こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年度途中で退職、結婚。確定申告の仕方。

17年8月に退職し国民保険に加入。10月に入籍しました。
主人も会社勤めでありますがなぜか国保です。
なので10月からは主人と私で1枚の国民健康保険証になりました。
私は退職後は仕事をしていません。
今回初めて確定申告をするのですが、こういう場合は、1世帯として申告するのですか?それとも個々で申告するのですか???
ちなみに、私の昨年度収入が103万以上なので配偶者控除の申告は不要のようです。
また、主人は会社で年末調整をうけたようで源泉徴収票をもらってきました。確定申告の必要はないのでしょうか?
生命保険で3万近く払っていて毎年返金されるようですが今年はまだのようです。
わかりやすく教えて頂けると大変ありがたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-02-20 17:17:05

QNo.1979351

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>確定申告をするのですが、こういう場合は、1世帯として申告するの…

新婚ほやほやの方に言いにくいのですが、税法に「夫婦は一心同体」の言葉はありません。

>主人は会社で年末調整をうけたようで源泉徴収票をもらって…

国保も会社に支払額を伝えて、社会保険料控除に含めてもらったのなら、特別な事情がない限り確定申告の必要はありません。
念のため、国税庁の『タックスアンサー』、「サラリーマンで確定申告が必要な場合」に該当するかどうかお確かめください。
もし、国保を会社に伝えてないのなら、確定申告をすることになります。ご結婚前の国保は、当然にご主人の確定申告に含めることになりますが、ご結婚後の国保は、あなたの確定申告のみに入れてもかまいません。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1900.htm

>生命保険で3万近く払っていて毎年返金されるようですが…

税金が返金される、つまり還付があったと言うことですか。還付されるかどうかは、所得額と控除額との関係で決まります。一昨年以前より昨年の所得が多くなっていたなら、還付がないこともあり得ます。

投稿日時 - 2006-02-20 17:33:18

お礼

ご回答ありがとうございました。
やはり夫と妻と別々の申告のようです。
私の分は今日済ませてきました。
お礼が遅くなって申し訳ありません。

投稿日時 - 2006-03-02 18:00:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

素人なので断言は出来ませんが、旦那様は年度途中での入籍等会社で全て手続きが済んでいて年末調整を受けているようですので、確定申告は必要ないと思います。(別途医療費控除、住宅控除など有った場合は別ですが)。zabuko54さんは、年度途中で会社を辞められているのですからそれまでの所得にたいしての税金が確定申告によって戻ってくると
思いますので、確定申告をされた方がいいと思います。
私は制度を知らずに損をした経験があるもですから。
用意する書類 退職された時に貰った源泉徴収票
      (貰っていなければ会社に頼めば出してもらえます)
       生命保険の領収書
       年金保険の領収書
       傷害保険の領収書
       

投稿日時 - 2006-02-21 10:42:36

お礼

ご回答ありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ありません。
お陰様で、全て準備をして税務署に行くことができ、
今日無事済ませて来ました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-02 17:50:48

ANo.2

国民健康保険については、世帯単位となりますが、所得税については、1個人ごとの課税となりますので、基本的にはそれぞれ申告する事となります。

ご質問者様については、中途で退職されていますので、年末調整は受けていない訳ですので、基本的には確定申告しなければならない事となります。

ご主人については、年末調整の際に保険料関係が全て控除済みであれば確定申告の必要はありませんが、控除されていないものがあれば、確定申告すれば還付される可能性があります。

国民健康保険については、生計を一にする配偶者その他の親族の分も含めて、実際に支払った者で控除できますので、おそらくご主人が支払われている事でしょうから、ご主人の年末調整の際に会社に申告すれば控除されているはずですが、申告していなければ、確定申告すれば、控除できますので、その場合は確定申告されるべきと思います。

配偶者については、給与収入が103万円を超えていれば配偶者控除は受けられませんが、その代わり、もしも141万円未満であれば、配偶者特別控除が、その収入に応じた額を控除できますので、その場合は、ご主人が確定申告すれば控除を受けられます。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1800.htm
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1195.htm

年末調整については、生命保険料控除があるからといって、必ずしも還付とは限りませんが、その辺の所は会社に確認されるしかないと思います。

投稿日時 - 2006-02-20 18:08:14

お礼

ご回答ありがとうございました。
今日無事に私の分は済ませました。
主人のは、税理士さんいわく、計算が合わないかも???との事なので、
国保、国民年金、生命保険の合計を計算して、社保と合算させた額を出した方がいいと言われました。
それが源泉徴収票の記載と違っていたら、確定申告し直したほうがいいそうです。
会社にも、旦那にもまかせておけません。
帰ってくるものは少しでもいただかなくては・・・。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

投稿日時 - 2006-03-02 17:57:31

あなたにオススメの質問