こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

司法書士、弁護士の選び方

以前自己破産に対して質問した者です。
あれから自分なりに、任意整理、特定調停、個人再生など、色々な方法が
あることを知り、自分なりに検討しましたが何がベストなのかよくわかりません。
ネットの無料相談などでいくつか相談しましたが、それぞれ意見も違うし、
簡単な答えとなってしまうので、やはり出向いてじっくり相談するのが
良いだろうと考えます。
司法書士や弁護士事務所を選ぶのは、ネットでヒットした、この手の問題を
得意としていそうな事務所を選ぶのが1番良い方法でしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-02-20 23:52:11

QNo.1980333

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

任意整理、特定調停、個人再生など いずれの方法をとるにしろ、弁護士さんは報酬が高めですから、司法書士さんにお頼みすることをお勧めします。
司法書士さんも色々な方が居られますので、数ある中から選択する場合に、まず「簡裁代理」(簡易裁判所の管轄事件の代理人になることが出来る資格のある司法書士のことです)の有資格者で、比較的年齢のお若い方が良いと思います。
「簡裁代理」の有資格者は、各地の司法書士会のサイトに(「司法書士会」で検索すればすぐ出ます)、名簿がアップされていますので、その名簿に記載されています。
もし迷うようであれば、質問者の住所地の司法書士会に電話して、「任意整理、特定調停、個人再生など」の手続きが得意で比較的料金の安いところ(良心的なところ)を紹介してもらうと良いでしょう。
紹介を受けられなければ、上記司法書士会の名簿に電話番号も記載されていますから、電話を掛けまくることです。
きっと良い司法書士が見つかります。

がんばってください。

参考URL:www.shiho-shoshi.or.jp/ - 21k -

投稿日時 - 2006-02-21 05:59:20

お礼

「簡裁代理」というのは初めて知りました。
>各地の司法書士会のサイトに(「司法書士会」で検索すればすぐ出ます
早速ネットで検索し、近くに該当する司法書士がいることも知ることが
できました。
大変参考になりました。と、共に励ましのお言葉ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-02-21 14:32:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

まず、質問者さんがどの法手続きをしたいのかにもよるのではないでしょうか。

自己破産であれば、特段の問題が無い限りは書類提出がメインですから司法書士でもいいと思いますが、任意整理などは代理人の交渉術が大きく係わってきます。

いわゆる整理屋と呼ばれるところもありますので、あまり派手に宣伝活動をしている弁護士事務所は要注意ですね。

まず、どれがいいか面談して詳しく相談してみてはいかがですか?
市役所などでは無料で弁護士が相談にのってくれるところもありますし、弁護士会では30分5000円くらいです。

投稿日時 - 2006-02-21 06:29:32

お礼

財産があるわけでもないので、自己破産の選択が良いような状況ですが、
なんとなく抵抗があります。ここまで借金を膨らませたのは自分の責任なので、
妙なプライドは捨てるべきだとも考えておりますが、自分なりに考えて
個人再生はどうかと考えております。
あくまで素人判断なので、市役所の無料相談でまずアドバイスを受けてから、
司法書士なり弁護士なりを選びたいと思います。
今回も、貴重なアドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-21 14:42:50

ANo.1

自己破産経験者です。
弁護士には無料相談や有料相談にも行きましたが破産などお願いするにも高いので司法書士に頼みました。
片っ端から電話で問い合わせてみてここはいいかな?と思うところに相談にいき、すごくいい先生にめぐり合えました。
相性もあると思いますしまずは電話でいろいろサーチされるといいかもしれませんね。

投稿日時 - 2006-02-21 00:50:56

お礼

回答者様も、まずは無料相談などに出向いたのですね。
私も実情を把握するためにも、まずそういう場所に行こうと考えました。
>片っ端から電話で問い合わせてみて
頭で考えてばかりいるより、まず行動ですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-21 14:25:06

あなたにオススメの質問