こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

韓国の就職事情

韓国の大学生の就職活動の仕方についてご存知の方にお答えいただけたらと思います。
先日、知り合いの韓国人が大学を卒業しましたが(もちろん韓国の)、いまだ就職先は決まっておらず、それまでにも特に熱心に就職活動をしていた様子も見られません。韓国では、日本のように大学のある時期から一斉に足並みを揃えて就職活動をする事はしないと聞きました。皆個人個人のペースで、興味のある企業にapplyするようなのですが、それにしても彼を見ていると日本の大学生と比べるとあまりにのんびりしているように目に映ります。もちろん個人のペースですから早い人は早くに手を打って就職を決めているのでしょうが、一般的には、現在の韓国での就職活動の時期や、就職の難易度はどのようなものなのでしょうか。

投稿日時 - 2006-02-21 14:27:59

QNo.1981367

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

のんびりしている友達は一般的かもしれません。
私も韓国人の友達に対して、そう感じましたから。
なんていうか日本のように早くしないと駄目!ってことは
ないかもしれません。4年生になってしばらくたってからですね。
NO1の方がおっしゃる通りだと思います。

そして20代の新卒で未就職の人も沢山います。
日本のようにアルバイトで生計が立たないので、
公務員予備校に行ったり、卒業学校の図書館でTOEIC勉強したり
韓国では結婚まで親のすねをかじるので、
(私から見たら)ぶらぶらしているひとが多いですね。

あと、休学するのに学費がかからないので、何年も休学してる人も
います。 

なかなか経済が回復しないと、大企業に対する執着もあり
就職はむずかしいようですね。
(と言ってもなんだかんだしてる人も多いですよ)

投稿日時 - 2006-02-25 20:21:20

お礼

ご回答有難うございました。
そういった現状を情報として知っていても、
実際に目の当たりにすると不可解に思えるものですね。
改めて勉強になりました。

投稿日時 - 2006-02-26 09:46:10

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

韓国在住者です(社会人)。
NO.2さんが書かれているように、大卒の人の大企業希望者が圧倒的に多く、その為、ソウル大学を卒業した人でも、ざっくり言って7割ぐらいしか就職できません。プライドが高く、中小企業に就職したがらないというのもありますが…。
アメリカ等に留学してMBAの資格を取った人も増えてきており、大企業への就職はますます厳しくなってきています。大企業はTOEICの結果を求めるところも多く、最低でも700点台後半は必要でしょう。

韓国の会社は随時募集が結構多いので、お知り合いの方は、それを待っているかもしれません。

余談ですが、韓国では20代の失業率が飛びぬけて高く、問題になっています。

投稿日時 - 2006-02-22 14:59:59

補足

ご回答有難うございました。
20代の失業率が高いというのは、学校を卒業した後、就職経験がない状態でのことなのでしょうか。
お時間のあるときにまたご回答頂けたらと思います。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2006-02-25 18:58:52

ANo.2

韓国の就職活動は大変ですよ。
大企業に人気があつまり、中小企業に人気が無い
(その後の待遇で日本以上に差が出てしまうから)。
そして入社にはTOEICの最低点数が決まっている
所がおおいので、みんな必死で勉強します。

ただ、NO1さんも書いているように大学3年生の前から
就職活動をするのは韓国にはありません。
だいたい4年生ぐらいにしていますよ。

日本以上に今の就職活動は大変みたいです。
日本の大学生と違って夜遅くまでみんな勉強してます。

投稿日時 - 2006-02-22 09:21:51

お礼

韓国では日本以上に就活が大変とは知りませんでした。
友人があまりにのんびりしているのは、
決して韓国の大学生の一般的な姿ではなかったのですね・・。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-25 18:58:04

韓国のことは知りませんが、一言だけ。
ヨーロッパに滞在中に知ったことですが、日本のような就職活動の方が珍しいですよ、世界的には。

投稿日時 - 2006-02-21 14:31:46

あなたにオススメの質問