こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

love is blindnessとは?

英語が苦手なもので教えて下さい・・・。
Mr.childrenの歌で、「love is blindness」というのがありますが、「love is blind」(恋は盲目)とどう違うのですか?
意味は同じで使い方が違うんでしょうか?

投稿日時 - 2006-02-27 14:48:09

QNo.1995118

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

U2 の "Achtung Baby" (1991) ってアルバムの中の最終曲に同名の歌があるので和製英語と決め付けるのはちょっとかわいそうです。ただ、実際に聞きなれない表現だったので私も発売当初同様の疑問を持ったことがあります。

やはり普通は形容詞を持ってくるところに名詞を持ってくると微妙に違う意味が発生しますね。例えば、He is kind って言いますが、He is kindness とは普通は言いません。ただ、そう言うことも可能です。宗教系の教祖様を讃える表現によく出てきますが「彼は優しさの権化だ」みたいな表現として成立します。言葉によって違うので、一概には言えないですけど思いっきり意訳してみると、Love is blind だと、「愛は盲目的だよなぁ」で、love is blindness だと「愛とは盲目(な状態)なのだ」で一歩踏み込んでイコールだと言ってるように思えます。

実際に、U2 の歌詞の中には「僕をあの夜で包み込んでくれないか(Won't you wrap the night Around me)」って文も出てくるので、本当に見えない状態になりたいのかもしれません:)。ただ、Bono の歌詞は、改めて読み直しましたが抽象的過ぎて難しいですね。

Bono 以外にこの表現を使う人は... あまり居ないようですねぇ。表現としては使えるものののやっぱり特殊なんでしょう。

参考URL:http://www.azlyrics.com/lyrics/u2/loveisblindness.html

投稿日時 - 2006-02-28 08:32:25

お礼

回答ありがとうございます。
URLを見ましたが、たしかに同じですね。
ってことは、やはり歌詞として表現を強調させるために使うこともあるということでしょう。
勉強になりました☆

投稿日時 - 2006-02-28 08:46:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

それにしてもU2の歌詞は何度読んでも分からないです。勝手に訳してみた部分も本当はぜんぜん自身が無いんですよね。ひょっとしたらまったく逆の意味かもしれないと思うし...

個人的にはミスチルよりも、U2の歌詞が気になったので誰か教えて欲しいです。

投稿日時 - 2006-02-28 08:41:28

ANo.3

"blindness"というのは専門用語的な響きのある単語です。"Love is blindness."も日本語にすれば「恋は盲目」ですが、心理学の学者が客観的に分析しているような、もしくは単に一般論として述べているような印象を受けます。

一方の"Love is blind."はごく日常的に用いられる表現ですね。恋愛中の当事者が用いても違和感はありません。

投稿日時 - 2006-02-27 21:12:20

お礼

回答ありがとうございます。
やっぱりblindnessは日常的には用いられないんですね。

投稿日時 - 2006-02-28 08:39:19

ANo.2

こんにちは。
「love is blind」は、ご存知の通り「恋は盲目」という意味のフレーズです。
「love is blindness」は、フレーズではありません。文法的には間違っていませんが、使われません。
私もミスチルのファンなので残念なのですが、日本人の作詞する歌詞の中にはよくこういった創作英語が見られます。決して文法的に間違っていないけれど、英語として存在しない文、というものです。
たぶん曲にのせる字数上、nessがあった方がきれいにメロディになったのでしょうね。

投稿日時 - 2006-02-27 16:44:31

お礼

回答ありがとうございます。
やっぱり普段は使われないものなんですね。
納得です!
すっきりしました。

投稿日時 - 2006-02-28 08:34:12

ANo.1

あくまで推測ですが……

「love is blind」ということばは「あばたもえくぼ」というニュアンスです。一方、blindnessという名詞には「無分別、無知」という意味合いがあることから(形容詞blindにも同じような意味はありますが、名詞化されることで形而上的意味が強まっている)、「love is blindness」とすることで、単純に「恋をすると不器量も美しく見える」といった視覚的なことだけではなく、「恋をすること(自体)が人を無分別にする」といった意味合いを含ませたのではないでしょうか。

投稿日時 - 2006-02-27 15:32:36

お礼

回答ありがとうございます。
なるほど!と感心しました。
歌の歌詞なので、たぶん文法的なものではなく、
ニュアンスでってことですね☆

投稿日時 - 2006-02-28 08:32:15

あなたにオススメの質問