こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デリカのエンジンがかかりにくい・・

H11年式デリカスペースギア シャモニー
ディーゼル車に乗っているのですが
エンジンがかかりにくくなりました
セルは回るのですが
寒い日なんかはまずかかりません
15分ほどアクセルを踏みながらセルを回すと
やっとかかる状態です
一度エンジンがかかったら後はすんなりエンジンがかかるのですが・・
雨の日なんかは比較的すぐにエンジンがかかります
一体どこが悪いのでしょうか?

投稿日時 - 2006-02-23 10:43:23

QNo.1985682

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

11年式でしたら、噴射ポンプではなく、グロープラグだと思います。
URL左側中段の「グロープラグ 点検手順」をご覧下さい。
ご自分で無理そうだったら、整備工場に依頼してください。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/morimori/delica/delica.htm

投稿日時 - 2006-02-23 11:24:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

セタン価向上剤を入れると解消すると思います。ごく微量なので、そんなに負担にはならないと思います。オークションで検索すると出てきます。

投稿日時 - 2006-02-25 06:34:09

ANo.3

皆さんの仰る通りグロー系だと思います
メーターパネルにコイルばねみたいな絵がありませんか?キーをONにするとそいつが点灯しますか?また、しばらくして消灯しますか?
ディーゼルエンジンは軽油の自然着火により動いていますので、寒い時期は始動時に燃焼室を温めて始動性を良くしています
まずは、ヒューズを診て、グロープラグに電気が来ているか確認ですね

投稿日時 - 2006-02-23 19:15:57

補足

ばねの絵は点灯後しばらくすると消えます
あれは正常ですよね?
グロープラグの件調べてみますね
ありがとうございました

投稿日時 - 2006-02-28 11:26:45

ANo.2

ディーゼルエンジンの始動には予熱が必要です、これをグローと言いますが、このグロープラグが予熱を作れなくなると(断線や電源の不良)エンジンがかかり辛くなります。

点検は面倒ですから、整備工場で点検して貰いましょう。

投稿日時 - 2006-02-23 17:11:20

あなたにオススメの質問