稿日時 - 2006-02-20 14:14:01

ANo.1

10年前の記事
http://www.st.rim.or.jp/~k-kazuma/FS/FS500.html

投稿日時 - 2006-02-20 06:26:04

お礼

ありがとうございます、参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2006-02-20 14:03:30

あなたにオススメの質問