こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生命保険は続けるべき?

現在33歳で独身の男子です。付き合いで1年前にN保険に加入し(掛け捨て)、月に1万3千円払っています。しかしながら、独身の身でこのまま保険を続けていくべきか迷っています。
正直なところ、現在、扶養家族がいるわけでもなく、私が死んだところで経済的に困る人間はいません。入院費等には必要性は感じていますが、それならば格安の医療保険でも良いのではないかと思っています。結婚して家族が出来ればいずれは生命保険は必要なものになるとは思うのですが現時点での必要性はそれほど感じていません。

今付き合っている彼女とは来年の秋頃に結婚しようかと思っていて、そのための貯金もしなければなりませんし、借金もありますので経済的にそんなに余裕があるわけではないので、月にこれだけ取られるのは正直なところ痛いです。
しかしながら、30歳を越えると保険料は毎年、凄くあがっていくので1年でも早く入った方が良いという話も聞きました。

保険をこのまま続けていくべきでしょうか?それとも結婚等をして本当に必要性が出たときにはいるべきでしょうか?アドバイスをよろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-02-23 20:40:53

QNo.1986923

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

保険の本質は「ギャンブル」です。
それが必要であったか無駄であったかは
結果が出ないと分かりません。
ただ、保険が普通のいわゆる「ギャンブル」と違うのは
リスクヘッジが目的であることです。
ですから、何がリスクか?を考えることが先決です。

少なくとも(近い将来出費を控えているかも知れない)独身男性に
●月1万3千円の特約付生命保険(しかも掛け捨て)
というプランは、ユーザーメリットを考えたプランだとは思えません。
担当を替えてもらうか、さもなくば保険会社を替えた方がイイと思います。

この際、自分の希望や悩みを整理して(与件を明確にして)
数社からプランをもらってみては如何でしょう?
今加入している保険が国内の会社だとして
外資系は現在のプランを見せると「ウチならいくら安くなる」といった
見積りをすぐ出してくる筈ですし
SONY生命などはライフプランナーが
どういったものが必要、どういったものが不要といったコンサルティングを
きちんとしてくれる筈です(コンサルティングの質に対する評価は分かれますが)。
フリーのライフプランナーにプランをつくってもらうのもアリだと思います。

私は以前、数社の保険会社の広告の仕事を担当させて頂いたことがあり
そのとき結構勉強したときの感想なのですが
国内大手生命保険会社の保険のセールススタッフって
保険のことが分かっていない人が非常に多いと感じ
以来、ちょっと不信感があります。
よって、私は保険に対してはネガティブ派なのですが
よかったら過去の以下の質問などもご覧下さい。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1942843

投稿日時 - 2006-02-24 17:05:48

お礼

大変、参考になるアドバイス有り難うございました。今回の保険も付き合いで入ったものなので、もっと自分本位で考えることが必要でしょうね。これを機に再考しようと思います。

投稿日時 - 2006-02-25 08:52:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

保険でカバーできるリスクは死亡リスクだけではありません。以下の7つがあります。

(1)死亡
(2)高度障害
(3)入院
(4)介護
(5)長生きのリスク(老後資金)
(6)相続
(7)介護

独身者にとって死亡保障の必要性はそれほど大きくありませんが、それ以外はいかがでしょうか?ご自身に当てはめて考えてください。

特に(2)高度障害のリスクは死亡するよりもはるかにお金がかかります(公的障害年金もありますが、充分とは言えません)。可能性は低いですが、高度障害状態になる方がいるのも事実です。

今ご加入の保険が良いかどうかはわかりませんが、無保険は避けるべきです。保険はいつでも誰でも入れるわけではありません。健康状態が悪くて保険に入れない方はたくさんいます。

投稿日時 - 2006-02-24 08:17:45

お礼

(2)と(4)は気になりますね。ただやはり(1)はいざそうなっても経済的にどうというわけではないのでやはり自分にあった保険に入っていた方が良いかもしれませんね。有り難うございました。

投稿日時 - 2006-02-25 08:50:59

ANo.2

どの様な保障内容か分りませんが、掛け捨てと言うことは定期型でしょうか?
生命保険は一般的に基本となる主契約として死亡保険(終身)に、入院(医療)特約、障害特約、定期特約などを付加するタイプとなっています。
保険料13,000円程度となると、特約部分がかなり負担になっている可能性がありそうです。
もし、主契約の死亡終身部分があれば、それは払い済みまで続けた方が
良いかも知れません。
もし、主契約が定期型でしたら、解約しても返戻金はほとんどありませんから、続けるのはどうかな?、と思います。ご結婚されてからでも遅くはないと思います。
アヒルのアフ○○クの医療系は終身タイプでも大変お安いですよ。

投稿日時 - 2006-02-23 21:33:02

お礼

契約しているのはいわゆる定期特約付終身保険です。といっても終身部分は300万ですので、現時点では飾りのようなものかもしれません。現時点では死亡保障の必要性は感じていませんので医療保障に特化した保険に切り替える方が良いかもしれませんね。
アドバイス有り難うございました。

投稿日時 - 2006-02-25 08:49:24

ANo.1

長く入っておいた方が(結婚した後にでも)保険の乗り換えの時に下取ってもらえるので、少し安く新しいのに入れます。
私は若いうちから入っておいて良かったと思ってます。

投稿日時 - 2006-02-23 20:46:21

お礼

ご回答有り難うございました。

投稿日時 - 2006-02-25 08:46:04

あなたにオススメの質問